【静岡駅南】ブラッシュアップ就活ライフのご案内

皆さんこんにちは。ウェルビー静岡駅南センターです。新年度になり気温も暖かい日が続いていますので、体調管理には気を配っていきたいですね。

静岡駅南センターでは、5/26に「ブラッシュアップ就活ライフ~「はたらきたい」あなたのための就労準備性チェック~」を開催いたします。就労準備性ピラミッドを基に就労準備がどこまで整っているのかや、これから働くうえで必要な力を一緒に確認してみませんか?
就職活動を始めたいけれどどこから手を付けたらよいか分からない方や、自己分析をしてみたい方は是非ご参加ください。当日は就職活動の中で分からないことや困っていることをその場で相談も出来ますので、お気軽にお問い合わせください。

【修正】イベントチラシ_ページ_1 【修正】イベントチラシ_ページ_2

また、今回も先着5名様限定とさせて頂きましたので、少しでも興味を持っていただけたらお早めにお申し込みください。

静岡駅南センターでは障害をお持ちの方が「自分らしく働く」ことが出来るように様々な観点から就職活動をサポートいたします。見学・体験は随時受付中です。お気軽にご相談ください。

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:054-204-1340

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「静岡駅南センター イベント申し込み」
●氏名(ふりがな)
●電話番号
●メールアドレス
●イベントを知った経緯
MAIL: info@welbe.co.jp

【金山南】5月のプログラムについて

お散歩していると、花や木々の良い香りが感じられる季節になりました。
ウェルビー金山南センターのブログをご覧の皆さま、こんにちは。スタッフNです。
マスク着用が解禁になりましたが、花粉症予防で手放させない方も多いのではないでしょうか?スタッフNはといいますと、仕事中はマスクを着用しておりますが、プライベートにて人が少ない場所では外しているときもあります。
ずっと衣服のように着用していたマスクを外すのは、服を着ていないようで恥ずかしいし不思議な感覚ですが、春なので新しいリップを購入してみようかなと前向きな気持ちです。(単純に新しいコスメを買う理由が欲しいだけかもしれないですが)春になって環境の変化がある方もいらっしゃると思いますが、変化を不安がるのではなく楽しむ心がけができると良いですね。

それでは5月の金山南センターのプログラムになります。

金山南センター2023_5月プログラム表

金山南センターの近くは皆さまご存じのように、ショッピングやお食事が楽しめるアスナル金山が近くにあって、最寄り駅はJRや地下鉄、名鉄も使用できる便利な金山総合駅になります。
センターでは毎日のように無料で見学や体験を承っております。
お買い物やお食事のついでに一度センターに足を運んでみませんか?
センタースタッフ一同、皆さまからのお問合せお待ちしております。

【千種】新しいプログラムのご紹介

こんにちは、千種センターです。
今日は5月から導入される新しいプログラムのご紹介です。

その名も『セルフケアプログラム』と申しまして、考え方のバランスをとったり対処法の引き出しを増やしたりすることで、ストレスに上手に対処できるこころの状態を作ることを目的としています。
セルフケアプログラムチラシ_ウェルビー千種センター
5/13(土)は「アンガーマネジメント」⇒怒りに振り回されないための対処法を探ります
5/27(土)は「友達法」⇒不安な時、落ち込んだ時の対処法です
2023年5月プログラム表_ウェルビー千種センター
上記のスケジュールで行う予定ですので、ご興味がございましたら是非ご参加ください。
お気軽にお問合せください。
見学・体験も随時受け付けております。
資料請求
見学申込

【高崎駅前第2】5月の土日スペシャル

こんにちは☺
ウェルビー高崎駅前第2センターです。

コロナも感染症法上の位置づけが変更されることになり、ようやく初夏の青空が気持ちよく感じられる様になってまいりましたが、体調はいかがでしょうか?
さて、本日は5月の土日スペシャルのご紹介をさせて頂きます。

日 付 イ ベ ン ト
5月 3日(水祝) 駅前センター合同イベント 小学生よりかしこい?
5月 4日(木祝) カードゲームでリフレッシュ!!
5月 5日(金祝) ジョハリの窓 Vol.1
5月 6日() ジョハリの窓 Vol.2
5月13日() 面接練習会
5月14日() 水平思考ゲーム パート2
5月20日() 営業部イベント 復活への提案
5月27日() 渡辺職員のすべて
5月28日() コグトレ

 

ゴールデンウイークで忙しいと思いますが、私たちも土・日・祝と楽しいイベントをたくさん開催しています。是非遊びに来てください☺
お待ちしております☆

 
 
ウェルビー高崎駅前第2センターでは、新しい一歩を踏み出したい方新しい事にチャレンジしたい方にもお勧めのイベントが目白押しです!
皆様にお会いできる日を、楽しみにしております♪♪♪
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

【所沢プロペ通り】「就活プログラム」について

こんにちは、就労移行支援事業所ウェルビー所沢プロペ通りセンター
広報2課利用者のTです。
今回は、私達が受講しているプログラムの一つ「就活プログラム」についてご説明いたします。

就活プログラムの目的
★ 働く事の意味を理解し、就職活動を不安なく円滑におこなえるようにする。
★ 履歴書の書き方、模擬面接の訓練を行うことで不安なく本番に臨めるようにする。
★ 今までの職歴の振り返り作業を行う事で、より具体的に自分に合った職業、職種、職場環境、苦手な部分、アピールポイントを分析し理解する。
★ 過去のキャリアを振り返り、また様々な働き方のスタイルを参考にしながら、今後のキャリアプラン、就職までの地図を作成していく。

プログラムの内容
● ハローワークの利用方法
● 求人票の見方
● 求人ネット検索方法
● 「私の障害について」の書き方
● 履歴書の書き方
● 職務経歴書の書き方
● 面接練習
● 自己分析系のプログラム など

ウェルビーの就活プログラムは、就職した後によりよく働くためのプログラムです。
履歴書などの書類の書き方を学ぶ他にも、企業の求める人材の条件や就職後にも役立つ、ストレスマネジメントなども学ぶ事ができます。
就職活動をする上で欠かせない応募書類は、企業との橋渡しをしてくれる書類です。

しっかり学びたいですね。
以上、プログラム「就活プログラム」についてのご説明でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

当センターではこれ以外にも就職を目指すため、日々の生活のためになる様々なプログラムを企画しています。
ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?
オンラインでの見学説明も積極的に受け付けております。
ご希望の方は所沢プロペ通りセンターにお気軽にお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。
また、所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、ウェルビー航空公園駅前センターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら
当センターには、所沢市はもちろん、飯能市、日高市、狭山市、入間市、新座市、東村山市、清瀬市、小平市、西東京市、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。
本川越、南大塚方面からのアクセスもとてもいいです。
また、センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターをご見学の上、ご自身に合うセンターを選んでいただけたらと思います。
資料請求ご希望の方はこちらから
見学をご希望の方はこちらから

【岡山駅前】クイズ大会 開催告知及び手記

 4月29日(祝日)11:00-12:00 
「知って得するミニクイズ大会」を開催します。
見学の方、体験中の方、現在通所している皆様、そしてスタッフも参加しちゃいます。
見学だけでも歓迎♪
参加費は無料、お気軽にどうぞ!
知っていると、職場でのトークにも役立つかも知れません。
ウェルビー岡山駅前センターでは、この様に「楽しく訓練」して頂けるカリキュラムを用意致しております。
本日のブログは、特別カリキュラムをご紹介♪
私は当日現場に行けなかったので、手記をとっても楽しみにしていました。
では、T様手記をご紹介しましょう。

ウェルビー岡山駅前センター①

皆さん、こんにちは!現在、就労に向けて頑張っているTです。
今日皆さんにお伝えしたいのが、先日あった花見撮影会のことです。
ウェルビーでは、土曜日に特別プログラムを行っているのですが、4月1日に旭川河川敷の桜カーニバルに行ってきました。
このままその時のことをお話したいのですが、少し準備段階についてお付き合い下さい。
実は、この花見撮影会はウェルビーに通所している利用者が考えた案です。
現実的に出来ることで、ウェルビー開催するとしたらどんなプログラムにするか、ということを皆さんで話し合い最終的に決定したものが花見撮影会でした。
最初は、カリキュラムの一環としてコミュニケーション能力や、考える力をつけるものかと私は考えましたが、まさか現実になるとは思いませんでした。
そして決まった花見撮影会に行くことになりました。
開催していた桜カーニバルは、人・人・人で埋め尽くされていました。
屋台が出ていたり、ブルーシートを敷いてバーベキューなどをしている人たちでいっぱいです。
移動に苦労しましたが、そこで見る桜はとても綺麗でした。
一面には満開の桜並木が広がっており、舞い散る花びらもとても綺麗です。
準備段階ではその日の天気予報は雨となっていましたが、快晴でさらに綺麗に見えました。
自由行動だったので屋台で買い物をする人、静かに桜を見る人など皆さん楽しそうにしていました。
屋台では串焼き、から揚げ、かき氷など美味しそうなものがたくさんありました。
いっぱい買って食べている人もいました。
このように自分たちで計画し、行動に出るという良い体験ができました。
またこんな機会があれば、同じように良いものを作っていきたいです。

以上

ウェルビー岡山駅前センター②

T様、私はまるでその場に居る様に、目の前に光景が浮かんできました。
文書から、川に舞う桜の花びらや、写真を撮る人の姿が、容易に想像できます。
串焼き、やはりあったんですね、、、美味しかったんでしょうね、、、羨ましいです。
かき氷を食べたのは、どなたなんだろう、何味?など、ワクワクしながら、拝見しました。
この様に、訓練をしながら、楽しい想い出を皆で作っていけたら、とても嬉しいです。
楽しみながら、且つ記事のことも考えながらの参加は、大変だったと思います。
なのに、厭わず作成をお引き受け下さったT様、ありがとうございました。

ウェルビー岡山駅前センター⑥

【浜松駅前】浜松市内3センター合同イベント「就労を目指すと決めた日から」

こんにちは。
ウェルビー浜松駅前センターです。

今回は、2月におこなった浜松市内3センター合同イベントについてご紹介いたします。

 

浜松市内3センター合同イベント「就労を目指すと決めた日から」

目的:2月24日(金)午後に浜松駅前、浜松駅前第2、なゆた浜北の合同で各センターのOB・OGの方が貴重な自身の話をして頂けるイベント「就労を目指すと決めた日から」が開催されました。現在、ウェルビーの利用を検討している方や利用中の方にもとても良い参考になると思い、今回ブログにしました。

◇浜松駅前センターOG Aさん(医療事務補助4年)

就職に役立った事オフィスワークシミュレーション電話対応、タイピング

自己PR:タイピングが得意だったので(通所を始めたころの倍)強みにして伝えました。患者さんへの心遣いで上司から良い評価をもらえたこともあります。

通い始めてすぐの頃、「話を聞くだけでもいい」と思って合同面接に行ってみました。企業が求めている人材を聴くことができました。一年後にもう一度行ったら、今の職場の病院に出会えました。

時間の使い方も大切です。やることをノートに書きだすことで有効に使えるようにしました。

体調管理:寝不足は集中力が切れるので気を付けました。服薬を忘れないようにすること、リフレッシュの時間を作ることが大切です。

メッセージ:就職したいという目標があるならウェルビーはお勧めです。目標を明確化して、趣味なども大切にしながら、ウェルビーに通所してください。

 

◇浜松駅前第2センターOB Bさん(一般事務1年3か月)

ウェルビーに来た経緯:精神科デイケアの職員さんから就職を進められて仕事を探しました。障害者の公務員試験に挑んだがうまくいかなかったので就労移行支援事業所を探しました。いくつか見た中でウェルビーに決めました。

継続して訓練できるところが良いと思いました。

訓練を通して身についたこと:軽作業などで自己肯定感を上げました。一人では身につかない事、気づかない事に気づけました。他己評価、グループワーク等、人とかかわることで自分を知ることができました。

課題を解決する力がつきました。上手くいかない時にどうすればいいか考え実行する力が付きました。土曜イベントで行ったマンダラート(目標達成のためのアイデアを9×9のマスに記入するというもの)で自分の中で大切にしている価値観を整理できました。健康、時間、成長の三つを大切にしている事に気付きました。

まとめ:気負いせずに訓練に励んでください。自分をよく知る(苦手、対処法など)という土台を固めてください。目標に向かう過程の中での現在地を把握、どうすればゴールに近づくのか確認することです。

 

◇なゆた浜北センターOG Cさん(顧客データ入力業務7ヶ月)

ウェルビーに来た経緯以前利用していた事業所の閉鎖に伴い、ウェルビーを利用しました。以前通っていた所では自由時間が多かったが、カリキュラムの予定が組まれているウェルビーを選びました。

訓練を通して身についたこと健康管理をして通所を続けました。事務職に就きたかったため、PCや身だしなみ、ビジネスマナーが役に立ちました。データ入力、数値入力は、現在の仕事にも役立っています。また、電卓やWIT(ITスキルの向上が出来るプログラム)、MOSも役に立っています。ウェルビーで予定通りの通所をして、仕事でも、予定を守れていることで評価をしてもらっています。

メッセージ:通うことが大切です。そのために健康管理が必要です。

 

<質疑応答>

・面接時に緊張しすぎた時の対処法はありますか?

自分が伝えたいことを沢山練習しました。企業の方も、緊張することは理解されていますので、緊張を楽しむくらいの気持ちで臨むことです。

 

・復職を目指してウェルビーに通っていますが、働き方について、障害者雇用でのメリット、デメリットはありますか?

・メリット

月に二回の通院に対して理解がありました。覚えるのが苦手でも、ゆっくり教えていただけました。通院のためのお休みがきちんともらえます。

・デメリット

自分の会社だけかもしれませんが、教えてもらえる仕事のペースがゆっくりだったので持て余すことがありました。長く続けられるように見てもらっていることの現れだった可能性があります。給料が少し少ないです。

 

・精神的な障害で、医者に進められてウェルビーに通っていますが、障害によって困難なことをどのように乗り越えてきましたか?

カリキュラムの中のストレス対処法(受け止め方、事実と思い込みを分ける)を心がけました。

覚えるのが苦手なことは、メモを取ったり、時間をもらったりしました。解釈間違いもメモをしたり確認を取ったりすることで防ぎました。

 

 

【溝の口駅前】ウェルビー通信ができました!

皆さま、こんにちは!川崎市高津区にあります就労移行支援事業所、ウェルビー溝の口駅前センターの利用者です!
今年は春の訪れが早く、同時に花粉にも悩まされた日々でした…は…は…ハクション!

さて、今回は1/27付のブログでご紹介した『ウェルビー通信』発行の件につきまして、無事発行に至りましたのでご報告申し上げます!!

溝の口駅前センター

 

溝の口駅前センター2

どれも各ページのテーマに合ったレイアウトやデザインとなっており、「これはよいものが出来上がるのでは!?」と期待値が高まりました…!
検討会の結果、製本後のとじしろを意識したレイアウトにする、一部空白も工夫するなど改めて意見が出揃い、そこから発行までの一週間でさらに精度を上げ、無事に完成に至ることができました!

利用者様・スタッフさんからも読んだ感想をいただきました、一部ご紹介いたします。
・全体のデザイン性とバランスがよく、とても完成度が高くて素敵です
・季節に合った春らしい配色がとても新鮮
・細部のイラストから担当された方々のあたたかさが伝わってきました
・記事の種類が豊富で、様々な情報が得られてよかったです
・健康管理に関する記事は今後も連載するといいと思います

振り返れば決められた形やテンプレートがあるわけでもなく、すべて一から作成したため、ほぼひと月半でこのクオリティで発行できたことが本当にスゴイことだなと感じました!

毎回濃厚な時間で、期限内に一つのものをチームで作り上げるというミッションを達成す
ることができ、とても貴重な経験になりました!ありがとうございました!(*^▽^*)

 

溝の口駅前センター3

(広報課メンバー)

溝の口駅前センターでは、例えば、以下の症状をお持ちの方が利用されています。うつ病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、高次脳機能障害、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群、知的障害、等。

条件に当てはまらなくても、一度ご相談ください。

就労移行支援事業の利用契約は18歳以上となりますが、17歳以下の方についても体験のお申込みや将来的な利用相談を承っています。ぜひともご相談ください。

【ジョブセンター川越】2023年度説明会開催のお知らせ

埼玉県の委託事業である発達障害者就労支援センター
ジョブセンター川越では、2023年度も下記の日程で説明会を開催いたします。

詳細は下記のとおりです。

ジョブセンター川越2023年度説明会_0331

 

【開催日時(予定)】

【2023年】5/11(木)・6/8(木)・7/13(木)・8/10(木)・9/14(木)

各回13:30~14:30

 

説明会の後、ご希望に応じて個別相談も行います

※事前申し込み制。 希望日程の約1週間前までにジョブセンター川越まで電話かメールにて、お問い合わせ・お申し込みください。担当者から詳細についてご連絡させていただきます。

申し込みに関していただいた情報は、本イベント・事業の用途以外に使用いたしません。

※上記日程以外をご希望の方はご相談ください

【対象者】

障害のある・その疑いのある当事者の方、ご家族の方、企業の方、支援機関の方、学校関係者の方

 

ご興味のある方、参加したい方、ご不明な点のある方は、お気軽にジョブセンター川越までご連絡ください。

 

【お問い合わせ先】

ジョブセンター川越(ウェブサイトはこちら

埼玉県川越市脇田本町9-1 長谷部ビル3階

各線「川越」駅(西口) 徒歩4分

ジョブセンター川越(マーケ修正0722)

TEL:049-249-8772

MAIL:info-kawagoe@welbe.co.jp

 

【万代シテイ】見学・体験Q&A~第2弾~

こんにちは!今回は「見学・体験Q&A 第2弾」をご紹介いたします。第1弾をご覧いただいていない方は、こちらからお読みいただけますので、合わせてご覧ください。

Q7. グループワークなど人と関わるカリキュラムに抵抗があるのですが…。
A7. ご相談ください。個々に合わせたカリキュラム参加をご提案します。
人と関わることに抵抗や不安がある場合は、ご負担なく参加できるカリキュラムから体験いただけます。またグループワークに参加する場合も、まずは離れた席から見学してみた上で参加するかどうかご判断していただけます。

Q8. 自分と同じ年代、性別の人はいますか。自分だけ浮かないか心配です…。
A8. ご利用者様には老若男女、様々な方が居られます。
就職を希望される方で、18歳から65歳までの様々なハンディキャップをお持ちの方々です。職歴の有る無しや、性別は関係なくご利用いただけます。実際にウェルビーを利用されている方は、高校を卒業されたばかりの方から、40代、50代の方まで幅広い年代の方がご利用されています。性別も、男女どちらかに偏らずにご利用されております。職歴も様々で就労経験がない方から、長年働かれていた方まで様々です。

Q9. 見学・体験にお金はかかりますか?
A9. 費用はかかりません。
見学・体験のための費用は一切かかりません。お弁当も提供しております。尚、センターに来るまでの交通費等は各自でご負担いただく形となりますので、予めご了承ください。

Q10. 見学・体験をするのに、障害者手帳の取得は必須ですか?
A10. 必須ではございません。障害者手帳をお持ちでなくとも、見学・体験いただけます。
また利用にあたっても、障害者手帳をお持ちでなくても利用できる場合がございますので、ご相談ください。

Q11. スタッフにはどのような方がいますか?
A11. 万代シテイセンターでは現在、20代~50代の男女スタッフが働いております。
支援員は現在20代~50代と幅広い年代の者がおり、男性も女性も居ります。スタッフはそれぞれ、福祉職の経験や企業での経験があり、福祉と企業両方の観点から就労支援を行う事ができます。

Q12. 興味はあるけど、見学に行くのがちょっと怖いのですが…。
A12. まずは資料請求をご利用ください。お電話・メールでの質疑応答や、オンラインでの見学対応も可能です。
来所に抵抗がある場合、よろしければ資料請求をご利用ください。疑問点があれば、お電話やメールでも質問も受け付けております。また見学は、オンラインでの実施も可能ですので、ご希望の場合はお申し付けください。

見学・体験をご希望の方は、こちらからどうぞ!
「見学・体験Q&A」はいかがでしたでしょうか。はじめての場所に行くのは、誰でも緊張や不安がありますよね。Q&Aの中で記載した通り、はじめのハードルを下げるための方法も相談可能ですので、まずは下記の電話番号もしくはメールアドレスまでご連絡ください。
見学・体験のご希望は随時受け付けております。職員一同、心よりお待ちしております!

【問い合わせ先】
ウェルビー万代シテイセンター
〒950-0088
新潟県新潟市中央区万代4-1-3 プラザ21 1階
電話番号:025-384-4528
E-mail:info@welbe.co.jp
ウェルビー万代シテイセンターではコロナ予防対策を行っています。
・マスク着用のお願い
・アルコールによる手指消毒
・入室時の検温
・定期的な換気の実施
・換気設備の常時運転
・センター内の除菌・消毒
・パーテーションの設置