【桜木町】在宅訓練の反響

こんにちは。障害者就労移行支援事業所ウェルビー桜木町駅前センターです。

新型コロナウィルスの蔓延に伴い、当センターでは4/22より希望により在宅訓練を実施しています(通常の通所訓練も三密を避け、午前・午後の2部制で受講可能です)。

現在、ご利用者様7名、体験者様4名が在宅訓練を活用されています。

在宅訓練では、通常の訓練のエッセンスの講座を通信教育の形で受講できます。在宅訓練用の時間割も定められており、自宅にいながら通常の訓練のように時間管理をして、効率的に訓練が進められます。

また週に1回の面談で状況を伺い(通所またはオンラインでの面談等)、在宅ならではの不安にも丁寧に対応させて頂いています。

在宅訓練を活用されている利用者様からは
「コロナの中、電車に乗って通所するストレスから解放されてより一層訓練に集中できるようになった」
「毎日、作業計画・報告の連絡をするので、報連相のスキルが上がった」
「自宅での訓練だとだらけてしまうのではないか不安だったが、時間割があるので、生活リズムも崩さないで済んでいる」
「オンラインの面接練習ができ、時勢に合った対応をしてもらえて満足している」
などの感想を頂いています。

様々な活動制限が加わっている中でも、今、自分達に何ができるか、障害を持つ方が幸せに働くためにどんな取り組みが有効か、ウェルビー桜木町駅前センターでは日々考えながら運営しています。

 

オンラインでの見学も随時受け付けています。
ぜひお気軽にお問い合わせください(045-680-1178

 

 

【松戸】「自分の心の付き合い方」についての講義とセルフチェック

皆様、こんにちは。

若葉萌えいづる頃、皆様、いかがおすごしでしょうか。

ウェルビー松戸センターでございます。

 

さて、本日、4月16日にディスカッションの授業にて、「自分の心の付き合い方」についての講義とセルフチェックを利用者の皆様に行って頂きました。イスラエルの心理学者によれば、ストレスの対処方法は、①信念、②感情、③社会性、④創造性、⑤認知、⑥身体性の6つにわけられるとされています。

スライド11

 

  • 「信念」が得意な人は、なにか「励みになる言葉」や「考え方」があることで問題を乗り切る力とされている方

  • 「感情」が得意な人は、ストレスに対して、喜怒哀楽を表現することで問題に対するストレスを緩和される方、

  • 「社会性」が得意な方は、誰かに相談することや、頼ることで問題を乗り切ろうとする方、

  • 「創造性」が得意な方は、物事を違う見方をすることや様々な文化的な活動を通して、現実を少し違った捉え方が得意な方、

  • 「認知」が得意な方は「情報収集」や「情報整理」することで知的に納得することで落ち着こうとされる方、

  • 「身体性」が得意な方は、飲食行為や運動などの行為で発散される方

 

の6つのタイプがあるそうです。利用者の皆さんには普段、自分がよく行っているリラクゼーションについて書き出して頂きながら、それぞれがどのようなチャンネルに属しているものなのかについて思い巡らせて頂きました。

 

就職を目指して頑張る皆さんが就職するために必要な知識やスキルを身に着けて頂くことはとても大事なことです。それに加えて、就職した後に皆さんが長くお仕事ができるためのヒントやスキルについてもご提案をさせて頂いております。

 

GWには、今回のストレス対処法についての話をもっと深掘りして、自分自身が得意なチャンネルを知るための特別プログラムを予定しております。

ご興味御関心がございましたならば、ぜひお気軽にお問合せ下さい。

 

最後に、

就労移行支援「ウェルビー」では、ご利用される方の心身の安全を第一に、事業所の感染症予防対策を強化したうえで、支援が途切れることなく可能な限り継続できるよう、通常通り事業所を開所し、サービスを提供しております。

また、ご利用される方の状況に応じて在宅での支援サービスを提供しております。在宅支援サービスに関してはお住まいの自治体によって対応が異なる場合がございますので、詳細は現在利用している事業所までご確認ください。

ご利用される皆さまとご家族の皆さまが健康で安全にご利用いただけますよう、引き続き感染症予防対策に努めてまいります。

 

【上大岡】【就活プログラム】のカリキュラムについてご報告

まだまだ寒暖差はありますが、もう5月ですね。
この頃時間が経つのが早過ぎると強く実感している、上大岡センタースタッフの佐伯です。

今回は4/28(火)に開催しました【就活プログラム】のカリキュラムについてご報告致します

【就活プログラム】とは、その名の通り「就職活動プログラム」を略したものです。
【就活プログラム】は就職したご利用者様が、よりよく働き続けるための準備を重視した講座内容でお伝えしています。特に就職活動を始めていない方はプログラムを通して、「自分を知る、仕事を知る、働く力をつける」の3つを準備する事を念頭に受講して頂き、すでに就職活動中の方は、実際に就活を実践している中で、先ほどの前段階の準備ができているか振り返って頂きたいと思います。
本日のお題は「自分のウリを知る」でした。応募書類や面接の時に自己PRをする機会があると思いますが、その時に困らない様に、今から「自分を知る」準備を始める事で、就活本番の時に積極的に自信を持ってアピールして欲しいと思います。
参加されたご利用者様たちは試行錯誤しながら、自分のアピールポイントを色々考え、インタビュー形式のワークを取り組んで頂いた事で、自分だけでは気付にくい「自分のウリ」について、参考意見を取り入れる事が出来る機会として取り組んでいました。

ウェルビーでは18歳以上65歳未満の様々な障がいのある方を対象に、
就職準備のためのカリキュラム、
就職活動の支援(応募書類の添削や模擬面接等)、
職場実習や就職後の職場定着支援まで就労サポートを行っています。

・働いた事がなく、応募書類や面接が不安。
・離職期間が長く、ブランクがあり自信がない。
・いずれ仕事をして自立したいが適職がわからない。
・障害者雇用での仕事をした事がない。
・就労に必要なスキルや体力をつけてから就職したい。
・就職しても長く働けるか不安。

など、その方の体調などに合わせ随時面談や通院同行、
支援機関との連携などを通し、就職までの支援と就職後の支援を行っています。
まずは、こんな仕事をしていきたい、不安な事、悩んでいる事などお聞かせ下さい。

ウェルビー上大岡センターでは、
お問合せや見学は随時受け付けておりますので、
どうぞお気軽にお問合せください。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

【川越第2】自宅で出来るストレス解消法について

自宅で出来るストレス解消法
~それぞれの楽しみ方~

皆様、大変な状況の中、お疲れ様です。
現在、新型コロナウイルスが発生して感染が拡大し、国から緊急事態宣言が出ました。
外出自粛の影響をうけ、ストレス解消法を見つけて自宅でストレス発散する方々が増えてくるのではないでしょうか?
そこで今回私達は、自宅で出来る事、又はしているストレス解消法を載せてみましたので是非! ご覧頂きたいと思います。

 

【Mさんのストレス解消法】
◆ テレビを見る事(主にニュース関係や教育テレビ)
◆ テレビを録画したものを、BDにダビングする
◆ DVD観賞(主に見ているのは、アクション映画)
ストレス解消法は、人によって様々な方法が存在致しますが、
私のストレス解消法はこちらに成りますので、是非! ご覧下さい。

 

【Kさんのストレス解消法】
◆ インターネット小説の読み書き
世の中にある沢山の魅力的な文章は何も本棚だけに留まりません。
それらはネットの海にも認められていて、自由に読むことができます。
楽しんだ後に面白いお話を思いついた時は、今度は書く側にまわってもいいかもしれません。
時には楽しみとして読み書きするのも面白い経験かと思います。

 

【Nさんのストレス解消法】
◆ 散歩
私はウェルビーを退所し自宅に帰ってから、愛犬と近所の公園周辺を散歩しています。30分を目安に歩いていますが歩いているとだんだん汗がかいてきて気持ちよくなります。
天気が良いときは気分転換しながらストレスを解消しています。
また、最近は運動不足解消のため雨が降ったら自転車を使わず、自宅から駅までの間の往復を歩いて通所しております。

 

いかがでしたか?
緊急事態宣言が発令されている中、自宅で出来るストレス解消法をご紹介しました。
人それぞれストレス解消法が違いますので、ご参考にしていただければ幸いです。

 

【川越第2】スケッチ 【川越第2】スケッチ2

 

【企業実践 広報課M・K・N】

【新横浜】「ビジネスマナー」をご紹介

こんにちは!ウェルビー新横浜駅前センター営業課、ワガシです。

 

今回は筆者オススメのカリキュラム「ビジネスマナー」をご紹介します。

 

「ビジネスマナー」では、社会に出た際に必要な礼儀作法などの知識を学びます。

正しい敬語の使い方や報告・連絡・相談の方法、就職活動における身だしなみ、電話対応の基礎知識、来客対応、お茶の出し方など実践的な内容を学びます。

 

筆者自身、ウェルビーに入る前はビジネスマナーについての知識がありませんでしたが、

このカリキュラムを受けて社会に必要な知識や実践的な内容に触れることで、敬語の重要さを改めて意識するきっかけになりました。

周りの人からは「言葉遣いが綺麗になったね」と言われるようになりました。

 

ウェルビーに通いビジネスマナーのカリキュラムを受け、筆者自身変われたことが多くあります。中でも電話応対については、最初はとても怖くて仕方ありませんでしたが、ビジネスマナーの中で電話応対の方法やマナーを学ぶことで怖さがなくなりました。

今後は報告・連絡・相談がまだできていない為、力を入れて学んでいきたいと思っております。

 

新横浜駅前センターのスタッフさんは、丁寧に分かりやすく教えてくださるので、オススメです。私たちと一緒に学びませんか?

 

ウェルビーにご興味にある方はぜひ一度お越しください。

ウェルビー新横浜駅前センターはあなたの見学や体験を歓迎いたします。

また次回のブログの更新を楽しみにして頂けますと幸いです!

新横浜

【新越谷】リモート見学・体験も始めました。

皆さん

こんにちはウェルビー新越谷駅前センターでございます。

GWはいかがお過ごしでしょうか。

緊急事態宣言後、ウェルビー新越谷駅前センターでは利用者様に安心して利用して頂くためにネット上のオンラインミーティングシステム(zoom)を利用した在宅訓練をご紹介させて頂きます。

 

また、通常のご来所いただく見学や体験の他、リモート見学・体験も始めました。ご参加の方はネット上のオンラインミーティングシステム(zoom)を利用して行うため、webカメラ付きのPCをお持ちの方に限りますが、ご自宅からセンターのご様子をご覧いただけるので、お気軽にご参加頂けます。今後も「3密」を避けながら、利用者様が就職に向けた訓練を安心して継続できるよう支援させて頂きます。

在宅訓練チラシ①

【秋葉原】5月プログラム表について

こんにちは。

ウェルビー秋葉原駅前センターです。

 

本日は5月プログラム表のご紹介です。

 

データ

 

 

5月も随時見学、体験のお申込み受け付けておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

 

またセンターまでお越しいただいての見学が現状難しい方は、

オンライン説明会、個別相談会を実施しております。

ご希望の方は、弊社ホームページよりお申込みができますので、ご確認下さい。

 

よろしくお願いいたします。

【所沢プロペ通り】利用者目線でカリキュラムをご紹介

こんにちは!

ウェルビー所沢プロペ通りセンターです(^^)

 

先日、グループワークにて、ブログの内容について

利用者のみなさんに話し合っていただきました。

 

今回はその中からひとつ、ご紹介致しますのでぜひご覧ください♪

 

 

当ブログをご覧のみなさま、こんにちは!

今回は、実際にセンターに通所している、わたしたち利用者からみたウェルビーをご紹介したいと思います。

 

本日は利用者目線でカリキュラムをご紹介したいと思います!今回は「企業実践」!

 

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは様々なカリキュラムをおこなっております。

その中でも、実際の会社を想定し、訓練を行う「企業実践」にスポットをあててご紹介いたします。

 

企業実践とは、実際の職場を想定して訓練を行うもので、毎週金曜日の午前中に行っています。

当センターでは毎週金曜日をスーツDAYとし、フォーマルな服装でいつもと違った雰囲気のなかわたしたち利用者は、訓練にのぞんでいます。

 

↓企業実践は以下の3つの課から構成されております↓

 

①総務課・・・他センターとの電話応対を主とした訓練を行います。

電話応対だけでなく、合間にビジネス文書の作成など、複数の業務を同時進行することで

事務的な作業能力が身につきます。

 

②企画広報課・・・広報誌の作成や、センター内で行うイベントの企画・運営など、グループで話し合いをしながら、ひとつのものを作り上げていくことで、社会で必要なコミュニケーション能力自ら考え行動する力、を鍛えることができます。

 

③庶務課・・・軽作業を主とした訓練を通して、請求書の作成や、備品の在庫確認など

正確性はもちろんのこと、集中力も養うことができます。

 

また、実際にわたしたち利用者が訓練を通して感じていることとしては・・

 

「電話応対への抵抗が和らいだ」、「複数の作業を同時進行する能力が身についた」

「職員さんへの報告なども行うため、正しい言葉遣いが身についた」

 

「他の利用者さんと協力して一つのものを作りあげていく達成感がある」

「自分の意見をきちんと伝えられるようになった」

「役割があるので責任感が身につく」

 

「丁寧・正確に作業を行う力が身についた」

「時間を守って作業する意識が身についた」

「不明点などを自分から質問できるようになった」

 

などなど・・・様々です。

実際の会社を想定して・・と考えると難しく考えがちですが、わたしたち利用者は、

それぞれのペースに合わせて、自分のできることから着実にステップアップしていっています。

ブログをご覧のみなさまも、「実際の会社って難しそうだな・・」

「電話応対は苦手・・」

という方もいらっしゃるかと思いますが、「働く前にやっておけばよかったな・・」と思うようなことでもウェルビーなら実戦形式でチャレンジすることができます!

是非、ご自身のペースでわたしたちと一緒に就労への一歩を踏み出していきましょう!

 

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。

ぜひ一度センターを見学してみませんか?

 

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

 

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで

電話かメールにてお問い合わせください。

皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

ちなみに、近隣にウェルビー航空公園駅前センターがあります。どんなところか気になる方は、こちら

https://www.welbe.co.jp/center/saitama/kokukoen.html

【上大岡】新型コロナウイルス対策のカリキュラム リモート見学・体験も始めました。

初めまして!4月から新入職員として入社しております。

ウェルビー上大岡センターの磯﨑と申します。

前職は、病院で理学療法士としてリハビリテーション業務を行って参りました。

身体のリハビリと共にとコミュニケーションを図りながら仕事を行っていたので、この経験を活かし、就労移行支援員として努めていきたいと思います。これからよろしくお願いいたします!

 

現在、新型コロナウイルスの流行によりカリキュラムの制限等があり、ウォーキングの実施が休止しています。上大岡センターではストレッチ体操や新型コロナウイルス対策としてマスクの作り方・歌に合わせた手洗い方法を利用者様と一緒に実施しています。

最近では外出自粛制限もあり、ストレスがたまりやすい時期ではありますが、少しでも発散できるよう楽しめるカリキュラム作りをしていきたいと思います!

 

【ウェブ掲載】上大岡センター①

リモート見学・体験も始めました。

ネット上のオンラインミーティングシステム(zoom)を利用して行うため、webカメラ付きのPCをお持ちの方に限りますが、ぜひお待ちしております!

詳しくはご連絡ください。

また、5/6までの対応となりますが、世情やご希望に沿い延長したいと思います。

また、通常の見学・体験(来所)も行っております。

 

_page-0001イラスト削除対応 

【金沢】いつでもパソコン訓練

こんにちは。
ウェルビー金沢センターの島﨑です。

いつの間にか4月も後半になり、少しずつ温かさが感じられるようになりましたね。
まだまだ寒暖差はありますが、春の陽気がまぶしい今日この頃、皆さまは如何お過ごしでしょうか。

【金沢】カリキュラム表

 

ウェルビー金沢センターでは、「パソコン訓練」がカリキュラムの中に多く組み込まれています。
上記のカリキュラム表を見ていただくと分かるように、「パソコン訓練」の時間は毎日組み込まれています。

今やIT普及がすすみ、どのような職種でもパソコンを使用しての業務が増えてきています。
専門的なPCスキルではなくとも、タイピング技術やWord・Excelなどの基本的なスキルは、多くの求人内容で求められています。

その技術を個々のペースで身に付けていただけるよう、多くの訓練時間、訓練内容を準備しております。
今回は金沢センターのパソコン訓練から「短文入力」「長文入力」をご紹介したいと思います。
「短文入力」
短文入力は、20文字程度の短い文章を正確に入力できるかを訓練するプログラムになります。
半角や全角が混ざっているため、正確に入力するためには集中力が必要となります。
初心者の方や、基本スキルの確認などに活用いただけます。
「長文入力」
長文入力では、短文入力と比較をすると長めの文章を正確に入力する訓練です。
簡単なものから文字数の多いものまで、内容も様々です。
多くの文字を正確に入力するには、繰り返しの練習が必要になります。
パソコンの操作に慣れること、文章に慣れること、継続して取り組むことに慣れることで、タイピングや変換などのコツが掴めてきます。

短文入力や長文入力はパソコンを使った訓練という点では共通していますが、目的が異なっているため双方の訓練を行うことでパソコンを使ったスキルを磨くことができます。
ここではお伝えしきれませんが、他にも目標時間や級の設定などがございます。
皆さまはパソコンの操作についてどう思われているでしょうか。

『 触ったことがないので苦手意識がある 』

『 難しそうで、自信がない 』

ということもあるかと思いますが、初めての方でも取り組める内容となっています。
ここでお伝えした以外の情報もございますので、詳しく知りたい方は、是非お気軽にセンターまでご連絡ください。
随時、見学のお申し込みを受け付けております。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。