【渋谷】プログラム紹介~リフレッシュについて~(広報課)

こんにちは。ウェルビー渋谷センター広報課利用者です。
クリスマスも近づき、街も華やかなイルミネーションで彩られる季節となりましたね。

さて、今回はウェルビー渋谷センターのカリキュラムの一つ、「リフレッシュ」のプログラムについて紹介したいと思います。

「リフレッシュ」とは利用者さん同士でそれぞれ好きなゲームを行うプログラムです!
UNOやトランプといった定番のものから、花札や将棋といった少し渋めなもの、「語彙の王様」や「ブロックス」といった少し珍しいゲームまで、さまざまな種類のゲームが行われています。

では、何故一見遊んでいるだけのようなプログラムがカリキュラムにあるのでしょうか?
実は二つ理由があるんです!

一つはコミュニケーション能力の向上を図るためです。
本センターで行われているゲームは全て複数人で行うものであり、ゲームを進めていく上で人とのコミュニケーション能力が必然的に求められてきます。
実際に、「リフレッシュを通して他の利用者さんと仲良くなれた!」という利用者さんの声もあがっていますよ!

そして、もう一つは本当は行いたくないことを行うことに慣れる為です!
「就職する為の訓練を行う場所なのに何でゲームなんてやるんだ!」って思う方もいると思います。
でも、就職した後、本当はやりたくない仕事が回ってくることもあると思うんです。そんなときリフレッシュに参加した経験が、やりたくない仕事を受け入れる心の余裕作りに活かされていきます。

さて、どうでしょう!
この二つの理由を聞いたら、「リフレッシュ」がとても大切なカリキュラムだと思えてきませんか?
さて、ここでリフレッシュの種目の一つである「UNO」に着目してみましょう!

 

『UNOを行う意味』

<その1>
 「コンセンサスを図る練習になる!」
このゲームは細かいルールが人によって違います。なので、それぞれのルールを互いに妥協し擦り合わせていくことが必要になります!

<その2>
 「集団の中での自分の役割を把握する練習になる!」
特に進行役を決めなくても、ゲームを行なう中で自然に中心になり進行を行ってくれる人が現れますし、ゲームがイマイチ盛り上がっていなかったら、自然と場を明るく盛り上げてくれる人も出てきてくれます!

<その3>
「相互扶助の練習になる!」
ゲームを行っている中で、上級者の人が初心者の人にルールを教えたり、敵ながらカードの出し方をアドバイスしたりと、参加者間で助け合いを行なう場面がよくあります!

UNO画像

 

以上がUNOを行う意味でした!!

 

さて、こんな楽しくてタメにもなる、「リフレッシュ」!
あなたも参加してみたくなってきませんか?
「私も参加してみたい!」と思って頂いたそこのあなた!
是非、ウェルビー渋谷センター(03-6416-9680) までお問い合わせください。
あなたにお会い出来るのを楽しみにしております!

 

 

就労移行支援事業所 ウェルビー渋谷センター
東京都渋谷区桜丘町4-24 桜ケ丘平井ビル1階
電話:03-6416-9680 FAX:03-6416-9681
各線「渋谷」駅 徒歩10分
ウェルビー渋谷センター地図

センター情報の詳細は渋谷センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
イベントやカリキュラムの様子などは渋谷センターブログ一覧をご覧ください。

 

【藤沢第2】企業実践「総務課」のご紹介(広報課作成)

こんにちは藤沢第2センター広報課です。

企業実践では実際に仕事を経験するために、広報、企画、総務、庶務課に分かれて、課に適する仕事を行っています。今回は企業実践内で活躍している課のひとつの総務課の紹介をします。

総務課の作業内容は電話応対です。金曜日に行われる企業実践のみで、利用者はコミュニケーション能力を向上するため、電話で全国のウェルビーセンターとロールプレイングを行っています。

実際に元総務課メンバーに感想を書いていただきました。

ではご覧ください。

1. 総務課の電話応対の作業内容
作業内容は主に架電、受電、個人軽作業・共同軽作業(電卓計算、短文入力、長文入力、プラグ)、電話応対担当の上長から指示を聞き、指示通り作業を行うことです

始めは緊張しましたが、回数を重ねていくうちに、少しずつ電話応対に慣れてきました

2. 個人軽作業・共同軽作業
個人軽作業・共同軽作業とは、架電・受電を行いながら、空いている時間に軽作業を行うことです。

個人作業
個人で軽作業をしながら電話応対を行うことです。架電をするときは自分のペースで電話をかけることが出来ましたが、受電をするときは軽作業をしながら突然かかってくる電話に出なければならなかったので、すぐに受電ができなかったりすぐにメモの用意をしてメモをとったり応対をすることが難しかったです。この応対も回数を重ねていくうちに早く対応ができるようになっていきました。

共同軽作業
電話応対担当の上長の方から軽作業での目標(ノルマ)を出されて、企業実践の時間内に課せられた作業を利用者同士で協力し合って作業を行うという作業のことです。
共同軽作業では、個人軽作業とは違い、間違えをしないように更に気を付けたり、協力しながら周囲の様子を見ながら作業を行っていました。

上長の方からの指示を指示通り作業を行う作業。
この作業は上長の方が利用者を一人一人呼び、作業の指示を口頭で行いその口頭の作業内容を指示通り行えるかという作業がありました。
結果的にメモを取り、指示通り作業はできたのですが、その指示を総務課の次の利用者(指示を聞いていない)の方に、同じく上長が指示した内容と同じことを伝えなければならなかったのでメモを見ながら口頭で伝えることが難しく感じましたが、良い経験になったと思います。

 

現メンバーにもアンケートをとってみました!ご覧ください!

 

1.好きな作業を教えてください。

 全部。どの作業にもたくさん学びがあり、好きです。

 電話応対です。特に受電は緊張感があってやりがいがあります。また、他のセンターの利用者の方との電話でコミュニケーションを行うことは楽しいです。

 他のセンターのイベントなどに関して質問をすることです。
それぞれのセンターで色んなイベントがあることを聞いていて楽しいです

 まだ経験が浅く、架電以外の作業では各センターの郵便番号一覧の作成をしたことが好きな作業です。

 

2.苦手な作業はありますか?

 口頭で指示を受け、その指示通りに作業を行うこと。

 学びは多く、好きですが、少し苦手です。

【藤沢第2】企業実践総務課1

3.工夫や気を付けていることはありますか

 注意していただいた事を、次に繰り返さないようにする事。

 電話応対の前にかつ舌が良くなるように発声練習をしています。
また、しっかりと2コール以内に電話に出ることを心掛けています。

 はっきりと聞き取りやすい声で話すことです。
それから、落ち着いて応対することです。

 言葉づかいとメモを取る事

 

4.最後に感想があればお願いします

 上長は少し厳しいですが、緊張感の中にも優しい雰囲気のある総務課での作業がとても楽しいです。

 電話応対は実際に仕事をしてからも役に立つと思うのでしっかりと企業実践で訓練していきたいと思います。

 苦手な電話応対ですが、総務課での作業を通して上手に応対できるようになれば良いなと思っております。

 総務課に移動になってからまだ日が浅いですけど、電話応対のスキルを上げるために取り組んでいきたいです。

 

いかがだったでしょうか?

総務課の活動を見て一番印象に残るのは、毎回はきはきした声で電話応対が出来ていてすごいと思います。それに挨拶から質問と答えまで、相手に聞きやすい声で発信し、相手が聞き取れなかった際は復唱し、優しく丁寧に作業を行っていると思いました。

もし他に機会があれば総務課の皆さん、よろしくお願いします。

他の課の紹介も載せてあるので、もしよろしければご覧になってみてください。

以上、藤沢第2センター広報課でした

【藤沢第2】企業実践総務課2

 

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
ウェルビー藤沢センター・藤沢第2センター地図
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【新越谷】企業実践「営業課」のご紹介

こんにちは
ウェルビー新越谷駅前センターでございます。

肌寒い日が続いていますが皆さん、体調は崩されておりませんか。

今回、ご紹介させて頂くのはカリキュラム1つで指示の受け方や質問の仕方など日頃の訓練をより企業の雰囲気に近づけた環境で実践する企業実践をご紹介させて頂きます。
その中でも今回は営業課の内容をご紹介させて頂きます。
今回の営業課のテーマは「グループで行う業務内容(案)を決める」
ということでグループディスカッション的に一人一人の案を出し合いながらまとめて頂きました。

【新越谷】企業実践営業課1

今回の営業課の内容としてはすべて利用者様に企画から内容も決めて頂きました。
担当としても最初は進んでいるか心配になりましたが参加者の皆さんで色々な意見やその肉付けもしながら中盤だいぶ緊張感もほぐれて楽しそうに次回の内容も決めることできました。

【新越谷】企業実践営業課2

見学や体験の申込みは随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ、ご来所ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

ウェルビー新越谷駅前センター詳細
埼玉県越谷市南越谷4丁目11-4 セントエルモ新越谷4階(2018年12月移転)
電話:048-990-5656 FAX:048-990-5657
JR武蔵野線「南越谷」駅 徒歩2分
ウェルビー新越谷駅前センター・新越谷駅前第2センター地図
詳しくは新越谷駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、新越谷駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【新横浜第2】企画課メンバーによるイベント報告

こんにちは。ウェルビー新横浜第2センター企画課・利用者のMです。

11月30日(土)10:10~12:00に、新横浜第2センターにてアイスブレイクに「私は誰でしょう?」クイズ、メインに「ボブジテン」というゲームで、イベントを行いました。

アイスブレイクは、初対面の人同士が出会う時、その緊張をときほぐすための手法です。

ボブジテンについて、簡単に説明すると、各グループの中から出題者は「お題」のカードを引き、一つの「お題」を説明するカタカナを使わない文章を考え、皆さんに説明します。その他の利用者さんがその「お題」を当てていくというゲームです。

【新横浜2】写真1

解答者には一回につき、一点チームに加点されます。また、カタカナの文章を指摘した人のチームに加点が一点入ります。また、トニーカードというものがあり、トニーカードは、
「お題」を文章でなく単語で説明するカードです。例えば、「赤い」「甘い」などです。
細かいルールは「ボブジテン」とインターネットで検索してださい。

チームは今回「♡チーム」「◇チーム」「♤チーム」に分かれ、得点を競い合いました。
利用者さんはカタカナの文章を使わないように、「お題」を説明していました。

【新横浜2】写真2

今回は、新横浜第2センターのプロジェクターが故障してしまったため、急遽、予定の時間が午後から午前に変更となりました。企画はアクシデントもありましたが、利用者さん助けていただいた部分あり、一体感があった企画でした。

今回の企画ではゲームの司会者に負担が大きかった点や、ボブジテンのルールの把握をもっと工夫する点や、時間の余った時の問題を用意していなかったことをみなさんで振り返りました。

次回の企画は12月21日です。振り返りを生かし、利用者さんが楽しめる良い利用者企画になればと思います

 

 

 

ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階
電話:045-565-9421 FAX:045-565-9422
JR横浜線「新横浜」駅(北口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩5分
ウェルビー新横浜第2センター地図

センター情報の詳細は新横浜第2センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナーの様子などは、新横浜第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【千葉駅前】ビブリオバトル実施のご報告

今回は千葉駅前センターで10月14日に開催されたビブリオバトルについてご報告させていただきます。

◎ビブリオバトルとは?
そもそもビブリオバトルとは、「人を通して本を知る。本を通して人を知る。」をキャッチコピーに、日本全国で広がっているコミュニケーション系のワークです。
今回は企業実践というカリキュラムで利用者様自身がビブリオバトルを企画し、当日のイベントの運営にも携わっていただきました。

【千葉】ビブリオバトル1
ビブリオバトルで使用したワークシート

◎イベント当日の流れ
①司会からビブリオバトルの概要・進め方について説明
②各自で紹介したい本(フレーズ)についてワークシートを記入
③グループ内で各自が伝えたい本(フレーズ)について内容・理由を共有
企画してくださった利用者様が司会進行や各グループの補助をしてくださった
のでスムーズにイベントを進めることができました!

【千葉】ビブリオバトル2

 

以上、先月実施したビブリオバトルについて紹介させていただきましたが、ウェルビー千葉駅前センターでは、この他にも様々なカリキュラム・イベントをご用意して皆様のお越しをお待ちしておりますので、お気軽にご見学・体験にいらしてください。

 

ウェルビー千葉駅前センター詳細
千葉県千葉市中央区新町18-10 千葉第一生命ビル2階
JR・千葉都市モノレール「千葉」駅(南口) 徒歩3分
京成電鉄千葉線「京成千葉」駅 徒歩3分
ウェルビー千葉駅前センター地図
詳しくは千葉駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千葉駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【本厚木第2】本厚木第2センターへの道のり(企画広報課)

こんにちは!ウェルビー本厚木駅前第2センターです。
ブログをご覧いただきありがとうございます!
当ブログを見ていただいているということは、ウェルビーにご興味をお持ちいただいているのではないでしょうか?

そんな方のために今回は、本厚木駅からウェルビー本厚木駅前第2センターへの道順をご説明させていただきたいと思います!
来所される際のご参考になれば幸いです。

・小田急線 本厚木駅の北口から出発します。駅から出て斜め右方面にある大きな横断歩道へ向かいます
本厚木駅からウェルビー本厚木駅前第2センターへの道順1

本厚木駅からウェルビー本厚木駅前第2センターへの道順2

・横断歩道を渡り、三井住友銀行や、有隣堂書店がある道を直進します。
本厚木駅からウェルビー本厚木駅前第2センターへの道順3

・しばらく歩くと、ココ壱番屋に隣接したウェルビーのセンターがあります。こちらは本厚木駅前センターです。駅前第2センターはさらに直進した所にありますので、お間違えの無いようご注意ください。
本厚木駅からウェルビー本厚木駅前第2センターへの道順4

・さらに直進していくと、右手に、オリジン弁当が1階に入っているアイリスヴェール141というビルがありますので、そのビルの7階が本厚木駅前第2センターです。

本厚木駅からウェルビー本厚木駅前第2センターへの道順5
本厚木駅からウェルビー本厚木駅前第2センターへの道順6

 

 

本厚木駅から徒歩5分の近場にあり、道も直進するだけなので、わかりやすく、毎日の通所に負担を感じにくいのが特長です。

見学や体験の受付を随時しておりますのでぜひお問い合わせ下さい。お待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました!

 

ウェルビー本厚木駅前第2センター詳細
神奈川県厚木市中町3-13-8 アイリス・ヴェール141ビル 7階
小田急線「本厚木」駅(北口) 徒歩5分
電話:046-204-6585
ウェルビー本厚木駅前センター・本厚木駅前第2センター地図
詳しくは本厚木駅前第2センターをご覧ください。
イベントやこれまでの活動などは本厚木駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【府中】企画部広報課によるエクセル講座のご報告

皆様、こんにちは
2019年11月9日(土)にウェルビー府中駅前センターでエクセル講座が開催されました。
企業実践の企画部広報課から、エクセル講座の紹介をしたいと思います。

【府中】エクセル講座の様子

毎月1回、様々な内容を学んでいます。
今回は、最適なグラフの選び方を学びました。

縦棒グラフ・・・現在の状況を調べる
横棒グラフ・・・ランキングを調べる
円グラフ・・・比較や集計
積み上げ縦棒グラフ・・・成長理由を調べる
面グラフ・・・世の中のトレンドを調べる
レーダーチャート・・・成績やスペック表示
などなど、様々な使い方を学びました。

 

受講された皆さんにアンケートを取った結果、このような回答をいただきました。

エクセル講座を受講したきっかけ
1位 スキルアップ (6人)
2位 エクセルの機能を知りたい (2人)
3位 就職先で使うかもしれない (3人)
スキルアップのために受講する方が多数でした。

 

エクセル講座で一番ためになった項目
1位 見やすい表と一つ上の見せ方テクニック!(2人)
2位 業務で成果を出すための基本関数(6人)
3位 業務で成果を出すための基本関数 Part2(5人)
4位 エクセルのグラフを自由自在に操るためのポイント(4人)
職場で役立つテクニックを学べました。

 

 

エクセル講座の感想としては、
「関数やグラフなどすごく為になる項目を学べて良かったです。」
「普段触らない関数を教えてもらった事で少し自信がついた。」
「エクセルは仕事にも役に立つのでやって良かったです。」
「一人でテキストを見てやるより、説明を受けながらできるのでやりやすいです。わからないこともすぐ聞けるのでいいなと思います。」 などの役に立ったとのご意見や、
「四則演算を知りたい」
「ショートカットキーをもっと学びたい」
などの、これから学びたい内容についての様々なご感想をいただきました。

 

ブログ閲覧ありがとうございました。
次回の特別プログラムについても、広報課からご紹介しますのでどうぞお楽しみに!

 

ウェルビー府中駅前センター詳細
東京都府中市寿町1-1-3 三ツ木寿町ビル8階
電話:042-306-6273 FAX:042-306-6274
京王線「府中」駅 徒歩2分
ウェルビー府中駅前センター地図
詳しくは府中駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、府中駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【姫路】11月イベントのご報告

こんにちは!ウェルビー姫路駅前センターです。
こちらのページをご覧いただきありがとうございます。

日増しに寒さに向かう毎日となりましたね。12月は一年の締めくくり。
今年、やりたかった事など、やり残したことはございませんか?やり残したことがあれば、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

さて、姫路駅前センターでは働くための基礎力だけではなく、働きやすくなるための応用力が身に付くカリキュラムも行っております。今回は、その1つをご紹介させていただきます。

11月30日土曜日にカリキュラムで行ったプラスαの嗜み(たしなみ)について、ご報告いたします!

画像①(2019.12)

仕事は、効率の良さを求められることがありますが、その効率には、ただ単に作業を正確・スピーディーに行うことだけではなく、何かをする時に他にもできること等をプラスαすることも大切です。

例えば・・・
物を取りに行く時⇒+α 他の物も取りに行く、片付けるものがあれば片付ける

ボールペンがなくなった時に、新しいボールペンを取りに行こうと思ったとします。
ただ単に、ボールペンを取りに行くだけではなく、次の業務で使う書類も取りに行く。

このように、何往復もしなくて済むように、効率的に行動できるように考えることが大切です。

その他にも、質問に答えてもらった時に、「わかりました」等の返事だけではなく、「ありがとうざいました」等とお礼や感謝の気持ちを伝えるだけで、上司や先輩からの印象は良くなりますね。

日々の生活の中で、少し工夫や付け加えるだけで、生活のしやすさ、働きやすさは格段に上がります。

参加された方達は、自分では気付けていなかったことを知ることができた、日頃からこういったことを意識し、訓練や日常生活にも活かしていきたい等とおっしゃっておられました。

 

このようにウェルビー姫路駅前センターでは、お仕事で役立つ様々なカリキュラムをご用意しております。
ご興味のある方は、是非お気軽にお問合せください。

新しい生活をスタートするのは不安に感じる方もおられると思いますので、まずはお気軽にお越しいただき、センターの雰囲気をご覧いただけたらと思います。

皆様のお越しを、ウェルビー姫路駅前センターのスタッフ一同お待ちしております。

 

★☆見学・体験随時受付中!!☆★
他にも気になることがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいね。

 

ウェルビー姫路駅前センター詳細
兵庫県姫路市南畝町1-3 サンケンビル1階
電話:079-240-9870 FAX:079-240-9871
JR各線 姫路駅 徒歩3分
山陽電気鉄道本線 山陽姫路駅 徒歩6分
ウェルビー姫路駅前センター地図
詳しくは姫路駅前センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、姫路駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【藤沢】センター職員紹介~杉原さん編~(広報課)

藤沢センター職員紹介

こんにちは!ウェルビー藤沢センター広報課です。

今回は新しく異動されてきた職員の杉原さんの紹介をしたいと思います。
杉原さんはいつも明るく元気で楽しい方です。挨拶しただけで元気を貰えます。
そんな杉原さんの素顔をアンケートの内容をもとにみてみたいと思います。

 

1.血液型、出身地、出身地の美味しい食べ物・料理について教えてください。
血液型・・・A型
出身地・・・埼玉県
出身地の美味しい食べ物・料理・・・うどん、野菜

2. 趣味・好きな事(音楽/読書/映画鑑賞など)
釣り、温泉、食べ歩き

3.前職はどんなお仕事をされていましたか?
営業

4.今までの仕事の中で一番大変だったことは何ですか?
夜中の機械設置

5.仕事で挫折した事とその乗り越え方について
仕事で挫折したことは無し。
常に前を向く。

6.仕事のリフレッシュはどんなことをしていますか?
趣味の時間と、何も考えず温泉にゆっくり入る。

7.異動される以前のセンターの良い所を教えてください。
利用者が常に前向きなところ。
雑談が楽しく出来た。
職員のチームワークが良かった。

  

アンケート結果を見る限りでも、とても前向きで明るく元気な人柄ですね。
営業職をされていたのが納得できるお話上手な方です。
プログラムでも、普段の何気ない会話でもそれが伝わってきます。
日常生活の中でも、ON/OFFの切り替えがとても上手いようで、それが仕事への前向きな姿勢に繋がっているのでしょうね。

そんな杉原さんを、これからよろしくお願いします。

 

ウェルビー藤沢センター詳細
神奈川県藤沢市鵠沼花沢町13-9 ハナザワビル2階
電話:0466-29-2921 FAX:0466-29-2922
小田急線・JR 藤沢駅南口 徒歩5分
江ノ島電鉄 藤沢駅 徒歩4分
ウェルビー藤沢センター・藤沢第2センター地図
詳しくは藤沢センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢センターブログ一覧をご覧ください。

 

【上大岡】広報課によるセンター周辺の紅葉スポット

僕は春夏秋冬、いつも紅葉している。 by 松岡修造
(PHP研究所「まいにち!修造 心を元気にする本気の応援メッセージ」より引用)

 

こんにちは!ウェルビー上大岡センター広報課です。
いきなり驚かせてしまい申し訳ございません。

冒頭の言葉、一体何のこと?と首をかしげる方も多いと思いますが…
引用元から要約しますと「自然の紅葉の美しい輝きは1年に一時期しか見られない。しかし自分(=修造氏)はポジティブに前向きな姿勢を貫くことで1年中美しく輝き続けられる」という意味だそうです。
「みんなの心もポジティブに美しく紅葉させよう!」というメッセージ、熱いですね~。

前段が長くなりましたが…
最近すっかり秋めいた季節になってきましたので、今回は上大岡センター周辺の紅葉スポットを紹介したいと思います!

○久良岐公園(くらきこうえん)
横浜市の港南区と磯子区にまたがる住宅街の中に広がる地域の自然を活かした公園です。広さは23万平方メートルもあり、自由広場や大池・梅林、森林浴が楽しめる散策路などが整備されています。こちらには広い芝生広場や子ども向けの遊具があり、豊かな自然のなかでのびのびと遊ぶことができます。
また、公園の片隅には山に囲まれた久良岐能舞台や日本庭園もあり、市民の憩いの場となっております。
紅葉の見ごろは11月中旬~12月上旬になるそうです。非常に趣深い紅葉を楽しむことができそうですね。

【場所】
横浜市港南区上大岡東3-12-1
【行き方】
京急線上大岡駅を下車して徒歩25分程、
京急線屏風ケ浦駅を下車して徒歩20分程になります
JR磯子駅・京急線屏風ケ浦駅より市営バスに乗り換えて「久良岐公園前」下車
市営地下鉄ブルーライン・京浜急行上大岡駅から京急バスに乗り換えて「久良岐公園前」下車

 

それでは、次回の更新も楽しみにしていてください!

 

 

ウェルビー上大岡センター詳細
神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5 松永ビル1階
電話:045-315-3273 FAX:045-315-3274
京急本線・横浜市営地下鉄「上大岡」駅 徒歩8分
ウェルビー上大岡センター地図
詳しくは上大岡センター紹介ページをご覧ください。
センターの活動の様子やイベントの内容など、詳しくは上大岡センターブログ一覧をご覧ください。