【京都四条烏丸】とある利用者の1日

こんにちは。ウェルビー京都四条烏丸センター訓練生です。
センター紹介のページを見て頂きありがとうございます。
そんなあなたは今、就労移行支援に通うかどうか、どの就労移行支援に通うのか迷われている最中ですか?私もそうでした。
このページを開いたとき「ウェルビーの訓練って一体何をするのだろう?」と疑問も持っていました。そんな疑問に答えるべくモデルケースとして私の1日を紹介します。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
9:50 通所
まず日報と呼ばれるシートの記入を行います。社会経験がある方にはお馴染みかと思いますが、その日に行った事、所感、次回の課題などを記入するシートです。
朝、通所した時は服薬のチェック、睡眠時間、体温などを記入し、体調なども記入します。
また1人1台のPCが貸与されますので、PCを立ち上げてプログラムの準備もしておきます。

10:00 朝礼
平日は全員で朝礼を行っています。訓練生の持ち回りで朝礼当番があり進行を務めます。(当番は全員が担当をするわけではありません)ラジオ体操や連絡事項の周知などが行われ朝礼当番のひと言スピーチもあります。

10:10 1コマ目 ペン字
応募書類や封筒などまだまだ手書きも必要なのでテキストを使ってペン字を練習するプログラムです。
ですが、私は来週に採用面接を控えているので、ウェルビーの教材の就活サポートノートを使って自己分析の見直し、企業研究を行いました。自分の課題がある場合は、担当支援員に相談の上、プログラムではなく個別の課題に時間を使うことも出来ます。

11:10 2コマ目 PCテキスト
Word、Excel、PowerPointなどテキストを使用してオフィスソフトの学習をします。人それぞれ進むペースがバラバラですが、自習だと自分のペースで取り組めて良いです。もちろん分からないことは支援員さんに相談出来ます。
今日、私はExcelのピボットテーブル、ピボットグラフの使い方について学習し、問題集を解いてアウトプットまで完了しました。

12:00 昼食休憩
ウェルビー京都四条烏丸センター2
午前のプログラムを終えお昼休憩です。希望する人はお弁当を食べることが出来ます。今日のランチはチキン南蛮宮崎風。私が好きなメニューのひとつです。

13:00 3~4コマ目 グループワーク
ゲームやロールプレイングを通して円滑な対人関係の築き方やコミュニケーションの方法、協調性などを身につけるプログラムです。
今日は図形伝達ゲームを行いました。1人が紙に描かれた図形を見て言葉だけで説明し、聞いた人はそれを絵に描くゲームです。口頭だけでの説明の危うさ、不確実性を理解することが出来ました。

15:00 5コマ目 個別課題
各自、課題としている事を行うプログラムです。私は1週間に1回の定期面談をおこないました。体調の事、就職活動の事、課題の進め方や悩みなどを担当の支援員さんに色々と話し意見を頂きます。そして次の週は訓練をどのように進めるか計画を立てます。
私自身は下図のイメージで週1の定期面談を軸にサイクルを回して課題に取り組んでいます。

ウェルビー京都四条烏丸センター丸グラフ

15:30 プログラム終了
1日が終了しました。日報の記入を終えたら帰宅します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
このような1日の流れでした。事務所や支援員さんの雰囲気など実際見て感じて頂くことが一番だと思いますので是非見学や体験に申し込んでみてください。

また、見学に際しまして、京都四条烏丸センターでは皆様に安心して訓練していただけるよう、コロナウイルス感染防止の対策をしっかりと行っております。
(入室時の検温・手指消毒/マスク着用/衝立の設置/加湿器・空気清浄機の設置/常時換気やアルコール消毒)
見学・体験の際はぜひお気軽にご連絡いただけると幸いです。
宜しくお願いいたします。
ウェルビー京都四条烏丸センター:TEL 075-585-5130
ウェルビー京都四条烏丸センター地図

【渋谷】9月7日イベントのご案内

ウェルビー渋谷センター障害年金講座キャッチ
こんにちは!ウェルビー渋谷センター広報課の利用者です。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
今回のブログでは、9月7日水曜日開催予定の、イベントについて、ご案内いたします。

わかりやすい障害年金講座
日時:2022年9月7日(水)
講師:ヒラメ社会保険労務士事務所 緒方様
講座内容
障害年金の仕組みや申請方法など、スライドを使って分かりやすく説明して頂ける講座になります。当日は質問などもお答えいただき、ぜひご参加いただき、障害年金について学ぶ機会にしてみてはいかがでしょうか

以上のように、ウェルビー渋谷センターでは、様々なイベントを用意しております。
少しでもご興味をもたれましたら、随時見学・体験を受け付けております。
ぜひ1度お気軽にお問い合わせください。
皆さんのご連絡を心よりお待ちしております!

【広島駅前第2】9月カリキュラムのご紹介

即日!

見学・体験できます!

こんにちは。ウェルビー広島駅前第2センターです。

8月も後半に入り、残暑が厳しい季節になりました。
熱中症など体調に気を付けて残暑を乗り越えましょう。

では、ウェルビー広島駅前第2センターの9月カリキュラムをご紹介します。

ウェルビー広島駅前第2センター2022年カリキュラム表9月

ウェルビー広島駅前第2センターでは随時、見学体験を承っております。
どうぞ、お気軽に連絡ください。

電話、メールにてお問合せください。

電話:082-569-8585
メール:hiroshima2@welbe.co.jp
ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!

【草加駅前】「ウェルビー版人生ゲーム」についてのご報告

   皆さんこんにちは。ウェルビー草加駅前センターITコンテンツ事業課です。
   春の心地よい季節もあっという間に終わり、ジメジメした暑さがやって来ましたが、いかがお過ごしでしょうか。

   今回はカリキュラム紹介の一環として、4月~5月にかけてグループワークで行った「ウェルビー版人生ゲーム」についての報告をさせて頂きます。
   今回のグループワークでは、グループ別に3つの人生ゲームの作成を行いました。
いずれもオリジナリティに富んだものとなりました。

ウェルビー草加駅前センター①

   それぞれの人生ゲームの特徴や工夫した点、作成していく上で大変だった点をグループ別に紹介していこうと思います。

   グループ①の大きな特徴は分岐がある点です。訓練時代→就活時代→エリートorギャンブルの順に進み、終盤にコースを分けることでより面白みのある内容にしました。他には、センターの職員を登場した点や、「スカイツリーの権利を購入した」・「宇宙人に遭遇した」・「ウマ娘のレースを見に行く」などの最近の流行や現実には起こりえないであろうイベントを反映させました。
   工夫した点は、作る際に実際の人生ゲームに習い、「職業カード」を4枚と「給料日マス」を設置しました。
   苦労した点は、各マスの内容を考えるのが難しく面白いイベントを思いつくのに時間がかかってしまいました。
   次回以降に活かしたい点は、職業の数を4つから8つに増やす・ボーナスマスを増やしたいと考えております。

ウェルビー草加駅前センター②

   グループ②はウェルビー内での出来事を重視して制作を行いました。シンプルで誰でもプレイしやすいことを目標にしました。
   特徴は、実際のウェルビー内の出来事や就職後に起こると思われる出来事を入れました。
工夫した点は、今回コロナ禍の過ごし方を入れる必要があったため、ワクチン接種やテレワークなどのマスを入れました。
   常にグループ全員が参加しているとは限らなかったため、制作した部分の情報共有をどのように行うかといった点で苦労しました。
そのため、うまく情報共有を行うことを次回以降に活かしていきたいと考えております。

ウェルビー草加駅前センター③

   グループ③は前半をウェルビー編、後半を就職編の二つに分けてバラエティー性を豊かにしました。また、遊ぶ人から見てマスや色・デザインを見やすくするなどの配慮を行いました。
   また、ストーリーを面白くするためにサイコロの出目によって結果を変えるような工夫も行いました。
   ルールが複雑になってしまったという苦労点がありましたが、テーブルゲーム制作という貴重な経験が出来ましたので、ゲームとデザイン作成の部分を次回以降に活かしたいと考えております。

ウェルビー草加駅前センター④

   グループごとにいろんなマスがあり、とても遊びがいがある人生ゲームが出来上がりました。
デパートのおもちゃ屋さんで売られている人生ゲームも、面白い仕掛けや要素が施されていて、遊ぶと楽しいと思います。
   ですが、自分たちで「このマスの説明文は、時事ネタを盛り込んだら面白いのではないか?」
「今進めているマスと別の分かれ道を作ると、より楽しめる要素ができるのではないか?」と工夫することで、
皆で物を作る一体感が生まれ、1つの成長に繋ぐことができました。

ウェルビー草加駅前センター⑤

【鹿児島中央】「ウェルビー交流イベント」開催のお知らせ

皆さん、こんにちは!ウェルビー鹿児島中央センターです!
暑い日が続きますが体調はいかがですか?
さて、今回は9月に開催予定のイベントについてお知らせしたいと思います。

ウェルビー鹿児島中央センターでは、9月3日にウェルビー交流イベントを開催いたします。イベントの内容は「ワードウルフ」と、「カードゲーム」を予定しています。

ワードウルフとは?

ワードウルフとは、みんなで「あるお題」について話し合う中、「みんなとは異なるお題」を与えられた少数派の人(ワードウルフ)を探しだすゲームです。

ただ、お題を与えられた時点では、自分が多数派(市民)なのか少数派(ワードウルフ)なのかが分かりません。

周囲の会話をヒントに、自分が「市民」なのか「ワードウルフ」なのかを探っていきます。
お題について話し合った後、「ワードウルフ」が誰なのかを投票します。「ワードウルフ」を当てることができれば「市民」の勝ち、外した場合は、「ワードウルフ」の勝ちとなります。

「市民」の人たちは、自分は多数派ですよというのを主張しつつ、「ワードウルフ」にお題がバレないようにするのが大事です。

「ワードウルフ」の人は、自分が少数派だということがバレないようにしながら、多数派のお題を探っていきましょう。

必要な準備も少なくて、手軽に遊べるので、大人数で集まった時など、みなさんもやってみてはいかがでしょうか?

【高松】9月カリキュラム表のご案内

皆さま、こんにちは。
ウェルビー高松センターです(^^♪
朝晩は少し暑さが和らいできましたが、まだまだ暑い日は続いております。
体調面にはくれぐれもお気を付けください。
さて、9月のカリキュラム表をご案内します。
ウェルビー高松センター9月カリキュラム表

6月にWIT(Welbe It Training)についてご紹介させていただきましたが、
(※WITとはeラーニングシステムを利用し、ITスキルを身に付けられるPC訓練です。
Word・Excel・PowerPointの基礎からMOS、ビジネスマナー、簿記などを職員のサポートを受けながら効率的に学ぶことができます。)

先日WITやテキストを学んだ利用者様が無事MOSのWord、Excelに合格しました!!
おめでとうございます!!
WITについて興味を持たれた方、体験に来られませんか~?(短時間でも可能です)

高松センターの新型コロナウィルス感染対策
① マスク着用
② 検温
③ 手洗いとアルコール消毒の徹底
④ パーテーションの設置による飛沫感染防止
⑤ 定期的な換気(空気清浄機を設置しています)

 

高松センターでは現在、精神障害、発達障害、知的障害、身体障害、難病の方々が訓練に励んでおられます。
手帳をお持ちでなくても利用が可能な場合があります。また就労移行支援の利用は18歳以上となりますが、学生など17歳以下の方についても将来的な利用の相談や見学・体験のお申込みを承っています。

自分に合った仕事が分らない
生活リズムを整えたい
人間関係に悩んでいる
就職後もサポートしてほしい

このような困りごとをお持ちの方、一歩を踏み出してお気軽にお問合せください(^^
職員一同、お待ちしております!!

体験や見学のお申し込みは、
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 087-813-1148
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「高松センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL: takamatsu@welbe.co.jp

【藤沢第2】「オールジャンルクイズ大会」イベントのご報告

ウェルビー藤沢第2センター
企画広報課

2022年8月23日(火)1コマ目、2コマ目(10:10~12:00)に、オールジャンルクイズ大会を開催いたしました。

【今回のイベントについて】
1コマ目にアイスブレイクとして『文字当てクイズ』。その後に『スポーツクイズ』を行いました。
文字当てクイズは、「んいまんゃしでん→まんいんでんしゃ」といった、単語のアナグラムを行いました。その後のスポーツクイズでは、「高校野球で優勝していない高校はどこ?」「この中で、一番早く横綱に昇格した力士はだれ?」などといった問題が行われました。難問が多いクイズでしたが、ヒントのおかげか正答率は9割を超えていました。

2コマ目は『総合クイズ』を行いました。「この中で、登録商標はどれ?」「ウェルビーの事業所はいくつあるでしょう?」といった四択問題を答えて頂きました。総合クイズも難問が多かったですが、体験に来て下さった方から、今回のイベントは楽しかったという感想を頂けました。

猛暑の中イベントにご参加いただき、本当にありがとうございました。

ウェルビー藤沢第2センターでは、このようなレクリエーションイベントを1カ月間に1回ほど、定期的に開催しております。まだ利用者でない方々も、イベントの日にどんな雰囲気のセンターなのか覗いてみませんか?1日だけの体験も大歓迎です!

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

見学・資料請求のお申込みはこちら▼
★お電話でのお申込み
TEL:0466-52-4611
★メールでのお申込み
必要事項をご記入のうえ、下記のアドレスにお申込み下さい。
・件名:藤沢第2センター 見学・体験申し込み
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp
★フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【梅田】無料セミナー・体験会実施します

こんにちは!ウェルビー梅田センターの大野と申します。
9月に予定している、当センターのイベントをお知らせします!

9/9(金) 14時~ 特例子会社パーソルチャレンジ企業説明会
就職後のサポート体制、採用で重視されているポイント、業務内容をお話しいただきます。

9/16(金) 14時~ 障害年金セミナー
概要や申請の流れに関して、プロをお招きして、ご説明頂きます。

9/9、9/16(金) 15~17時  就労移行支援の見学・体験・相談会
『すぐの就職は不安だ…』とお悩みの方、一緒にステップアップの道筋を考えていきましょう!

気になるカリキュラムがあればお気軽に下記問い合わせ先まで、ご連絡ください。

ウェルビー梅田センターでは、随時見学や体験を受け付けております。
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 06-6110-5138
2.フォームからのお申し込み
資料請求・ご見学のお申込みはこちら
『そもそも就労移行支援事業所ってどんな所なんだろう?』という方、
『働きたいけど、就職活動がなかなか上手くいかないな…』という方や、
『自分にはどんな仕事や働き方が合っているんだろう?』と悩んでいる方も、
是非お気軽にご連絡ください。
ウェルビー梅田センターで一緒に考えていけたらうれしいです。

【尼崎】土曜日イベント「推し部プレゼンツ」のご報告

こんにちは、ウェルビー尼崎センターです。
今回もご利用者さまに土曜日イベントの報告をしていただきます。
———————————————————————-
こんにちは、ウェルビー尼崎センターのMです!
8月中旬に開催されたイベント「推し部プレゼンツ」のイベントについて報告します。
これは、6月に始まったサークル活動の一貫としての企画イベントです。
「好きなものを皆さんにひたすらおススメする‼」というコンセプトの推し部ですが、今回はイベントに参加した皆さんが楽しめるような時間を作りたいと考え、映画鑑賞会にしました。
映画を16本選定し、どの作品を観たいかを利用者の方に投票してもらいました。
鑑賞中、静かに観られる方もいれば、面白い場面で声を出して笑う方もおられ、映画の楽しみ方も人それぞれだと感じました。
ウェルビー尼崎センター①
鑑賞後、「昔の自分を思い出した」「自分と重なるところがあり、共感できた」という感想がありました。
幅広い年齢層の方が参加されましたが、それぞれが楽しめたイベントとなり、企画してよかったなぁと思いました。
—————————————————————————–
尼崎センターでは6月からサークル活動から始まりました。他のサークルも独自のイベントを企画中です。どんなサークルがあるのかな? どんな雰囲気なのかな? と興味を持たれましたら、お気軽にお問合せくださいませ!

1.お電話でのお問い合わせ
TEL 06-6415-7422
2.Webからのお問い合わせ
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【宇都宮第2】9月のカリキュラムのご案内

皆さん、こんにちは!!
ウェルビー宇都宮第2センターです。
今回は9月の月間カリキュラム表をご紹介いたします。

ウェルビー宇都宮第2センターカリキュラム表

毎日異なるお弁当が出るので、気になるメニューの日に体験に来ていただくのも良いかなと思います!
「豚肉のマヨソース」が好き!という職員がおりますのでぜひご試食ください。

その他、気になるカリキュラムはありますでしょうか。

カリキュラムについてのご質問も受け付けております。

宇都宮第2センターでは随時、見学・体験を承っております。
ご興味がある方はお気軽にお問合せください。

それでは、次回のブログもお楽しみに!

~ウェルビーに興味を持たれた方は、以下をクリック~
「宇都宮第2センターのホームページはこちら。」
「近隣に宇都宮センターもあります。ぜひ覗いてみて下さい。」