【西川口】6月カリキュラム

こんにちは、西川口センターです!

6月に入り、少しずつ雨が降る日が増えてきますね。

新型感染症対策のマスクが息苦しい季節になってきますので、

熱中症など体調には十分お気を付けください。

 

さて、先月に引き続き、西川口センターでは新型感染症拡大予防のため

1日の利用時間を午前と午後に分け、2部制でカリキュラムを提供することを継続しています。

また、手洗いうがいや換気の徹底、机やPCのアルコール消毒など

緊急事態宣言の解除後も、細心の注意を払い開所しています。

6月月間カリキュラム表

 

運動不足解消のため、朝礼時には

利用者様と職員の全員でラジオ体操も!

写真1

(@スタッフがPC清掃をしている写真)

 

また、ZOOMを使用したオンライン面談も行っております。

外出せずとも、気軽に職員とお話しすることが可能です。

社会情勢に合わせ現在多くの企業が行っている、オンライン面接の練習にもなります。

 

このように西川口センターでは、利用者様のご希望に沿った支援をしております。

 

少しでもご興味のある方は、西川口センターまでご連絡いただければと思います。

見学や体験もいつでも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

※新型感染症の関係で急遽カリキュラムを変更する可能性がありますので

事前にご連絡ください。

 

皆さまからのご連絡、心よりお待ちしております!

 

以上、西川口センターでした。

 

【桜木町】カリキュラムのご案内(SST)

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターです。

本日は、カリキュラムのご紹介を致します。

 

桜木町駅前センターでは、

毎月第一・第三木曜日に「SST」というカリキュラムを実施しています。

 

Social Skill Training

 

の頭文字をとっており、日本語では

「社会技能訓練」とも訳されるSSTは、人が社会生活を

送る中で出会う身近な困りごとを解決できるようになるため

実際に起こりそうな場面をロールプレイする訓練法です。

 

今回は「雑談を切り上げる時の対応」を実施。

ロールプレイでは、利用者様が新入社員役と先輩役を演じつつ

どのような対応をすれば相手に意図が伝わるかを工夫しながら、

周囲の押しつけではない、自分なりの「言葉」や「行動」を見つけようと

試行錯誤していました。

 

参加したご利用者様からは

 

「自分はなかなか切り上げられなかったが、他の人の言い方で上手くできた」

「やれると思っていたが、実際にやってみると上手く口に出せないと分かった」

など、様々な感想が出ました。

 

 

SSTのカリキュラムは見学・体験の方でも受講していただけます。

職員一同お問合せを心よりお待ちしております!

【仙台】6月のカリキュラムについて

本日は、6月のカリキュラムについてご案内します!

 

6月のカリキュラムについては以下のようになっております!

写真②

 

また、6月の土曜日のイベントです!

 

【データ修正】6月土曜スペシャル

4月から通所を希望されるご利用者様に時短通所をご提案しておりました。

現在も仙台駅前センターは、コロナウィルスの対策をしながら開所しています。

<対策>

・定期的な換気

・アルコール消毒液による手指消毒

・時短通所等の3密を避ける対策

 

見学等にいらっしゃることができない方にもお電話やその他の方法でセンターのご案内もさせていただいておりましたので、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください!

【金沢】金沢センターカリキュラム紹介「ビジネスマナー」

こんにちは。

ウェルビー金沢センターの島﨑です。

 

5月も後半になり、暑い日も増えてきました。

季節の変わり目は体調を崩しやすい時期になりますので、皆さまお身体に気を付けてお過ごし下さい。

 

さて、前回はウェルビー金沢センターでの「パソコン訓練」の内容についてお話しました。

 

今回はカリキュラムの一つ、「ビジネスマナー」についてご紹介したいと思います。

今後も金沢センターのカリキュラムをご紹介していきます。

 

ビジネスマナーは、社会に出て働く中で知っておかなければならない内容がたくさんあります。

案外、知っているようで知らない事や、間違えて覚えてしまっていることがあるのではないでしょうか。

 

今回は、その内容の中のはじめとして「挨拶」を簡単にご紹介します。

 

挨拶・・・【あい】とは、心を開くという意味、【さつ】とは、その心に近づくという意味。

 

あいさつの四か条

あ・・・アイコンタクト い・・・いつでもすること さ・・・先にすること つ・・・つねに笑顔で

プラス 好印象を与える5つのポイント

  1. 声を出す
  2. 目を見る
  3. 笑顔と表情
  4. 挨拶の直前と直後
  5. 意識

挨拶は、一日の始まりです。

 

ビジネスマナーは、お仕事をする上で必要不可欠な知識となります。

忘れてしまっていませんか?

間違えて覚えてしまっていませんか?

細かいことも多いですが、新しく覚えることや、正しく学ぶことで必ず役に立ちます。

 

今回は「ビジネスマナー」を一つの例として挙げていますが、毎週いろんなカリキュラムが組まれています。ここでお伝えした以外の情報もたくさんご用意しています。

コピー【ウェブ掲載】金沢センター(20200525)画像1

金沢センターも徐々に利用者も増え、活気づいてきています。

ご興味のある方は、是非お気軽にセンターまでご連絡ください。

随時、見学のお申し込みを受け付けております。

 

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

【池袋】「楽しい」を表現しよう!

 

こんにちは!ウェルビー池袋センターです。

自粛生活も2ヶ月目に入り、

そろそろ疲れを感じている方もいらっしゃるかもしれません。

できる限りリフレッシュや気分転換をして、

体調を維持していきたいものですね。

 

池袋センターでは、先日、

少しでも明るく、前向きな気持ちになれるような

プログラムを開催いたしました。

 

それは…

「楽しい」を表現しよう!

です!

 

利用者様それぞれに、

「楽しい」 を頭の中でイメージしていただき、

それを絵で表現するという内容で、

○自己表現すること

○色々な考え方を共有すること

が目的です。

 

池袋2

 

こちらはある男性利用者様の作品です。

 

「世の中には色々な楽しいことがありますが、

実はそれを考えている時が一番楽しい」

 

というテーマで描かれたそうです。

 

想像することが得意な方、苦手な方、

絵を描く事が得意な方、苦手な方、

利用者様によって得意・不得意はありますが、

皆さん、それぞれの「楽しい」を表現されていました。

 

○楽しかった!

○久しぶりに絵を描いた!

○皆さんの「楽しい」が新鮮だった!

 

などのコメントもあり、

有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

新型コロナウィルスの感染対策により、

以前のようなグループワークやディスカッションは控えておりますが、

引き続き工夫をしながら、

充実したプログラムを提供していきたいと思っております!

 

 

見学や体験も受け付けておりますので

池袋センターまでお気軽にお問合せくださいね!

【大宮】ウェルビー大宮センターから6月イベントのお知らせ

就労移行支援事業所 ウェルビー大宮センターで開催する6月のスペシャルプログラムの予定をお伝えします。

6月6日(土)    「ムービーディスカッション」

6月13日(土)   「模擬面接」

6月20日(土)   「ペーパークラフト夏」

6月27日(土)   「十人十色ゲーム」
もちろん参加費は無料です!
就労移行支援に興味がある方や、就職や就労に不安を感じている方はぜひご参加いただければと思います。

当日はウェルビー大宮センターのご説明に始まり、実際にセンターで提供中のカリキュラムを体験いただけるお時間もご用意しております。
個別の相談も可能ですよ!

働きたいけど自信がない・・・
一人ではどう就活したらいいのか分からない・・・
そんな悩みをお持ちの障がい者の方へ。
ウェルビーは実習や面接に同行し、就職後も企業と
ご本人の間に入ってサポートをしていきます。
あと一歩が踏み出せない方、是非お気軽にご連絡下さい!

お申込みにつきましては、直接のお電話だけでなく、下記アドレスからもお申し込み可能です。

TEL:048-640-5010
e-mail:info@welbe.co.jp

お気軽にウェルビー大宮センターまでお問い合わせください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております!!

【ブログ用】ウェルビー通信2020年6月

 

【三鷹】6月の土曜のオリジナルカリキュラム発表

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。

新年度がスタートし早くも1ヵ月が経ち、 気持ちの良い風が吹き始める季節となりました。

 

コロナ感染に伴う緊急事態宣言にて、日々の対策、対応の重要性を感じております。

三鷹センターでは引き続きコロナ対策と致しまして、

  1. 通所を午前と午後に分け、密集をさけ、1回のカリキュラムを受ける利用者様の人数を10名程度とし人数制限をして対応をしております。
  2. ご利用者と職員ともにマスクを着用とし、体温と味覚嗅覚の確認をしております。
  3. 手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回 アルコール消毒をしております。
  4. カリキュラムを受ける際は、席の間隔を1つ空け、カリキュラム終了時には室内の換気と室温管理をしております。
  5. ご希望のご利用者様へは、課題をお渡しし、在宅での訓練に取り組んで頂いております。

 

 

今回は、5月連休中に実施した特別カリキュラムの風景を一部ですが、ご紹介を致します!!

 

5月4日(月) 

~スタッフと利用者様の自己他己紹介&長所を見つけよう!~

<イベントの目的>

  1. 相手のことを知る意識。②どんな質問をしたら答えやすいか。③質問力、発信力を持

つ。④他者の紹介をどのように伝えるか。を意識をして取り組みました。

・ワークシートを使いながら自己と他者の趣味や特技、将来の夢などの発表を致しました!悪戦苦闘しながらも、一生懸命取り組んで頂けました。難しく感じた利用者様もいらっしゃいましたが、スタッフと共に参加者全員発表することが出来ました。

・長所を見つけようでは、今後の就職面接にて自己紹介対策として、自分の短所も視点を変えてみること、伝え方などの工夫を含め、新たな自分の長所と捉えることが出来ました。

 

5月5日(火) ~自分の趣味を発表しよう!!~

<イベント目的>

就職面接時の自己紹介に役立てることはもちろんのこと、雑談が苦手ということから、雑談とはなんだろう??視点をとらえる目的も含め行いました!!

・車、音楽、ゲーム、カメラ、チェスなど、皆さんの個性ある素敵な発表がたくさんありました。発表を聞いて、今後取り入れてみたい趣味があったかもしれません。

・就職活動にて自身の説明する場面はたくさんあります。相手が聞きやすく、自分のことをしっかりと伝えられる自己紹介ができる機会、きっかけになれば幸いです。

・雑談が苦手、雑談とは?の視点から、趣味を通した会話は雑談のきっかけ作り、会話が広がる、広げ方の方法の参考となれば良いかと思います。

 

5月6日(水) ~ビジネスマナー検定~

<イベント目的>

日頃のビジネスシーンにおける検定ではありますが、日頃の自身の行動や言動の確認をする検定を行いました。また、言葉の受け取り方や捉え方は難しく、改めて日本語の難しさを学ぶ機会を作りました。

これからの就職活動や実際に仕事に就いた際に役立てて頂ければ幸いです。

また、今回のビジネスマナー検定で使用した番号札は、三鷹センターの企業実践でご利用者様に作成をして頂いたものです。庶務課の皆さんありがとうございました。

 

普段のカリキュラムでは、なかなか聞くことの出来ないスタッフの自己紹介や趣味の話が聞けて、良い機会になったと思います。また利用者様ご自身にとっても今後の就職活動の参考になったようです。

 

=三鷹センターからのお知らせ=

6月の土曜のオリジナルカリキュラム発表!!

 

日時 内容・詳細
6/6㈯ 音楽祭♪自分の好きな歌手を発表して、みんなで聴いてみましょう♪スタッフも参加します!
6/13㈯ 職員の就職活動から学ぼう!職員の就職活動体験を聞いて、やって良かった事ややれば良かった事などを学んでみませんか?みなさんの就職活動の疑問にもお答えします。
6/20㈯ 就職に向けてのWord文章作成、表挿入。就労経験がある方も、ない方もWordの書き方について学びに来ませんか?
6/27㈯ 対人ストレスの対処法について学ぼう!職員から対人ストレスを発散する対処法を学びます。自分で出来る対処方法のレパートリーを増やす機会にして下さい!

以上となります。

三鷹センターでは、皆様のお越しをお待ちしております。

ご興味がある講座がありましたら、ぜひ体験にて参加してみて下さい。また、見学からの体験も行っています!!

 

お申込み方法は…

三鷹センターに直接の申し込み:0422-40-4800

インターネットからのお申込み:info@welbe.co.jp

になります。よろしくお願いいたします!!

【川越第2】食中毒の対処法(広報課作成)&職員のおまけ欄

食中毒の対処法
~夏場に気を付けること~

みなさんこんにちは。ウェルビー川越駅前第2センターです。

外出自粛が求められる現在、飲食物のテイクアウトを行うことも多くなったかもしれません。
そんな中気になるのが食中毒
気温が上がって蒸し暑い今日この頃、衛生には特に気を付けなければならないでしょう。
しかし、どこまで気を付ければいいのかというのを自分で考えるのは中々難しいですね。
そこで私たちは食中毒について調べ、予防方法について記事にしてみました。
興味をお持ちの方は是非ご覧になってください!

身を守るには、原因となる菌を付けない・増やさない・殺菌するという『食中毒予防の3原則を徹底することがポイントです。

具体的な予防法としては、以下のことを心がけると良いでしょう。

① 付けない
・手を洗う
・食器を洗った後しっかり乾かし、清潔に保つ

② 増やさない
・食べ物の保存は冷蔵庫へ、早めに【川越第2】食中毒対策_菌の嫌いなこと(ご利用者作成)
※冷蔵、冷凍による殺菌効果は期待できません。
あくまで菌の繁殖を遅らせるものと考えてください。

③ 殺菌する
・生ものは避け、加熱調理を
・まな板など肉、魚、卵を使った後の調理器具は洗った後に熱湯で消毒するとより安全です

 

●テイクアウトを利用するときの注意点

新型コロナウイルスでの感染拡大により、外食の代わりに飲食店のテイクアウトを利用する機会が増えました。
気温・湿度が上がる夏場にかけて、テイクアウトでも食中毒の危険が増します。
私たち利用者が気を付けるべきことをまとめました。

① 商品を購入したらすぐに持ち帰りすぐに食べる
細菌は時間の経過とともに増殖することを念頭に、長くても購入してから2時間以内に食べきりましょう。
その日の気温や持ち歩き時間によっては、保冷トートバッグを持ち歩いていると安心です。
どうしてもすぐ食べられない場合は、食べる直前に電子レンジでよく加熱しましょう。

【川越第2】食中毒対策_食あたり(ご利用者作成)② 持ち帰りの車内温度にも注意
夏の食中毒は主に細菌性の食中毒です。
細菌は30度~40度の温度で最も繁殖します。
この気温下では最短10分で細菌が増殖するといいます。
持ち帰り時の車内温度にも気を払いましょう。

③ 商品の状態によく気を払う
食品の状態(臭気、色味、味)に少しでも違和感があれば食べずに破棄しましょう。

④ 食中毒リスクの高い食品やメニューを避ける
リスクの高い食品やメニュー例:皮付きの果物、生卵・半熟卵、レアな肉・刺身・貝類、温かいものと冷えたものを合わせた弁当など

⑤ 消費期限やアレルギー情報など、不安なことは購入時に聞く
飲食店のテイクアウト商品は消費期限、食物アレルギー情報などの表示が義務付けられていません。必要とする情報の記載がない場合は、自分から聞くようにしましょう。

☆これらのことに気を付けて安全にテイクアウトを利用しましょう!☆

 

閲覧、どうもありがとうございました。
今回の記事『食中毒の対処法』はいかがでしたでしょうか?
この記事が参考になって、皆さまの健康につながりましたら嬉しいですね!

【企業実践 広報課A・M・K】

 

【職員のおまけ欄】

昨日の午後はセンターに突然の来訪者あり。
川越市役所職員のYOさんがたくさんのマスクを届けに来てくださいました。【川越第2】寄付いただいたマスク
市に寄付のあったものを福祉事業所にお配りになっているそうです。

どこのどなたか存じませんが、寄進された方々、
本当にありがとうございます。

就職を目指す利用者のみなさんにさっそく使っていただく予定です。

もしかしたら「合格マスク」なんて異名をとるかも…。

雨の中、お越し下さった市役所職員さんにも感謝いたします。

<2020.05.22/職員一同>

 

【八王子】6月のプログラム表

こんにちは!です。

ご自宅で過ごす時間も多いかと思いますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

八王子駅前センターでは、コロナウイルス感染拡大を防ぐため

毎朝の検温とアルコール消毒、センター内の換気を行っております。

また、利用者様にも午前・午後のシフトに分かれて通所を行って頂いております。

 

さて、今回は【6月のプログラム表】を掲載させて頂きます。

皆さま気になるカリキュラムはございますか?

 

八王子駅前センターならではのカリキュラムは、ストレスマネジメントです。

「長く働き続ける」ために・・・自分のストレスとどのように向き合い、どのように対処していくかが大切ですね。

また、どのような場面でストレスを受けやすいか知っておくことも大切です。

ストレスを強く受ける場面を知っておくと、事前に避けることが出来たり、心構えをすることが出来るからです。

 

八王子駅前センターのストレスマネジメントは、毎週異なったテーマで講義をします。

是非ご興味のある方、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

※今後の社会状況によりプログラム変更がある場合がございます。

その際には、再度状況を掲載させて頂きますので、ご確認ください。

 

ご見学・体験は随時受け付けております!

お気軽にお問合せ下さい。

コピー2020.06プログラム表