【松山】6月27日無料出張講座のお知らせ&コラム

皆さんこんにちは!✨
ウェルビー松山センター武智です✨

私事ですが、先日地元にある「ニンジニアスタジアム」に「愛媛FC VS 柏レイソル」の試合を観戦しにいきました!Jリーグの名門チームである柏レイソルが愛媛に来るという事で大盛況でしたよ!現役の日本代表選手も生で見れたりしたので、大大大満足でした✨
是非、皆さんもスポーツ観戦に是非出かけてみて下さい✨

さて、松山センターから大切なお知らせが一つあります✨

6/27(木)にウェルビー無料出張講座をする事になりました(パチパチ

 

日程:2019年6月27日(木)

時間:13:00~18:00

場所:ミラジョブルーム
松山市湊町3丁目4-6 松山銀天街GET!4階
未・来Jobまつやま 内

内容:就労移行支援の説明
訓練内容の説明&体験
個別相談

●お問い合わせ先
・ウェルビー松山センター
住所:〒790-0011
愛媛県松山市千舟町4-4-5
TEL:089-909-9952
FAX:089-909-9953
HP :https://www.welbe.co.jp/

 

障がいを活かし自分らしく働きたい方」「就職して長く働き続けられるようになりたい方」などを対象にした出張講座です!
ウェルビーは「障がいを活かして自分らしく働くこと」を追求するプロフェッショナルです!
就職へ向けた準備や就職後、長く安定して仕事を続けるためのサポートも万全です!
同じ目標を持っている仲間と一緒に就職へ向けて頑張っていきましょう!

矢印

少しでも興味がありましたら、出張講座で是非お話しましょう!

 

それでは、いつものようの利用者のT.Mさんの記事で締めたいと思います!

利用者のT.Mです。私がお世話になっている松山センターのカリキュラムの一つを紹介したいと思います。それは、ウォーキングです。就職したらしっかり通勤するための体力をつけるためのそして各々の通勤手段を考えるためのカリキュラムです。目的地を決めて、そこに安全かつ確実に歩くカリキュラムです。目的地は様々です。基本的に小雨くらいなら決行されます。そんな時は、雨対策のためにアーケード商店街を通ります。近くの神社や公園に行くときもあります。訓練と利用者の交流を兼ねた意義あるカリキュラムだと思います。私は足があまりよくないのであまり参加できないのですが、以前に近くの公園に行った時は親子が遊びに来ていて、鳩と遊んでいました。大変微笑ましい光景でした。小さな子供と親の心温まる情景はいいものですね。体を鍛えて心は癒されて、大変有意義な時間でした。スタッフの人も普段の教室とは違う一面を見せてくれたり他の利用者の方の普段とは違う一面を見ることができたりしました。松山センターも利用者が増えてきたので多くの人とコミニュケーションをとりたいと思うので、次からは無理しない範囲でなるべく参加したいと思います。

★松山は自然が大変豊かで、その中を歩くのは非常に気持ちが良いです!
また、体力向上の目的だけではなく、他の利用者さんと会話を楽しめる機会にもなって
おります!興味のある方は一度見学に来ていただいて、参加もしてみて下さい★

“See You!”

 

 

ウェルビー松山センター詳細
愛媛県松山市千舟町4-4-5 西田ビル 1階
伊予鉄道「松山市」駅 徒歩4分
電話番号:089-909-9952 
map34
詳しくは松山センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松山センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【千葉駅前第2】新スタッフのご紹介

千葉駅前第2センター新スタッフの紹介

 

皆さま、こんにちは。ウェルビー千葉駅前第2センターです!
6月に入り、九州・沖縄では梅雨入りしましたね。千葉でもじめじめと蒸し暑い日々が続いています。皆さんいかがお過ごしでしょうか!

さて、今回は、6月1日付で当センターに新しく配属されたスタッフ、九鬼(くき)さんをアンケート形式でご紹介したいと思います!

 

☆九鬼さん
【千葉駅前第2】スタッフ九鬼さんの紹介

Q1、ウェルビーに入社しようと思った理由?
親しい友人が健康な状態から精神障がいを患い、苦しみながらも働いている姿を身近で見ていて、あんなに毎日元気だった人が何もできなくなってしまう事に衝撃を受け、私自身も同じように病気についての知識をつけていきました。そのうち、就労移行という仕事があるのを知り、同じように障がいを持ちながらも前向きに就労に向けて頑張っている方々の力に少しでもなれたらと思い、ご縁があり入社致しました。

Q2、おすすめの映画を教えてください?
外国映画→ショーシャンクの空に
日本映画→深呼吸の必要・ココニイルコト

Q3、好きな食べ物?
デザートですが、「チーズケーキ」です。チーズケーキなら何でも好きです!!

Q4、旅行に行くなら?
行ってみたい海外の国→フィンランド、メキシコ他。
行ってみたい国内→小笠原諸島(週に1回しか船が出ていないのでなかなか・・・)
時間があれば、ひとりでどこでも行ってしまいます。

Q5、最後に皆さんへ一言!
6月1日付で千葉駅前第2センターへ着任しました九鬼(くき)と申します。新しいセンターで皆さまと共に成長していけたらと思っています。いつでも、相談しにきてくださいね。就職に向けて頑張っていきましょう。

 

いかがでしたか!
千葉駅前第2センターは、九鬼さんが加わり総勢7名で皆さまのサポートをさせていただきます。

 

就労移行支援って何だろう。ウェルビーってどんな雰囲気なんだろう?と少しでも興味をお持ちいただけましたらお気軽にご連絡ください。
見学や体験など随時お待ちしております!

 

 

 

ウェルビー千葉駅前第2センター詳細
千葉県千葉市中央区弁天1-1-5 中村ビル3階
各線「千葉」駅(北口) 徒歩2分
千葉駅前第2センター地図
詳しくは千葉駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千葉駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【錦糸町】土曜日イベント「エニアグラム」のご報告

ウェルビー錦糸町センター
土曜日イベントプログラム「エニアグラム」 
開催のご報告

 

皆さま、こんにちは。ウェルビー錦糸町センターです。梅雨入りした地域も増えてきて、いよいよ本格的な雨のシーズン到来ですね。雨の日に比例して室内で過ごす時間も増える…そのような時には是非、ウェルビー各センターの紹介や過去のブログ記事をご覧になってみて下さいね。(宣伝♪)

さて、本日は錦糸町センター恒例、土曜日のイベントプログラム「エニアグラムのご紹介です。

…と、その前に、私の心に残っているお話をまず1つご紹介したいと思います。
それは、就職活動は洋服選びに似ているというお話です。
皆さまは洋服を買う際に、サイズを全く気にしないで買うということは、おそらくないと思います。身長、体重、ウエスト、肩幅、腕の長さ、股下の長さなど、ご自身の身体のことを知っているからこそ、しっくりくる、快適な洋服が選べるのではないでしょうか。仕事選びも洋服選びに似ていて、どのようなスキルを持っていて、体力や知識がどれくらいあり、何が得意で何が苦手かなど、明確に把握出来ていればいるほど、ご自身に合った求人、職場環境を選べるようになっていくのです。

「エニアグラム」は、ご自身の身体というよりも、心を知る手がかりになると言えるでしょう。人間が生まれつき持っている資質を9つのタイプに分類する「性格分類学」です。今回のイベントプログラムでは、ご自身はどのタイプなのかを知り、各タイプの特徴、抱えやすい不安、ストレスがたまった時にどのような思考や行動になりやすいか、また、向いていると考えられる仕事までお話しました。

参加された皆さんからは、
・結構当たってる!
・自分は2つのタイプが混ざっている感じだった。
・おせっかいになったり、相手を責める気持ちが強くなったりする時があるから、気をつけようと思った。
・本質を変えることは難しいけど、自分はそういう部分を持っているということを頭に入れておけば、防御になると思った。
・自分の思考のクセを知ることは、今後の役に立つと思う!
・自分のことを知って、ストレスに対して無理をしないようにしようと思った。
このようなご感想をいただきました。
皆さんの感想を聞いて、自分自身との上手な付き合い方が、周りとの上手な付き合い方にもつながっていきそうな気がしました

 

ウェルビー錦糸町センターでは、土曜日や祝日にイベントプログラムを実施しています。各スタッフが通常のカリキュラムにはない就労に役立つ情報を、講義・ワーク、様々なかたちで発信していきます。
働くために必要なこと」・「働いてから必要なこと、この2つの視点からカリキュラムをご用意しておりますので、長く安定して働き続けるための第一歩を、今から、ここから、始めてみませんか?
見学や体験も随時受け付けておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

ウェルビー錦糸町センター詳細
〒130-0022 東京都墨田区江東橋4-22-4 ガーベラ錦糸町ビル2階
JR各線 「錦糸町」駅(南口) 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線 「錦糸町」駅(南口) 徒歩4分
錦糸町移転後
電話:03-5625-5751 FAX:03-5625-5752
詳しくは錦糸町センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、錦糸町センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【府中】就職された方の声(男性・事務職)&卒業生講演会のお知らせ(6/27)

こんにちは。ウェルビー府中駅前センターです。

今回は、事務職に就職が決まった男性利用者様の「就職された方の声」のご紹介と、
6月イベントをご案内します。

 

************************************

■ウェルビーに通ったきっかけ
ウェルビーに通う以前はB型作業所に通っていました。そこでは軽作業を行っていたのですが、事務の仕事への興味があり、PC訓練やコミュニケーションスキルを学べるウェルビーへ通うことにしました。

■ウェルビーの支援内容について
利用者一人ひとりに担当スタッフが付き、1週間に1回定期面談があります。面談では訓練内容について、人間関係について、就職活動についてなど相談にのってもらえます。また、突発的な悩みが出来た時は面談以外でも相談ができ、担当以外のスタッフの方にも相談にのってもらえてとても助かりました。

■ウェルビーのカリキュラムについて
事務・軽作業の仕事を想定した、総合的なカリキュラムになっていると思います。また、そうした訓練を通して、働いていくのに必要な自己理解も深めていけます。応募書類作成や面接対策プログラムもしっかりしていて役立ちました。

■ウェルビーに通って良かったこと・悪かったこと
私は物事をネガティブに考えてしまうクセがあるのですが、ともに通う利用者の方の言動がお手本になったり、スタッフの方からアドバイスをもらったりすることで、一つだけの考えに捉われず、様々な可能性を考えられるようになりました。休みの日に考え過ぎてしまう事が減り、オンとオフの切り替えが上達したことも良かったです。

■ウェルビーの利用を検討している方へ
ウェルビーでは失敗が許されています。様々なことに挑戦し、うまくいったこと、うまくいかなかったことを重ねながら自己理解を深め、成長していけると思います。ご自身に合ったペースで通所することもできます。見学や体験利用もありますので、まずは試しに参加されると良いと思います。

************************************

 

A様は、企業見学に行かれ「この企業でなら、自分は働き続けられる!」と思い、それからも懸命に訓練を行われ、1年3ヶ月で晴れて就職されました。
おめでとうございます!

 

続いて、6月イベントのご案内です。
6月27日、卒業生講演第一弾が開催されます。企業様からもお話を聞ける機会ですので、
現在、就職のことでお悩みのある方、「就労移行での訓練は何に役立つの?」など疑問を解決したい方、
この機会に是非ウェルビーの訓練や雰囲気を知っていただければとおもいます。

ご家族様、支援者様、どなたでもご参加いただけるイベントとなっておりますので、皆様のご参加をスタッフ一同お待ちしています。

 

卒業生講演 第1段

講演企業様
マニュライフ生命保険株式会社 人事部 奥瀬氏
「マニュライフ生命保険株式会社について」
マニュライフ生命保険株式会社 ウェルビー卒業生
「就職までの道のり、就労移行の訓練がどのように仕事へつながるのか」

講演スケジュール
【日時】 2019年6月27日(木) 10:20~11:20
【場所】 府中駅前センター

ご家族、利用検討者、支援機関の方、奮ってご参加ください
第2弾も順次開催予定です!

申し込み締切 6月26日まで

◆就労移行の訓練が職場でどのようにいかされるの?
◆どんな支援をしてくれるのかな?
◆卒業生はどのようにして働いているの?
このような疑問におこたえいたします!
精神障害者の1年後の定着率は49.3%です。(当事業所職場定着率83%)
障害者雇用において「職業準備性」を高めること、「定着支援の在り方」が今後の課題のように思われます。今回は訓練を経て勤務されている卒業生より、障がい者雇用についての働き続けるためのコツや準備を行うことの大切さについて語っていただきます。
※出展:障害別に見た職場定着率の推移と構成割合2017年4月障害者の就業状況等に関する調査研究
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 障害者職業総合センターより

 

 

 

ウェルビー府中駅前センター詳細
東京都府中市寿町1-1-3 三ツ木寿町ビル8階
電話:042-306-6273 FAX:042-306-6274
京王線「府中」駅 徒歩2分
ウェルビー府中駅前センター地図
詳しくは府中駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、府中駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

 

【浜松第2】6月土曜イベントのお知らせ

こんにちは♪暑くなってきましたね。
浜松駅前第2センターの奥田です。

6月の土曜イベントが決まりましたので、お知らせします。

6月イベントのお知らせ

1日(土) 外出イベントを企画しよう
8日(土) アンガーコントロール②
15日(土)  ミニ企業実践(電話応対)
22日(土)  ストレス対処法③
29日(土)  書道&落款を作成しよう

 

浜松駅前第2センターでは、随時見学や体験を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

 

 

ウェルビー浜松駅前第2センター詳細
静岡県浜松市中区鍛冶町1-39 ピンストライプビル3階
各線「浜松」駅(北口) 徒歩5分/「新浜松」駅 徒歩2分
ウェルビー浜松駅前センター・浜松駅前第2センター地図
詳しくは浜松駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、浜松駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【熊本水道町】イベント「ショートフィルム上映会」のご報告(熊本弁の日本昔話)

こんにちは。ウェルビー熊本水道町センターです。

先日6月3日(土)、「ショートフィルム上映会」というイベントを開催しました。

ショートフィルムの内容は日本昔話を、熊本弁で演じる、というものです。
設定として、関東圏に住む発達障害の子どもたち向けで、最近子どもたちの間で方言が流行っているため、方言で発表して欲しい、という受注を出版会社から受けました、というものでした。

「カチカチ山」「浦島太郎」「竹取物語」の3班に分かれ、製作しました。
製作には1か月ほどかかりましたが、皆さんは字幕を付けたり、パワーポイントにBGMを入れたり、富士山のエピソードを入れたりと、とても工夫が凝らしてありました。

発表が終わると、投票を行ったのですが、「甲乙つけがたい」「どれも感動した!」「工夫されていて子供たちも喜ぶのでは」などの感想があり、皆さん楽しめたようです。

 

就労移行支援事業所 ウェルビー熊本水道町センターでは、普段のプログラム以外にも、上記のような内容の取り組みも随時開催しております。

ご興味を持たれた方は、是非お気軽にお問い合わせください。見学、体験など随時お待ちしております。

 

ウェルビー熊本水道町センター詳細
熊本県熊本市中央区水道町8-2 秀匠苑ビル4階
電話:096-273-6437 FAX:096-273-6447
熊本市交通局 水道町停留場 徒歩3分
ウェルビー熊本水道町センター 地図
詳しくは熊本水道町センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、熊本水道町センターブログ一覧をご覧ください。

 

【千葉駅前】メタ認知トレーニングのご紹介

メタ認知トレーニングのご紹介

 

こんにちは、千葉駅前センターです。

当カリキュラムは利用者様から大変好評を頂いています。今回はこの「メタ認知トレーニング」についてご紹介して参ります。

 

メタ認知トレーニングとは?
・メタ認知とは『自分の思考についての思考』『視覚・記憶・理解を客観視し、それらの活動を別の立場から理解し、評価した上で制御すること』であり、もう1人の自分が客観的に自分のことを観察しているイメージです。
・メタ認知トレーニングでは、こころの問題に繋がるような認知の偏りについて話し合いをし、それらが日常生活にどのように影響しているかを考えます。
メタ認知トレーニングの流れ
【千葉】メタ認知トレーニング

 

◎実際のカリキュラムの様子をご紹介致します!

【千葉】メタ認知トレーニングの様子1

講義形式で進行します。

 

【千葉】メタ認知トレーニングの様子2

認知の偏りについて話し合いをします。

 

以上、メタ認知トレーニングを紹介させていただきましたが、‘百聞は一見に如かず’で実際に受講されてその効果を是非実感してみてください!

 

ウェルビー千葉駅前センターでは、この他にも様々なカリキュラム・イベントをご用意して皆様のお越しをお待ちしておりますので、お気軽にご見学・体験にいらしてください。

 

 

ウェルビー千葉駅前センター詳細
千葉県千葉市中央区新町18-10 千葉第一生命ビル2階
JR・千葉都市モノレール「千葉」駅(南口) 徒歩3分
京成電鉄千葉線「京成千葉」駅 徒歩3分
chiba
詳しくは千葉駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千葉駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【北千住】土曜イベント「スイーツデコ」のご報告(ご利用者作成)

スイーツデコ

 

引き続き登場のブログ担当のニッキーです。宜しくお願いします。

先日、北千住センターでは土曜日のイベントとして「スイーツデコ」を行いました。

スイーツと聞くと美味しそうなイメージが沸くかと思いますが、本物ではないです。一言で言えば食品サンプルです。

多くの利用者の方に参加していただきましたが、初めての方から経験者まで様々でした。

粘土を丸めてアイスに見立てたり、クリームを塗ったり、フルーツやチョコレートを飾ったり…。

【北千住】スイーツデコづくりの様子

いざやってみると思っている以上に難しく、細かい装飾で苦戦している人が多いようでした。手や机を汚してしまった方もちらほら…。

初めての人は悪戦苦闘していた印象でしたが、経験者の方は細かい作業まで難なくこなしていました。まるでパテシエでした。

 

皆様の完成品は以下の通りです。とても美味しそうですね(笑)【北千住】スイーツデコ完成品

完成したスイーツですが、部屋の飾りにしても良し、デスクスタンドにしても良しで使い方は多彩です。

こういった工作は楽しいだけでなく手先を鍛える訓練にもなりますので、手先をもっと鍛えたいという方にはオススメです。

 

話が変わりますが、私の近況を一つ。東京都内の企業にて8日間職場実習を行ってきました。初めての実習でしたが多くのことを学べました。
その実習中の中休みを利用して、今回のスイーツデコに参加しましたが、息抜きになったので良かったです。

 

 

ウェルビー北千住駅前センター
東京都足立区千住3-57-2 田仁千住3丁目ビル3階
ウェルビー北千住駅前センター地図
各線「北千住」駅(西口) 徒歩5分
電話:03-5284-6331 FAX:03-5284-6331
詳しくは北千住駅前センターをご覧ください。

これまでのイベントなどは、北千住駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【岡山】卒業生の声(Oさん・Aさん)

皆さまこんにちは。
ウェルビー岡山駅前センターです。

各地でちらほら梅雨入りの声が聞こえてきました。
じめじめとした気候で体調等崩しやすくもなりますので、意識して気を付けていきたいですね。

 

さて本日も卒業生の声をお届けします。

昨年の7月から訓練を始められ、5月半ばに就職をされたОさんです。

ウェルビーに通所するきっかけ
視覚の中途障害で、医師から事務職をすすめられたが、資格などなく訓練校にて事務の資格取得後、事務職として3ヶ月働くが障害に対して事前に言っていたが仕事が遅いなど色々言われ、退職。
自分自身中途障害のため『何が出来て、出来ないか』把握していなかったため、以前医師から紹介されたウェルビーや他の支援移行事業所を調べた結果、ウェルビーで体験をしてとても良い環境だとわかり、ここに通所しようと決めました。通所してみて
苦手の事や出来ない事が自身で理解出来てなく、たくさんのカリキュラムを通して、理解して自分なりに工夫して少しずつですが出来るようになりました。障害とは直接関係はしていませんが、幼少期から感情のコントロールができない事があり、どのような時感情のコントロールができなくなるかわかりませんでした。
ここに通所するようになってどの場面で出来なくなるか自分自身理解し対処する事が出来ました。

就職
たくさんの会社の企業見学をする機会があるので自分に合う職種を見つける事ができます。会社によっては、就職前に職場実習をしてくださる会社もあり、その会社が本当に自分にあっているか職員と一緒に見極める事もできます。
就職に向けて志望動機や履歴書や職務経歴書の書き方を担当のスタッフだけでなく、他のスタッフの皆様に協力していただき、完成させる事が出来ました。

感想
わたしは、自分の障害を理解出来ていなくてウェルビーに通所し、スタッフの方々の支援があったからこそ、自分の事を知ったうえで就職する事が出来ました。ここに通っていなかったら就職できなかったと思います。

一言
就労移行支援事業所に通所する事を悩んでいる皆様、悩む前にぜひどのようなところか一回見学や体験してみませんか?雰囲気を見るだけでも悩んでいる気持ちがすっきりするかもしれません。私のおすすめは『悩む前に見学・体験に行ってみよう。です。

利用当初は企業実践時ご自身の思う通りに出来ないことで涙があふれてしまったり、ご自身の障害についてまとめる中で気持ちが落ち込んでしまったり…辛い思いをされてきました。

卒業をする頃には表情にも自信が見られるようになりました。
就業先が近いこともあり、元気なお顔を見る機会も多いです。
これからがスタートです、Оさんらしく笑顔で前に進んでいって下さいね。

 

お二人目は昨年6月から訓練を始められ5月に就職されたAさんです。

今このブログをご覧になっている皆さまこんにちは。
わたしは2018.6~2019.4まで通所をしていた元利用者です。
まずわたしの通所を始めたころのスペックを(恥ずかしながら)公開しようと思います。
年齢40代半ば、女性。希望する職種は事務。しかし今まで事務職についた経験もなし。パソコンスキルもスタッフさんから渡されたUSBを「これなんですか?」と聞いて周囲をドン引きさせたレベル…からのスタートでした…。
人間関係の方もスタッフさん&利用者さん共にわたしよりかなり年下の方が多く、どこか引け目や居心地の悪さを感じながらの通所でした。しかしグループで行うプログラムetcを通して少しずつ周囲と馴染むことが出来るようになり卒業するころには苦手意識を持っていた年下の方ともそれほどストレスを感じることなくコミュニケーションを取れるようになりました。
個人的に思うウェルビーの一番の魅力は、安心して失敗や恥をかく経験が出来ることだと思います。
一見マイナスだと思われる経験も、スタッフさんをはじめとする周囲のサポートでそこから学びや気付きを経てプラスの経験へと昇華出来ることです。
わたしもさまざまな失敗(特にパソコン関連)をして恥をかきましたが誰もそのことを笑ったり責めたりする人はおらず安心してトライ&エラーを経験することが出来ました。また個人面談では症状をうまくコントロール出来ないこと、長年の夢が挫折してしまったことetc担当スタッフさんと涙ながらにお話したこともありました。そんな中ご縁があり卒業することとなりました。

就職が決まったことは嬉しかったけど(本音を言うと)もう少し通所したかったかな??
わたしは20代、30代一歩も外に出られない長い長い引きこもり期間があります。それ故「こんな人生…いつでも捨ててやる…」そんな思いを持ちながら生きてきました。
しかし年齢を重ねたこと、岡山に来てさまざまな出会い・経験を通して「笑われてもうしろ指をさされてもあがいて生きていけばいいじゃないか…」と開き直りました。そうすると今まで見えていた景色と違って周囲が見られるようになりました。

40代半ばからの本格的な就労。これからもたくさんの壁にぶつかると思います。でも「色々辛いこと、苦しいことたくさんあったけれどわたしの人生悪くはなかった…」と笑顔で振り返ることが出来たら…
こんなに幸せなことはありません。そんな未来を描きながら今日もあがいて生きていこうと思います。
最後にウェルビーでわたしに関わって下さったすべての方々に心から感謝をしています。
ありがとうございました。

 

Aさんありがとうございました。
便箋3枚に手書きでびっしりと書かれた文章を打ちながら、Aさんとのさまざまな思い出が甦って涙ぐんでしまいました。
Aさんの夢が途切れてしまい面談室で涙を流されたとき、その涙があまりに辛そうでわたしも思わず泣いてしまいましたよね。
だけどそこから大逆転があって…ホントにびっくりの展開でしたね。
先日企業訪問をしたときに柔和なAさんの表情に社会人としての表情が加わっており頼もしく感じました。
またお会いする日を楽しみにしています。

現在就職について悩まれている皆さんがお二人の体験談を読まれて、一度ウェルビーに行ってみようかなと思って頂けたら嬉しいです。
ウェルビー岡山駅前センターではご見学・ご体験を承っておりますのでお気軽に連絡して下さいね。

職員一同みなさまのお越しをお待ちしております!

 

 

 

ウェルビー岡山駅前センター詳細
岡山県岡山市北区本町6-36 第一セントラルビル3階
電話:086-201-4004 FAX:086-201-4005
JR各線 岡山駅 徒歩4分
岡山電気軌道線 岡山駅前駅 徒歩2分
ウェルビー岡山駅前センター地図
詳しくは岡山駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、岡山駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【本厚木】プログラム「プレゼンテーション」優勝チームのご紹介(広報課)

皆さん、こんにちは!企業実践ブログ広報課です!

ウェルビー本厚木駅前センターでは、なんと!!4月より「プレゼンテーション」というプログラムが始まりました。

このプログラムは、利用者様がグループに分かれ、プレゼンを行うプログラム)です。
資料を作成し、PowerPointで工夫を凝らしたプレゼンを行っています。また、順位付けがあるので、各グループは優勝を目指し、白熱した議論を重ね、チーム一丸となり、どこのチームも激熱なプレゼン合戦を行い、競いあいました。

そこで、今回は4月に優勝したグループのプレゼンが大変素晴らしかったので、皆さんに特別に紹介したいと思います!!!!!!!

テーマは長期休暇の取り方就労に向けて―」でした!!

優勝グループはGWの10連休のスケジュールを考えました。設定人物を決めており、
・4月に入社した新入社員
・仕事で疲れている
・お金はそれほど持っていない
・だけど、リフレッシュをしたいと思っている
・厚木市周辺に住んでいる
このような、漠然としたテーマから、具体的な人物設定をしたことが、他のグループにはない特徴であり、優勝の決め手となりました。

 

優勝したプレゼン作品は、やはり画像と文章がしっかりと作られていてとても良い作品でした。
花がきれいで心が安らぎます!
今度の休みの日には、もう絶対旅行にいきまあす♪。(ムロツヨシ風)
素晴らしいプレゼンでした。

次回は、私達もこのような素晴らしいプレゼンを考えたいと思います!!

それでは、次回の広報課の記事を楽しみに待っててください。
ありがとうございました!

 

 

ウェルビー本厚木駅前センター詳細
神奈川県厚木市中町3-13-2 石黒ビル2F
電話:046-297-3307 FAX:046-297-3308
小田急線 本厚木駅北口 徒歩4分
ウェルビー本厚木駅前センターと第2センターの地図
詳しくは本厚木駅前センターをご覧ください。
イベントやこれまでの活動などは本厚木駅前センターブログ一覧をご覧ください。