【桜木町】納涼祭を終えて

 

皆様お久しぶりです!前回「納涼祭」の告知をさせていただきました、ウェルビー桜木町駅前センターの利用者兼企画課に所属しておりますR君です。
センターでは障害のある方就職に向けて日々一生懸命訓練を行っております。
前回告知させていただきました通り、8月24日に行われた企画課イベント「納涼祭」についてお話させていただければと思います。
納涼祭では縁日の屋台通りをイメージし、金魚釣り・射的・スイカ割りを利用者の皆さん・職員さんにも参加していただきました。

ウェルビー桜木町駅前センター金魚すくい得点ウェルビー桜木町駅前センター射的ウェルビー桜木町駅前センターすいか割り

 

イベントが始まるまでは企画課一同うまくいくか、楽しんでもらえるか不安な気持ちでいっぱいでしたが、はじまると徐々に企画課面々にも参加者にも火がついていき、本当に縁日気分で全員が楽しめたと思います。なお上位3名にはオリンピックも踏襲し、金・銀・銅メダルを贈呈させていただきました。

ウェルビー桜木町駅前センター金メダル

 

今回のイベントを通じ、良かったところは自分たちを褒め自信に繋げ、また反省点については次回に活かせるように精進していきたいと思います
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約: 左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【静岡】企画広報課主催イベント ミュージックアワーについて

皆さんこんにちは!ウェルビー静岡駅前センターです。

今回は利用者主催のイベント ミュージックアワーについてご紹介をさせて頂きます。
このミュージックアワーは企業実践というプログラム内の企画広報課が約2カ月かけて企画した音楽イベントです。
企業実践とはセンターを模擬の会社と設定し、職員が上司役として利用者様へ仕事の指示をするなど実践的な働く力を身に着けるために行っているプログラムで、庶務課、総務課、営業課、企画広報課に分かれて取り組んでいます。

このイベントを開催するにあたり事前に告知し、どんな曲を流して欲しいか、また、その理由などをアンケートしてプログラムを組み立てました。スケジュール通りに進まないこともありましたが、何とか当日を迎えました。当初7名の参加予定でしたが朝礼での呼びかけや掲示物によるアピールで15名まで参加者が増えていました。
イベントでは曲を流す前に推薦者にエピソードやお薦めポイントなどを語っていただきました。それぞれの個性が出ていて日頃見えない一面を見ることが出来ました。また、YOASOBIから井上陽水まで幅広いジャンルの曲が流れて皆さん大変楽しまれていました。

この企画の取り組みについては後日メンバーで振り返りをしました。良かった点、改善すべき点も数多く出て、今後チームで取り組む時にどのように考え、どのように行動すべきかを考える良い機会となりました。
今後も企画広報課によるイベント開催時にはこのブログで報告させていただきますので期待していて下さい!

ウェルビー静岡駅前センターイベント告知文

 

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:054-266-3091
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「静岡駅前センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL: info@welbe.co.jp
3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
見学申込はこちら

【溝の口】「Excel関数講座」特別プログラム

こんにちは!ウェルビー溝の口駅前センターです。
障害者の就職を支援するウェルビー溝の口駅前センターでは、8月28日(土)に、Excel関数講座を実施いたしました。

 

関数とは
関数とは計算式を簡単にしてくれる機能です。労力と時間を最小限に抑えて効率よく作業を行うことができます。

一部紹介
「関数といえばこれ!」という定番中の定番の3つを紹介します。
労力と時間を最小限に抑えることが出来るため覚えておいて損はありませんよ!
sum関数
指定範囲内の合計値を求めるために使う関数→❶数式❷オートsum❸合計❹enter
average関数
指定範囲内の平均値を求めるために使う関数→❶数式❷オートsum➌平均❹enter
count関数
指定範囲内の数値の個数を求めるために使う関数→❶数式❷オートsum➌数値の個数❹enter

実施報告
今回のExcel関数講座には9名の利用者様が参加し、作業効率アップをするための関数を紹介しました。
事務職を目指される方の参加が多かったことから、就職するまでに覚えてスキルアップをしたいと興味津々に参加する方が多くいらっしゃいました。
関数を覚えるコツは一つ!数をこなして慣れていくことです。いきなり全ての関数を覚えるとハードルが高くなってしまうので、覚えると決めた操作では、関数を使うようにすることです。
慣れないうちは、つい電卓計算をしたくなることもあると思います。でも、そこは我慢。慣れてくると確実に作業効率が良くなります。

参加者の感想
「関数と聞いて難しい印象があったけど、告知通り簡単でびっくりした」
「勉強になった。もう少し難しい関数の講座も開催してほしい」
「覚えるまで時間がかかりそうだけど、作業効率を上げるために少しずつ覚えたい」
などの感想をいただきました。

溝の口駅前センターでは、例えば、以下の症状をお持ちの方が利用されています。
うつ病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、高次脳機能障害、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群、知的障害、等。

条件に当てはまらなくても、一度ご相談ください。
就労移行支援事業の利用契約は18歳以上となりますが、17歳以下の方についても体験のお申込みや将来的な利用相談を承っています。ぜひともご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております!

現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、
毎日の検温、出勤・昼食時の手洗い消毒、飲食時以外のマスク着用、
飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、
センター内の換気を行い、予防対策に努めております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

 

【博多】ウェルビーの就職活動 ~職場実習~

こんにちは(@v@)/
ウェルビー博多センター 支援員の井上です♪
お彼岸も過ぎ、暦の上ではすでに秋。秋の季語に「秋麗(しゅうれい、あきうらら)」という澄みわたる秋空を指すものがあります(*^_^*)
最近、大雨や感染拡大など何かと暗いニュースの多い毎日ですが、秋空のように心もすっきりと晴れわたる日が早くやってくることを待つばかりですね(;_:)

さて、今回は当センターの最新の就職実績をご紹介したいと思います!(^^)!

ウェルビー博多センター就職実績

今年3月に「障がい者の法定雇用率(会社全体の労働者に対する法律で決められた障がい者の割合)」が引き上げされ、障がい者雇用がより活発となりました(^^♪

しかしながら、コロナ禍により、企業では通常時では行われていた職場見学や職場実習を感染拡大防止のために中止している場合も多い現状もあり、利用者様の就職活動は以前とは大きく様変わりをしています(*_*;

その中でも、感染防止対策を講じた企業様の中には、「まずは職場の雰囲気を知っていただきたい」「業務に求めるスキルが身についているか実習で確認したい」という思いから、見学や実習の機会を提供してくださり、当センターへお声かけしてくださるところもございます(^O^)

今回は職場実習についてご紹介したいと思います!(^^)!

ウェルビー博多センター職場実習

職場実習では、2日~5日のスケジュールでデータ入力や袋詰め作業など実際の業務に取り組んでいただいています。その中で、工程通りに作業が正確に行えるか、報告・連絡・相談ができるかなど企業様が求めるスキルが身についているか確認されますΣ(・ω・ノ)ノ!

実際に実習に行かれた利用者様の中には、ウェルビーで培ってきたPCスキルやコミュニケーション、ビジネスマナーなどをしっかりと活かし、実習終了後に企業様から頂く実習評価表で嬉しいお言葉を頂く方も多いです(*’ω’*)

就労経験のない方はもちろん、ブランクがある方、未経験の業界にチャレンジする方などにもこの見学や実習は有意義なものであり、就職活動での大きな一歩となります。

今後もウェルビーでは、長く職場でご活躍できるために見学や実習の機会を利用者様に提供できればと考えております(^O^)

以上、ウェルビーでの職場実習についてのご紹介でした(^_-)-☆

★★★ オープンキャンパス(見学・体験・相談会)開催します★★★

ウェルビー博多センター9月OCチラシ
〇 働くことに不安がある…
〇 就職活動をしたいけど、どう動いたらいいか分からない…
〇 障がい者雇用について知りたい…
など、些細なことでもいいので、ご参加して相談してみませんか?
スタッフ一同皆様のご参加を心よりお待ちしております(^^♪
◎まだまだ参加枠空いております!奮ってご参加ください!
◎ ZOOMでの参加も可能です。詳しくは当センターまでお問い合わせください(^O^)
☆お問い合わせ先☆
TEL 092-292-8660 (HP内のお問い合わせフォームからでもOKです!!)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【宇都宮】障害があっても働きたい!「個別相談会&お弁当試食会」のご案内!

まだまだ夏の暑さが残る宇都宮です。
9月より、ウェルビー宇都宮センターでは毎週金曜の午後に
「個別相談会&お弁当試食会!」 を行ないます。

「働きたいけど不安がいっぱい…」
「私にどんな仕事ができるんだろう…」
「誰かに就職の悩みを聞いてほしい…」

という方ぜひいらしてみませんか?
当日はご相談以外にもウェルビーの概要説明、センター内見学、就職後の定着支援の説明、毎日無料で提供しているお弁当を試食していただくこともできます。

また現在オンライン個別相談も開催中です!

ぜひ相談してみたい、話を聞いて見たいという方、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご家族、支援機関・医療機関・教育機関の方もぜひお待ちしております。
下記電話またはFAXにてお待ちしております。

個別相談会のご案内 ウェルビー宇都宮センター_ページ_1 個別相談会のご案内 ウェルビー宇都宮センター_ページ_2

 

★現在宇都宮センターご利用中の方は、
宇都宮市、日光市、鹿沼市、栃木市、上三川町、下野市、小山市、壬生町、真岡市、益子町、さくら市、茨城県筑西市…などから通所されております。

★また宇都宮センターから徒歩10分、JR宇都宮駅からも徒歩10分ほどに、ウェルビー宇都宮第2センターがあります。ご興味ある方は、こちらへ!

ウェルビー宇都宮センター
電話:028-614-3323
FAX:028-614-3324

【川越第2】発達障害をお持ちの方の就職をサポートするウェルビー川越駅前第2センター〖2021年夏のおすすめアイス、料理、スイーツ〗

皆さんこんにちは、ウェルビー川越駅前第2センター広報課です。
今夏は、昨年延期されていた東京オリンピックが開催され盛り上がりましたが、一方新型コロナウイルスの感染者数が日に日に増え続け、それに伴い日常生活が制限され、お家で過ごす日々が続いています。
そこで今回のブログでは、2021年お家で食べられる夏のおすすめアイス、料理、スイーツを紹介したいと思います。

おすすめ商品:アイス
フルーツアイスバー 果汁100%アップル(セブンプレミアム)
7月26日に発売されたセブンイレブンのオリジナル商品。
果汁100%のアップルジュースがそのままアイスバーになったような味わいが特徴的。
外はアイスキャンディーのシャキっと、中は舌触りの良いなめらかでトロリとした食感がたまらない新商品です。

Haagen-Dazs アーモンドバターサンド
ハーゲンダッツクリスピーサンドの新フレーバー。
バターの風味が魅力的な「バターサンド」にアクセントとしてアーモンドの香ばしさをプラス、
発売日が8月17日でこの記事が書かれている段階ではまだ発売されていません。
バターサンドにアーモンド、絶対に美味しい。
お勧めしたいというか自分が食べてみたい新商品です。

(広報課A氏)

おすすめ商品:辛い料理
イエローカレー
イエローカレーとは、タイカレーの一種。グリーンカレー、レッドカレーと並ぶタイを代表するカレー。辛さがマイルドでココナッツミルクをたっぷり使うことで濃厚な味わいに仕上げることが特徴です。
タイ料理は、韓国料理同様辛いものが多く慣れていないと、刺激が強すぎることがあります。一方、イエローカレーは、タイカレーの中でもマイルドで癖のないカレーなので、辛い物が苦手な方であっても美味しく召し上がることができると思います。

(広報課K氏)

おすすめ商品:コンビニスイーツ
暑い日が続いていますがそんな中でもお手軽に楽しめるのがコンビニスイーツ
私からは8月に発売された新商品のスイーツをご紹介いたします。

もちぷよ(苺ミルク&レモンチーズ)6個入り 730円
人気商品のもちぷよが新しい味で発売。苺ソースとレモンソースが甘酸っぱく、夏にぴったりな商品です。

わらび餅ラテ(焦がしきなこ、宇治抹茶) 295円
ラテはラテでもこちらは食べるラテ風スイーツとなっています。
焦がしきなこはきなこミルクゼリー、黒糖わらび餅、ミルク寒天入り。きなこの香ばしさと、黒糖の上品な甘さが楽しめる商品となっています。
宇治抹茶は抹茶ミルクゼリー、抹茶わらびもち、黒糖寒天入り。抹茶のうまみと苦み、黒糖の甘さが楽しめる商品となっています。

みなさんもコンビニスイーツを食べてリラックスしてみてください。

(広報課N氏)

いかがだったでしょうか?
今回の記事は実際に仕事を想定する企業実践というカリキュラムで広報課に配属された三人のメンバーで書きました。
どの商品もとてもおいしそうな商品でした。
ぜひ、お家でのんびり食事をする際のご参考にしてください。

【浜松】障害者雇用で働くために!シリーズ① 休憩の術

みなさん、こんにちは! 浜松駅前センターの鈴木留実です。
今日は、浜松式 休憩の術 を紹介したいと思います。

働く上でとても大切なこと、それは集中力・持続力ですね。仕事をするにしても何をするにしても、この2つがないと始まりません。
集中力が続く時間は人それぞれですので、今の自分の集中持続時間を知るというのはとても大切なことになります。そして、「集中できなくなってきた~~」と思った時は少し休憩するのが効果的です。例えば60分集中したら5分休憩する、それによって、その後さらに作業効率が上がるというのは、よくあることです。

休憩方法も人それぞれですね。イスに座ったままストレッチ体操をする、深呼吸をする、飲み物を飲む、トイレに行くなど、色々ありますね!自分なりの方法を見つけて、実行できるようになると、集中力UPですね!

浜松駅前センターでは、外を眺めることを推奨しています。当センターはビルの14階にあるので、窓の外景色が素晴らしいんですよ! 写真で紹介したいと思います。

ウェルビー浜松駅前センター02 ウェルビー浜松駅前センター01

2枚目の写真奥に見えるのは、太平洋の水平線です! そう! 遠くに遠州灘を眺められるんですよ! 天気の良い日は海がキラキラ太陽に反射しているのが見えて、それはそれは絶景です。
外を眺めるというのは気分転換になるのみならず、眼にもとても良いですので、皆さんぜひ取り入れてみてくださいね!

浜松駅前センターでは、見学や体験利用を受け付けておおります!! あなたも就労移行の訓練を体験してみませんか? ご連絡お待ちしております!!

【奈良】「自分だけのオリジナルノートを作ろう!」 を ご紹介

こんにちは! ウェルビー奈良センター です。
本日もブログをご覧頂きありがとうございます!

今回は、 ウェルビー奈良センター土曜イベント で開催されたクラフトワークショップ 「自分だけのオリジナルノートを作ろう!」 をご紹介します。

まずは、どんなノートにするか中身を考えます。
Todoリストや読書記録、金銭管理表など10種類以上のサンプルの中からデザインと表紙の色を選びます。利用者様の中には、中身もエクセルで作成されている方もいらっしゃいました。元司書(図書館員)のスタッフから綴じ方の説明を受け、ラベルを貼ったら完成です!

「細かい作業は苦手…」と話していた人もこのとおり!

ウェルビー奈良センター

色とりどりの素敵なノートを作ることができました!

「かわいい!」「まるで売っているノートみたい!」「早く使いたい!」「また作りたい!」と、みなさん大満足♪
次回は、来年のスケジュール帳を作成するのもいいかもしれませんね!

ウェルビー奈良センター では、毎週土曜日にイベントを行っています!
見学・体験 も可能です。
また、イベントには参加せずに、個別でPC訓練軽作業に取り組んでいただくことも可能です!
気になった方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ウェルビー奈良センター に通えるのって奈良市内の人だけなの?」と思われている方いらっしゃいませんか? いえいえ、そんな事はありません!
奈良市だけではなく、大和郡山や天理市、生駒、王寺、橿原市、五條市などそして、京都や大阪にお住いの方もご利用されています。
通勤訓練を兼ねた利用にも便利な ウェルビー奈良センター で新たな一歩を踏み出しましょう!!

【新型コロナウイルス感染予防について】
ウェルビー奈良センター では、検温・マスク着用・手洗い消毒の徹底、飛沫防止パーテーションの設置、センター内のアルコール消毒、定期的な換気、ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌の対策を実施しております。

・「 うつ病 」「 発達障害 」「 統合失調症 」等の診断を受けたけれど、
  障害者雇用 で働くにはどうすればいいのだろう
働きたい けれど、何から始めたらいいか分からない
・障害者枠で 就職活動 をしているけれど、上手くいかない
就職 に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい
コミュニケーション が苦手で不安
ブランク が長くて心配
面接 でうまく話せない
履歴書職務経歴書 の書き方が分からない

ウェルビー奈良センター では随時見学・体験を受け付けております!
職員一同、皆さんのお越しをお待ちしております。
どんなことでもご遠慮なくお問い合わせください。

私たち ウェルビー のスタッフが支えます!!

【新越谷第2】「企業実践」の広報課の活動について

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センター 清水です。
まもなく夏の高校野球も終わってしまいますね。
今年は女子の高校野球の決勝戦が甲子園球場で行われました。
ゆっくりではありますが世の中は変化していくものですね。

さて本日は、「企業実践」広報課の活動についてのお話です。
7月から8月の2か月間で広報課の活動として広報誌「ウェルビー通信秋号」を作成してまいりました。8月27日(金)が締切日でなんとか完成することができました。
作成していく中でいくつもの課題がありましたが、4人のメンバーで一つのものを作成することができました。
この期間で経験された事を次の課に異動しても役立てていただければと思います。
一緒に経験をしてみたいと思われた方は、いつでも見学・体験にいらしてください。

現在ご利用中の方々は、精神障害(うつ病、統合失調症)、発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム)、知的障害をお持ちの方で、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市・吉川市から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【町田市役所】ゆるキャラ ビット君をご紹介

皆さまこんにちは。
発達障害をお持ちの方に特化した、就労移行支援を行っている、ウェルビー町田市役所前センターです。
企業実践訓練の企画課では、センターで行っている訓練にそれぞれの「ゆるキャラ」を作りました。
今回はベーシックトレーニング(クリップ・電卓・プラグ・仕分け)のゆるキャラ「ビット君」をご紹介いたします。

BT君(ビット君)

ウェルビー町田市役所前センター

こんにちは。私はBT君(ビット君)。ベーシックトレーニングのゆるキャラです。
千手観音をモチーフにしているそうで、作成者曰く、「千手観音が沢山の手に道具を持つようにそれぞれの手にベーシックトレーニングに関わる道具や記号を持つ」ことで作業者の皆さんが作業している時の様子を表しているそうなのですが…どうでしょう?そう見えますか?
何故黒塗りの顔と体なのか聞いてみたのですが、このようにすることで作業者の皆さんが思い浮かべる「作業している時の作業者さんの顔」を投影するための仕掛けだそうです。私は観光客が顔をいれる記念撮影用のオブジェじゃないんですが…。まぁ、親しみやすいならいいけど。
こうして生み出された私ですが、やはりゆるキャラたる者色んな人に親しまれたいのがサガというもので。どうか親しみを持って見て頂けるとありがあたいな、と思います。