【秋葉原】秋葉原駅前センターってどんなとこ?①

『秋葉原駅前センターってどんなとこ?①』

 

皆さんこんにちは。

ウェルビー秋葉原駅前センターでセンター長を務めております松本と申します。

今回はより皆さんに秋葉原駅前センターを知っていただこうと思い、
センターの中がどうなっているのかを紹介します!!
写真①

皆さんの就職への第一歩はこの扉を開けたところから始まります。

では入り口を開けて中に入っていきましょう!

 

利用者の方々が一番利用する訓練スペースはこうなっています。

写真②

縦長の机配置で奥行きのある訓練スペースになっております。
ここで日々PC訓練やグループワーク等のカリキュラムを実施しており、
奥にあるホワイトボードを使用してビジネスマナー等の講義形式のカリキュラムも実施しております。

 

今日は集中したい、体調が優れないときの取り組みスペースとして、

写真③

壁際で取り組める席も用意しております。

 

また荷物等に関しては、1人につき1つ鍵付きロッカーもあり、
ロッカー内にはPC訓練で使用するPCが入っております。

写真④

写真⑤

 

ブログを読んでいただき、実際に秋葉原駅前センターを見てみたいと思われた方は、
お気軽にお問合せ下さい。
今後定期的にブログ更新していきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

ウェルビー秋葉原駅前センター
東京都千代田区神田佐久間町2-15 秋葉原・加藤ビル1階
電話:03-5835-1223
JR山手線・京浜東北線・総武本線・つくばエクスプレス 秋葉原駅 昭和口より徒歩2分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 1番出口より徒歩1分
都営新宿線 岩本町駅 A4出口より徒歩4分
ウェルビー秋葉原駅前センター地図
詳しくは秋葉原駅前センター・スタッフ紹介をご覧ください。

これまでのイベントなどは、秋葉原駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【八王子】2月開催プログラム見学・体験会のお知らせ

こんにちは! ウェルビー八王子駅前センターです。
新年のご挨拶が遅くなりましたが、
本年もよろしくお願い致します。

さて、八王子駅前センターでは2月にプログラム見学・体験会を開催いたします!!

これまで、土曜日・祝日等で行っているイベントを多数ご紹介しておりました。
短文入力対決、ババ抜き対決、クリスマス会・・・

ですが!イベントは普段の訓練があるからこそ成り立つものです!
コミュニケーションPC操作報連相・・・
日頃の訓練では、しっかりと取り組んで頂いておりますが、
なかなかご紹介する機会がありませんでした。

そこで!普段のカリキュラムを体験して頂こうと見学・体験会を開催いたします!

 

<日程>
2月14日(金) 10時~12時半
会社で働く総合力を身につける企業実践、今やどんな職種でも必要なPC訓練の体験が出来ます!

2月19日(水) 14時~16時
就労移行支援事業定着支援事業の説明、PC訓練に加え軽作業訓練の体験が出来ます!

どちらかご都合のつく日だけでも、両日でも参加OK
またどちらの日程も個別説明・相談会を設けています!

詳細は添付資料をご確認ください。
【八王子】2月プログラム見学・体験会のお知らせ

 

普段なかなか一歩を踏み出しにくいという方も、
ぜひこの機会にウェルビー八王子駅前センターにお越しください。

お申し込みはお電話でも受け付けております。
是非お気軽にお問合せ下さい。

 

 

ウェルビー八王子駅前センター詳細
東京都八王子市明神町2-26-9 MZビル3階-2
電話:042-631-0540  FAX:042-631-0541
京王電鉄・京王線「京王八王子」駅 徒歩1分
JR各線「八王子」駅 徒歩8分
ウェルビー八王子駅前センター地図
詳しくはウェルビー八王子駅前センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、ウェルビー八王子駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【松戸】1月の特別プログラムのご報告&ご紹介

新年明けましておめでとうございます。ウェルビー松戸センターです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和2年、松戸センターの「初」特別プログラムは、皆様にご好評を頂いている「模擬面接」で幕を開けました(1月11日実施)。
お正月気分から仕切り直し、それぞれの就職活動に向けて良い部分をさらに伸ばし、工夫できると良い部分にはアドバイスをさせて頂きました。皆様の面接がより実りあるものとなるよう、「模擬面接」は今後も継続して行ってまいります。

新春第2弾の特別プログラムは「マンダラチャート」を行いました。
マンダラチャートとは、メジャーリーグで活躍中の大谷選手が高校在学中に使用したことで俄然注目を浴びた目標達成シートです。新年早々に目標を再確認することで、目標達成のために「すべきこと」や「したいこと」の優先順位が整理されたと好評を頂きました。

来る1月25日の特別プログラムは「ショートカットキー講座」を予定しています。
知っておくと便利なパソコンのショートカットキーから、代表的なものをいくつかご紹介し、すぐに実践できるようにレクチャーさせて頂きます。

 

ウェルビー松戸センターでは、訓練やプログラム等の見学や体験なども歓迎しております。気になる特別プログラムがございましたら「○○を体験見学したい!」と是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ウェルビー松戸センター詳細
千葉県松戸市本町14-2 松戸第一生命ビル6階
電話:047-703-3636 FAX:047-703-3637
JR常磐線・新京成線「松戸」駅(西口) 徒歩5分
京成バス「松戸本町」バス停 徒歩0分
ウェルビー松戸センター・松戸第2センター地図
詳しくは松戸センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松戸センターブログ一覧をご覧ください。

 

【黒崎】カリキュラム紹介第2回目

黒崎駅前センター カリキュラム紹介

こんにちは、黒崎駅前センターです!
数回に分けて黒崎駅前センターで普段行っているカリキュラムの紹介をしていきます。

第2回目は、決まったテーマで意見を出し合うことで、対人スキルの向上を目指す
カリキュラムである、『G.D(グループ・ディスカッション)』集中力や正確性のスキル
向上を目指すカリキュラムである『ベーシックプログラム』について紹介します。

 

G.D(グループ・ディスカッション)

参加者全員で参加するカリキュラムです。発言は自由で相手の意見を尊重することで、
相手を知る ことができる貴重な時間となります。
また、他利用者とのコミュニケーションを取るのに有効なカリキュラムと言えます。

 

ベーシックプログラム

各カリキュラム毎にレベル認定があり、一定の正確性と時間をクリアすることによりベーシック検定試験資格を得ることができます。
合格することで難易度の高いカリキュラムに挑戦することができます。

ゼムクリップ:クリップの色分け、個数、不良品など数量を仕分けして、 正確性と時間を測る訓練です。

プラグタップ:コンセントプラグの組み立て、分解を行う訓練です。
手先の訓練と機敏さを養うことが出来ます。
【黒崎】プラグタップ

電卓計算:シートに書かれた数字を電卓で計算して正確性と時間を測る訓練です。
仕分け・帳票整理:仕分けカードに書かれた指示どおりに仕分けを行い、正確性と時間を測る訓練です。

 

もっと知りたい!実際に見てみたい・体験したい!と思ったらお気軽にお問合せください。

 

 

 

ウェルビー黒崎駅前センター詳細
福岡県北九州市八幡西区黒崎3‐8‐22 黒崎駅前グリーンビル101号室
電話:093-482-5155 FAX:093-482-5156
JR鹿児島線「黒崎」駅(南口) 徒歩4分
筑豊電気鉄道線「黒崎駅前」 徒歩4分
ウェルビー黒崎駅前センター地図
詳しくは黒崎駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、黒崎駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【北千住】お正月恒例イベントのご報告(ご利用者作成)

ブログ担当のニッキーです。
2020年も宜しくお願い致します。

ウェルビー北千住駅前センターでは、
お正月の恒例イベントとして、
「北千住七福神めぐり」「書き初め大会」を開催しました。

 

北千住七福神めぐり

北千住七福神めぐりでは、
事前にメンバーで七福神めぐるルートを考えておいたので、
訓練時間内に7か所すべてを回ることができました。

北千住七福神めぐり
※宝船の彩色はメンバーが行いました※

七福神をしっかりめぐることができたので、
センターにも福が訪れると思います。

 

 

書き初め大会

私自身久しぶりに筆を持ったのですが、
思っていたよりやりにくかったです。
筆が変な感じに曲がる、墨がにじむ等…。

悪戦苦闘しながらどうにか書ききったのですが、
思ったよりも汚らしくなってしまいました。
せっかく書いたのに残念。

ですが、楽しむことは出来たと思います。
小中学生の時にやった書道を思い出して、
懐かしさも感じました。
参加されたメンバーの皆さんが書かれた作品をご覧ください。
【北千住】書初め大会

それぞれ個性が出ていて素晴らしいと思います。

書き初めにどんな言葉を書くかは
参加メンバーそれぞれ自由に選んだのですが、
今年の目標を書かれたメンバーが多かったです。

今年はどんな一年になるのでしょうか?

書き初めで書いた目標が達成できるような、
充実した一年にしていきたいと思っています。

 

 

ウェルビー北千住駅前センターでは、随時見学や体験を受け付けております。
皆様のご参加をお待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください!

 

 

ウェルビー北千住駅前センター
東京都足立区千住3-57-2 田仁千住3丁目ビル3階
ウェルビー北千住駅前センター地図
各線「北千住」駅(西口) 徒歩5分
電話:03-5284-6331 FAX:03-5284-6331
詳しくは北千住駅前センターをご覧ください。

これまでのイベントなどは、北千住駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【南浦和】クリスマスイベントのご報告

【南浦和センター】
新年あけましておめでとうございます。
ウェルビー 南浦和センターです。

さて、時期はもう1月半ばですが、今回はクリスマスイベントの報告をさせていただきます!

【南浦和】クリスマスイベントの様子1

12月21日(土)に南浦和センターではクリスマスイベントを行いました。
ゲームはグループディスカッションで話し合っていただいた・・・ソリならぬ紙飛行機飛ばし!!
今回は飛距離部門滞空部門で競いました。
個人でそれぞれ2回投げてもらい、良かった方の成績が記録になります。
実はこのゲーム、ギリギリまで秘密にしており、当日発表してから作り方を調べていただきました。皆さんなかなか試行錯誤をしながら折ったり、投げたりを繰り返していました。
その結果・・・このようになりました!!

【南浦和】クリスマスイベントの様子2

飛距離はなんと最高8M!ちなみにこれはセンターの端から端まであります!!

【南浦和】クリスマスイベントの様子3

そして滞空はこちら!皆さん折り方だけではなく投げ方なども色々模索していましたが、なかなかの運任せでした・・・。
ちなみに各部門1位の紙飛行機がこちら!

【南浦和】クリスマスイベントの様子4

左が飛距離で右が滞空ですが・・なるほど、全然形が違いますね。
ちなみに景品はセンターでの昼食が選べるチケットでした。

 

ウェルビーでは仕事に向けた様々なプログラムを実施しています。
就職活動だけではなく、就職後に長く働けるための、サポートも行っています。
どうすればいいか分からない、一人で不安/悩んでいるなどあれば、私たちでサポートできることがあるかも知れません。

就労移行を知らない方、気になる方、また、ご家族の方、支援者の方
見学や体験などは随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

 

 

ウェルビー南浦和センター詳細
埼玉県さいたま市南区文蔵2-4-7 朝日生命南浦和ビル2階
電話:048-711-7892 FAX:048-711-7893
JR「南浦和」駅(西口) 徒歩7分
ウェルビー南浦和センター地図
詳しくは南浦和センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、南浦和センターブログ一覧をご覧ください。

 

【渋谷】企業実践のご紹介~総務課特集~(広報課作成)

企業実践のご紹介~総務課特集~

 

こんにちは。ウェルビー渋谷センター広報課利用者です。利用者の方々は年明け4日から元気に通所しています!
今回は企業実践というプログラムについてご紹介します。

このプログラムは実際の会社の部署を想定して、その中で上長指示のもとに業務遂行するといった訓練です。今回は「企画」・「総務」・「広報」・「庶務」の4つの課のうち、「総務課」を紹介します。

総務課の主な業務としては、会社での事務作業に必須となるビジネスフォンの受け答えです。慣れてきたら、パソコン文書の作成を並行して行います。
「前職での経験から電話応対は緊張してしまう」、「電話応対の経験がなくパソコン入力と電話応対を並行できるか不安」といった方でも自信をもって電話応対が出来るようになります。

 

<総務課一日の流れ>

10:15~10:30 朝礼
10:30~11:00 電話応対
11:00~11:10 休憩
11:10~11:45 電話応対
11:45~12:00 終礼

集合写真

 

<電話応対>
全国のウェルビーセンターがお互いに電話をかけあいます。話す内容は台本に沿って話しているので、初心者でも安心して練習することができます。
受電・・・かかってきた電話に対して台本に沿い受け答えをします。例:「本日の昼食のメニュー」・「本日のカリキュラム」・「渋谷センター迄の道のり」などさまざまです。
架電・・・自分で全国のウェルビーセンターから一つ選んで、電話をして台本に沿って質問します。
電話口の相手の方にしっかり伝わるよう、「ゆっくり・はっきり・笑顔で」話す事がポイントです。
電話の写真

 

<書類作成>
電話応対に慣れてきたら、並行して書類の作成を行っています。
次週の日直当番表や昼食の献立表を朝礼で決めた人が作成、その他の方はビジネス文書の作成など、パソコン作業を行います。
書類作成

 

私も以前、総務課に所属した経験があります。初めのうちは受話器の持ち方も覚束ず、上手に電話を切ることも出来ませんでした。毎週の訓練を繰り返すうちに、だんだんとビジネスフォンを使った受け答えがスムーズに出来るようになりました。

 

最後までブログを読んで下さりありがとうございます。
少しでも関心をお持ち頂けたら、是非体験や見学のご連絡を頂けると幸いです。
皆様のご連絡を心よりお待ちしております。

 

 

就労移行支援事業所 ウェルビー渋谷センター
東京都渋谷区桜丘町4-24 桜ケ丘平井ビル1階
電話:03-6416-9680 FAX:03-6416-9681
各線「渋谷」駅 徒歩10分
ウェルビー渋谷センター地図

センター情報の詳細は渋谷センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
イベントやカリキュラムの様子などは渋谷センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【千種】「ウェルビーガイダンス@企画課」のご案内

1/29 ウェルビーガイダンス@企画課 のご案内 

 

千種センターブログをご覧の皆様こんにちは
お正月気分も終わり、ようやく生活リズムが通常に戻りつつある頃でしょうか。
年末年始は夜遅くまで起きてしまう、お酒を飲み過ぎてしまう、外出しない、大半を布団の中で過ごすなんてことありませんでしたか?
楽しむことはもちろん大事!しかし、体調を崩しては楽しむこともできません、体調にはくれぐれもお気をつけください。

 

さて、ウェルビーでは皆様の就労に向けて日々さまざまな訓練を行っています。

その中でも、センター利用者の皆様に人気のプログラムをご紹介します。先日もちらりお伝えしましたが、千種センターでは1/11に「SST問題解決」を行いました。
SSTとは「相談する」「謝る」「質問する」等、社会生活で欠かせない場面を細かく切り取って説明します。また、他利用者と実際の場面を想定して行う事で実践的な訓練となります。
ちなみに先月のテーマは「個人情報を深く聞かれたときの対処法」他でした。今回は「自分のお思い込んでいたルールが、間違っていると指摘を受けた場合」です。
テーマが長いですが、こんなことありますよね。自分は間違っていない!と「どなる」「わめく」のは違いますよね。ではどうするか?
社会人として適切かつ自分自身にとっても大きな負担にならない対処方法をみんなで考えます。
一人で解決できなくても周囲の意見を聞いてより自分に合った対処法を身につける事で、就労スキルをあげます。もちろん、見学のみでもOKです。

上記の他、千種センターでは様々なプログラムを行っています。例えば集中力や継続力を訓練する「ベーシックトレーニング(軽作業)」や、社会的なマナーを身に付ける「ビジネスマナー」就職活動に特化した「就活プログラム」等総合的な訓練を行うことが出来ます。

もちろん最初からすべての訓練を行うわけではありません、出来そうなことを出来そうなところから一緒に行っていきましょう。

ウェルビーにはさまざまな事情、症状を抱えた方がいらっしゃいます。
ご興味のある方はセンターにいらっしゃいませんか?不安に思っている事、困っている事を教えてください。スタッフ一同、ご連絡をお待ちしています。

 

 

 

ウェルビー千種センター詳細
愛知県名古屋市千種区内山3-10-22 YAMATOビル 3階
電話:052-784-7010
地下鉄 桜通り線/東山線「今池」駅(1番出口) 徒歩4分
JR中央本線「千種」駅 徒歩7分
ウェルビー千種センター地図
詳しくは千種センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千種センターブログ一覧をご覧ください。

 

【町田市役所前】特別グループワーク「商品開発をしよう」のご報告

特別グループワーク「商品開発をしよう」
~魅力的な旅行プランの企画~

 

皆さま、こんにちは!
発達障害者専門のウェルビー町田市役所前センターです。

ウェルビー町田市役所前センターでは1月11日(土)の特別プログラムで、商品開発をテーマにしたグループワークを行い、冬の格安温泉旅行1泊2日の旅行プラン企画を行いました。

商品開発と聞いただけでは何をするのか想像しにくいですが、旅行プランの作成と分かると、利用者の皆さんは強い興味を持ったようで、笑顔が多くみられました。作業中は声を掛け合いながら役割分担を行い、魅力的なプランを作ろうと熱心に情報を調べ、まとめていました。情報収集、プラン作成、スライド作成など、各作業で得意な人が積極的だった事はもちろんですが、そうでない人は自分から何をするのか尋ねたり、分からない事を教えてもらいながら、グループ全員で意欲的に取り組んでいました。

町田を出発地にしてプランを作成したので、比較的近い箱根や鬼怒川の温泉地など、参加しやすいプランを作成したグループがあれば、1泊2日でどこまで企画できるかと考え、金沢行きを企画したグループもありました。内容の充実度や費用のバランス、商品対象者など、旅行プランのポイントは多々あり、それらの意見交換時はどのグループも楽しげで、活発でした。

最後にプレゼンテーションを行いました。午前中の限られた時間で企画内容を発表できる形にするのは大変だったようで、まとめきれないグループもありました。それでも日頃の訓練の成果もあり、どのグループもしっかり発表しようと、力強い声で発表されていました。

 

こうしたイベントをはじめ、普段のプログラムでは実践的なものから個性的なものまで、様々なものをご用意しております。見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ウェルビー町田市役所前センター詳細
東京都町田市森野2-2-36 Wald202 1階(町田市役所前)
TEL:042-710-5711 FAX:042-710-5712
小田急線「町田」駅(西口) 徒歩8分
JR横浜線「町田」駅(北口) 徒歩11分
神奈中バス「町田市役所・市民ホール前」バス停 徒歩1分
ウェルビー町田市役所前センター・町田駅前センター地図
詳しくは町田市役所前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、町田市役所前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【新横浜】利用者企画「クリスマス会」のご報告

こんにちは!ウェルビー新横浜駅前センターです。

2019年12月21日(土)に、利用者企画として「クリスマス会」を開催致しました。
「ビンゴ大会」「歓談」「読み聞かせ」「ぬり絵」「雪の結晶作り」と、盛りだくさんな内容でした。

 

☆ビンゴ大会
今回のビンゴは、24種類のイラストが描かれた用紙を使って行われました。
袋に入ったイラストの紙を、順番に1つ選んで引いてもらいます。
上位3人には企画課お手製のメダルが贈られ、とても嬉しそうでした。
ビンゴゲーム

☆歓談
お菓子と飲み物をいただきながら、歓談をしました。
企画課Uさんが今年1年を振り返り、ウェルビーのプログラムを通して上手に話せるようになったことや、ウェルビーで友達が出来たことをお話ししてくださいました。
その次に、小さい頃にどんなクリスマスを過ごしたのかを皆様にお聞きしました。殆どの方は、家族との思い出を語ってくれましたが、中には海外でのクリスマスを経験された方もいました!
歓談・お菓子

☆読み聞かせ
企画課Uさんによる絵本の読み聞かせを行いました。
絵本のタイトルは「クリスマスの森」。Uさんも上手に読み聞かせを行っていました。皆様絵本に引き込まれて、真剣に聞き入っていました。

☆ぬり絵
ぬり絵(クリスマス関係、キャラクター物)を各自で選んでもらい、色鉛筆で塗って頂きました。色の塗り方も、枠をはみ出さない様に慎重に塗る方や、原作の色使いを忠実に再現しようとする方、個性的な色遣いをされる方など、塗り方にもその人の個性が表れていました。

☆雪の結晶作り
折り紙を使い、全員で協力して作りました。
各自が折ったものを、のりで6つずつくっつけます。完成した雪の結晶は、配色も考えられていて綺麗でした。

その後、ツリーとリーフに、ぬり絵を配置してからのり付けをして頂きました。完成した作品はとてもカラフルでした。 最後に雪の結晶と一緒に、ツリーとリーフを壁に飾り付けました。ウェルビー内が一層華やかになりました。
今回企画したクリスマス会ですが、参加された皆様と、とても楽しい時間を過ごせました!

クリスマスツリー① クリスマスツリー② リース 雪の結晶・クリスマスツリー

 

 

新横浜駅前センター・新横浜第2センターでは、センター見学、個別プログラム体験のご予約・ご質問、定着支援事業の利用の受付をしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

ウェルビー新横浜駅前センター
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-19 アプリ新横浜ビル203号室
電話:045-473-7767 FAX:045-473-7768
JR横浜線・東海道新幹線「新横浜」駅(北口) 徒歩4分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩3分
ウェルビー新横浜駅前センター地図

センター情報の詳細は新横浜駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナー・センターの様子などは、新横浜駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階
電話:045-565-9421 FAX:045-565-9422
JR横浜線「新横浜」駅(北口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩5分
ウェルビー新横浜第2センター地図

センター情報の詳細は新横浜第2センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナーの様子などは、新横浜第2センターブログ一覧をご覧ください。