【広島】土曜日にリフレッシュとして「エセ芸術家、ニューヨークへ行く」

こんにちは。ウェルビー広島駅前センターです。

コロナ過の中、皆様の行動と心がけによって少しずつ収束に向かい、緊急事態宣言が全国的に解除されつつありますね。本当にお疲れ様です。ウェルビーでも会社全体でコロナ対策を行い、皆様の支援が途切れないように細心の注意を払っております。

 

でも自粛ばかりでは心が疲れますよね。広島駅前センターでは土曜日にリフレッシュとして「エセ芸術家、ニューヨークへ行く」を行いました。簡単に出来て楽しいので皆様にもご紹介いたします。

準備するものは「参加人数分の色違いのペン」と「画用紙」と「お題」だけ。今回は5名(スタッフ含む)で行いました。

広島1

最初にお題を皆さんに配り、芸術家たちはそれぞれ色の違うペンで一筆書き程度をキャンバンスに描いていただきそれを二巡します。その中で一人だけお題が空の状態で分からない人が居ます。その方がエセ芸術家で、芸術家たちはテーマがエセ芸術家(一般人)に分からないようにします。反対にエセ芸術家は自分がエセ芸術家であることがバレないように立ち回らなければいけません。

 

そして出来上がった作品をみて、どの色の人がエセ芸術家かを挙手して決めます。外れればエセ芸術家の勝ち。もし当てられてもエセ芸術家がその作品のお題を当てれば大逆転の勝ちになります。つまり、芸術家たちは上手に描くとか、絵を完成させる必要はなく、抽象的に、でも芸術家たちにはわかるように描くことが求められます。言葉だけでは伝わりにくいので二つほど作品を紹介します。

広島2

お題「ハムスター」

緑の線の人がテーマを知らないエセ芸術家です。その他の芸術家たちの線は何を表現しているか皆様は分かりますか?緑の線の人はエセ芸術家であることがバレてしまい、お題も分かりませんでした。

 

もう一つ!

広島3

お題「ももいろクローバーZ

赤の人がトップバッターでお題は分かってなかった(〇△□を描かれた)ですが、一巡したときに他の芸術家のクローバーとZやマイクでお題に気づかれて、二巡目にキラキラしたグループを描いて芸術家たちが混乱してしまった例です。ノリノリで書いちゃダメですね。(緑はスタッフでした…)

 

このゲームの面白いところはゲーム後の感想戦で「この線は○○を表現したもの」「えー、それだったのか!分からなかったー」とか、他者の発想や着眼点などに驚いたり笑ったりできるところです。準備物もペンと紙さえあれば出来ますし、慣れてきたらお題を出す人を交代しても面白いですよ。

 

 

ウェルビーではスタッフは毎日マスク着用と検温を行い、ご利用者様の来所時の検温、体調をお聞きし、常に換気を意識し、午前午後で同じカリキュラムを行い面談のみの曜日を設定するなど、コロナ対策をしながら皆様への支援が途切れないようにしております。

 

見学、体験も可能ですので、ぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

 

【広島】「外出自粛が解除されたら、したい事は何ですか?」

こんにちわ。ウェルビー広島駅前センターの新田です。4月中旬に入社致しました。よろしくお願い致します。

 

さて、もうすぐ6月。暑い日が続きますね。

先日、“ステイホーム“でする事も減ってきて、娘の前髪を切ることにしました。なかなか上出来!

気分転換のために自分も切ってみましたが・・短くなり過ぎたうえに、ガタガタ・・。毎朝、誤魔化すのに大変です・・。

そんな私の事は置いておいて・・。

 

今回は、ご利用者の方に「外出自粛が解除されたら、したい事は何ですか?」とお聞きしました。

・友達と遊びたい、ランチにいきたい。

・買い物をしたい。

・カラオケに行きたい。

・県外へ旅行に行きたい。

・佐賀県の有田焼のショップに行きたい。

・カープ観戦に行きたい。

・サンフレッチェを観に行きたい。

・バイキングに行きたい。

・バッティングセンターに行って、思いっきりバットを振りたい。

・カリキュラムでのリフレッシュを増やしてほしい。

・もともと、STEY HOMEが好きなのであまり変わらない。ゲームをしたい。

・東京ディズニーランドに行って、ミッキーとハグしたい(スタッフY・I)

などなど・・・。

 

全員の方にはお聞き出来ませんでしたが、皆さんの趣味等も聞かせてもらう良い機会になりました。

ちなみに私はアウトドアとかっこつけて、バーベキューをしてビールが飲みたいです。

早く安心して出かけられる様になりたいですね。

 

緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ気の抜けない日々が続いています。

コロナ疲れも溜まってきている頃だと思いますが、少しでも早い終息、普段通りの生活に戻れる事を願って。

これからも、みなさんが目標に向けて頑張れる様に支援させて頂きたいと思っております。

 

ウェルビーではスタッフは毎日マスク着用と検温を行い、ご利用者様の来所時の検温、体調をお聞きし、常に換気を意識し、午前午後で同じカリキュラムを行い面談のみの曜日を設定するなど、コロナ対策をしながら皆様への支援が途切れないようにしております。

 

いつでも見学、体験も可能ですので、ぜひお気軽にご連絡ください。

【広島】童心に戻れる映画について

こんにちは、ウェルビー広島駅前センターです。 5月に入り日に日に暑さが増してきておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、広島駅前センターでは、密を避けられるよう工夫しながらGWも開所し、楽しみながら学んでいくカリキュラムも随時実施させていただきました。

今回ご紹介させていただくのは、5月2日に行った「童心に戻れる映画プレゼン」についてです。

広島

この1つのテーマを基に、幼少期に観ていた映画や、これを観ると子ども時代に戻れると思うものをパワーポイントなどでまとめ、それぞれ発表していただきました。パワーポイントを作成するのが苦手な方も、職員と一緒に考えて作成し、お勧めする見どころや、好きな登場人物など分かりやすくまとめられていました。全員の発表後、投票を行い、5月5日の「童心に戻れる映画上映会」で流す映画を決めました。

その他にも、ビジネスマナーなど就活に向けたより実践的なカリキュラムも実施しております。ご興味あるカリキュラムなどありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。みなさまからのお問い合わせや見学などもお待ちしております。

 

【広島】5月カリキュラム表

こんにちは!ウェルビー広島駅前センターです。

 

新型コロナウイルス感染症の影響で大変な状況が続いておりますが、就職へ向けて日々取り組まれている皆様への支援が途切れることのないよう、センターを開所しサービスを提供しております。

 

ウェルビー全体で感染拡大の予防対策を強化しており、広島駅前センターではマスク着用、換気、3密、除菌等を徹底し、利用者様が継続して就労を目指せるよう日々カリキュラムを実施しております。

 

さて、広島駅前センターでは5月もより前向きに日々皆様が訓練に取り組められるようカリキュラムを多数ご用意いたしております。

 コピー【添付資料①】2020年5月カリキュラム表

 

 

 

59日(土)

午前:免疫力を高める方法

午後:好きな本をお勧めする

 

516日(土)

午前:短所はあなたの宝物

午後:Wordウルフ

 

523日(土)

午前:エセ芸術家NEW YORKへ行く

午後:幸せの感度を高める方法

 

530日(土)

午前:しんどいを消し去る

午後:新緑の茶話会

 

土曜日や祝日に関しては、平日とは異なり担当スタッフにて利用者様が学び・楽しめるカリキュラムを

考案しカリキュラムを提供しております!

 

カリキュラム内容等をブログにて今後も発信して参りますので、見学、お話しだけでも聞きたい、カリキュラムを見てみたい、体験したい等、ご希望される方は、下記までご連絡ください。

 

★お申し込み方法★

広島駅前センターに電話での直接のお申し込み:082-555-8828

インターネットからのお申し込み:infowelbe.co.jpになります。

 

まずは、こんな仕事をしていきたい、不安な事、就職活動で悩んでいる事などお聞かせいただけたら嬉しいです!皆様からのお問い合わせやご見学など、お待ちしております。

 

【広島】イベント「自分らしく働くための就職相談会」のお知らせ(4月27日から5月6日まで)

こんにちは、ウェルビー広島駅前センターです。新年度も何卒宜しくお願い致します。
広島駅前センターでは、去年一年間(2019年4月~2020年3月末まで)で21名の利用者が就職、内定を頂いており、その方たちは現在もお仕事を続けておられます。

ウェルビーを利用される方は年齢も経験も環境も人それぞれ違います。ウェルビーを利用しながら生活リズムを安定させ、お一人お一人違った過去の仕事や様々な悩みを、担当スタッフと一緒に振り返り整理していく事で、みなさまが自分らしく働くための力をつけて就職に向かわれています。担当スタッフは相談やカリキュラムの提供だけではなく、通院やハローワーク、面接を受ける企業にも一緒に同行します。一人での就職活動は不安でも、担当スタッフと二人三脚だと少しでも安心できますよね。

そして仕事を続けていくためのもう一つの秘訣が、定着支援です。
ウェルビーでは就職した後も、皆様の事をよく理解した担当スタッフが、企業とご本人様の間に入り皆様の悩みを整理して企業側にお伝えしたり、企業側からの相談も受けながら皆様が自分らしく働けるような支援を続けていきます。

ウェルビー広島駅前センターでは4月27日から5月6日まで「自分らしく働くための就職相談会」を行います。お一人お一人に対応する為、完全個別対応で行います。(約一時間を予定)

就職したいけど、何をしたらいいのかわからない。
就職までの道のりを一緒に考えてほしい。
長く続けられる仕事を見つけたい。

そんな皆様の気持ちをセンターでお話してみませんか。
新型コロナウィルス対応の為、ウェルビーの職員、利用者とも朝の検温、体調などをお聞きし、手洗い、アルコール消毒、施設内換気、マスク着用(職員)を徹底しております。相談会に参加される方も当日に検温や体調についてお聞きしますので何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

スライド1
スライド2

 

※ 就職後、半年間は就労移行事業所の定着支援、半年後から三年間はウェルビーの就労定着支援事業を利用した定着支援を受けられます。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【広島】8月カリキュラムのお知らせ

こんにちは、広島駅前センターです。
梅雨の時期も終わり、いよいよ夏真っ盛りですね。
各地で猛暑が続き日々熱中症のニュースが流れておりますが皆様は大丈夫ですか?
適度な休憩と水分補給、バランスのとれた食事と睡眠を心がけ暑い夏を乗り切りましょう。

さて、広島駅前センターではこの8月も猛暑に負けないくらいの熱気で就職に向けたカリキュラムをご用意いたしております。

【広島】8月スケジュール

お盆の時期は過去好評だった広島駅前センターオリジナルのカリキュラムを再演したり、外部講師をお呼びして体全身をチェックしながら改善をしていく息活き体操など、楽しみながら就労に向けての準備を行えるようになっております。
お盆にお時間がある時はウェルビーを見学してみてはいかがでしょうか。

見学、体験はいつでも出来ますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【広島】ソーシャルスキルトレーニングについて(利用者さんからの声)

令和元年、最初の月となりました。
皆様、どのように迎えられましたでしょうか。ウェルビー広島駅前センターです。

本日はウェルビーで行っているソーシャルスキルトレーニングについて、受けられた利用者さんからの声を皆様にお伝えしようと思います。
それではよろしくお願いいたします。

 

SSTブログ GOサイン NO GOサイン

みなさんはGOサイン NO GOサインという言葉をご存知ですか??
わたしはウェルビーのカリキュラムを通じて初めて知りました。

GOサイン NO GOサインって何??

GOサイン相手からの話を続けてもいいという合図
NO GOサイン相手が今話しかけて欲しくないという合図

という意味です。

私自身NO GOサインが相手に伝わっておらず、イライラしてしまうことが多くありました。例えば、家の中で朝支度をしている最中に母から芸能人の話題を振られて、「今急いでるんだけど」「その話はもう知ってるよ」などと答えることがありました。

みんなはどうやってNOGOサインを出す??

◆ 目をそらす
◆ 適当な返事をする
◆ 本やスマホを見ている
◆ イヤホンをつけている
◆ 無視
◆ 言葉に出す(今話しかけないで欲しいです、疲れていますなど)
◆ 立ち去る

などいろんな方法でNOGOサインを出すことができますね

そこで同じテーブルにいる人と一緒にロールプレイングを行いました。

実際にやってみるとお相手の方の目線が下を向いていたり、相槌や返事もなかったのでNOGOサインをひしひしと感じることができました笑

ロールプレイングが難しい場合はパスして見学も出来ますので無理なく参加できます!

コミュニケーションには3つの技能が必要なんだそうです。(今回の大事なところです!!!)
・ 受信技能(状況の理解)
・ 処理技能(問題解決能力)個人的にはここが一番苦手だと感じました
・ 送信技能(気持ちや考え方を伝える)

【広島】人は言葉以外から情報を得ている

 

人は言葉以外の目に見えることでGOサインNOGOサインを感じ取ることが出来るんですね。

でも一番大切なのは・・・
NOGOサインを出されても悲観的に受け止めないようにすることです
人間誰でも忙しかったり、各々のタイミングがあったり、決して相手を嫌ってやっているわけではないですよね。
(といっても私はへこんでしまいますが・・・)
ロールプレイングを行うことで他の方がどんな反応をするのか見ることができ、
新しい気づきもあったのでSSTに参加してみてよかったと思います。
このブログをみて少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです!

 

(スタッフより)
Y様、ブログありがとうございます。
ウェルビーでは毎回、ビジネスの場面で必要なコミュニケーションスキルを鍛えるために、ソーシャルスキルトレーニング(SST)を行っております。

(ちょっとあの人の後ろの書類を取りたいなぁ)
(忙しそうな上司に声をかけ辛い…)
(仕事でミスをしてしまったけど、どう言えばいいんだろう)

そんな日常の場面で相手にどう伝えればよいのか、スタッフや他の利用者と一緒に実践しながらコミュニケーションスキルを身に着けていくカリキュラムです。

 

ウェルビーではこのSSTをはじめ、アンガーマネジメントセルフコントロールなど、ビジネスの場面で、プライベートの場面で、役立つカリキュラムを多数用意しております。
随時、見学・体験も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【広島】5月カリキュラム&特別講座「障害者雇用で働くとは」(5月18日・25日)のお知らせ

令和元年。おめでとうございます。
ウェルビー広島駅前センターです。

5月は大型連休が続きますが、ウェルビー広島駅前センターでは就職に向けたイベントや楽しくコミュニケーションを鍛えるカリキュラムを毎日用意しております。

 

また、5月18日と25日の土曜日にはウェルビー広島駅前センターを利用して実際に障害者雇用で働いておられる方をお呼びして、
障害者雇用ではどんなところを企業がサポートしてくれるのか
問題が起こったときにウェルビーからどんな支援が受けられるのか
を話してもらうイベントを用意しております。
意見や質問も出来ますので、ご本人だけでなく、ご家族や支援者の方も参加可能となっていますのでお気軽にご参加くださいませ。

 

連休後には就職活動を始めようと思っておられる方
連休中にウェルビー広島駅前センターに見学や体験を行って連休明けから良いスタートを切ってみませんか。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【広島】ご利用者様の声(N様)

いよいよ平成最後の月となりました。
みなさまどのようにお過ごしでしょうか。ウェルビー広島駅前センターです。

当センターでは四月も就職された方が4名居られます。その中のおひとりにBlogをお願いしました。それではよろしくお願いいたします。

 

利用者のNです。この度、私事ですが、就職が決まりました。これもウェルビーに通ったお陰だと思っています。
8ヶ月前にウェルビーを利用するにあたり、私の一番の課題は体力をつけることでした。その他にもコミュニケーションをとることがいまひとつ苦手で、引っ込み思案なところがありました。そこでウェルビーのスタッフさんと目標を立てました。

1. 利用日数について、週2~3日 午前中のみから始め、最終的には5~6日 終日利用をめざし体力をつけていく。
2. カリキュラムを通じて、他の利用者とのコミュニケーションの円滑化を図る。
3. 前職までに身につけたパソコンスキルのブラッシュアップ。

以上の三点です。スタッフさんの強力なサポートや家族の応援のおかげで、これらの目標を利用期間8ヶ月でクリアできたと思います。

また、就職活動を進める上で、不安なことがありました。私は入所当時50代前半で年齢が高く、また前職を退職してから11年のブランクがあることです。これらの不安を私は深刻にとらえていて就職活動も難しくなるのではと考えていました。ウェルビーのスタッフさんはこれらの不安も受け止めてくださいました。ウェルビーに通う事で生活を安定させて、自分の立てた予定通りに通ったこと、カリキュラムに集中して積極的に身につけたことは、私自身の大きな自信になり、就職に繋がったと思います。

一番印象に残ったカリキュラムは、「就活プログラム」です。その中で障害についてライフバイオリズムの作成を行いました。自分の過去を振り返り、不調に陥ったり回復した時期やきっかけを明確にしようというものです。過去を振り返ることはとても辛く、苦痛でしたが、このカリキュラムのおかげで過去を整理し、客観視することができるようになりました。私を就活に立ち上がらせてくれたカリキュラムだと思っています。

 

【スタッフから一言】
利用されてからの8ヵ月間、N様の支援をさせていただく上で目に見える変化としては
コニュニケーションと体力の向上でした。コミュニケーションについては、必要最低限のコミュニケーションが取れたらいいと利用開始時伝えられておりましたが、カリキュラムやセンターを利用する中で徐々に他のご利用者と関わり自然と挨拶や談笑が出来る様になりました。体力の向上については、ご自宅からセンターへ通う習慣力を身につけた事、ウォーキングへ参加し体力向上を意識出来た事がN様のステップアップに繋がったと感じています。また、目標を立てる事で課題が明確化し取り組むことが出来ました。ウェルビーで身につけた力を是非就職先でも活かしていただけたらと思います。就職も決まり、これからがスタートとなります。N様のいい所をより伸ばしていき、体調等も含め無理のないペースで行っていきましょう。引き続き支援致しますので、これからも気兼ねなく相談してくださいね。

 

以上になります。
就活プログラムは自分を知り、仕事を知って、この先長く働き続ける力をつけていくカリキュラムです。就職未経験の方はもちろん、就職経験者の方でも自己理解をより深めるための気づきやアドバイスが沢山あります。

就職をすると言っても何から始めたらいいかわからない
前職で人間関係が上手く行かなかったから新しい職場でも上手く行くか不安

そんなみなさまの気持ちにお答えすることのできるカリキュラムになりますので、一度見学、体験に来てみませんか?

 

次回はこの「就活プログラム」についての他の利用者のBlogをアップする予定です。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【広島】利用者からのカリキュラム報告(セルフコントロール&ロングウォーキング)

四月に入り急に肌寒い日々が続いていますが皆様体調の方はいかがでしょうか。
広島駅前センターです。

本日は二人の利用者の方に、ウェルビー広島駅前センターで行っているカリキュラムの報告をさせて頂きます。
内容はセルフコントロールロングウォーキングの二つです。
それではよろしくお願いいたします。

 

【セルフコントロール】

こんにちは!ウェルビー広島駅前センター利用者のK.Oです。
今回はカリキュラム「セルフコントロール毎日、三人を笑顔にする方法のご紹介をします。

セルフコントロールというカリキュラムは、広島駅前センター独自のカリキュラムであり、長く働き続けるために自分自身の感情を自分自身でコントロールできるようになって欲しいというスタッフの方の想いから実施してくださっています。
自分を知り自分が日々を楽に過ごすためにストレスコントロールアンガーマネジメントなどの訓練、私はこのカリキュラムを受けた事でウェルビーに通い始めた頃から比べるとはるかに日々を楽に過ごせるようになりました。

今回の“毎日、三人を笑顔にする方法”では利用者の方が1人3つ考えて発表をするというものでした。
ホワイトボードに順番に書いていき、同じ意見には1票入れる…
1番多かったのは「笑顔であいさつ」でした!!
私も1票いれました♪

他には、
自分が笑顔で(元気)でいること
ありがとうを言う
人を手伝う、助けるなど親切にする
小さなプレゼント・言葉のプレゼント etc…

意見を出し合う中でわかったことがありました!それは…

自分がされてうれしいこと=(イコール)相手にすると喜ばれること

それらを意識的に行動に移し、少しずつ自然にできるようになれると自分も周りも幸せな気持ちになり、幸せの輪が広がっていく…
日頃から私自身、笑顔を意識して過ごしていましたが今回のカリキュラムを受けてみて改めて“笑顔”のパワーは凄いなと感じました。

【広島】笑顔の効能

 

【スタッフより一言】
K.Oさま、ありがとうございます。セルフコントロールは利用者様の要望をお聞きしながら、自分理解、自分のトリセツづくりを進めていただけるようにワークを準備しています。
4月は土曜日も含め3回開催し、徹底的に具体化するをテーマに進めます。
不安や怒りなどマイナスな気持ちに振り回されずに向き合うには…いっしょに考えてみませんか。

 

【ロングウォーキング】

利用者のT.Oです!

先日の3月7日(木)にウェルビーのプログラムで念願のカープ観戦(オール社会人広島vs カープ)に行きましたのでそのご報告をさせていただきます!

【広島】広島カープ戦

…結果はカープが1-5で負けてしまいました。私は生粋のカープファンで、負けてしまったことは非常に残念でしたが風吹く寒い天候の中で、非常に熱い試合を見せてくれました!

普段の試合では見られない若手の選手たちが躍動する姿は非常にわくわくするものがありました。
また、カープの話を通じて他の利用者の方々とコミュニケーションをとることができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

このカープ観戦を通じて、非常に熱いものを感じましたし全力で物事に取り組むすばらしさを、目の当たりにすることができました。私もウェルビーのカリキュラムに対して、一生懸命取り組んでいきたいと改めて思いました。

4連覇・日本一目指してがんばれ!カープ!
そして私たちも就職に向けて頑張って行きましょう!

 

【スタッフより一言】
まだ寒かった三月初旬、初めてウォーキングの時間でマツダスタジアムの中に入りカープ観戦を行いました。ウェルビーで行っているウォーキングでは、活力の向上ストレス解消や気分転換を図り、集団でウォーキングを行う事により他者との交流(コミュニケーション)で人間関係を良好にするという目的があります。
当日の試合は負けてしまいましたが、今回のカープ観戦では皆様で選手を応援、マツダスタジアム内を散策する等いい気分転換になったかと思います。
今後も、ウォーキングでは美術館や平和公園など様々な場所を予定しており、そのなかで他者との会話を楽しみながら活力の向上に向け取り組んで行けたらと思います。ブログを作成してくださったご利用者T.Oさまありがとうございました。

 

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。