【桜木町】GW横浜エリア合同企画「激打王」について

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターです。
センターでは障害のある方就職に向けて日々一生懸命訓練を行っています。

本日は、少し前に行われましたGW横浜エリア合同企画「激打王」について、どうだったかをお伝えします。

5/5当日は、桜木町駅前センターの参加される皆さんの緊張している雰囲気がビシビシと伝わる中、スタートしました。
日々の訓練の結果を存分に出せた方や、就職を意識して取り組む事が出来た方や、緊張感が強すぎて思う様な結果が出せなかった方…感想は様々だったようです。
これを書いている私も当日は全体司会を行い、いつものプログラムとは違った緊張感でした…

結果としては、桜木町駅前センターの記録は一歩届かず…悔しい結果となってしまいましたが、この悔しい気持ちを次に繋げたい!という話をして下さる方や、センターの表彰式を受け、自己認識よりも出来ているという事実を知れた方もいたようです。

参加して頂き、皆さん次に繋がる感想を持って頂けたイベントは、横浜エリアとして大きな盛り上がりの中無事に終了しました!

今回参加出来なかったなぁ…興味はあったけど一歩が出なかったなぁ…という方、安心してください!8月にも横浜エリア合同のイベントを開催予定ですよ!
どんなイベントになるか、ブログで詳細をお伝えしていく予定ですので、ブログの更新を楽しみにお待ちくださいね♬

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約: 左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【名古屋】土曜のオリジナルプログラムについて

こんにちは!
ウェルビー名古屋駅前センターです。

名古屋は梅雨入り中ですが、ここ最近は「梅雨は一体どこへやら??」といった晴天が続いていますね!
天気が良いのは気持ちいいですが、熱中症などになり易い気温になっていますので、
小まめな水分補給と塩分補給を意識し、元気に梅雨と夏を乗り切っていきましょう☆
水分を摂っているつもりでもコーヒー、緑茶、紅茶など利尿作用のある飲み物で水分補給している方は要注意!
利尿作用のある飲み物は水分補給をしているつもりでも脱水状態を招きやすく、特にスポーツ中や喉が渇いた時などは避けた方が良いとされています。
出来るだけ、水、麦茶、スポーツドリンクなど、水分補給に良いとされているものを意識的に摂ってみてくださいね☆

さて、いよいよ本題に!
今日は土曜のオリジナルプログラムについてです☆

6/19の土曜のオリジナルプログラムでは「仕事選びのコツ」についてお伝え致します☆
「就職はしたいと思っているけど、何が自分に合っているのかな~」
「職種が多すぎて選べない、、、」
など、色々な意見があると思います☆
私も就職活動では何を選択するか非常に迷いました。。ですが、ある考え方をした事でようやく天職であるウェルビーでの仕事に辿り着きました!
私の失敗談も交えながら、当日はお話を進めていこうと思います(^^)

続いては、6/26の土曜オリジナルプログラムについて。
今回は「ストレッチでリフレッシュ」を取り上げます☆運動不足を解消したいと考えていても、時間がなくてなかなか実践できない人が多いのではないでしょうか。デスクワークや立ち仕事に就いている場合、同じ姿勢を取り続けることで身体がカチカチに固まり、不調が現れてくる場合もあります。
そんな時に役立つスキマ時間で出来るストレッチをご紹介いたしますので、是非お試しください☆

尚、センターでは見学や体験の予約も随時受付けておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さいませ☆

【千葉第2】ウェルビー千葉駅前第2センター 特別プログラムのご報告

皆さん、こんにちは!
ウェルビー千葉駅前第2センターです!
今回のブログは、5月22日(土)に開催した特別プログラムについてのご報告です。
今回の特別プログラムは、ウェルビーが行っているカリキュラムのひとつ「企業実践」内の企画課が企画・運営をしたものです。
タイトルは「就職前に考えておく、お給料の使い方」

実際に企画、運営をしてくれた利用者様がブログを書いてくれました。
併せてお楽しみください!

企画課プレゼンツ「就職前に考えておく、お給料の使い方」について、お話します。
今回のテーマ選定については、企画課の皆さんにたくさんの意見を出して頂き、やはり就労支援事業所に通っていると言う事は、最終的に就職を目指していると言う事が大前提にあるので『働く対価として会社からお給料を頂き自立して生活をして行く事が大切』と言う意見が多くあり今回のテーマに決定しました。

千葉駅前第2センター02

今回のテーマ発表にあたり、特に大変だった事は、「まん延防止等特別措置法」施行により発表時間が当初90分程度を予定していましたが半分の45分程度になってしまい、アイスブレイクであるクイズを無くすなど時間配分に苦戦しました。しかし、メンバー全員が非常に積極的に自分の役割を果たして行くなかで当初決めていたスケジュール通りに資料も完成し、発表当日を向かえる事が出来ました。今回の特別プログラム発表を通してメンバー内での情報共有や結束力が高まりとても良かったと思います。

千葉駅前第2センター01

その結果を発表させて頂いたのが今回の特別プログラムです。利用者の皆さんそれぞれのこれからのライフイベント(自動車の購入・結婚・出産・教育費用・家の購入など)があると思います。その時それぞれに収入に見合ったバランスをお考え頂く参考になればと思います。皆様も今一度「就職前に考えておく、お給料の使い方」について考えてみてはいかがでしょうか。

【八王子】全日本障害者空手道競技大会が開催されました!

みなさんこんにちは。八王子駅前センターです。

6/5(土)に東京武道館にて全国から障害をもった選手が集まり空手道競技大会が行われました。
昨年は残念ながらコロナ禍のため開催が中止されましたが職員の私「T」は大会の公認審判員として出向し、約2年ぶりに元気な参加選手の皆様と審判を通して交流することができました。
いつかはパラリンピックの中にも空手道が採用されることを期待してしまうレベルの高い選手もいらっしゃり、日々の稽古をされている「継続は力」を体現された大会で個人的に感動してきました。

八王子駅前センター

就労移行の訓練も「継続は力」です。センターではコロナ対策を行い、見学、体験の利用が可能です。
いつでセンターへお問合せください!

【新越谷第2】模擬面接について

ウェルビー新越谷駅前第2センターです。

ウェルビー新越谷駅前第2センターでは毎月1回近隣センターと合同で模擬面接を実施しています。
一人当たりの対応時間は20分ですが、その方の状況に合わせて基本的な入退出の所作や基本的な質疑応答のチェックや見直しを行っています。

日頃接点がない他センターのスタッフが面接官役になっていただいているので適度な緊張感をもって参加していただいています。本番の面接が近い方にはより具体的なアドバイスがいただけています。本番で練習の成果が発揮できるようしっかりとフィードバックも行っています。

次回の合同模擬面接は6月16日(水)の予定です。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
Tel:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Mail:info@welbe.co.jp

【仙台】障害があっても働き続けるために~職員紹介~

こんにちは!ウェルビー仙台駅前センターです。

6月のブログ内容は、5月、6月に入社した4名の職員を紹介します。
今回は、まず2名の職員を紹介させていただきます。

職員へのインタビューは「一般企業で求められるスキルを実践的に練習の出来る企業実践」の調査課で行いました。
どんな内容をインタビューするか、誰がどの職員をインタビューするかなど事前に打ち合わせを行い、実践していただきました。

まず、お1人目は田村さん
1,趣味
①韓国語の勉強(韓国ドラマが好き→「愛の不時着」など)
②ケーキ作り→アップルパイ、バスクチーズケーキ

2,ストレス発散
毎日、韓国ドラマを見ること

3,座右の銘
韓国のことわざ『はじまりが半分だ』 <意味→はじめてしまえば半分終わったようなもの>

4,これからの意気込み
ひとりひとりの悩みや課題が違うので、ひとりずつ向き合ってサポートしていきたい

仙台駅前センター20210609写真①+

続いて、引地さん
1,趣味
野球観戦 理由:野球が元々好きで、楽天イーグルスの本拠地が宮城だから

2,ストレス発散
居酒屋でお酒を飲む事 好きなお酒の種類:ビール

3, 座右の銘
努力は人を裏切らない 理由:学生時代にテニスやサッカーなどのスポーツに打ち込んでいたから。

4, これからの意気込み
利用者さん達と打ち解け、サポートをしていきたい。

仙台駅前センター20210609写真②

インタビュー後の感想では、「肩の力を抜いて質問できた。普段はリフレッシュの時間くらいしか話せないので貴重な機会になった」や「話を聞きながら、自分と同じ共通点があり、嬉しかったです。」と振り返りの時間で話されておりました。
今後も、訓練を通して様々な事を体験していただき、社会生活で活かしていただければと思います。
次回は、残りの2名の職員紹介が出来ればと思います。
どうぞ、お楽しみに~!

仙台駅前センターは、コロナウィルスの対策をしながら、毎日開所しています。
<対策>
・定期的な換気
・アルコール消毒液による手指消毒
・席の配置変更などの3密を避ける対策
・パーテーションによる飛沫感染防止
見学等にいらっしゃることができない方にも、お電話やオンラインでのご案内もさせていただいておりましたので、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください!

【西川口】6月カリキュラムについて

こんにちは、西川口センターです!
梅雨が近づいてきているせいか、雨が降る日が多くなってきましたね。
ジメジメした梅雨の空気感、苦手な方も多いのではないでしょうか。

さて、今回のブログでは6月の月間カリキュラムについてお知らせします。
埼玉県のまん延防止等重点措置の延長に伴い、今月も分散通所を続けていくこととなりました。

ウェルビー西川口センター6月月間カリキュラム表

6/23(水)には、企業実践企画部主催のゲームイベントが開催される予定です。
企画部の皆さんが、コロナ禍でも楽しめるイベントを企画してくださっていますのでお楽しみに!

また、今月の土曜日イベントは『就職までに身につけたいスキル』がテーマとなっています。
夏に向けて今日からできる身だしなみ、好印象を与える話し方・聞き方を身につける講座など「気になるけど、今さら聞けない知識」が盛りだくさんとなっていますのでお気軽にご参加ください。

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ身体障害や知的障害など、さまざまな方の「働きたい」を日々サポートしています。

また、当センターは川口市、蕨市、さいたま市、戸田市などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。「自分は該当地域かどうか分からない…」という方も、まずはお気軽にお問い合わせください。

オンラインでの見学説明会も積極的に受け付けておりますので、ぜひ一度西川口センター(048-240-6363) もしくは問合せフォームからご連絡ください。

※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」というご利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止対策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練を提供しています。

皆様からのご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております!
以上、西川口センターでした。

【小倉】3センター合同!プレゼン大会!

ブログをご覧の皆様、お疲れ様です!小倉駅前センターです。
ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?
当センターでは去る、5月5日(水)に開催された3センター合同企画に頭を悩ませ、胸躍らせる日々でした。テーマは『北九州について』です。

小倉駅前センターブログ写真1右記記載のスケジュールどおり、3センターそれぞれのグループはみな思い思いの個性的なプレゼンで場内を沸かせました。
今回はそんなゴールデンウィークの思い出を配信させていただきますので、お付き合いのほど、よろしくお願い致します。

 

 

プレゼン大会 午前の部

 

小倉駅前センターブログ写真2小倉駅前センター 午前A班
コロナ禍でも人との接触が避けやすい北九州の公園を題材にしたものでした。公園といえば広場、遊具などの配置されている場所を想像しがちですが、その施設付近のおすすめのスポットなども紹介され、コロナ禍でも人との距離を保ちながら楽しめるよう配慮されたものでした。

 

小倉駅前センターブログ写真3

 

ウェルビー黒崎センター
当センターのプレゼンを聞く機会はありましたが、他センターからのプレゼンをはじめて視聴するので、自分たちとどう違うのか興味津々です。
小倉駅前センターブログ写真4小倉駅前センター 午前B班。
北九州にある旦過市場を題材にしたものでした。旦過市場は北九州の台所と言われている場所。その歴史やおすすめのスポット、名産品などのプレゼン内容で、最近ではオンラインショップを開設しているなどの紹介もありました。旦過市場に行ったことがない人も行ってみたくなる魅力の伝わる素敵なプレゼンでした。

 

 

小倉駅前センターブログ写真8

チャレンジ小倉センター
架空の家族からそれぞれのおすすめの場所を紹介するというユーモア溢れるようなプレゼンでした。

 

 

 

これで午前の部はおしまいになります。各班ともに魅力あふれるプレゼンとなりました。ここからは午後の部のご紹介です。

 

 

プレゼン大会 午後の部

小倉駅前センター 午後A班
門司港レトロの見どころ満載のプレゼンでした。鉄道記念館の電車運転シミュレーターの紹介や、美味しいご飯やデザートなど、お昼ご飯を食べたばかりだというのに三時のおやつが恋しくなるようでした。皆さんの声のとおりも良く、明るくたまにクスリとくる見ていて楽しいプレゼンに仕上がっていたと思います。

 

 

小倉駅前センターブログ写真6

 

黒崎駅前センター 午後班
ほかの班とは一味違う雰囲気で、北野の企業祭を題材に見ごたえのあるプレゼン内容でした。

 

 

 

小倉駅前センター 午後B班
午後のB班は北九州市内のおすすめ神社のプレゼンということで、利用者さんの視線から見た風景を写真に収めておすすめ撮影スポットの紹介をされていました。映写機からでは色合いが少し暗く迫力に欠けましたが、それでも見応えのある風景写真ばかりでした。

 

 

 

プレゼン大会の各関係者様、本当にお疲れさまでした!

最後に、私たちからの感想ですがいろいろなプレゼンを見させていただき、
また自らがプレゼンする側として、とても勉強になる貴重な体験でした。
パワーポイントの使い方や、話し方などそれぞれに良さがあり、また課題が見えてきたのではないかと思います。この経験を今後の活動でも発揮し次回に繋げていければと思います。

ここまでご覧いただきありがとうございました。以上、小倉駅前センターでした。

【高松】見学・体験・相談会を開催しています

見学・体験会チラシ(高松センター)_ページ_1

こんにちは。高松センター広報担当からのお知らせです。

6月も中旬を迎えますが高松の日中は日差しの強い日が続いていますね。みなさん体調管理は大丈夫ですか?こまめな水分補給も忘れないでくださいね。おっと我が家の紫陽花にも水分補給をしてあげないと!

高松センター紫陽花

現在、高松センターでは「見学・体験・相談会」を随時行っています。
高松市外の方もお気軽にお問い合わせください。皆様のお越しを職員一同お待ちしております。
【連絡先】
お電話からのお問い合わせの方:087-813-1148
インターネットからのお問い合わせの方:info@welbe.co.jp

【新潟】『プレゼン会』を開催しました。

こんにちは。ウェルビー新潟センター野上です。
5/29(土)の午前2コマを使い、企業実践企画部主催による『プレゼン会』を開催しました。
今回は、テーマを絞らずに「フリーテーマ」での開催となりました。
『プレゼン会』は、利用者様にも大人気の企画で、今回は9名の方が発表者として参加されました。
「フリーテーマ」ということで、発表テーマもバラエティーに富んだテーマがズラリと並びました。
中には、お一人で2つのテーマを発表された方もいらっしゃいました。

ここで、参加された方のテーマをご紹介いたします。

① H様 『大体わかる日本刀の世界』
② H様 『読書のかたち』
③ T様 『Power Pointで始めるイラスト講座』
④ Y様 『なわとびのすすめ』
⑤ M様 『美しき西洋絵画の世界』
⑥ D様 『社会を変えたスーパーホースたち』
⑦ T様 『中学生の頃にしょっちゅう考えていたこと』
⑧ H様 『芸能知能犯~お笑いコンビ・ラーメンズ~』
⑨ H様 『ウェルビーオフの日の過ごし方』
⑩ N様 『ブラバン甲子園』

いかがですか?テーマを眺めただけでもワクワクしてきますよね?

当日は、「各発表者の発表を真剣な眼差しで聞き入る姿」「普段の様子からは気づかない、利用者様の新たな一面に感心する姿」「初めて知る知識に触れて驚きを隠せない姿」「お腹を抱えて笑う姿」など、発表者も聴き手もスタッフも、その場に参加された全ての方たちを巻き込んでの、笑いあり!?涙あり!?感動あり!?の充実した時間を過ごすことができました。

企業実践企画部では、毎月一回主催するイベントに向けて、議論を重ねながら準備を進めています。今後も定期的にイベントの様子をブログで紹介していく予定ですので、是非お楽しみにして下さい!

ウェルビー新潟センターでは、見学・体験を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。職員一同、心よりお待ちしております。