【溝の口】特別プログラム「物品請求書」のご紹介

障害者の就職を支援するウェルビー溝の口駅前センターでは、日頃の訓練の成果を確認するための実践的なカリキュラム「物品請求書作成」を実施しましたので、ご紹介いたします。

「物品請求書」は、顧客からのオーダーの商品・品番・数量・単位を見て、物品リスト(PDFファイルまたは商品の冊子)から、オーダーの商品を探して(ピッキング)、単価・小計・税込み金額を求めます。手計算&手入力での書類作成とExcelを活用した書類作成の2つの方法で実施しました。オーダーは全部で、①8品、②10品、③10品、④10品の計38品です。目標は、慌てずに正しく「物品請求書」を作成することとしました。
「物品請求書」作成に参加された利用者様は、70分の時間内で7人が合格しました。

「物品請求書」作成では、暗算、電卓操作、金額計算、消費税計算、検索能力、ペン字、集中力、Excel表計算のスキルが試されます。

ウェルビー溝の口駅前センター

『特別プログラムの振り返り』
「物品請求書」を通して、緊張した職場環境を味わいながらの中で利用者様が会社生活で必要とするポイントが見つけられ、今後の訓練へのフィードバックをすることができました。

現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、毎日の検温、出勤・昼食時の手洗い消毒、飲食時以外のマスク着用、飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、センター内の換気を行い、予防対策に努めております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

溝の口駅前センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

【高松】センター見学会のお知らせ

センター見学会のご案内

日中はまだまだ暑い日が続いてますが、夜は涼しく過ごしやすくなりましたね。
季節の変わり目なので、皆さま体調にはご注意下さいませ。
今回は
センター見学会のお知らせです☆
「どんなプログラムをしてるのだろう?」.
「センターの中は??」
興味のある方は実際にご覧になってみて下さい!
オンラインでも行っていますので、是非、ご参加ください♪
スライド1
スライド2

新型コロナ予防対策をしっかり行い、

皆さまのご来訪を心からお待ちしております。

見学・体験資料請求のお問い合わせ先
ウェルビー高松センター
TEL:087-813-1148 FAX:087-813-1149
MAIL:info@welbe.co.jp
高松センターのHPはこちら

 

【大阪天王寺】10月の特別カリキュラムのご案内

みなさん、こんにちは!
ウェルビー大阪天王寺駅前センター 西中です。

10月も特別カリキュラムを実施しています。
イベントスケジュールとイベントの内容の一部について利用者様に作成いただきましたので、ぜひご覧くださいませ!

――――――――――――――――――

10月イベント一覧
10月 2日(土) 面接講座
10月 3日(日) 読書して感想を語ろう
10月 9日(土) クイズ大会(就活関連)
10月10日(日) 職場実習
10月16日(土) ミサンガ作り・利用者様による職種紹介
10月17日(日) スケジュールリング
10月23日(土) アンガーマネジメント
10月24日(日) 職場実習
10月30日(土) メモの取り方
10月31日(日) ウェルビバ

イベント内容の一例
10月9日(土)
クイズ大会(就活関連)
就活では色々な知識やスキルが必要となります。
クイズ形式でドキドキしながら答えて、覚えることができました(^^)/
10月16日(土)
ミサンガ作り
紐の色に意味が変わります!贈り物やお守りとして、
思いや願いを込めてワクワクしながら作ってみませんか?
10月30日(土)
メモの取り方
仕事ではメモを取ることがとても大切です。
コツや上手く書ける方法を学びましょう♪
きっとお役に立ちます!

――――――――――――――――――
就労移行支援にご興味をお持ちの方はお気軽に大阪天王寺駅前センターまでお問合せ下さいね!!皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー大阪天王寺駅前センター
TEL:06-4703-3252(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

 

【戸塚】10月Excel講座のご案内

こんにちは、戸塚駅前センターです!
季節は秋になりつつありますが、みなさんにとっての「〇〇の秋」はなんでしょうか?
読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋、就活の秋・・・?
など色々だと思いますが、このように表現するのは四季のなかで、秋だけのような気がしたので理由を考えてみたのですが、きっと、秋は何かを始めたり何かに集中したりするのに良い季節だからなのだろうと思うことにしました。

というわけで、今からエクセルの勉強をはじめてみませんか?
10月のExcel講座は誰もが楽しくExcelを学べる入門編です。

ウェルビー戸塚駅前センターExcel講座入門編チラシ+

簡単な操作でExcelが楽しくなる講座を予定しておりますのでぜひご参加ください!!!

◇10月のExcel講座◇
10月21日(木) / 10月28日(木)
時間)10:10~ 60分程度
※両日とも同じ内容です。
ご興味のある方は是非とも戸塚駅前センターまでお問い合わせください。

見学・体験も随時、受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
戸塚駅は近隣の地域からのアクセスも抜群です。横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市、横須賀市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。
スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております。

【藤沢】特別プログラム 映画鑑賞について

こんにちは、ウェルビー藤沢センター広報課です。
だんだんと涼しくなり、秋らしくなってきましたね。
今回は、好きなジブリ映画についてアンケートを行いました。
私は映画鑑賞が趣味で、ジブリ映画も好きなので、この企画を考えました。
その集計結果を紹介します(*^-^*)

好きなジブリ映画

千と千尋の神隠し        10
天空の城ラピュタ       5
風の谷のナウシカ       4
ハウルの動く城       4
となりのトトロ       2
紅の豚           2
火垂るの墓         1
魔女の宅急便             1
もののけ姫             1
猫の恩返し             1
崖の上のポニョ             1
借りぐらしのアリエッティ             1
コクリコ坂から             1
風立ちぬ             1

千と千尋の神隠しが1番人気ですね!
私も好きな映画の1つです(*‘∀‘)
ジブリ映画は、楽しく面白い物や考えさせられる物、様々なストーリーがありますよね。
この機会に見たことのないジブリ映画を鑑賞してみてください!
ちなみに、藤沢センターでは不定期ですが特別プログラムとして映画観賞会を実施しているので、機会がありましたら是非ご参加ください!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー藤沢センター
TEL:0466-29-2921

2.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
見学申込はこちら

<センターの感染対策について>
当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【桜木町】11/30(火)就労フォーラム開催のお知らせ!!

企業担当者様・支援機関様向け
【桜木町駅前センター】11/30(火)就労フォーラム開催のお知らせ!!

皆様、こんにちは。ウェルビー桜木町駅前センターです。

この度、11月30日に就労フォーラムを開催することになりました!
『就労フォーラム』とは企業担当者様・支援機関様・医療関係者様にウェルビーが「障害者雇用の理解促進」の為、毎年開催しているイベントです。
第6回を迎える今年の就労フォーラムは、医療・企業・就労移行支援事業所・障害者雇用のコンサルタント、それぞれの立場から障害者の長期雇用を見据え、離職を防ぐ為にできる取り組みについて情報提供を行う予定です。
※桜木町駅前センターは、「サテライト会場」としてセンター内で視聴することができます。
また、開始前・終了後に個別の相談会も随時承ります。

申し込み方法
・下記のイベントページからお願いします。
・今回は、企業担当者様・支援機関様・医療関係者様を対象としております。
イベントページはこちら

 

ウェルビーの利用を検討されている皆様へ
ウェルビーでは、2021年7月現在、累計4,302名の就職者を出していますが、就職=(イコール)ゴールとは考えておりません。
企業の障害者雇用への理解促進に努め、定着支援に入る事で、就職後も利用者の皆様が安定して長く勤められるように尽力していきます。
「ウェルビーで就活して良かった」と思っていただけるよう、これからも色々な方面から皆様を支援していきたいと思います。
ご興味ある方はぜひセンターに見学、体験にお越しください。お待ちしております。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求はこちら
見学予約はこちら

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【鹿児島】ウェルビーブログができるまで

始めに
皆さんこんにちは、ウェルビー鹿児島中央センター広報課のH.Tです。
皆さんは、今読んでいるこのブログがどうやって作られているかご存知ですか?
実は、プログラムのひとつである、実際の企業を模して活動を行う【企業実践】の中で、「広報課」・「システム課」によって作られているんです!
今回は、そんな当ブログがどのように作られているかをご紹介します。

ち・な・み・に!
・広 報 課:主に社外広報誌、社内広報誌の作成(パンフレット)、ブログの題材を決める作業を担当
・システム課:全国初の試みで、PC利用に関する啓蒙活動やPC管理等を担当

1,テーマを決める(広報課)
メンバーで話し合いながら、ブログのテーマを決めます。センターでのプログラムやイベント、普段の生活の中でのことなど、色々な角度からテーマを見つけていくのです。

2,調べる(広報課)
1で決めたテーマについて、インターネットや書籍で調べたり、時にはスタッフさんや利用者さんの話を聞いたりして情報を集めます。

3,まとめる(広報課)
2で集めた情報を記事のもとになるようにまとめます。項目ごとに分けてみたり、実際の記事に近い形式でまとめてみたりと色々な方法を試しています。

4,添削(広報課)
誤字や脱字がないか、使っている言葉は適切かどうかなどを広報課のメンバーや課長と確認し、修正をします。この時に、内容などの細かい調整もします。

5,システム課へデータを渡す(広報課⇔システム課)
完成した記事データを広報課からシステム課に送り、確認してもらいます。この時点で何かあればシステム課から伝えてもらい加筆修正します。

6,記事にする(システム課)
システム課が広報課から送られてきたデータをもとにしてブログ記事を形にします。

最後に
いかがだったでしょうか?当ブログは全国のウェルビーセンターで運営されていますので、当記事で紹介した以外の作り方もあるかと思います。例えば、重要なお知らせなどはスタッフさんが更新していることもあるかもしれません。
今回の記事で、少しでも鹿児島中央センターでの取り組みについて知っていただけたら嬉しいです。

(ウェルビー鹿児島中央センター広報課)

【鹿児島】鹿児島ご当地アイス「しろくま」

始めに
こんにちは!ウェルビー鹿児島中央センター広報課、アイス大好きH.Tです!
最近すっかり暑くなってきましたね。
私たちのセンターは、鹿児島中央駅の東口を出て正面、徒歩八分のところにあります。
夏の出所はとにかく暑い!そんな暑さを乗り越えるべく、今回は鹿児島のご当地アイス【しろくま】についてご紹介します!

1,しろくまってどんなアイス?
しろくまは、練乳かき氷にフルーツや小豆などをトッピングした鹿児島のご当地アイスです。
カップやアイスバーなどのしろくまがコンビニやスーパーでも販売されていて、老若男女問わず鹿児島で愛されています。

2,しろくまの名前の由来は?
諸説ありますが、

①鹿児島市西田本通りにあった綿屋(布団屋)が夏の副業で行っていたかき氷の新商品として、練乳をかけたかき氷を考案。練乳のラベルに描いてあったシロクマから命名したという説。

②鹿児島市の喫茶店「むじゃき」の創始者である久保武さんが、ミルクシロップをかけたかき氷を考案。いろどりとしてフルーツや小さく切った羊羹、三色寒天、小豆、干しブドウなどを盛り付けたところ好評。のっていた干しブドウが目のように見え、シロクマのように見えることから命名した説。

の二つが有名なようです、(参考:Wikipedia 白くま 名前の由来の項より)

3,色々あります!しろくまの仲間たち!
ここまで、しろくまの基本的なことをお伝えしてきましたが、ここからはしろくまのバリエーションについてご紹介します!

・しろくま
基本のしろくま。練乳とフルーツ、小豆などをもりつけたもの。
・くろくま
チョコシロップやくろみつなど、お店によって味は様々。クールな見た目とあまーいお味が憎めないヤツ。
・あかくま
かき氷の定番、いちご味のしろくま。キュートな見た目とフルーツの甘酸っぱさは映えることまちがいナシ!
・ほかにもいる仲間たち!
宇治抹茶、マンゴー、ブルーハワイ・・・ほかにもお店ごとにいろいろなしろくまたちがいます!

4,最後に
いかがだったでしょうか?夏の暑―い時期、みなさまもご当地アイスでひんやりクールダウンしてみてくださいね。

 (ウェルビー鹿児島中央センター広報課)

【鹿児島】長い固有名詞しりとり ~グループディスカッション~

グループディスカッションの目標は
「話を聞く」「話す」「会話の場になれる」「視野を広げる」
の4つとされています。
私たちウェルビー鹿児島中央センターではグループディスカッションのカリキュラムに入る前に、「カリキュラムでの発表」「会議の進行の活性化」「グループ内の親睦」を期待して、アイスブレイクという時間を10分程度設けています。テーマはそのつど講師の方の一存で決まります。ことわざについてのチーム戦であったり、令和児童のなりたい職業ランキング予想であったりと様々です。
とある日のアイスブレイクは「長い単語でのしりとり」で、グループで考えた5個の単語の合計がいかに長くできるかメンバーと協力して考える、という内容でした。
熱い4人のメンバーは他グループには勝たねばならない!という根拠不明な使命感に燃えていました。

しりとりはしりとりの「り」から始まりました。
「り」→リサイクルストア
「あ」→アメリカ合衆国大統領(
「う」→ウラジーミルプーチン大統領
「う」→宇治

ここでメンバーの一人が満塁ホームラ4本分位の一撃必殺の超長単語を思いつきました。日本人ならばほとんどの方が知っているであろう有名な小噺の固有名詞、
それは・・・“寿限無”

「寿限無 寿限無 五劫(ごこう)のすりきれ 海砂利水魚の水行末(すいぎょうまつ) 雲来末(うんらいまつ) 風来末(ふうらいまつ) 食う寝るところに 住むところ やぶらこうじの ぶらこうじ パイポ パイポ パイポの シューリンガン シューリンガンの グーリンダイ グーリンダイの ポンポコピーのポンポコナー 長久命の長助」

※寿限無とは古典落語に出てくる、子どもの名前です

結果はもちろん我々の圧勝です!圧勝の余韻そのままにその後のグループディスカッションも白熱したことは言うまでもありません。
このように鹿児島中央センターでは明るくも熱く、講座・就活を進めています。

(ウェルビー鹿児島中央センター広報課)

【鹿児島】Welbeプログラムご紹介「企業実践」 

暑い日が続きますがお元気でしょうか。ウェルビー鹿児島中央センター企業実践、広報課です。今年度から当センターでは、広報課の活動の一つとして、鹿児島中央センターのブログを制作していくことになりました。内容としてはセンターの日常や鹿児島のローカルな話題を発信していこうと計画しております。
ブログを通して事業所広報の一翼を担えれば、と考えております。

今回はウェルビーのOB・OGから“社会に出てから非常に役に立った優良カリキュラムとの呼び声も高い「企業実践」についてご紹介したいと思います。

企業実践とは?
企業実践のもっとも際立った特色は
実社会の企業に則った会社の様式で作業を行う点です。
具体的には。。。
・華美な格好は控えてリクルートスーツよりの服装で臨みます
・ウエルビースタッフは○○課長といった上司となり、普段の○○さんではなく、厳しい会社の課長として対応なされます
・私達利用者は、会社の社員として上司、同僚とそれぞれが配属された部署の業務に従事します
・部署も総務課、システム課、広報課、企画課、庶務課、営業課とバラエティーに富んでいます。

プログラムとしての目的は、以下2点に集約されます。
① 他の訓練で習得したスキルを実際に活用する(強化・汎化の機会)
② 職場における強み・想定される課題について利用者本人が経験から理解を深め、解決行動を実践できる

企業実践を経て。。。
僭越ながら私は以前、総務課で企業実践に取り組んでおりました。そこで私は、会社のイメージを印象付ける電話対応の基本を学びました。全国のウェルビー利用者から企業実践としてかかってきた電話を自身で対応し、時に上司に取り次ぐ、メモを取る、といった実用度の高いカリキュラムなので緊張感もあり、電話対応を行いつつの文書作成もあるなどして多忙だったことが思い出されます。
しかしながらスキル的な面のみならずコミュニケ―ション、報連相やビジネスマナーの経験を積んだことは自信につながったと思われます。

週末に設定されている企業実践は忙しくもやりがいのあるカリキュラムの一つです。

(ウェルビー鹿児島中央センター広報課)