【尼崎】ベーシックトレーニングのご紹介

こんにちは!ウェルビー尼崎センター広報課です!
今回ご紹介する記事の内容は軽作業のカリキュラムのベーシックトレーニング!
この中で事務職に特化した作業が電卓計算と仕分け・帳票整理です。

電卓計算
ミスなく正確に計算することを目標として電卓スキルの向上を図ります。
事務職に就けば売上計算、請求書・納品書等、様々な場面で計算スキルが必要とされます。

電卓計算は初級①~上級⑤まであり写真は中級③です。尼崎センター画像01
内容は3~5桁の足し算と引き算です。計6枚で1枚につき150問あり目標タイムは90分です。
初めの頃は時間内にミス0で解くのが本当に難しかったですが、スピードよりも正確性を重視することで徐々にクリアできるようになりました。
とにかく量が多く時間も長いです。疲れてきたら水分補給をしたり体を伸ばしたりして一休憩することも大切です。

仕分け・帳票整理
郵便物や伝票などの仕分け、社内の帳票・伝票の整理、ファイリングを想定した作業です。
カードの束を指示書のルールに従って仕分けて並び替えます。

尼崎センター画像02

仕分け・帳票整理はレベル1-a~4-cまであり写真はレベル2-bです。内容は180枚の郵便物を部署と課別に仕分け、整理番号を小さい数から大きい数の順に並べ替えるというルールです。50分以内に作業を完了しミスが0であればクリアです。
単純で地道な作業ですが、やり終えた後にとても達成感を感じられます。私生活でも整理整頓の時に役立つと思います。

 

ベーシックトレーニングは正確性や集中力などが鍛えられます。様々な仕事場で必要な能力が養われますので、体験にいらした際は是非遊び感覚で取り組んでみて下さい!

【藤沢】お弁当アンケート

こんにちは、ウェルビー藤沢センター広報課です。
新緑が盛んになり、初夏の陽気を感じる季節となりました。利用者さんも通所と訓練に励んでいます。

さて、今回はアンケート企画を行い、集計した結果を掲載いたします。4月初めを境にウェルビー藤沢センターで利用者に提供されるお弁当の製品が新しく変わりました。4月に新しくなったお弁当(以下、新お弁当)と、以前のお弁当(以下、旧お弁当)とを比較するアンケートです。それでは早速見ていきましょう。

Q1 どちらのお弁当が好きですか?(新お弁当VS旧お弁当)

藤沢センターグラフ

新お弁当を好きな方の人数が旧お弁当を好きな方の人数を大きく上回りました。
新お弁当の印象は良さそうです。

Q2 旧お弁当で一番好きなメニューは何ですか?

藤沢センターグラフ2

Q3 どちらがお腹いっぱいになりますか

藤沢センターグラフ3

ボリュームの良さは新お弁当が上のようです。利用者の半数近くが新お弁当の腹持ちの良さに満足しているようです。

旧お弁当から新お弁当に変わっていかがですか?(自由意見)
この質問の集計結果は良かった点と悪かった点に分けてまとめました。
<良かった点>
美味しい中華料理が多くなって、良かった。/おいしいです。美味しくなった。/お肉類が美味しくなった。変わって良かった。/ご飯がうまい。白いご飯がふんわり入っていて美味しい。/量が少なくなって食べやすくなった。味の質が高く、食べていて飽きないです。/栄養バランスが良くて健康維持にうれしい。

<悪かった点>
味は良いものの、袋から取り出す時に水滴でびしゃびしゃになり食べづらいのが難点です。
美味しい、が、もうすこしボリュームが欲しい。/前の方が良かったな…

集計上では、得票数は良い評価が悪い評価の3倍に上りました。良かった点については、味の差でなく、程よい量と良質な栄養バランスなど健康維持の観点から高評価を得ているようです。

<まとめ>
今回は新旧お弁当の比較アンケートということで、利用者さんの皆さんにご協力いただきました。
就職活動をする上で、食事は生活習慣の基礎となる事柄ですが、それこそウェルビーではお弁当は大事な事柄になります。お弁当をつくる人たちに感謝したいですね。下の写真は新お弁当です。ぜひ食べに来てくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。企業実践広報課では、ウェルビー藤沢センターの概要と様子を内外に発信する役目を担っています。今後とも、皆様のご理解とご信頼をえられるような素晴らしい広報活動を続けてまいります。次回のブログ更新をどうぞ楽しみにお待ちください。

<センターの感染対策について>
当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【秋葉原】ビジネスマナーのご紹介(ビジネスメールについて)

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。

さて、本日は秋葉原駅前センターで木曜の午前中に実施している、
「ビジネスマナー」のカリキュラムをご紹介したいと思います!

ビジネスマナーは、職場で必要になる基本的なマナーやルール、知識等を習得できるカリキュラムです。

最近は、ビジネス上のコミュニケーションでよく使用されるビジネスメールについて、皆様と一緒に学びました!

社外メール・社内メールのポイントを講義形式でお伝えしたり、

秋葉原駅前センター図1秋葉原駅前センター図2

間違っている箇所のあるビジネスメールを見ながら間違いを探したり、適切なビジネスメールを作ったり、、、
ただ聞くだけではなく、実際に手を動かして実践的なビジネスメールの使い方を学んでいただきました。

ビジネスマナーを体験してみたい、もっと情報が知りたい!という方はぜひお気軽にお問合せくださいませ。

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、検温・マスク着用・手洗い消毒の徹底、飛沫防止パーテーションの設置、センター内のアルコール消毒、定期的な換気、ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌の対策を実施しております。

ウェルビー秋葉原駅前センターは、千代田区だけではなく、中央区、江戸川区、台東区、葛飾区、荒川区、足立区、北区、練馬区等、区外にお住まいの方も
ご利用されています。
また、埼玉県・千葉県・茨城県等、東京都以外にお住まいの方も、ご利用されています!

・「うつ病」「発達障害」「統合失調症」等の診断を受けたけれど、
障害者雇用で働くにはどうすればいいのだろう
・働きたいけれど、何からすればよいか分からない
・障害者枠で就職活動をしているけれど、上手くいかない
・就職に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい

 

そのようなお悩みやご希望がある方は、ぜひ一度、センターに見学にお越しくださいませ。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp

【新横浜第2】利用者企画イベント~「企業実践報告会」のご報告

※この記事は企業実践カリキュラムの一環として、就労移行支援事業所の利用者が記事を書いております。

皆さんこんにちは!
ウェルビー新横浜第2センター利用者です。

今回は、私たちが普段行っている、企業を想定した『企業実践』というカリキュラムについて、先日行われた報告会の様子をお届けします。

新横浜第2センター写真①

ウェルビーでは毎週火・金曜日『企業実践』というカリキュラムを実施しています。
書類作成や電話応対を行う「経理課」、備品の検品やチラシの折り込み作業を行う「庶務課」、レクリエーションや座談会、ウェルビー卒業生とのインタビュー会などの企画を立ち上げ、土曜日に実施する「企画課」など、実際の職場を模したいくつかの課に分かれて活動を行っています。
職員方が「非常に重要なカリキュラム」と謳うほど、やりがいのあるカリキュラムです!

今回の報告会では数名の見学希望者を誘致し、それぞれの課がどのような活動をしているのかを紹介するプレゼンテーションを行いました。普段プレゼンを行わない課も挑戦しました
ウェルビーが初めてという見学の方々にも、各課の活動や意義をわかりやすく伝えることができました。

新横浜第2センター写真②

▲ウェルビーブログを「再現」したスライドも!

活動内容や作成物の紹介のほか、実演や体験のコーナーもありました。
実際に作成されたポスターや小冊子を見ていただいたり、企画課の企画として行われたスポーツを実際にやってみるなどで、ウェルビーの雰囲気にも触れて頂けたと思います。

ウェルビーでは企業実践の他にも様々なカリキュラムを通じ、皆さんの就職に必要な能力の成長をお手伝いします。今回のように、得た能力を外部の人に公開する機会も多く設けていますので、成長の実感にもつながります。見学・体験の申し込み是非お待ちしています。
※次回以降の開催は未定となっております。決定次第お知らせします。
▼見学・体験のご相談はコチラから▼
○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○
ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階
TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422
E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp
○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

※就労移行支援事業所ウェルビー新横浜第2センターのブログは、訓練の一環としてご利用者様に作成頂いています。
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜第2センターには、主に港北区・緑区・旭区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方々が、就職スキルを得るために訓練されています。パソコン訓練や軽作業訓練を行いながら、就職活動、就職後まで幅広くサポートしていきます。
現在新横浜第2センターでは、換気、アルコール消毒、パーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。就職に不安のある方はぜひ一度お問い合わせください。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンラインにも対応。ご連絡をお待ちしています。

【川越第3】土曜特別カリキュラム「新スタッフを囲む会」についてのご報告

ウェルビーのブログをご覧の皆様、こんにちは!
川越駅前第3センターです。
ジメジメする季節となりましたが、体調崩されてはいませんか?

さて本日は、6/5(土)に行われた土曜特別カリキュラム

「新スタッフを囲む会」についてのご報告です。

当日は13名の方にご参加頂きましたが、4月に入社しました新スタッフのことを利用者様により詳しく知って頂こうと、趣味や好きな物の話をはじめ、これまでの職歴や前職のこと、そしてウェルビー入社に至るまでのお話等ご紹介させて頂きました!

 

参加者の方には、スライドを使った自己紹介を聞いて貰いながら、途中途中でクイズにお答え頂きました。質問コーナーでは、参加者からの様々な質問に新スタッフがバンバン答えていき、参加者の方との意外な共通点を発見したり、親近感を感じて頂ける良い機会になったのではないでしょうか?!
終始和やかムードで、とても楽しい時間となりました。

 

ここで、参加して下さった利用者様から頂いた声をご紹介します!

★最初の印象は?
・学生時に体育系の部活をしてそう。
・慣れた感じと初々しさを感じた。
・話し方や音程(声の)が穏やかで安心感がありました。
・服飾系の人かなと思いました。
・キリっとした女性のイメージ。
・キッチリとした服装で仕事が出来そう。

★自己紹介を聞いた後の印象は?
・酒豪!(笑) 特にビール好き。
・前向きで明るい人。
・経験豊富な人だと思いました。
・やわらかい印象をもちました。
・色々な経験を積んでいて頼りがいのある人。
・思っていたよりも身近で近寄りやすい人に感じた。

★感想・メッセージ
・前職での経験や趣味の話が聞けて楽しかったです。
・普段の服装とのイメージが変わってびっくりした。
・普段着と仕事着をしっかり分けることで、メリハリがつくことに繋がることが分かりました。
・私は就労経験があまりないので、これから色々とアドバイスして頂けると嬉しいです。
・新職員さんの日課を知り、自分も少しスイッチが入った感じがします。
・とても楽しかったです。お互い頑張りましょう!
・今後ともお世話になりますので、よろしくお願い致します!

と、沢山の素敵なコメントやメッセージを頂きました!
皆様、アンケートのご協力ありがとうございました!

最初は様々な印象をお持ちだったようですが、自己紹介を聞いてイメージも結構変わったのではないしょうか?!
このイベントを通じ新スタッフとの距離も縮まる素敵な時間となりました★

新スタッフより・・・
『川越第3センターの職員の中では異色の経歴かもしれませんが、飲食、販売等の接客から、事務系、公的機関の臨時職員など、様々な業種を経験してまいりました。
福祉業界は未経験でありますが、色々な業種を経験してきたからこそ、皆様にお伝え出来る事もあるかと思います。
新しい事を始める時、未知の世界に飛び込むというのはとても勇気がいる事だと思います。
ですが、勇気を出して一歩踏み出したその先には、必ず新しい世界が広がっています。
そしてそれは、決して無駄にはならない経験となりますので、臆せずどんどんチャレンジして頂けたらと思います。
私は人もお仕事(職場)もご縁だと思っていますので、色々な出逢いを大切にしながら、皆様の新しい道へ進むサポートをしていきたいと思っています。お逢い出来る事を楽しみしています。』

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、ビニールカーテンの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【新越谷第2】昼食について

こんにちは。
新越谷駅前第2センターの猪狩です。
当センターでは昼休憩の時間のみ、オルゴールやピアノなどでアレンジした静かな音楽が流れているのですが、小洒落たカフェで流れていそうな音楽が流れる中、カップラーメンを食べるとちょっとだけわびしい気持ちになります。
でも安心してください。
現在ご利用の皆さまはもちろん、体験でお越しいただいた皆さまには栄養バランスの取れた昼食をご提供しております。
ちなみに本日の昼食メニューはエビカツでした。
定期的に利用者様が選ぶ好きな昼食メニューランキングを掲示するのですが、
エビカツは堂々の第3位でした。
1位の昼食が出た日にご紹介すればよかったですね。またのお楽しみに。
ウェルビー新越谷駅前第2センターでは様々なカリキュラムやイベントを行っております。引き続き、毎週金曜日の15:00から就労相談会を行っております。(来週は6/19土曜日もあります)
ご興味を持たれた方はぜひセンターへお越しくださいませ。
現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
Tel:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Mail:info@welbe.co.jp

【西川口第2】6月月間カリキュラムのご紹介

こんにちは。
ウェルビー西川口第2センターです。

6月になりましたが
みなさんは6月にはどんなイメージがありますか?

・梅雨
・紫陽花
・父の日
・結婚式
・祝日がない
・田植え
・半年が終わる

など。
このようなイメージをお持ちではないでしょうか。
その中でも『梅雨』をイメージされる方が多いと思います。

梅雨時期は天気や気温、気圧の変動が激しいこともあり、体調を崩しやすい時期でもあります。

健康な状態で夏本番を迎えるためにも、できる範囲で対策をしていきましょう。

【対策】
・朝はいつもより15分早く起きる。
・雨や曇りの日は室内を明るくする。
・就寝前は目元を温める。
・耳のマッサージを行う。
・湿気を取り除く。
・入浴は湯船につかる。
・寒さ対策の羽織物を持っておく。

できそうな対策はありましたか?
規則正しい生活とストレスをためないことがポイントになります。
無理のない範囲で試してみてください。

では、6月のカリキュラムのご紹介です。

6月カリキュラム

6月の特別カリキュラムも利用者様からのリクエストです。
■6/5(土)『インターネットリテラシー』
■6/12(土)『緊張との上手な付き合い方』
■6/19(土)『【実用編】PowerPointで“想い”を伝えよう』
■6/26(土)『【実用編】ビジネスマナー~立振る舞い~』
実践的な内容となっております。

安心してカリキュラムに参加いただけるように、消毒、換気、利用者様同士や職員との距離を保つなどの感染対策を行っております。

少しでもご興味のある方は、見学や体験をいつでも受け付けておりますので、ウェルビー西川口第2センター048-287-9647までお気軽にお問い合わせ下さい。
みなさまのご連絡お待ちしております!
以上、ウェルビー西川口第2センターでした

【浦安】浦安駅前センタークイズ王からの挑戦状☆Part2

こんにちは。
浦安駅前センターです!

今週は2週間振り、ブログ作成Aチームが前回と
文章作成者⇔クイズ図作成者
を交代してお送りしてまいります( *´艸`)。・〇*

今週もAチームはクイズを出題しようと思います!
なんと今回は2問ご用意してありますので、
是非チャレンジしてみてくださいね
では早速…

~1問目~

浦安駅前センター画像

~2問目~

浦安駅前センター画像2

どうでしょう?答えはわかりましたか~?
今回の問題、文章作成者はまだわかりません<(ツ)>
くっ…前回は一番先に解けたのに…!
この記事がアップされるまでには解いてみようと思います!

見学・体験ご予約/ご質問
ウェルビー浦安駅前センター
047-314-5083
※コロナ対策を徹底しています
※zoomを使ったオンラインの見学も行っております

【町田駅前】就職活動でご様子を紹介

ウェルビー町田駅前センター職員です。
新型コロナウイルスが猛威を振るう中ですが、午前午後通所の分散通所等の対策をし、就職を目指し日々訓練を行っています。

本日はカリキュラムの1つ就職活動でご様子を紹介いたします。
今回は「オープン・クローズのメリット・デメリット」の話し合いを行いました。
皆様はオープン就労クローズ就労の言葉を聞いたことはありますか?
障がいを公表し就職をすることを、オープン就労、開示しないまま就労をすることクローズ就労と呼びます。
センターでは4班に分かれオープン就労とクローズ就労のメリット・デメリットを話し合いました‼
出た意見がこちらです↓

町田駅前センター画像

ウェルビー町田駅前センターでの考えをまとめると、このようになります↓

町田駅前センター画像2

とても貴重な意見が出ました!
この話し合いを通し自身の就職で重視するところが明確になった!や他の人の意見を聞き、デメリットだけではないことを再発見したとの意見がありました。

ウェルビー町田駅前センターではハローワークへ職員も同行し就職のサポートや医療との情報共有を行い、体調面でのサポートをしており、就職後は定着支援も行っています。

少しでも興味をお持ちの方はお気軽にお問合せください。

『お問い合わせ方法は…』
1.電話でのお申込み
ウェルビー町田駅前センター
TEL:042-850-9830
2.メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
★件名:「町田駅前センター見学申し込み」
★氏名(ふりがな)
★参加希望日
★電話番号
★質問事項
MAILアドレス:info@welbe.co.jp
3.フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【新越谷第2】お一人お一人のペースに合わせて訓練が出来ます

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センター 松本です。

ウェルビー新越谷駅前第2センターがある関東もそろそろ梅雨入り☂しそうですが、毎日暑い日が続いています。センター内は感染対策で換気しつつ、空調が効いているので快適ですよ!

さて、現在、ウェルビー新越谷駅前第2センターには実習生が来ています!
慣れない環境の中、一生懸命PCに取り組んだり、難しい(?)講座を聞いたりと、
頑張っています!!!
通所されている利用者様にとってもよい刺激になるのではないかと思っています。

就労移行支援事業所では、黙々と訓練をしていて、『大変そうだな…』『ついていけるかな…?』と思っている方もいるかもしれません。

でも、就労に向けて相談しながら、お一人お一人のペースに合わせて訓練が出来ますのでご安心ください!
ぜひ、一度雰囲気を見に来ていただければと思います。
いつでもお待ちしております!!!

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp