【新越谷第2】勤怠の安定について

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センター 松本です。

蒸し暑い日が続いていますね。私も、気圧の変化にはどうも弱いようで頭痛がひどいです((+_+))
そんな方、少なくないのではないでしょうか?

対処法として、服薬、睡眠、食事が大切ですが、以前にもご紹介した通り、ストレッチも有効です!
首を回したり、肩甲骨を動かしたり、などなど。
ストレッチの方法、知りたい!という方は、ぜひウェルビー新越谷駅前第2センターへ見学にいらしてください(*^▽^*)
あとは、休むことも対処法の一つとなり、またお仕事をする上では大切になります。
就労移行支援事業所に通所されている皆さんは、勤怠の安定を目指して日々訓練に励んでおります。通所時はしっかり訓練を行い、休む時は休む、このメリハリが大事になってきます。でも、勤怠の安定は最初から出来る人はなかなかいません。
ウェルビーに通いながら、支援員と相談しながら、少しずつ身に着けることが出来ます。しっかり訓練が出来るようになると、お休みの日の過ごし方も充実してくると思います!

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市・吉川市から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【川越第3】環境美化活動についてのご報告

ウェルビーのブログをご覧の皆様、こんにちは!
川越駅前第3センターです。

さて今回は、企業実践カリキュラムにおいて、環境課が取り組んでいる環境美化活動についてのご報告です。2015年9月に国連サミットで示され、世界的な取り組みとして注目を集めているSDGs
(※SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。)より良い世界を目指すための国際目標として、17のゴール・169のターゲットから構成され、日本政府としても指針が示されています。
その中でも環境保全の目標は重要性が高く、地球に生きる私達の誰もが関りのある課題である為、私達にできる環境保全の取り組みとして、職員発案のもとで発足したこの環境課を軸に、川越駅前第3センターでは環境美化活動に力を入れています。

そしてこの度、川越市へ「川越クリーンパートナー」として登録を致しまして、3月から環境課が行っていたセンター内美化活動の集大成ともいえる屋外清掃活動を、5/28㈮に実施しました!

環境課の利用者様5名が参加し、川越市より貸出し頂いたベストに身を包み、職員2名と共に川越駅西口エリアを中心に清掃してまいりました!

川越駅前第3センターブログ画像①

川越市環境美化活動の目的と意義

①川越駅周辺の清掃活動を行う事で身近に環境問題に触れて欲しい。
②環境課が清掃活動を行う事で、ゴミを捨てる方への注意喚起や啓発活動になる。
③綺麗の連鎖⇒綺麗な町が町中に伝わっていく。
④ゴミの分別やポイ捨てなどゴミを扱う意識が変わる。
⑤川越クリーンパートナーとして活動に参加します。

 

天気も良く汗ばむ陽気の中、それぞれトングやほうきを使いながら、一生懸命ゴミ回収や清掃しました!

川越駅前第3センターブログ画像②

線路沿いの道にもゴミが落ちていました。

タバコの吸い殻、ペットボトルなどもたくさん回収しました!

環境課としての目的

①清掃活動中に地域の方々との挨拶を通して積極的に触れ合ってほしい。
②他の利用者様とも声がけを行い協力して清掃活動を行う。
③ゴミの分別や種別など清掃活動を通して身につける。
④効率の良いゴミの回収方法や清掃の仕方を実体験してほしい。
⑤面接時などウェルビーの訓練の一環として経験を企業側にも伝えていく。

川越駅前第3センターブログ画像④

 

「ご苦労様!」など声を掛けて下さる方もいて、清掃活動を通じて地域の方とも交流ができる良い機会となりました。
開始前はどことなく緊張した面持ちでしたが、皆さん終了後には一仕事終えたぞ!という晴れやかな表情をされていました☆

★参加者の感想
・緊張しましたが綺麗に掃除できました。
・駅やショッピングモールはゴミが少ないが、線路沿いや道路が多かった。
・綺麗にすることが出来ました。次は少しでも挨拶をしたいです。

参加された皆さん! 大変お疲れ様でした!

ウェルビー川越駅前第3センターでは、環境課をはじめ職員や利用者様全員で、今後も積極的に環境問題に取り組み、引き続き川越クリーンパートナーとしての清掃活動に力をいれていきたいと思います!
最後までご覧頂きまして、ありがとうございました☆

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、パーテーション設置して実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【秋葉原】「ウォールアートのご紹介」

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。

本日は、当センターに現在飾られているウォールアートをご紹介したいと思います。
カリキュラム中にご利用者様に作っていただいた、季節を感じられる作品が
飾られています!

秋葉原駅前センター写真1

 

向日葵や浴衣、ヨーヨー、花火、太陽、セミなど、、、
これらは全て折り紙と画用紙で作られています!
作り方も、PCを使ってご利用者の皆様が自発的に調べてくださいました。
夏らしさが存分に感じられますね。

秋葉原駅前センター写真2

 

こちらは、紫陽花です。紫と青、水色でシックな雰囲気に仕上げられています。
また、雲の外側は“ちぎり絵”で縁取られています。
折り紙を細かくちぎって、味わい深く、丁寧に作られています。

秋葉原駅前センター写真3

 

そして、一番上で大きな存在感を放っているのが、太陽です。
太陽も、雲と同じく縁の部分がちぎり絵で彩られています。
オレンジと黄色のマーブル調になっていて、華やかですね。

秋葉原駅前センター写真4

 

秋葉原駅前センターは、手先が器用な方・想像力豊かな方が多いので、今後も季節に合った作品を作っていただく予定です。
気になる方は、ぜひ一度センターにお越しいただき、実際に見ていただければと思います!

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、検温・マスク着用・手洗い消毒の徹底、飛沫防止パーテーションの設置、センター内のアルコール消毒、定期的な換気、ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌の対策を実施しております。

ウェルビー秋葉原駅前センターは、千代田区だけではなく、中央区、江戸川区、台東区、葛飾区、荒川区、足立区、北区、練馬区等、区外にお住まいの方もご利用されています。
また、埼玉県・千葉県・茨城県等、東京都以外にお住まいの方も、ご利用されています!

・「うつ病」「発達障害」「統合失調症」等の診断を受けたけれど、障害者雇用で働くにはどうすればいいのだろう
・働きたいけれど、何からすればよいか分からない
・障害者枠で就職活動をしているけれど、上手くいかない
・就職に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい

 

そのようなお悩みやご希望がある方は、ぜひ一度、センターに見学にお越しくださいませ。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp

【岡山第2】岡山駅前第2センターのご紹介

みなさん、はじめまして。
2021年4月1日に開所いたしました、ウェルビー岡山駅前第2センターです。
当センターは、JR「岡山駅」から徒歩3分、岡山電気軌道線「岡山駅前」から徒歩1分という、桃太郎大通りに面した来所しやすいところに位置しています。
住所:岡山県岡山市北区本町1-2炭屋ビル3階

明るく広々とした室内になっています。
運が良ければ窓からチャギントン電車を見ることができますよ。

岡山駅前第2センター全体① 岡山駅前第2センター全体②岡山駅前第2センター全体③

個別ブースもあります。

岡山駅前第2センター個別席①

 

岡山駅前第2センターでは、月曜日から金曜日の10時から16時まで見学体験会を実施しております。土曜日も事前にご予約いただけましたら対応可能です。電話・メールにてお気軽にお問い合わせくださいね。

電話 :086-201-5135
メール:info@welbe.co.jp

ウェルビー岡山駅前第2センタースタッフ一同、心よりお待ちしております。

【松戸】「メモリーゲーム」をご紹介

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。

6月、もう夏になったかと思うような暑い日が続きますね。水分補給はしっかりとしたいですね!

今回は6月5日に行った特別プログラム、メモリーゲームをご紹介します!
メモリーゲームとは、絵柄を伏せたトランプの同じ柄を探すゲームです。
自分の番に伏せてあるトランプから2枚選び、めくって同じ絵柄だったら自分の得点。間違ったら元に戻します。この時にしっかりどの絵柄がどこにあったか覚えておくことが重要となってきます。

松戸駅前センター画像1

1回戦目は個人戦
最初なので皆さん遠慮がちに行いました。徐々に慣れてきたのか心理戦も交わされるなど徐々にヒートアップしていきます!

2回戦目はチーム戦にしました。
チーム内でどこにどのカードがあったか協力して覚えていましたが、うっかり相手へのヒントになってしまうなんて場面も・・・。1回戦目よりも白熱し、普段見ない姿を見ることが出来て嬉しかったです!

皆さん笑顔も多く、また普段あまりコミュニケーションを取らない方同士でもゲームを通じてたくさんコミュニケーションを取る機会になり、今後の活動に活かして頂けたらなと思います!

松戸駅前センター画像2

そして今回使用したトランプはこちら!
なんと通常のトランプの4倍の大きさでした!
この大きさが余計に場所を覚えることを難しくしていたように思いました・・・

いかがでしたでしょうか?
松戸センターでは毎月様々なイベントや特別プログラムを実施しております。
もしご興味がありましたらご気軽にお問い合わせの上、見学にいらしてください。

<体験や見学のお申し込み>
お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。
<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636
<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp
<専用フォーム>
資料請求はこちら
見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【大阪天王寺】6/12(土)特別カリキュラムのご報告

みなさまこんにちは!
ウェルビー大阪天王寺駅前センター 春田です。
6月に入り、今年も半分が終わろうとしていますね…皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は6/12(土)に行われた特別カリキュラム「梅雨クラフト」の様子をお伝えします。
カリキュラム内で皆様に作っていただいた素敵な作品も、ぜひご覧いただけたらと思います^^

――――――――――――――――――――――――――

まずは、梅雨の時期どのような気持ちになりますか?おすすめの過ごし方はありますか?というテーマでディスカッションを行いました!

その中で出てきた意見が、じめじめ、洗濯物が乾かない、モチベーションが上がらない、引きこもりがちになる…など、マイナスの意見が多く出ました…。気候に左右され、心身共に下がりがちですよね。

しかしこんな時期だからこそ自分なりに気持ちを切り替えて、過ごしていくことが大切になります♪そこで梅雨の時期を気持ちよく過ごす方法を3つご紹介いたします!

1.「朝時間」への切り替えを!
6月の日照時間は3月よりも約3時間長くなり、日の出時刻も1時間30分以上早くなるそうです。そのため気象の変化に合わせて、朝時間のリズムを切り替えることが大切になります。

普段より少し早めに起きて、テンションが上がる音楽をかけたり、好きなテレビ番組を見ながら、交感神経のスイッチを入れてみてください。朝の身支度をゆっくりすることで、1日のスタートが気持ちよく始まりますよ♪

2.「ぬるめの炭酸入浴」でだるさ・疲れ対策!
入浴法は簡単です。炭酸ガス入りの入浴剤を入れた38~40℃のお湯に10~20分程度、ゆっくりつかります。これだけでOK!!!

炭酸ガスが血流を良くしてくれ、だるさや疲れなどの症状が和らぐそうです。身体が温まると副交感神経が優位になり、憂うつな気分やいらいらした気分の解消も期待できますよ!

3.就寝前に目元を温めて快眠へ!
就寝前に目元を温めると、副交感神経が優位になり、質の高い睡眠が得やすくなるそうです。温度は心地よさを感じやすい約40℃が最適!温めには、ホットアイマスクや蒸しタオルを使ってみてくださいね♪

それでは、最後にカリキュラム内で皆様に作っていただいた素敵な作品をご紹介します☆

 

いかかですか?どの作品もとても色鮮やかで、センター内もぱっと明るくなりました!
皆様の気持ちも明るくなりますように…♪

――――――――――――――――――――――――――

就労移行支援にご興味をお持ちの方はお気軽に大阪天王寺駅前センターまでお問合せ下さいね!!皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー大阪天王寺駅前センター
TEL:06-4703-3252(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【松本】グループワーク伝達トレーニング『座右の銘』を開催いたしました。

みなさん、こんにちは
季節は夏、6月も末を迎え、日も強く感じる頃となりました。
来たる7月は、猛暑も控えており、体調を崩しやすい季節となりますので、お体ご自愛のもとお過ごしください。さて、6月22日火曜日、ウェルビー松本駅前センターでは、
グループワーク伝達トレーニング『座右の銘』を開催いたしました。
みなさん、日々の生活で自分の心に留め、戒めや励ましとする言葉ありませんか。つまり「座右の銘」です。例えば、「一意専心(いちいせんしん)」や、「一期一会(いちごいちえ)」など、わかりやすい四字熟語、「継続は力なり」や「七転び八起き」などのことわざもありますね。今回は、みなさんの心に留まる励ましの言葉をグループでつくるワークとなります。

松本駅前センター画像01

このゲームはチーム対抗で『オリジナル座右の銘』を多く作ったチームが勝ちとなります。作った言葉に意味がつかない場合はポイントが付きません。既にある、四字熟語、ことわざ、著名人の言葉は使う事が出来ません。参加された利用者様は、新しく生み出す大変さを体験できたかと思います。ただ、一人では思いつかないようなことも、複数の人が集まれば新しい発想を聞けたり、意見を混ぜ合わせて、新しい意見が出てきたりしました。一人で試しても難しいことは、周囲の人と協力して行えるようコミュニケーションを高めていきましょう。今回出た座右の銘は、是非就職活動、新しい職場で使ってみて頂きたいと思います。それでは、このブログを見て下さった皆様に、良い一日を

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。一度、見学・体験にいらしてみませんか。ご相談でも構いません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。
※オンライン見学説明会もご用意しております。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

QR

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【三鷹】7月の特別カリキュラム発表

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。
梅雨はまだ続いていますが、
少しずつ暑くなる日々が夏の訪れを感じさせてくれています。

三鷹センターでは引き続きコロナウィルス対策と致しまして、
① ご利用者様と職員ともにマスクを着用とし、通所時に体温と味覚嗅覚の確認をしております。
② 手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回アルコール消毒をしております。
③ カリキュラム中はご利用者様お一人お一人席をパーテーションで区切り、扉や窓を開け室内の換気をしております。

ウェルビー三鷹センターでは、
7月も特別カリキュラムを企画しみなさまをお待ちしております。

=三鷹センターからのお知らせ=
お待たせ致しました!
7月の特別カリキュラム発表!!

日時

内容・詳細

7/3㈯

 『♪夏の音楽祭♪』

夏に元気の出る、みなさんのお薦め曲のリクエストをお待ちしております!!この夏の三鷹センター一押しの1曲をみんなで決めましょう!!
今回も職員もリクエストいたします!!

7/10㈯

『生活や仕事に役立つ!整理術講座』

自分の周りはきちんと整理できていますか?
仕事をしていくうえで必要な整理術を確認してみましょう!

7/17㈯

『新しい職員の自己紹介&懇談会』

新しい職員とフリートークを通して親睦を深めましょう。

7/22(木・祝)

7/23(金・祝)

 『就活・ビジマ・BTオリンピック』

東京オリンピック期間に併せ、
三鷹センターでもオリンピックを開催!

これまでに行った訓練を基に、ビジマ・就活はクイズ式、BTは競技式でオリンピックを開催します。日ごろの訓練の成果を発揮していきましょう。

 

7/24㈯

 『映画鑑賞&ディスカッション』

~「アーロと恐竜」~

もしも地球に隕石が衝突していなかったら?という世界を描いたディズニーピクサーの恐竜映画作品。それぞれ独りぼっちの一匹と一人。二人の冒険の物語。観終わった後、何かに気づけるかもしれません。

 

7/31㈯

『所沢プロペ通りセンター合同プログラムイベント!』

他センターとの合同プログラムは初の試みです。

是非、他センター皆さんとの交流から新たな発見をしてみてください!

内容はギリギリまでのお楽しみ!!

 

みなさまのご参加をお待ちしております!!

以上となります。

三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
現在、三鷹センターご利用中の方々は、三鷹市・小金井市・武蔵野市・小平市・西東京市・国分寺市・練馬区・立川市・調布市から通われています。皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1.電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422‐40‐4800

2.メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3.フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!
「ちなみに、近隣に荻窪駅前センターがあります。
ご興味ある方は、こちら

【藤沢】ウェルビー藤沢センター7月プログラムのご紹介

こんにちは!ウェルビー藤沢センター企業実践広報課です。
今回は7月のプログラムのご案内です。

 

各週の土曜日にはイベントが企画されます!

17日(土)は企業実践企画課が主催の「企画課イベント:映画でディスカッション」です!
企画課メンバーが事前に厳選した5つの作品の中からアンケートを取り、得票数が最も多かった映画作品を、当日センター内で上映し、内容について話し合う企画です。
このように、ウェルビーでは、利用者が自分たちの力でイベントの企画・立案・発信も行っています。

22日(火)と23日(水)はいよいよ開催される東京オリンピック・パラリンピックをテーマに、障がい者スポーツである「ボッチャ」大会を第2センターと合同で行います。
22日は各センター内で行い選抜選手を決定し、23日は各センターの選抜選手同士で決勝戦を行います。

ボッチャがどんなスポーツなのか?

その様子は実際体験した広報課メンバーが近日アップする、次回のブログにてご紹介いたします。お楽しみに♪

藤沢センター7月プログラム紹介写真②

ウェルビー藤沢センターでは、見学・体験を随時受け付けております。
ぜひお気軽にご連絡ください。

<センターの感染対策について>
当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【仙台】障害があっても働き続けるために~職員紹介~

皆さまこんにちは!ウェルビー仙台駅前センターです。

6月のブログ内容は、5月、6月に入社した4名の職員を紹介します。
前回に続き、2名の職員を紹介させていただきます。

職員へのインタビューは「一般企業で求められるスキルを実践的に練習の出来る企業実践」の調査課で行いました。
どんな内容をインタビューするか、誰がどの職員をインタビューするかなど事前に打ち合わせを行い、実践していただきました。

まず、お1人目は星さん
1, 趣味
・体を動かす事(陸上 水泳) (部活の時.大会に出ていたので)
・きれいな絵を見ること、例えば (グラフィックなど)
・パズルを作る事 (クリスチャント ラッセン)

2, ストレス発散
・スポーツ 歩くこと(ウォーキング)
・寝ること

3,座右の銘
人生何(にゃん)とかなる 手帳の中にあるスケジュール内に書いてある言葉
理由:人生いろいろあると思うので、思い悩まずに楽しく過ごしていけたらなと思い、この言葉が好きです。

4,これからの意気込み
わからないことがあってもみなさんと寄り添いサポ-トしていきたいです。よろしくお願いします。

仙台駅前センター20210621写真①

続いて、石垣さん
1, 趣味
・図書館めぐり
・家庭菜園(自分で作った野菜で料理します!)

2,ストレス発散
ソフトテニスが大好きです。汗をかくとすっきりします。

3, 座右の銘
・雲の上はいつも晴れ
・Everthing’s going to be all right.

4, これからの意気込み
みなさんが生き生きと仕事をしていけるよう、しっかりサポートしていきます。
よろしくお願いします。

 

2回にわたり、4名の社員インタビューを紹介をさせて頂きました。
それぞれに違った経歴と強みがありますので、
様々な角度から皆さまの力になれるようにサポートして参ります。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

仙台駅前センターは、コロナウィルスの対策をしながら、毎日開所しています。
<対策>
・定期的な換気
・アルコール消毒液による手指消毒
・席の配置変更などの3密を避ける対策
・パーテーションによる飛沫感染防止
見学等にいらっしゃることができない方にも、お電話やオンラインでのご案内もさせていただいておりましたので、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください!