【京都四条烏丸】「センター対抗!プレゼン大会」を開催しました!

皆様こんにちは、今回はセンター通所者によるイベントの紹介記事となります。

去る10月24日に「センター対抗!プレゼン大会」が行われました。このイベントは京都四条烏丸センターその他4センター合同で行われるイベントです。内容は各センターをインターネット会議システムで接続し、それぞれのセンターの特徴と周辺地域の紹介をテーマとしてパワーポイント資料にまとめ、他のセンター通所者にリモートでプレゼンテーションするというものです。

IMG_0113

 

スライドだけではなく発表する側、聴く側の様子も見ることができました

「相手の話を聴く」、「発表の仕方を工夫」することを目的とし、就活における面接能力の向上や資料作成能力の向上を目的としています。またそれぞれの資料は企業実践(詳細は下記)というプログラム内にてチームで作成されているものであり、完成に向けてチームワークも必要な内容であります。

 

IMG_0116-2各センター本当に特徴のある内容でした

プレゼンテーションが始まると発表者の皆様のスムーズな喋り方にびっくり!この日に向けて念入りに練習をされたことが伺えます。同じテーマでも各センターの色が出ていてどれもとても興味深い内容でした。話し方も落ち着いて聞きやすいもの、テンポよく引き込んでいくものといったように見学して勉強になることも多かったです。
プレゼン内容は他センターの取組みに触れられる部分もあり、他センターの就職に向けての努力や工夫を感じられました。また周辺の観光情報などの紹介から今回参加のセンターはどこも立地が良いといった印象でした。
リモートプレゼンテーションは最近行われているリモート面接に繋がるところがあり、画面の向こうではどのように見られ、聞かれるかを勉強することもできました。

IMG_0118-2

京都センターの発表は色んな意味でインパクトがある、惹き込まれる内容でした

我が京都四条烏丸センターのプレゼンは約8週間かけて作られた大作です。所属センターなので贔屓しているようですが、視覚的な部分、ページの切り返し方、聞き手と絡めた軽妙な話し方で一番面白かったです!(ただ、このイベントは順位をつけるイベントではありません。)
参加者の皆様、本当にお疲れさまでした!

※企業実践とは
毎週行われる模擬企業訓練です。センター通所者全員が職員を上長とした課(総務課・物流管理課・広報課・庶務課など)に配属され、備品管理、電話応対、広報誌の作成などの作業を行っています。基本的にスーツ着用であり実際の企業内での動きを想定してそれぞれの作業を行います。今回のプレゼンテーションは広報課(センターによっては企画課)の活動の一部として行われました。

【松山】「電卓計算」について

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
2020年もあと約1か月となりましたね。
季節は本格的に冬を迎えようとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、ウェルビーのカリキュラム「ベーシック」を紹介していますが、今回は第3弾として「電卓計算」について紹介します。

この電卓計算では、事務職全般で数字を取り扱う作業を想定して訓練しています。
【具体的には】
・請求書
・納品書業務
・経費精算・・・等

問題や解答、電卓やストップウォッチなどの必要な道具は全てウェルビーで用意しています。

電卓

他のベーシックと同様、こちらもレベルが1~5まであります。レベルが上がると引き算も混じり、問題の桁数がバラバラになり作業時間も変更されます。
最初はレベル1が難しくても、やっていくうちに少しずつスピードや正確性が伸びていきます。慣れていくと最初の頃と比べ物にならないくらい作業スピードが上がるため、実際に就職する前に自信になりますよね。

ウェルビーでは対人スキルやビジネスマナー、事務スキルなども含め、就職に向けて様々なトレーニングをしています。
人それぞれ目標や課題は違いますので、一人一人に合った計画を一緒に立てていきます。
「まずは体験してみたい」という方も歓迎していますので、少しでも興味のある方はお気軽に声をかけてください☆☆

【川越第3】2020年12月のカリキュラムのご報告

こんにちは。ウェルビー川越駅前第3センターです。

今回は2020年12月のカリキュラムのご報告です。

20201123ブログ添付記事
土曜イベントでは、就職活動に関することや、リフレッシュ方法、レクリエーションなどを行っております。

先日行われた「職員を囲む会」の様子をご紹介します。
他センターから異動してきた職員を囲んでお話ししたり、質疑応答があったりなど、
職員のことをより知って頂ける機会となり、利用者様からも好評の企画でした。
♪実際のセンターの雰囲気はこちらです♪

20201123ブログ写真

また、見学では、ウェルビーの訓練の説明や、実際の訓練の雰囲気をご覧いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。
※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、ビニールカーテンの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、ふじみ野市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------

【宇都宮第2】センターオリジナルカリキュラム リスニングUP~メモ~のご紹介

こんにちは!

ウェルビー宇都宮第2センターです。
少しずつ肌寒くなり、宇都宮市内も紅葉の葉が落ちて、落ち葉の絨毯をあちらこちらで見かける季節となりました。

本日は宇都宮第2センター独自カリキュラムの「リスニングUP~メモ~」をご紹介致します。
仕事の指示を受ける際にメモが取り切れず、困ったことはありませんか?
早口で一気に伝えられた内容に、聞き漏らしがあったかも…と不安になることはありませんか?

当センターの利用者さんも「企業見学に行ったけど説明内容を聞き取れなかったです」、「聞くこと、書くことの同時進行は苦手です」などのお声をよくお聞きします。

「リスニングUP~メモ~」ではメモを取る練習はもちろん、メモのコツや要点を捉えることを重視して内容を組み立てています。
実際に人が話す音源を用いて、スピードを変えそれを捉えていく練習をしています。

「リスニングUP~メモ~」は毎週木曜13:00~13:50に実施しています。
いつでも見学・体験できます!ぜひカリキュラムを見にいらしてください!

当センターは今年9月に開所した新しいセンターになります。
利用者様メンバーもまだ少なめなので、大人数や集団の場が苦手な方もぜひ一度いらしてみていただけたらと思います。
随時無料の見学、体験を行なっております。お気軽にお問い合わせください!!
職員一同、心よりお待ちしております!

ブログ20201126 ブログ用 リスニングUP~メモ~

【所沢プロペ】カリキュラムについてご紹介

皆様こんにちは。(‘◇’)ゞ

今回はウェルビー所沢プロぺ通りセンターのカリキュラムについてご紹介させていただきます。
本日、ご紹介します内容は、私が担当させていただいているコミュニケーション系カリキュラムの一環であるグループワーク。その中の「アサーション」というカリキュラムについてです。
正直な話、あまり聞きなじみがない単語だと思います。しかし、コミュニケーションにおいて必要なスキルになります。( ..)φメモメモ

「アサーション」
より良い人間関係を構築するためのコミュニケーションスキルの一つで、「人は誰でも自分の意見や要求を表明する権利がある」との立場に基づく適切な自己主張のことです。 
これだけだと理解しにくいと思います。

そこで、カリキュラムの進め方を交えて説明していきたいと思います。( `―´)ノ

まずは日常生活で良く起こりそうな事例を利用者様にお伝えします。
例、「毎日遊びに誘ってくる同期がいて内心困っています。」
それに対して皆様ならどういうセリフや態度で対処するか、まずは個人ワークとして考えて頂きます。
その後班のメンバー4、5人で話し合って頂き、班としての答えを出して頂きます。
その際に自分の考えだけを押し付けても、自分の意見を全く言わないのも話し合いとしてはよくありません。
自分の考えを主張しつつ、相手の意見や考え方も尊重する。それが理想的な話し合いと言えます。

それが「アサーション」になります。

コミュニケーション系カリキュラムに興味がある方、もしくはない為興味がある方。
まずはみるだけでももちろん構いませんので是非お気軽に見学・体験にお越しください。
皆様の「働きたい」という大きな1歩のお手伝いをさせて頂ければと思います。
今、人が多いところが嫌だという方はZOOMでの参加もございますので、お電話お待ちしております。
また、所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、ウェルビー航空公園駅前センターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

当センターには、所沢はもちろん、飯能、日高、狭山、入間、新座、東村山、清瀬、小平、西東京、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。
また、センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターご見学の上、ご自身にあうセンターを選んでいただけたらと思います。
ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・
西東京市・小平市・練馬区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで
電話かメールにてお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

電話:04-2937-4343

Mai l:tokorozawaprope@welbe.co.jp

【松山】「ゼムクリップ仕分け・ピッキング」について紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
最近寒い日が続いていますが、みなさまの体調はいかかですか?
健康は生活するうえでとても大切なので、体調管理に気を付けましょう。

ウェルビーでは感染症や風邪の予防として、手洗いや換気、アルコール除菌などを徹底しています。

さて、前回の記事ではウェルビーのカリキュラム「ベーシック」の「帳票整理」について紹介しましたので、今回はベーシックの「ゼムクリップ仕分け・ピッキング」について紹介します。

このカリキュラムではピッキング業務や検品業務を想定し、正確かつ手際よく作業するためのトレーニングです。
ピッキング…伝票に書かれた数・内容に沿って商品を用意し梱包する仕事
検品業務…伝票に書かれた商品が正しく梱包されているか、不良品がないかチェックする仕事

レベルは1~5まであり、職員と相談しながらレベルを上げていきます。
以下の画像はレベル1のゼムクリップです。

ゼムクリップ画像

約100個のクリップを色ごとに分別し、目標時間内に数を数えていきます。

自身でも実際にしましたが、単純作業ながら集中力が必要となる種目です。
企業で就労することになればミスがゼロなのは大前提であり、そのうえで目標の時間内に完了させようとすると効率よく集中して作業することが求められます。
さらにレベルを上げると「不良品のクリップ」なども混ぜているため、難易度はかなり上がります。

ウェルビーでは就職に向けて様々なトレーニングを行っています。「まだ実際に利用するか分からないけど興味がある」という方も大歓迎です。
資料請求、見学、体験など無料で行っていますので、まずはお気軽に声をかけてください☆☆

【溝の口】土曜プログラム「今年の漢字」 実施のご報告

こんにちは!障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー溝の口駅前センターです。

溝の口駅前センターでは、11/21(土)にグループワーク『2020年 今年の漢字』を行いました。
「今年の漢字」とは、公益財団法人 日本漢字能力検定協会が、
その年の世相を表す漢字一字を全国から募集し、最も応募数の多かった漢字を
毎年12月12日に京都・清水寺の森 清範貫主に揮毫していただき、発表する行事です。
揮毫された書は、一年の出来事を清め、新年が明るい年になることを願い奉納されています。

今回は、まずワークシートを用いてひとりひとり今年の出来事をピックアップ。
その出来事に対してどんな漢字が思い浮かべられるかを考えていただきました。
その後2グループに分かれてどんな漢字が候補として挙げられるかを話し合い、
各グループで「今年の漢字」にふさわしいと思う漢字を1字選出していただきました。

1つ目のグループが選んだ漢字は「新」
2つ目のグループが選んだ漢字は「鬼」 でした。

選んだ理由は
「新」⇒新型コロナウイルス、新しい生活様式、新首相、新大統領、新業態 など
「鬼」⇒鬼滅の刃(良くないニュースが続く中良いニュースの代表として)、コロナウイルス=脅威=鬼 など

他にも以下のような漢字が候補として挙げられました。

「禍」⇒コロナ禍、多くの喜ばしくないイベントが続いてしまった など
「密」⇒三密(密閉、密集、密接)、小池都知事の「密です。」 など

各グループの発表後は、ひとりひとりが応募する漢字を決め、
応募箱へ記入した応募用紙をいれていただきました。

参加したご利用者様からは、
「ネガティブなニュースが多い中、良いことを探してみようと工夫した」
「今年一年のニュースを思い出すことができて良かった」などの感想をいただきました。

今年はどんな漢字が選ばれるのか、結果を楽しみにしたいと思います!

溝の口駅前センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、
生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、
ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

ウェルビー溝の口駅前センター
TEL:044-870-1147 FAX:044-870-1148
営業時間:9:00~18:00(日曜日を除く)
E-mail:mizonokuchi@welbe.co.jp

【浜松】お弁当 人気メニューを紹介

こんにちは! 浜松駅前センターの鈴木です。

今日は、皆さんのお楽しみ!! ランチタイムのお弁当について、人気メニューを紹介したいと思います。
ウェルビーのお弁当には25種類のおかずがあり、日替わりで色々なメニューが食べられるようになっております。アレルギーを持っている方には配慮して、別メニューを提供しております。肉、魚、揚げ物、煮物などなど、栄養バランスにこだわった多彩な品ぞろえです!

さて、広報課が今夏にとったアンケートによる利用者様の人気メニューをご紹介!!!!
1位 カレー(副菜:コロッケ、ホウレンソウ、マカロニサラダ)
理由:弁当とは思えないクオリティだから、副菜も全て美味しいから
2位 鶏のから揚げ(副菜:ゆで卵、マカロニサラダ、豆サラダ)
理由:メインの鶏肉だけでなく他の具も美味しいから

利用者様やはりお目が高い! 主菜のみならず、副菜まで、全体的なバランスで選ばれていることがわかりますね!

浜松駅前センターの職員にも、一番好きなお弁当メニューを聞いてみました。
●カレー(2票)
・F橋さん(コロッケとのバランスが良いから)
・I上さん(ご飯に合うから)
●チキン南蛮宮崎風(2票)
(副菜:冬瓜とカニカマのあんかけ、ひじき、煮物)
・S木Eさん(美味しくて食べやすいから)
・S木Rさん(おかずのボリュームが多いから)
●ビーフストロガノフ(1票)←新メニュー!!
(副菜:もやしの和え物、ひじき、揚げ物とパスタ)
・N取さん(響きがかっこいいから)
●和風カツの卵とじ(1票)
(副菜:しめじとほうれん草の和え物、おでん、きんぴらごぼう)
・M脇さん(おかずとご飯とのバランスが良いから)

理由がそれぞれ個性的ですね! 利用者様にも職員にも、とにかく「カレーが人気!」ということですね。

お弁当の内容も大切ですが、何よりもみんなで一緒に食べるのが、一番おいしい理由なのではないのかなと思っています。
これを読んでお弁当が食べたくなったあなたも、ぜひウェルビーに体験にいらしてください! 一緒にランチを楽しみましょう!

【浦安】POPを作成しました❕

皆様、こんにちは。

ウェルビー浦安駅前センターです。

「もうすぐ冬がくるな~」と実感できる気温が続いたかと思えば
春のような気温になり、外出時にコートを着てきた事を後悔する日もしばしば…
体調も気分も崩しやすいこんな時期、皆様はいかがお過ごしですか?

今回のブログではタイトルの通り、POPを作成しました(笑)
こちらはウェルビーと関わりのある様々な事業所やクリニック、薬局に
置かせて頂いているパンフレットに差し込むPOPです。

もしかしたらパンフレットを見た事がある方もいらっしゃるかも知れませんが
今まで気付かずにいた方、
今悩んでいる方、
今困っている方など
少しでも早くウェルビーの存在をお届けしたい。という思いから
職員全員で考え、今回の作成に至りました。
是非皆様にも実物を見ていただければと思います。

POPはこんな感じです~↓(⌒∇⌒)↓

IMG_0064

【航空公園】特別イベント【体ストレッチ~腰回りメイン~】のご報告

皆様こんにちは。ウェルビー航空公園駅前センターです。

今年は暖冬と言われていますが、ここ数日急に冷え込みましたね。寒暖差に留意し体調管理しましょう。

さて、航空公園駅前センターにて2020年11月7日(土)に行われた特別イベント【体ストレッチ~腰回りメイン~】の内容についてご報告を致します。1時間程、ストレッチと筋トレを行いました。イベント当日10名以上の方にご参加頂きました。腰回りメインでしたので、ストレッチ後、腹筋・背筋・側筋などの筋トレを行いましたが、額に汗をかいている方も見受けられました。

写真②+(1) 写真③+ 写真④+(1) 写真① (1)

当日参加された方「運動不足だと気が付いた」「自宅でも空き時間行いたい」「翌日筋肉痛になった」「また参加したい」など様々なお声を頂戴しました。当日ご参加頂いた方々、ご参加して頂き誠にありがとうございました。

コロナ禍でも通所開始された利用者様や、就職内定が決定された利用者様がいらっしゃいます。

ウェルビー航空公園駅前センターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

西武新宿線 航空公園駅にて下車し、西口エレベーターから降りてから、
駅からセンターまでなんと徒歩30秒!

駅構内には、ハローワーク所沢プラザもあり、就職活動には好立地のセンターです。

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

ちなみに、近隣に所沢プロぺ通りセンターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら