【航空公園】職員の紹介 Vol.① 

こんにちは。ウェルビー航空公園駅前センターの片岡です。

所沢市のウェルビーについて、広報担当をしております。

 

今回は、当センター職員の紹介第1弾として、当センターで6名勤務している職員の中から2名の職員をご紹介いたします。

 

まず1人目は、センター長の本村職員からご紹介します!

 

w_a-motomura

 

この所沢近隣のエリアで長く勤務され、センター長としてご活躍されています。

心にグッとくる言葉をかけてくださることや、失敗しても「大丈夫!」と励ましてくださり、

皆さんの前向きな希望に向けて、誰よりも心から応援していることが伝わります。

 

私も入社当時から、何度も失敗が続いたことがありましたが…

本村さんからの暖かい一言で「次に向けて、頑張ろう!」とやる気を取り戻せています。

いつも私たちのことを優しく見守ってくだり、時には背中を押してくれます。

 

スイーツとコーヒーがお好きで、休憩のひと時はざっくばらんに色んな話をしてくださいます。

意外と鋭いツッコミが、個人的には大好きです。

実は、DIYが趣味という一面もあり、きっとご自宅のお部屋は素敵なのでしょう…!

 

 

そして、2人目は、サービス管理責任者の三井田職員です!

 

miida

 

 

川越エリアのセンターで長く勤務され、2018年の冬に当センターに異動されてきました。

片岡から見た三井田さんの第一印象は、「誰に対しても、何事にも真っ直ぐに向き合う」で、

今でもその印象は変わっていません。

 

“誰かのために”という思いが伝わる仕事への情熱と姿勢は、

私も一職員として、見習わなければならないと常々感じています。

 

三井田さんといえば、チャーミングな一面も見逃せません。

普段の面談やプログラムではキリッとされている事が多いですが、

表情が豊かなのも魅力的です。

 

最近は、某フリマアプリにハマっているご様子…

どんなお買い物をされているか気になるところです。

 

以上、航空公園駅前センターの職員紹介vol.①でした!

 

ほかにも

「山をこよなく愛する、信頼の厚いベテラン男性社員」

「PC訓練でお困りのみんなの味方、人気講座で注目な男性社員」

「こまかな気遣いと癒しの波動でみんなを支える女性社員」

「あふれ出すアイディアでセンターを盛り上げるセンター1の若手職員」

など、多種多様な経験と個性をもつ職員が、皆さんと一緒に訓練・就職活動をしています。

 

職員紹介vol.②も、引き続きお楽しみに!

気になる方は、ぜひセンターまで会いに来てくださると嬉しいです。

 

ウェルビー航空公園駅前センターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。

ぜひ一度センターを見学してみませんか?

 

西武新宿線 航空公園駅にて下車し、西口エレベーターから降りてから、

駅からセンターまでなんと徒歩30秒!

 

駅構内には、ハローワーク所沢プラザもあり、就職活動には好立地のセンターです。

 

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

 

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

 

ちなみに、近隣に所沢プロぺ通りセンターがあります。

どんなところか気になる方は、こちら

【藤沢第2】9月のピックアッププログラムについての紹介

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。

まだまだ残暑が厳しいので、夏バテや熱中症などにはお気をつけくださいね。
それでは、本日は当センターの9月のピックアッププログラムについて紹介します。

今月は「就活プログラム」をピックアップしています。
就活プログラムとは、就職活動の具体的な進め方に関して講義を行うカリキュラムです。
たとえば、以下のようなことを学びます。
・障害者雇用と一般雇用(オープン、クローズ、オープンクローズ)の違い
・求人の探し方と求人票の見方
・「やりたいこと」「向いていること」「求められていること」のマッチングについて
・リクルートスーツの着こなし、証明写真の撮り方
・履歴書や職務経歴書など、応募書類の作り方
・自ら持っている障害、および現在の症状や配慮する部分についての説明の仕方
・面接の対策、マナー
・その他エチケット・マナー
そもそも就職活動のやり方が分からない!!という方もいらっしゃいますが、職員さんが丁寧に教えてくださるので、ご安心ください。すでに就業経験のある方は、改めておさらいする形で学んでらっしゃいます。

このブログを読んでウェルビーに興味を抱かれた方は、ぜひ一度、見学にお越しください。
ウェルビーでは、先述のプログラムの他にも様々な就活支援、就職後の定着支援も行っており
ます!

それでは今回の更新ではここまで。藤沢第2センターでした。

 

【戸塚】秋の連休!9・21(月)・22(火)特別プログラムのご案内 

こんにちは!就労移行支援事業所 ウェルビー戸塚駅前センターです。

 

朝晩、大分涼しくなってきましたね。 食欲の秋、芸術の秋…じゃなく、

ウェルビー戸塚駅前センターは  「就職の秋!」 

ということで、秋の4連休のうち、後半の9/21(月)・22(火)の特別プログラムのご案内です。

 

9/21(月) 就活プログラム特別編 第三弾   「面接官になろう!」

就活に入ったご利用者様も多い戸塚駅前センター。

やれ応募書類、やれ面接練習…と日々取り組んでいるわけですが、

「そういえば面接官は、どんなことを考えて面接をしているんだろう?」と思いませんか?

そこで、今回は、逆の立場になって、職員を応募者役に見たてて、面接をしてみよう!

という企画です。企業が求める人材がどんな方なのかを、客観的に知るチャンスです!

 

9/22(火) 戸塚の大人気企画  「ミッション Vol.2」

職員渾身の様々なジャンルのクイズが「ミッション」として利用者様に次々と立ちはだかります!

利用者様は、チームに分かれて協力してそれらのミッションをクリアしていきます。

全てのミッションをクリアしたとき、そこに広がる風景は、果たして…???

利用者様同士の連携を前提に、様々な発想力と連想力が要求されます♪

こうした、「チームで動けること」は、企業が求めるスキルの1つです。

 

 

就職したいけど上手くいかない…

働くのに対して不安がある…

働きたいけどどうしらたいいか分からない…

漠然とした不安があるが、誰に相談したら良いのかわからない…

など、お悩みをお話にきていただくだけでも大丈夫です!

お気軽にご相談下さい。

 

また、地域は横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市など近郊の市からの

お問い合わせも多数いただいております。

戸塚駅は近隣の地域からのアクセスも抜群です。

 

スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております!

【渋谷】OBOG会のご連絡

OB

渋谷センターよりご就職された卒業生の皆様、こんにちは!

 

定期開催しておりますOBOG会のご連絡です。

 

次回:2020年10月 9日(金)

次々回:2020年11月13日(金)

 

 

開催時間はいずれも18:00~19:30となります。

※職員の会議や準備時間をいただくため、来所は18:00~でお願いいたします。

 

◆2020年10月9日(金)OBOG会 開催内容

18:00~18:45

フリートークタイム!!

(皆さんで楽しくお話ししながら、仕事の疲れを吹き飛ばしてください!)

 

18:45~19:00

ディスカッション!!

(テーマは「同僚との関わり方」です。OBOGの皆さん同士でお話しましょう!)

 

19:00~19:30

ミニ講座!!

(テーマに沿ったミニ講座を行います。お仕事中に是非学びを活かしてください!)

 

◆OBOG会ご出席の可否をご連絡ください。

参加の可否は お電話 または メール(shibuya@welbe.co.jp)のいずれかで必ずご連絡ください。

(すでに出欠のご連絡をいただいている方は不要です。)

※メールの際はタイトルに「渋谷センターOBOG会出欠の連絡」と入力ください。

10月7日(水)までにご連絡お願いいたします。

 

皆様のご参加をお待ちしております!

【熊本水前寺】8/22(土)“ウェルビーマガジン大回し読み大会”について報告

こんにちは。ウェルビー熊本水前寺センター広報部です。

 

朝晩寒くなってきましたが、いかがお過ごしですか?焼き芋など、おいしい食べ物が沢山ある季節になりましたね(^^♪

 

今回は、8/22(土)に開催されました“ウェルビーマガジン大回し読み大会”について報告したいと思います。

 

皆さんは、「企業実践」というカリキュラムをご存知ですか?

ウェルビー熊本水前寺センターでは、毎週金曜日に「企業実践」というカリキュラムがあります。そこでは、職員が上司役で利用者の方々へ指示を出すことで、報連相の習得会社で働くというイメージをつかむといった働く力を身につけていきます。

 

今回、イベント企画部の皆さんが“ウェルビーマガジン大回し大会”を企画・開催されました。

参加された皆さんの感想として、『初めての企画だったので楽しかった』や『自分の気になる記事がたくさんあってよかった』などの沢山の意見がありました。

 

ちなみに、“ウェルビーマガジン”とは、開発部の方々が皆さんに知って欲しい事をまとめている記事の事です。内容は、食べ物・旅行・趣味・思考回路に関することなど、多岐にわたってまとめて下さっています。とても興味深い記事ばかりですよ!気になる方は、是非ウェルビー熊本水前寺センターまでお越しください!(^^)/!

※写真のウェルビーマガジンは、ほんの一部です。詳しくは、ウェルビー熊本水前寺センターまで(‘ω’)ノ

 

イベント終了後、今回もイベント企画部の方へのインタビューを行いました。

、このイベントに決定した理由は何ですか?

“ウェルビーマガジン”を皆さんに知っていただけるいい機会だと思い、採用しました。

、大変だった点はありますか?

どの作品も素晴らしいものばかりだったので、テーマをイベント部メンバーで選定したことがとても心苦しかったです。

 

、工夫した点はありますか?

、2人1組で作業を行うことで、お互いの作業をサポートすることができました。

 

、今回のイベントで学んだことは何ですか?

司会進行やイベント全体のスピード感など、学ぶことが多く大変勉強になりました。

 

今回のイベントを通して、参加された利用者の方々は、普段あまり話さない方と話すきっかけになったり、イベント部の皆さんは互いの作業をサポートすることを学ばれた様子でした。

 

ウェルビー熊本水前寺センターでは就労に向けてカリキュラム以外にも様々なイベントを実施しております。
ご興味を持った方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい。

いつでも見学・体験できますよ(^_-)-☆
スタッフ一同お待ちしております( ^^) _旦~~

【宇都宮第2】栃木県内2つ目のセンターが開所致しました!

こんにちは!

2020年9月1日より、新しく宇都宮第2センターがオープンしました!

JR宇都宮駅近くで、一階は献血ルームが目印のビル8階にあります。

また、東武宇都宮駅近くには、開所6年目を迎えました宇都宮センターがあります。

 

第2センター内はとても広く、開放感もあり、明るい空間です。

IMG_E0019

IMG_0020

最上階なので、窓から宇都宮市役所や、天気が良いときには筑波山が見えます!

IMG_E0018

こちらは、実際に行っているカリキュラム(ビジネス講座)の様子です!

IMG_0004

それでは、実際に通われている利用者様の声をご紹介いたします。

 

☆利用者A様の声

「9月からここ第2センターへ通所を始めました、Aと申します。

私は現在就職活動真最中で、今月も面接も受ける予定です。

半年中には就労に繋げて行きたいと思っていますので、頑張りたいと思います!

第2センターの窓からの景色は8階なので、休憩時間に見ると気分転換になります!」

 

☆利用者B様の声

「利用者のBです。

宇都宮センターを利用していましたが、第2センターの開所に伴い、

第2センターに移動してきました。現在利用を始めてもうすぐ一年半になります。

気分も新たに心身を整え今まで学んだことを生かし、ウェルビー第2センター卒業生

第一号を目指しています。」

 

☆利用者C様の声

「初めまして。ウェルビー第二センターに通うCです。ここのセンターに通い始めて二週間ほど経ち、まだまだ新しい環境に慣れておりませんが、一日でも早くこの環境にも慣れ仕事に役立つスキルを覚え就職を目指して行こうと思います。」

 

☆利用開始予定D様の声

「初めまして。9月から第2センターで色々勉強しています。Dという者です。

MOS資格を取得すること、自己理解を深めることを目標にしています。

これから少しずつでも前進できるように心を強く持って課題に取り組みたいと思います。」

 

当センターは、新設ということもあり、まだ少ないメンバーでのスタートですが、一人一人と向き合い、就労に向けて真摯にサポートを行っております。

 

随時無料の見学・体験を行っているので、お気軽にお問い合わせください!

職員一同、心よりお待ちしております。

【広島】9月19日(土)に行う、廿日市のイベントの紹介

こんにちは、広島駅前センターです。

朝晩と涼しくなり、過ごしやすくなりましたね。

さて、今日は9月19日(土)に行う、廿日市のイベントの紹介をしていきたいと思います。

広島01

ウェルビーの就労移行支援をはじめ、自立訓練、相談支援、就業・生活支援、作業所などの紹介をさせていただきます。今の自分にはどこが必要なのか、具体的にどんな支援をしてくれるのかなど説明会にてお話します。また、個別で相談会も行います。相談会のみ参加、説明会のみ参加も可能ですので、ぜひ足を運んでいただけたらと思います。

今不安を抱えていらっしゃる方はもちろん、病院の先生方、支援機関の方などたくさんのご参加お待ちしております。

お電話からのお問い合わせの方:082-555-8828

インターネットからのお問い合わせの方:info@welbe.co.jp

【荻窪】特別プログラム「ビジネスメール講座」振返り紹介と9月体験会のお知らせ

こんにちは! 荻窪駅前センターです。

 

今回は、特別プログラム振返り紹介と9月体験会のお知らせです!

〈特別プログラム振返り:ビジネスメール講座〉

荻窪01

今回はビジネスメールの基本的な書き方について講座を行いました。

まずは、ビジネスメールの概念や掟、特性、注意点の確認、定型文のフォーマット、記入のポイント等をお伝えし、ワークを通して実践も行いました。

入社をして社内社外の方とのメールのやりとりはもちろん、就職活動中に企業の方と

メールをするケースも想定したワークを行ったことで、利用者様からは、よりイメージがついた、不安が解消されたなどのお声がありました。

 

<9月プログラム体験会>

 

ウェルビー荻窪駅前センターでは、週1回、見学・体験・相談会を実施してます!

荻窪04

実際にどのような場所なのか、雰囲気なのか、具体的な訓練内容が知りたいなど

ございましたら、お気軽にお問い合わせください!

 

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております!

 

以上

 

 

荻窪駅前センターは荻窪駅から徒歩3分!

杉並区・中野区・新宿区にお住まいの方々が多く通われています。

さらに、練馬区等からも当センターにはバスで乗り換えなしで来ることができ、非常にアクセスしやすいです。

 

見学はいつでもお受けしておりますので、下記のいずれかでお申込みください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。

 

1.電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 03-6915-1421

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「荻窪駅前センター 見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申込はこちら

ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。よろしくお願いいたします!

 

 

【千葉第2】特別プログラム「服薬講座」のご紹介

皆さま、こんにちは。千葉駅前第2センターです!

 

この度は、9月4日(金)に特別プログラムとして、「服薬講座」を開催致しました。服薬についての注意点や何故薬を飲むのか、飲み忘れ時の対処法など、改めて意識していただくことを目的とし、実施に至りました。今回は当日の講座について、利用者様からご紹介していただきます!!

 

——————————————————————————————————————–

 

こんにちは。9月に入り、一転して涼しい気候になって参りましたね。急激な気温の変化に体調を崩さず行きたいものです。
さて、本日のブログは、9月4日に当センターで行われました特別プログラム「服薬講座」についての報告となります。本講座では外部から講師にお越し頂き、服薬について下記のことを学び知ることができました。

 

1.薬を飲むことついて

精神疾患の薬は、症状が出ないようにするためのもので、症状が出なくなったから薬をやめると、一度良くなった脳内のバランスが乱れて症状が再発するどころか、以前より重い症状が出る場合もあるので、症状が出なくなっても飲み続けることで、体調が維持されていきます。また、薬は繰り返し飲まなければちゃんと効果を発揮しません。効果を十分に発揮させる為にも、薬を飲み忘れないことは大事です。飲み忘れに気づいたら、食前食後関係なく服用し、その日にまだ飲む薬がある場合は時間をずらして服用するのが望ましいとされます。(翌日からは普段通りの時間に服用する)飲み忘れに後日気づいた場合は基本的に飲み忘れ分の薬は服用せず、その日の薬を普段通りに服用する方がよいとのことです。(一度主治医に確認した方がより好ましいです)

以上のことを知り私は、薬は効くまでも、効いてからも、しっかりと飲み続けるべきだと感じました。

 

2.副作用、飲み合わせについて

薬が全身に行き渡って効いて欲しい部分以外にまで効果を発揮した結果現れるものが副作用です。人によっては生活に支障がでる場合もありますが、薬が効いていることの裏返しでもあるため無くすことはできません。しかし、近年は副作用が少ない薬や副作用を抑える薬などを使うという選択肢も現れました。

処方された薬と市販の薬を併用すると、本来の効果をちゃんと発揮できなくなる場合があります。市販薬以外にも摂取した飲食物などの成分にも影響を受ける可能性があるので、注意が必要です。薬を飲むときは水を使うことが推奨され、その中でも硬水というミネラル分の多い水は避け、水道水や軟水が好ましいとされています。

私はこの話を聞いたとき、今まで薬を飲むときに食事中に飲んでいた緑茶の残りを使っていたことを思い出して反省し、これから薬を飲むときはちゃんと水道水で飲もうと決意しました。

3.分からないこと、不安なことがあったら

薬に対して「飲みにくい」「副作用がつらい」といった悩みや不安があったとき、ご自身の主治医や薬剤師さんに「薬の何に困っているか、分からないのか」 「自分はどうしたいのか」を相談してみてください。きっといい改善策や、アドバイスを頂けるはずです。

私も分からないことがあったときは気軽に聞いてみたいと思います。

まとめとして

今回の講座に参加して、薬は飲み続けることが何より大事ということと、普段生活している中で摂取する色々な成分が薬に影響を与えてしまうかもしれないということと、何よりも自分が飲んでいる、飲もうと考えている薬についてなにか不明点があればちゃんとお医者さんや薬剤師に質問、確認するべきだということを学びました。このブログを読まれた方も、なにか薬に関する悩みや分からないことがあれば是非かかりつけの薬剤師さんに聞いてみたらどうでしょうか!

——————————————————————————————————————–

 

ウェルビー千葉駅前第2センターでは、毎月様々な特別プログラムを実施しています。ブログをご覧の皆さま、ぜひセンターへお越しいただきウェルビーのセンターの雰囲気やカリキュラムに触れてみてください!!センターの見学、カリキュラムの体験などは随時受け付けています。

職員一同、皆さまのお越しを心からお待ちしております。

【新大阪】9/12(土)イベント「秘書検定」を行いました。

皆さん、こんにちは!

ウェルビー新大阪センターです。

 

今年の夏も大変な暑さが続きましたが、体調はいかがでしょうか?

9月も半ばを過ぎれば徐々に風が気持ち良くなり、秋の気配を感じますね。

ただ、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

さて、9/12(土)のイベントについてですが、「秘書検定」を行いました。

内容として報告・連絡・相談や、電話応対などの問題に取り組んで頂きました。

就職することや、長く働くことにもつながる内容だったと思いますが、皆さん、

「難しい」という方もいたりしましたが楽しみながら取り組んでおらました。

土曜、祝日のイベントは、もちろん就職・定着につながる内容であったり、みんなで

ワイワイ楽しみながら盛り上がる内容などメリハリをつけて行っていますので、

見学・体験等、ぜひお待ちしています。

IMG_2779