就労移行支援事業「ウェルビー梅田センター」を5月開設

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー
就労移行支援事業所「ウェルビー梅田センター」を5月開設予定
~大阪府内で4拠点目の事業所オープン~

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、就労移行支援事業で、「ウェルビー梅田センター」(大阪府)を5月に開設いたします。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

ウェルビー梅田センター
〒553-000大阪府大阪市福島区福島6-18-9 アースブルージュ2階 201号室
JR各線「福島」駅 徒歩9分
阪神電鉄「福島」駅 徒歩10分
JR東西線「新福島」駅(1号出入口) 徒歩12分
JR各線「大阪」駅 徒歩10分
大阪梅田0205

 

 

 

療育事業で「ハビー本八幡駅北口教室」を5月開所予定(児童発達支援・放課後等デイサービス)

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー、
療育事業で「ハビー本八幡駅北口教室」を5月開所予定
児童発達支援(未就学児)と放課後等デイサービス(小中高)を対応

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、
千葉県市川市で児童発達支援(0歳から6歳までの未就学児対象)と放課後等デイサービス(6歳から18歳までの学齢期の小中高校生を対象)を行う「ハビー本八幡駅北口教室」を、2021年5月から開始いたします。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

ハビー本八幡駅北口教室
〒272-0021 千葉県市川市八幡2-5-20 イーストビル芝田4階
JR総武線「本八幡」駅(北口) 徒歩3分
都営地下鉄新宿線「本八幡」駅(A4b出口) 徒歩1分
京成本線「京成八幡」駅(南口) 徒歩2分
ハビー本八幡駅北口教室地図

 

 

【新越谷】ビジネスマナー講座についてご紹介

4月に入り、本格的に暖かくなり、過ごしやすい季節になってきましたね。
今回は当センターのプログラムビジネスマナー講座についてご紹介致します。

 

ビジネスマナー講座では
・敬語の使い方
・仕事上の電話やメールの仕方
・報告、連絡、相談の仕方
・身だしなみについて

 

など幅広く知り、学ぶことができる内容になっています。
ビジネスマナー講座に参加されている利用者様からの感想としては

 

・「職場で人間関係について悩んでいたが、自分自身の行動で改善できる点があることを知ることができた。」
・「就労経験がないのでとても勉強になった。」
・「勤務経験が長いのでビジネスマナーについて自信はあったが、それを見直すいい機会になった」などの声を頂いています。

 

今後も皆様の就労について少しでもプラスになるようにお伝えしていきたいです。

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前センター
TEL:048-990-5656(センター直通)
または0120-655-733(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【宇都宮】「合同ロングウォーキング」について

満開だった桜も散り、太陽の光に照らされ新緑がとても眩しくキラキラしている今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?
緊急事態宣言も解除され、(まだまだ予断を許されぬ日々ですが…)利用者様の通所も以前のように終日になりました。本日は、先月行われましたカリキュラムのご紹介をいたします。

3月23日火曜日に、宇都宮センターと宇都宮第2センターの「合同ロングウォーキング」を行いました。午後14時各センターを出発し、宇都宮城址公園にての待ち合わせ。到着までのお時間(10分から15分程度)も爽やかな春の空気を感じながら、お話も自然と盛り上がっていました。

コロナ禍で、合同オンラインカリキュラム(ビジネス講座・就活プログラム講座)を行っていたのが功を奏し、現地では、第2センターの利用者様や職員との積極的な交流が行うことができ、写真を撮り、素敵なお時間を過ごすことが出来ました。

宇都宮センター写真① (1)宇都宮センター写真②

 

今後も定期的な交流を行っていき、共に高め合い、希望の就労を目指していきたいと思います。GWには、宇都宮第2センターとの合同でオンラインによるスペシャルカリキュラム☆彡を行う予定です。次回のブログで詳細をご紹介いたします☆

随時、無料の見学・体験、コロナ禍でのオンライン見学も行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

【京都四条烏丸第2】障害をお持ちの方の就職に役立つプログラム①

こんにちは。ウェルビー京都四条烏丸第2センターです。

桜の季節もあっという間に終わり、何かを始めるにはいい季節となってきましたね。

今回はビジネスマナーのプログラムの紹介をしたいと思います。ビジネスマナーのプログラムの「メモの取り方」ですが、苦手だな~、という方も多いのではないでしょうか。では、なぜメモを取るのでしょうか?人は覚えられると思っていても、時間が経つと記憶はおぼろげになってしまいます。

京都四条烏丸第2センター画像01

また、「言った」「言わない」のトラブルを回避するためにも用件を文章に残しておくことが重要だからです。また、メモを取ることは非常に大切で、「確認(振り返り)ができる」「要点をまとめる事で、仕事の内容を理解できる」「相手に対しても、「話を聞いてる」事を伝えられる。」ということが挙げられます。また、5W1Hで情報を伝えられるようにすると、分かりやすいです。

京都四条烏丸第2センター画像02

プログラムの中ではクイズ形式でメモを取る練習をしていくので、気軽に参加して頂けると思います。

ウェルビー京都四条烏丸第2センターでは、就職に向けたプログラムが充実しております!
平日・土曜日・祝日も体験利用を行っておりますので、ご興味がある方はお電話またはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください!
また、見学・体験・相談会も併せてご検討ください!
資料請求はこちら
見学申込はこちら

尚、ウェルビーでは体験の方にも、カロリー計算されていてヘルシーで栄養バランスのとれたお弁当を無料提供しています!!是非ご賞味ください!!

【長崎】企業実践について紹介

こんにちは、長崎駅前センターです。(#^.^#)
4月は、入学式・入社式などあり、新たな環境での、生活がスタートされた方も多いかと思います。
気候も暖かくなり、心地の良い風が吹いています。
先日、利用者様とウォーキングした際、通り道にツツジが、とても綺麗な色に咲いていました。

☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆

今回は、企業実践について紹介します。
【企業実践とは】
一般企業で求められるスキルを実践的に練習する事が出来ます。
取り組む業務は、各課で異なり軽作業・書類作成・電話応対など多岐にわたります。
また、上司・同僚とのやり取りを想定しながら『報告・連絡・相談』なども行っていきます。
各課の内容は、
総務課(物品の管理など)・企画課(イベント企画・準備など)
営業課(リスト作成・書類まとめ)・広報課(広報誌の作成など)
になっております。
4月のカリキュラムに関しては、別紙にてご確認ください。

☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆

長崎駅前センター4月カリキュラム

長崎駅前0825

〒850-0051
長崎県長崎市西坂町2-3
長崎駅前第一生命ビルディング7階
☎:095-801-1165 ✉nagasaki@welbe.co.jp

【淡路】ディスカッションについて紹介

みなさま、こんにちは!
ウェルビー淡路駅前センターの林です!

ウェルビー淡路駅前センターでは、様々なカリキュラムを用意しています。その中でもディスカッションやグループワークと言ったカリキュラムは、利用者の皆様が楽しみにしているカリキュラムの一つです。

今回、淡路駅前センターのIさんが、ディスカッションについてブログを書いてくださいました♪。ディスカッションのテーマは、「2021年 ウェルビー淡路駅前センターのキャッチコピーを考えよう!」です。皆さんが一生懸命に考えて下さり、素敵なキャッチコピーが出来ました♪。

では、その様子をIさんに伝えて頂きますね!

_________________________

こんにちは!利用者のIです。新年度が始まり、新たな挑戦することができる日々が増えましたね。みなさんはどんなことにチャレンジしますか?
さて、ここでディスカッションについて紹介します。

ディスカッションとは、スタッフがグループ分けをして、その日のテーマを話し合います。
今回のテーマは「2021年ウェルビー淡路駅前センターのキャッチコピー」を考えようです。

AチームとBチームに分かれて話し合いを行いました。
その結果…Aチームは2つ出来上がりました。
まず一つ目は居心地の良い場所で切り開け未来へeveryone
二つ目はわきあいあいすくすく育つ僕たち私たち

一方でBチームはあいうえお作文と掛け合わせていました。
あ 明日に向かって
わ 私たちの
じ 自立した未来へ

という両チームともすごく工夫されているキャッチコピーになりました。

ディスカッションはグループで意見のすり合わせが難しいですが、自分ひとりでは発想、想像がでないアイディアが開けるので楽しいですよ!

また、意見が出ない場合や考えがまとまらない時はパスもできるので、お気軽に体験・見学に起こし下さいね!

_________________________

Iさん、ありがとうございました!
皆さんが決めて下さったキャッチコピーを元に、今年度も淡路駅前センターは頑張って参ります!

ウェルビーでは、様々なカリキュラムを準備しております。

今、生活リズムが崩れていて社会に出るのが不安。
コミュニケーションが苦手で就職活動に自信がない。
仕事を長く続けられるか不安。
働かなきゃと思うけれど、何から始めれば良いかわからない
など、不安に感じておられる方、是非ウェルビーを一度体験して頂けたら、と思います。
見学・体験のご希望やその他ご不明点やその他ご相談はこちらまで☟
ウェルビー淡路駅前センター
(阪急淡路駅から徒歩1分、JR淡路駅から徒歩5分です!)
⇒⇒TEL 06-6300-7075
皆さまのお越しをお待ちしております!

【西川口】4月の月間カリキュラム

こんにちは、西川口センターです!
過ごしやすい気候が続き、あっという間に春らしくなってきましたね。

新年度のスタートですので、新しいことに挑戦する方も多いのではないでしょうか。
気を張りすぎて体調を崩さないよう、自己管理を徹底していきましょう!

さて、今回のブログでは4月の月間カリキュラムをお知らせします。

ウェルビー西川口センター4月月間カリキュラム表

緊急事態宣言が解除され、西川口センターでは4月1日から通常カリキュラムの提供を再開しました。

平日に提供している講座や、PC訓練、軽作業訓練はもちろん
土・祝日イベントについても知って役立つ知識が盛りだくさんとなっています!

29日(木・祝)の『訓練を就活につなげるコツ』では、
どうしたら訓練を就活につなげることができるのかについてお伝えしますので
「ウェルビーで訓練したら本当に就職できるの?」と不安に感じている方にもオススメです。

「訓練で何をするのか気になる」「興味はあるけど何から始めればいいの?」という方は
ぜひ一度、西川口センター(048-240-6363)までご連絡いただければと思います。
問合せフォームからも受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

西川口センターでは、社会情勢に合わせて最大限注意を払いながら
利用者の皆さまの希望の実現に向けた訓練を日々提供しています。

※新型感染症の関係で急遽カリキュラムを変更する可能性がありますので事前にご連絡ください。

皆様からのご連絡を心よりお待ちしております!

以上、西川口センターでした。

【草加東口】講座内容をご紹介

こんにちは。草加駅東口センターです。
草加駅東口センターでは企業実践の一環で、企画課の皆さんにブログの企画・作成を行って頂いております。

4月のブログは、ビジネスマナー講座で行った講座内容をご紹介します。
まず、ビジネスマナー講座とは、就職したあとも安定した仕事を続けていくために知っておきたいビジネスマナーについて学べるカリキュラムです。

今回は、そのビジネスマナー講座で取り扱った「同僚(もしくは上司や後輩)との関係について」を2回に分けてご紹介いたします。

みなさんはビジネスマナーで大切な事は何だと思いますか?それは、ずばり挨拶です。
挨拶は人間関係を作る基本です。先輩だけでなく、同僚や後輩にも率先して挨拶していくことで、人間関係を円滑にすることができます。

その挨拶をするのに「気持ちのいい挨拶4点」があります。

草加駅東口センター.画像01jpg

また、社内の挨拶もビジネスシーンに合った挨拶がありますので、シーンに合わせて使い分けましょう。

草加駅東口センター.画像04jpg

しかし、挨拶や付き合い方にも注意点があります。

草加駅東口センター.画像02jpg

以上の注意点に気を付けながら上手く付き合うのが大切です。
オンオフをしっかりとつけましょう。

次に上司、同僚のそれぞれの付き合い方のポイントについてご紹介します。

草加駅東口センター.画像03jpg

マナーやメリハリをつけるなど、節度のある付き合い方を心がけましょう・・!
次回は、その節度のある付き合い方についてご紹介いたします。

現在ご利用中の方々は、草加市・八潮市・越谷市・春日部市・川口市から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問合わせください。
皆様のお問合せをスタッフ一同お待ちしております!

― お問合せ先 ―
ウェルビー草加駅東口センター
TEL:048-954-7803 または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email:info@welbe.co.jp

【名古屋第2】グループワークについてご紹介

こんにちは!

寒暖の波がまだまだ続く中、桜の木はきれいな新緑に変わりましたね。
雨の日も多くありますが、体調に気をつけながら過ごしていきたいものです。

さて、本日は8日(木)に行ったグループワークについてご紹介します。
利用者の皆様に座右の銘を新しく作っていただきました。皆様は座右の銘をお持ちですか?
既存のものをアレンジするもよし、今までにない言葉を作るもよし、という条件のもと班で話し合って作成されていました。
4チームで作成いただいた結果、総数なんと69個の新しい座右の銘が誕生しました!
前向きなものもあれば、ユーモア溢れるものも考えていただきました。
例えば「難問こそ即答せよ」という言葉には「難しいと思う事こそ日頃から考えをまとめる」という意味が、「登山道は笑って歩こう」という言葉には「険しい道こそ笑って歩くといいことがある」という意味が、
「温心普通」という言葉には「暖かい気持ちを持って接することを普通にしたい」という意味が
込められているそうです。
言葉だけでなくしっかりと意味を考えながら作成いただいたため、発表いただくたびになるほど、という声が聞こえました。

なかなかコミュニケーションをとることが苦手…という方もいらっしゃいますが、まずは見学をしてみる、発言できる内容は参加してみる、発言は難しいけれど相槌を打って聞いてみる、等参加のされ方はそれぞれです。ぜひ様々な方の意見や考えを聞きに来ませんか?

資料請求、見学、体験を随時お待ちしております。ぜひお気軽にお問い合わせください。