【松本】企業実践の様子

みなさんこんにちは
早くも11月に入り、季節は本格的な冬を迎えようとしていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか、冷え込む季節の中、体調管理、体力作りを行いながら、お体ご自愛しお過ごし下さい。

ウェルビー松本駅前センターから10月のセンター内の様子をお届けします。
10月30日(金)、ウェルビー松本駅前センターでは、『企業実践』を行いました。

【松本】企業実践1

企業実践のプログラムは、『企画課』『総務課』『庶務課』に別れ、実際に就職された時を想定し、上長役からの指示に従い業務達成する事を目的としています。また、ビジネスマナー、就活プログラム、軽作業訓練、グループワーク、パソコン講座等のウェルビーで行う訓練で得たスキル、ノウハウを実践する時間でもあります。

『企画課』では、おすすめ商品や企画のプレゼン作成と発表を行い、自己PR力を養う訓練となりました。ここでは、パソコン講座、グループワークで得たスキル等が活かされてきますね。

【松本】企業実践2

庶務課においては、企業で使用する物品の整理、押印を行い、整理整頓の習慣付けと生産性、生産の効率化の考察を行っています。ここでは、軽作業訓練の応用が活きてきます。

【松本】企業実践3

総務課では、データ入力の訓練を行いながら、ウェルビーの県外センターを通じて電話応対を行い、実際のオフィス業務の実践を行いました。ビジネスマナー講座の『メモの取り方』『電話応対の仕方』『挨拶の仕方』が実践できる場面でもあります。

 

ウェルビー松本駅前センターでは、企業実践の他に、PC訓練やグループワーク、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。
『人とのコミュニケーション能力を養いたい』『生活リズムを改善したい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』と思われている方のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

 

――――――

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本03

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html

ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

 

 

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

 

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

 

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方

※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

 

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

 

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

 

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

 

【池袋】 謎解きイベントを開催しました

こんにちは!
ウェルビー池袋センターです。

「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉どおり、ようやく涼しくなってきましたね。
池袋センターでは、去る9月21日(月・祝)に謎解きイベントを開催しました!

その名も「さがせ! W(ダブリュー)の埋蔵金」

【池袋】利用者企画のクイズ大会

某スタッフのご先祖「うぇるざえ門」の埋蔵金が
池袋センター(地上7階)のどこかに隠されている……!

企画部メンバーの熱演で幕を開けたイベント。
レベルが上がっていく謎に、皆さん身を乗り出して取り組んでいました。
例えば、下の「?」に入る言葉は何でしょう(答えは文末に)

北東西 → 新
南東西 → 縫
南北南 → ?

苦労の末にトップのチームが発見したお宝は……うぇるざえ門の「MYぞうきん」
そう、雑巾だったのです!!
――そんなオチで閉幕いたしました。

 

このように、土曜・祝日は様々な特別プログラムを行っています。
ぜひ、お気軽に見学や体験にお越しください!
お問い合わせをお待ちしております。

※問題の答えは「SNS」でした。東西南北を「EWSN」に置き換えてください。

【航空公園】特別プログラム~クラフトカフェ〜ご報告

【特別プログラム~クラフトカフェ〜ご報告】

ウェルビー航空公園駅前センターの本村です。
すっかり秋も深まってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

10月31日(土)久しぶりにクラフトカフェを開きましたのでその模様をご報告します。

今回は ドングリや松ぼっくりなど木の実やドライフラワーを使ってリースやオブジェを作成しました
毎年秋に開催しているこの企画ですが
前準備として 公園でドングリを拾うことろから始まります。(私が休みの日に鼻歌交じりに拾ってきます)
今年は松ぼっくりが不作でした。
その年その年の自然を肌で感じながら準備をするのは
私にとって1年の中の恒例行事になっています。

作成前はイメージを膨らませるのに苦戦している方もいらっしゃいましたが
みなさん午前中の2時間で作品を完成させることが出来ました。

素敵な作品をご覧ください。
クラフトカフェ1 クラフトカフェ2

 

道具に限りがある中、声を掛け合い、お互いの作品を褒め合いながら
和気あいあいとした雰囲気の中で楽しい時間を過ごすことが出来ました。
作品は 面談室やロッカーの上などに飾ってありますので
センターにいらした際には是非作品を探してください。

次回のクラフトカフェは
12月26日(土) 〜お正月飾りを作ろう!〜 です。
多くの方の参加をお待ちしています。

――――

11月のイベント

所沢プロペ通り・航空公園駅前センター合同 オンライン模擬面接会
11月13日(金)13:00~16:00
オンラインイベント_オンライン模擬面接会_OL

航空公園駅前センター・所沢プロペ通りセンター合同開催 オンラインOBOG会
12月5日(土)13:00~
合同OBOG会_OL

いずれもオンラインでの開催となります。
ご興味ある方はどうぞ航空公園駅前センター・所沢プロペ通りセンターまでご連絡ください。

 

ウェルビー航空公園駅前センターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

また、西武線本川越からも上りで18分!

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

ちなみに、近隣に所沢プロぺ通りセンターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

【福岡天神北】11月のイベントについて

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

寒さも増し、暮秋というにふさわしい気候となってまいりましたが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回のブログでは今月のイベント内容について紹介させていただきます。

【福岡天神北】11月イベント

 

今回も様々な内容のイベントを開催致しますので、ぜひ見学・体験にお越しください♪
皆様にお会いできることをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

【宇都宮第2】栃木カルタ作成(グループワーク)のご紹介

こんにちは!

11月は朝晩を中心に冷え込みが厳しくなり、落ち葉も目立ち始める季節です。
秋を彩った紅葉も徐々に終わりを迎え、冬の気配を感じております。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

さて本日は、10月12日から11月9日まで週一回取り組んでいるグループワークについてご紹介したいと思います!

こちら、何について話し合いをしているかお分かりでしょうか?

【宇都宮第2】栃木カルタ

正解は‥カルタについてです!!
カルタといってもただのカルタではなく、「栃木カルタ」を作っていただいております!

五十音ある中からどこの音の文章を考えるかを皆さんで役割分担をし、栃木県の食べ物、行事、場所にちなんだキーワードが入っているカルタを作成しております!

「栃木カルタ」ということで、難しい五十音もあるのですが、いいキーワードがない時は、グループの皆さんで考え助け合い、一歩ずつ完成へと進んでおります。

現在は文章が完成したので、読み札、絵札を製作するグループに分かれて、
11月から本格的に製作開始です!
11月の2週目には完成予定なので、力を合わせて作り上げたカルタを使って、リフレッシュというカリキュラムの中で、早く皆さんと使用したいですね!

一気に涼しくなってきたので、体調を崩さないように暖かくしてお過ごし下さいね。

 

宇都宮第2センターへの無料の見学・体験を随時受け付けております。
ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。

 

【松山】ハロウィン合同交流会のご報告(利用者様作成)

こんにちは、ウェルビー松山センターです。

10月31日(土)ハロウィン合同交流会にご参加下さった方々お疲れ様でした。
この度は参加して頂きありがとうございました\(^o^)/
たくさんの方々が参加してくれたお陰で
楽しいカリキュラムになりました(人’’▽`)☆
ブログ用画像1

他県のクイズもとてもユーモアで楽しかったですね。
他県ではハロウィンの帽子を被っている方もいらっしゃいました(^o^)

松山センターでも準備していたのに忘れていたので
来年ハロウィンの時に使えるといいな、と思っています。

寒さも厳しくなってくる頃ですので、体調にお気をつけください。
今回このような機会を頂きありがとうございました。

(利用者Y.T)

★Y.Tさんありがとうございました!★
他県との交流は発見が多くていいですよね!準備しているみんなの表情も素敵でした☆

ウェルビーでは就職に役立つカリキュラムだけではなく、ゲームやウォーキングなどみんなで楽しめるリフレッシュの時間も取り入れています。
「ウェルビーでは他にもどんなことをしているの?」「何を学べるの?」
このような疑問もお答えします。

見学・体験も歓迎していますので、気軽にお越しください♪

【仙台】11月のカリキュラムのご紹介

こんにちは!
仙台駅前センターです。
本日は利用者様がカリキュラムの中で作成したブログを上げていきたいと思います!
ぜひご一読ください。

 

「皆さんこんにちは、ウェルビー仙台駅前センター調査課です。
今回の記事は前回に引き続きまして、調査課よりウェルビーのカリュキュラムの内の1つ『企業実践』の活動を紹介したいと思います。
『企業実践』とは様々な課に分かれ実習のように活動するカリュキュラムです。
営業課・総務課・庶務課の課の上長にインタビューをさせていただきましたので是非ご一読下さい!

今回ウィルビー仙台駅前センター総務課上長の中鉢さんにインタビューを協力していただきました。
以下インタビュー内容です。

【総務課の仕事内容を教えてください】
主にデータ入力と受電対応を行う課です。特に受電対応は総務課のイメージに繋がりますので相手方に失礼が無いよう心掛けて対応しております。

【総務課の雰囲気はどうですか?】
仕事をしていくうえでメンバーで協力していくのは必要不可欠です。その為、協力体制の充実化を目標に皆で頑張っています。

【総務課内で大切にしていることはありますか?】
一人で抱え込んで解決しないことをいつまでも報告しないでいると、業務が滞る原因となります。総務課では報告・連絡・相談をモットーとし正確にメモを取るように心掛けています。

【今後総務課としてやってみたい。やっていきたいことはありますか?】
個々の業務量を増加していきたいと思っています。しかしこれには業務の効率化を図ることが重要になってきます。その為にもう一度業務作業の見直しを皆で検討していきたいと思います。

【総務課の魅力を一言でいうと?】
黙々とした事務作業と思われがちですが皆の土台となり企業全体を支える力を身に付けることができる素晴らしい課です!!

「総務課」はどの会社にもある部署の1つでなんでもやる係と思われがちですが総務課があるからこそ
企業の日々の仕事がスムーズに行われていくと思います。総務課のみなさんには感謝ですね。
中鉢さん有難うございました。

【仙台】総務課のご紹介1

【仙台】総務課のご紹介2

【仙台】総務課のご紹介3

 

『次回は庶務課へインタビュー致します。お楽しみに!』

ウェルビーの活動内容についてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

 

【松戸第2】11月23日(祝)特別プログラムのお知らせ

11月23日(祝)特別プログラムのお知らせ

 

皆さんこんにちは。
ウェルビー松戸第2センターです。

11月23日に開催予定の特別プログラムについてご案内いたします。
「外国人とコミュニケーションをとれるようになろう!」を開催いたします。

いよいよ来年に迫った東京オリンピック、多くの外国人が日本へ来る事が予想されます。
外国人から道を尋ねられたり、町で遭遇する機会が増えてくるかもしれません。
そこで、簡単な道案内の仕方や挨拶などコミュニケーションの基本的な事について楽しく学べる講座を開催します!
海外経験が豊富なスタッフによる外国人とのコミュニケーションの取り方や、日本とは違うその国ならではのマナーなどを楽しくお伝えしていきます。
海外旅行にも役に立つので必見です。

 

ウェルビー松戸第2センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

いつでも見学・体験を受け付けておりますので、ご興味ある方は是非ウェルビー松戸第2センターまでご連絡下さい。

 

【藤沢第2】電卓計算のご紹介

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。
急に寒くなったり暖かくなったりと気温の変化が激しく、体調を崩しやすそうな月となりました。

前回はゼムクリップを紹介しました。
今回はベーシックトレーニングの中で行われる電卓計算をご紹介させていただきます。

◆電卓計算とは・手順・感想
電卓計算とは
タイムを測定しつつ電卓を使ってプリントに書かれている数字をどんどん計算していきます。
タイムを測定するので、初めたばかりは速くやる事を意識し過ぎて速いけどミスが多い人が多いと思います。しかし、何度もやることで効率よくやるコツを自身で見つけ、そして入力の正確性、入力の速さなど様々な能力向上が見込めます。

手順
時間を測りながらプリントに書かれている数字を全て計算したら、答えを確認してミス数とタイムを記録用紙に記録します。
また、様々な難易度が用意されております。
単純反復作業に見えますが、中々難しい作業でやりがいがあるカリキュラムとなっております。

感想
何事も速くやろうとすると必ずミスが発生してしまします。
しかし何度も練習することでミスは減らす事ができます。
誰もが1度は触れた事がある電卓ですが、長時間使った事はあまり多くない方が多いと思います。
私が初めてベーシックトレーニングの電卓計算を始めた時は、入力漏れやミスが多く時間がかかってしまいました。
今では最初の時と比べると早くなりましたが、今よりもっと早くミスなく計算できるようになりたいです。
何度もチャレンジし「ミスをほぼ0に」、そして「早く終わらせる」事を目指して頑張っています。

今回はベーシックトレーニングの中で行われている電卓計算についてのご紹介でした。
以上、今回でベーシックトレーニングの紹介は終わりになります。
ここまで見ていただきありがとうございました。

 

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【渋谷】面接練習会のご報告(広報課作成)

面接練習会

 

こんにちは。渋谷センター広報課利用者です。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

渋谷センターでは、10月10日(土)に面接練習会を行いました。
このプログラムは、職員が面接官役となって、利用者が就職活動における面接の練習をするというものです。

「面接練習会」と聞くと、『就職活動をしている人が受けるプログラム』と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。
実際、当日は初めて体験利用で渋谷センターにいらした方も参加されていました。

利用者の中には、就職活動を経験したことがある人もいれば、未経験の人もいます。
志望企業を決めて就職活動を本格的に始めている人もいれば、そうでない人もいます。
一人ひとりの状況や段階に合わせて面接練習の内容も変わりますので、無理のない範囲で参加することができます。

このプログラムでは、まず面接を受ける際のマナーについて動画を見るなど、講義を受けました。
その後、一人ずつ順番に 『入室→質疑応答→退室』 という流れで、面接練習を行いました。

今回、このプログラムに参加した利用者にアンケートを実施しました。

アンケート質問1

アンケート質問2

アンケート質問3

 

質疑応答の内容に気を取られてしまいがちですが、入退室のマナーや表情、目線など実際の面接では様々な点に気を配る必要があります。
練習とはいえ就職活動を見据えて参加した利用者も多く、「緊張した」との声もありました。
改善点だけでなく、普段の様子を知る職員だからこそわかる利用者それぞれの良さを活かすためのアドバイスをもらうこともでき、貴重な機会になりました。

面接に関する講座は、11月28日(土)にも予定されています。

渋谷センターでは体験・見学を随時受け付けています。
興味を持っていただけましたら是非ご参加ください!