【秋葉原】「特別カリキュラム「ふせん企画コンテスト」のご報告」

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。

早いもので、2月も半分経過しましたね。
今年はうるう年ではありませんが、うるう年に関する豆知識を一つ。
1年が厳密には365.24219日で、その端数を調整するためにうるう年が生まれたそうです。

さて、今回は、ウェルビー秋葉原駅前センターで2月11日(木)に実施した特別カリキュラム「ふせん企画コンテスト」のご報告をさせていただきます。

今回は、アイディア出しのツールとしてふせんを使い、2つのグループで話し合いながら、職員に売りたい商品を企画していただきました!

秋葉原駅前センター写真1

 

まずは、職員のニーズを確認するために、職員に質問したいことをふせんに書きながらアイディア出しをしていきます。

秋葉原駅前センター写真2

 

休日の過ごし方や料理はするか、体調管理は気にしているか、読書は好きかといった質問や

秋葉原駅前センター写真3

 

今興味のあること、旅行は好きか、一番好きな季節等の質問が出ました!

何をどのように質問すれば職員のニーズが確認できるのか、様々な意見が飛び交いながら、議論が進められていました。

その後は、各グループの代表者が職員に5分間インタビューをし、グループ内でインタビュー結果を共有していただいた後、グループ内でふせんに書き出しながら、商品のアイディア出しをしていただきました。

ふせんを使って沢山のアイディアが出ましたが、、、

最終的には、1つもしくは2つの商品にまとめていただき各グループに企画した商品のプレゼンテーションをしていただきました!

1つ目のグループが提案してくださったのは、“簡単オシャレな水耕栽培セット”。

秋葉原駅前センター写真4

 

家の中でおしゃれに家庭菜園ができる、というコンセプトで栽培キットとミントやプチトマト・野菜の種付きで8,888円。

家の中で育てられるので目の届くところで安心、簡単に育てられる、見た目もおしゃれ、香りもして癒し効果があるといった理由でこの商品をおすすめしてくれました。

2つ目のグループが提案してくださったのは、“多機能フードドライヤー”と“Newスーパーホットプレート”。

秋葉原駅前センター写真5

 

暮らしを豊かにする、というコンセプトで多機能フードドライヤーは、健康と美容を徹底した商品で、無添加の食品を一晩で作れること、酵素ビタミンがとれること、ウサギ用のエサも作れることをおすすめポイントとして、8,000円でNewスーパーホットプレートは、自宅でお好み焼きやたい焼き等が作れること、煮込み料理にも対応していることをおすすめポイントとして、12,000円で提案してくれました。

2グループとも、食べ物に関する商品を企画してくださったのは驚きでしたが、「食べることが好き」「野菜を意識的に食べている」「モノは出来るだけ長く使いたい」
「ウサギが好き」「お好み焼きが好き」といった職員のニーズをしっかりと汲み取った素敵な商品を企画してくださったので、職員は帰宅後にスマートフォンで関連情報を検索して、物欲が高まってしまいました、、、

今回皆様に発揮していただいた質問力や情報収集力、企画力、プレゼンテーション力等は就労後も大いに活用できるスキルなので、今回の経験をさらなる武器として、活かしていっていただければと思っております。

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、
以下の対策を実施しております。

 

・職員・ご利用者様の検温及びマスク着用の徹底
・手洗い・消毒の徹底
・飛沫防止シートの設置
・センター内のアルコール消毒
・定期的な換気
・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌

 

見学・体験も、随時受け付けております。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp

【三鷹】ウォーキングについての紹介

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。

コロナウィルス感染に伴う緊急事態宣言にて、日々の対策、対応の重要性を感じております。三鷹センターでは引き続きコロナウィルス対策と致しまして、

①通所を午前と午後に分け、密集をさけ、1回のカリキュラムを受ける利用者様の人数を10名程度とし人数制限をして対応をしております。
②ご利用者様と職員ともにマスクを着用とし、通所時に体温と味覚嗅覚の確認をしております。
③手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回アルコール消毒をしております。
④カリキュラムを受ける際は、席の間隔を1つ空け、カリキュラム中も扉を開け室内の換気をしております。

今回は、ウェルビー三鷹センターの企業実践広報課がブログを担当いたします。

日差しが暖かくなり、少しずつ春を感じるようになりましたね。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、皆様ご自愛ください。

さて、今回はウェルビー三鷹センターのウォーキングについての紹介をいたします。
ウォーキングは、毎週木曜日(※現在、緊急事態宣言発令に伴い中止中)に行われるカリキュラムです。
ウェルビー三鷹センターの近くにある観光地や図書館、お寺、公園等を散策します。
ウォーキングを行う目的として、就労には健康な身体が必要になります。そのため適度に身体を動かすことで体力作りに繋がり、心と体のリフレッシュにもなる訓練となっています。

今回はいくつかあるウォーキングコースの中から、下連雀きたうら児童公園、八幡大神社、山本有三記念館の3か所を紹介したいと思います。

 

三鷹センター公園①

まずは、下連雀きたうら児童公園の紹介をいたします。
三鷹センターから徒歩6分(500m)の場所にある下連雀きたうら児童公園は、隣に保育園があるためいつも子供の声で賑わっている公園です。
この公園にはブランコやアスレチックなどの豊富な遊具があり、ボール遊びもできるため、子供たちは生き生きと楽しそうに遊んでいます。子供の楽しそうな声や遊んでいる様子は見ていてとても可愛らしく、こちらまで元気になれます。
また、公園を囲う様に生垣があり、この公園の穏やかな雰囲気を作り出す一因になっているのでしょう。

三鷹センター公園 ②

三鷹センターから徒歩6分ととても近いので、いくつかあるウォーキングコースの中でも1,2位を争うよく行くウォーキングコースです。

三鷹センター神社 ③

次に、八幡大神社の紹介をいたします。
三鷹センターから徒歩8分(700m)の場所にある八幡大神社は、自然が豊かで静寂な雰囲気が魅力です。また、吉祥寺にある武蔵野八幡宮と同じ神が祀られていますが、比較的元旦でも人が少なく、隠れたスポットとされています。
隣にある禅林寺と言うお寺には、太宰治と森鴎外のお墓もあります。
八幡大神社には1年の大きなイベントの例祭があり、9月第2日曜日にあるそうです。参加してみたくなった方はどうぞご参加下さい。

三鷹センター神社④

 

最後に、山本有三記念館を紹介いたします。
三鷹センターから徒歩14分(1.1km)の場所にある山本有三記念館は、大正から昭和にかけて活躍した日本の小説家、劇作家、政治家である山本有三の生涯や作品などを紹介しているほか、展示やイベントを開催している所です。また、この山本有三記念館は山本有三が1936年(昭和11年)から1946年(昭和21年)まで家族とともに住んだ家をそのまま利用しており、三鷹は山本有三にとって愛した土地であるとされています。
三鷹センターからは徒歩14分と上記のウォーキングコースに比べ歩くため、良い運動になります。
皆様もぜひ、ウォーキングのプログラムにご参加ください!!

以上となります。

三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
現在、三鷹センターご利用中の方々は、
三鷹市・小金井市・武蔵野市・小平市・西東京市・国分寺市・練馬区・立川市・調布市から通われています。皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422‐40‐4800

2. メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!
ちなみに、近隣に荻窪駅前センターがあります。
ご興味ある方は、こちら

【札幌】グループディスカッションのご紹介

皆様、こんにちは。ウェルビー札幌センターの小川です!

本日は2月18日(木)に行われたディスカッションについて紹介致します!
今回は「桃太郎のお供の中で順位付けをしよう」というテーマでディスカッションを行いました!
日本昔話の桃太郎では犬、猿、雉がお供となり桃太郎と一緒に鬼退治を目指します!
その中でそれぞれの動物がどのように貢献したかを個人ごとに考え、それをグループの中で発表します!そしてグループの中で1位から3位まで順位付けを行いグループとしての答えを決定します!
動物ごとの戦闘能力を重視するグループもいれば雉は空を飛ぶことができるなど固有能力に注目するグループもありました!それぞれのグループごとに着目する点や順位を決める基準に違いが生まれるため、グループごとに様々な意見が出ていました!
下の画像はグループごとの順位です!

札幌センター写真① (1)

札幌センターでは雉の評価がとても高かったですね!
桃太郎という多くの方が知っている題材のため、親しみやすいものでありながら、コミュニケーションを取るうえで大切なことをたくさん学べるディスカッションとなりました!

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!
【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【新横浜第2】カリキュラム紹介 『ディスカッションB』

こんにちは、ウェルビー新横浜第2センター・利用者のHです。

本日はカリキュラムを紹介したいと思います。
紹介するのは、「ディスカッションB」というカリキュラムになります。

ディスカッションは、コミュニケーション能力を養うことを目的としたカリキュラムです。週に1度、ディカッションAとBを交互に実施しています。

そんなディスカッションBについて、本日は紹介していきたいと思います。

ディスカッションBでは4名前後のグループに分かれ、司会・発表・議事録の3つの役を決めて1つのテーマについて話し合います。

司会役の人は、話が大きく逸れていかないように会話を進行させていきます。
終了時間を過ぎてしまわないように、時間管理をすることも大切な仕事です。

話し合いを行い、各グループで話し合った内容を発表役の人が全体向け発表します。
他のグループの人に対して、簡潔に要点をまとめた発表を心がけます。

カリキュラム終了後、議事録役の人は話し合った内容をパソコンで書面にまとめます。
Wordスキルが向上するのはもちろんの事、話し合った内容を簡潔に文章にまとめるための文章作成能力を身につけることが出来ます。

それぞれの役で必要とされる力をまとめてみました。

新横浜駅前第2センター画像

このように、ディスカッションBでは役に応じた+αの力を付けることができます。
どのスキルも、働いていくうえでとても大切なのではないでしょうか。

このほかにも、ウェルビーでは様々な訓練を行っています。
コミュニケーション能力を身に付けられるカリキュラムだけでなく、パソコンスキルを身に付けられるカリキュラムもあります。

少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合せ下さい。

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○
ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階
TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422
E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp
○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

※就労移行支援事業所ウェルビー新横浜第2センターのブログは、訓練の一環としてご利用者様に作成頂いています。
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜第2センターには、主に港北区・緑区・旭区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方々が、就職スキルを得るために訓練されています。パソコン訓練や軽作業訓練を行いながら、就職活動、就職後まで幅広くサポートしていきます。
現在新横浜第2センターでは、換気、アルコール消毒、パーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。就職に不安のある方はぜひ一度お問い合わせください。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンラインにも対応。ご連絡をお待ちしています。

【朝霞台】あなたはどれを選ぶ?お弁当人気ランキング発表!

こんにちは!ウェルビー朝霞台駅前センター広報課です!(‘ω’)ノ

まだまだ寒い日が続いています。こんな時は温かくておいしいものを食べて、体も心もほっこりしたいですよね…。

というわけで、ウェルビー朝霞台駅前センターでは企業実践の一環として、
*お弁当人気ランキング*
のアンケートをとりました!

朝霞台駅前センターアンケート

種類の多いお弁当メニューの中からどれを選ぶかとっても迷いましたが、もしかすると今後のメニューにも影響するかもしれない…? とのことで、それぞれが悩んだ結果選ばれたのが以下のメニューです!

まずは…第3位!
・鶏のから揚げ
・トマトソースのチーズハンバーグ
・豚肉のマヨソース
鶏、牛、豚とそろいました! やっぱり肉は強いということでしょうか?

そして…第2位!
・チキン南蛮
・レモンハーブチキン
・鶏肉おろしポン酢
鶏肉メニューが並びました! どれも食べやすくておいしいものばかり…

いよいよ…第1位!
・カレー
が選ばれました! みんな大好きカレー! 納得の1位です!

以上の結果になりました。みなさんのお好きなメニューは選ばれましたか? お好みのメニューがたくさん出るようになるといいですね!

【奈良】企画課、新メンバーのご紹介

皆さん、こんにちは!ウェルビー奈良センター企画課です。

まだまだ寒い日が続きますね。温かくして、この寒い冬を乗り切りましょう!

さてこの度、2月から企画課に新しいメンバーが加わりました。
今回は、新メンバーを加えた4名のご紹介をしたいと思います!!

奈良センター画像奈良センター画像2

 

現在、企画課では3月27日(土)のイベントに向けて、アイデアを持ち寄り企画検討中です。
皆さんに喜んで頂けるよう、楽しいイベントにしたいと思います!!

【朝霞台】2月のイベントの内容について

こんにちは!ウェルビー朝霞台駅前センター広報課です!

昨今コロナウイルスが流行っていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
現在緊急事態宣言が発令されており、過ごしにくい日々をお過ごしの方もいらっしゃると思います。
皆様もコロナに負けず、できることを頑張っていきましょう!

さて、今回は2月のイベントの内容について書いていきたいと思います。
今月のイベントは全部で6つとなっております。

①リフレッシュ『久しぶりの卓球大会 ~特別ルール編~』
優勝の栄冠は誰の手に?
特別ルールで差をつけて勝利を手にしよう!

②ベーシックトレーニング『検定にチャレンジしよう!』
みんなで検定に挑戦して、体験してみよう!

③就活プログラム『模擬面接 ~リベンジ編パート2~』
模擬面接で自己理解や表現のスキルを高めて
就職活動の第一歩を踏み出そう!

④グループワーク『採用するなら誰?』
あなたが面接官ならどんな人を採用したいですか?
皆さんで考えてみましょう。

⑤グループワーク『平田さんへの一問一答!』
新しく入った職員の平田さんに気になることを聞いてみよう!

⑥ビジネス講座『大人が身に付けたい文章の構成について』
志望動機、うまく書けますか?
文章構成のプロに志望動機のコツを学びましょう!

実施したイベントの様子はまた掲載する予定なのでよかったら読んでください!
以上、ウェルビー朝霞台駅前センター広報課でした!

【新越谷】埼玉県発達障害者就労支援センター ジョブセンター草加・川越・川口 合同主催 【ワークフェスタ 参加報告】

こんにちは、ウェルビー新越谷駅前センターです。

2021年2月16日に開催されましたワークフェスタにセンターで参加致しましたので、
概要・ご利用者様の感想などをご報告させて頂きます。

ワークフェスタとは、障害やお病気を抱えた方に向けた基調講演と、障害者雇用を積極的に行って頂いております企業様の説明会とで2部構成となっております。

例年各センター近隣のホールを貸し切り、企業様やお近くの福祉事業所、医療機関の方々等お招きし賑やかに開催されておりましたが、本年につきましては新型コロナウイルス感染防止のため、オンラインでの開催となりました。
当日新越谷駅センターではプロジェクターを使用し大々的に内容を放映し、センターご利用者様他、体験利用中の方にもゆったりとご覧頂くことができました。

本年の基調講演は「不安やいらいらした気持ちとの付き合い方 気持ちをやすらかにするヒント集」をテーマに医療法人昭友会 森林公園メンタルクリニック 稲見浩太医師よりお話を伺いました。

お話を伺った利用者様からは、「やすらかな気持ちの土台は良い睡眠とバランスの良い食生活であると改めて分かった。」「睡眠時間8時間の確保に苦慮していたが、日中眠気を感じなければ良いという考え方もあると知り、時間に囚われ神経質になっていたことが分かった。」「イライラの根本にある考え方の癖について柔軟性を持たせていくことが必要であると分かった。」
等、感想を頂き大変好評でした。

企業説明会では、事務・軽作業・農業・介護等様々な業界の企業様全9社の採用についての取り組みや実際に提供されております合理的配慮、求める人物像等についてお話頂きました。

お話を伺ったご利用者様からは、
「日頃の通所訓練においての目標立てに役立った。」
「自分が就職する際に企業に求める配慮について考えるための参考になった。」
「理解ある会社が多くあることを嬉しく感じた」
等、感想を頂きました。

新越谷駅前センターでは、ご利用者様と企業様が採用場面以前にも関わりを持てますよう、企業説明会の実施、企業見学や実習の機会のご提案・ご提供を行っております。
ご興味頂けましたら是非お気軽にお問合せください、お待ちしております。

 

新越谷駅前センターチラシ

 

 

 

【松戸】特別プログラム2本についてご報告

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。

2月も半ばを過ぎ、寒さの中にも春の気配が感じられるようになって来ましたね。待ち遠しい季節の到来まであと僅か。皆様、風邪など引かれませぬよう、引き続きご自愛下さいませ。

本日は最近開催いたしました特別プログラム2本についてご報告させて頂きます。

1本目は「小走りのススメ」です。ウェルビー松戸センターでは久しぶりの運動系プログラムとなりました。

寒さで縮まったり丸まりがちな身体を、小走り程度のミニ・ジョギングでほぐしていただき心身をリフレッシュして頂けるよう、参加者の皆様には様々なポーズを取って頂いたり、その場での足踏みなどを行って頂きました。

参加された方からは「ちょうど運動系に参加したかったので楽しむことができた」「小走りするだけで身体が温まってきた」などの感想を頂きました。

もう一つの特別プログラムは「会社見学のビジネスマナー」です。こちらは昨年提供させていただいた内容(10月2日のブログをご参照下さい)に、昨今の状況を反映し増加傾向にある「リモート見学会・ウェブ説明会」のビジネスマナーを追加して再提供させて頂きました。マナーやモラル、気構えや心掛けなどはなかなか一度に覚えることが難しいものですが、繰り返し確認することによって身に付くものが少しずつ増え、皆様の自信へと繋がって頂けたら私達も大変嬉しく思います。

ウェルビー松戸センターでは今後も、季節や時勢に合わせた特別プログラムを企画し、皆様の就職へのお手伝いをさせて頂きたいと考えています。

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

興味のある方は是非、お気軽にお問い合わせの上、まずは見学から始めてみませんか?

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【新越谷】『ベーシックトレーニング』のご様子

2月も中旬に差し掛かり、暖かくなる日も増えてきました。
また、花粉の飛散も始まっているという報道も出てくるようになりました。

気が抜けない日々が続きますが、睡眠、食事、運動を大事に乗り切っていきたいですね。

今回はウェルビーの月曜プログラム『ベーシックトレーニング』のご様子について発信したいと思います。

ベーシックトレーニングは、名前の通りあらゆる仕事の基礎となるスキルを身に着けるための訓練です。

作業内容としては、仕分け、電卓計算、カード作成など様々なものがあり、初心者から上級者まで対応できるよう、レベルが設定されています。

新越谷駅前センター写真① (1) 新越谷駅前センター写真②

 

これらの作業から、継続する力や正確性、準備、工夫して準備したり片づけたりするなどのスキルアップを目指していきます。

また、得意なことや不得意なことの把握に役立つので、就職活動の方向性を定めることにも活かせるプログラムになっております。

見学、体験いつでもできます。
職員一同、心よりお待ちしております。