【広島】8月カリキュラムのお知らせ

こんにちは、広島駅前センターです。
梅雨の時期も終わり、いよいよ夏真っ盛りですね。
各地で猛暑が続き日々熱中症のニュースが流れておりますが皆様は大丈夫ですか?
適度な休憩と水分補給、バランスのとれた食事と睡眠を心がけ暑い夏を乗り切りましょう。

さて、広島駅前センターではこの8月も猛暑に負けないくらいの熱気で就職に向けたカリキュラムをご用意いたしております。

【広島】8月スケジュール

お盆の時期は過去好評だった広島駅前センターオリジナルのカリキュラムを再演したり、外部講師をお呼びして体全身をチェックしながら改善をしていく息活き体操など、楽しみながら就労に向けての準備を行えるようになっております。
お盆にお時間がある時はウェルビーを見学してみてはいかがでしょうか。

見学、体験はいつでも出来ますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【広島】ソーシャルスキルトレーニングについて(利用者さんからの声)

令和元年、最初の月となりました。
皆様、どのように迎えられましたでしょうか。ウェルビー広島駅前センターです。

本日はウェルビーで行っているソーシャルスキルトレーニングについて、受けられた利用者さんからの声を皆様にお伝えしようと思います。
それではよろしくお願いいたします。

 

SSTブログ GOサイン NO GOサイン

みなさんはGOサイン NO GOサインという言葉をご存知ですか??
わたしはウェルビーのカリキュラムを通じて初めて知りました。

GOサイン NO GOサインって何??

GOサイン相手からの話を続けてもいいという合図
NO GOサイン相手が今話しかけて欲しくないという合図

という意味です。

私自身NO GOサインが相手に伝わっておらず、イライラしてしまうことが多くありました。例えば、家の中で朝支度をしている最中に母から芸能人の話題を振られて、「今急いでるんだけど」「その話はもう知ってるよ」などと答えることがありました。

みんなはどうやってNOGOサインを出す??

◆ 目をそらす
◆ 適当な返事をする
◆ 本やスマホを見ている
◆ イヤホンをつけている
◆ 無視
◆ 言葉に出す(今話しかけないで欲しいです、疲れていますなど)
◆ 立ち去る

などいろんな方法でNOGOサインを出すことができますね

そこで同じテーブルにいる人と一緒にロールプレイングを行いました。

実際にやってみるとお相手の方の目線が下を向いていたり、相槌や返事もなかったのでNOGOサインをひしひしと感じることができました笑

ロールプレイングが難しい場合はパスして見学も出来ますので無理なく参加できます!

コミュニケーションには3つの技能が必要なんだそうです。(今回の大事なところです!!!)
・ 受信技能(状況の理解)
・ 処理技能(問題解決能力)個人的にはここが一番苦手だと感じました
・ 送信技能(気持ちや考え方を伝える)

【広島】人は言葉以外から情報を得ている

 

人は言葉以外の目に見えることでGOサインNOGOサインを感じ取ることが出来るんですね。

でも一番大切なのは・・・
NOGOサインを出されても悲観的に受け止めないようにすることです
人間誰でも忙しかったり、各々のタイミングがあったり、決して相手を嫌ってやっているわけではないですよね。
(といっても私はへこんでしまいますが・・・)
ロールプレイングを行うことで他の方がどんな反応をするのか見ることができ、
新しい気づきもあったのでSSTに参加してみてよかったと思います。
このブログをみて少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです!

 

(スタッフより)
Y様、ブログありがとうございます。
ウェルビーでは毎回、ビジネスの場面で必要なコミュニケーションスキルを鍛えるために、ソーシャルスキルトレーニング(SST)を行っております。

(ちょっとあの人の後ろの書類を取りたいなぁ)
(忙しそうな上司に声をかけ辛い…)
(仕事でミスをしてしまったけど、どう言えばいいんだろう)

そんな日常の場面で相手にどう伝えればよいのか、スタッフや他の利用者と一緒に実践しながらコミュニケーションスキルを身に着けていくカリキュラムです。

 

ウェルビーではこのSSTをはじめ、アンガーマネジメントセルフコントロールなど、ビジネスの場面で、プライベートの場面で、役立つカリキュラムを多数用意しております。
随時、見学・体験も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【広島】5月カリキュラム&特別講座「障害者雇用で働くとは」(5月18日・25日)のお知らせ

令和元年。おめでとうございます。
ウェルビー広島駅前センターです。

5月は大型連休が続きますが、ウェルビー広島駅前センターでは就職に向けたイベントや楽しくコミュニケーションを鍛えるカリキュラムを毎日用意しております。

 

また、5月18日と25日の土曜日にはウェルビー広島駅前センターを利用して実際に障害者雇用で働いておられる方をお呼びして、
障害者雇用ではどんなところを企業がサポートしてくれるのか
問題が起こったときにウェルビーからどんな支援が受けられるのか
を話してもらうイベントを用意しております。
意見や質問も出来ますので、ご本人だけでなく、ご家族や支援者の方も参加可能となっていますのでお気軽にご参加くださいませ。

 

連休後には就職活動を始めようと思っておられる方
連休中にウェルビー広島駅前センターに見学や体験を行って連休明けから良いスタートを切ってみませんか。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【広島】ご利用者様の声(N様)

いよいよ平成最後の月となりました。
みなさまどのようにお過ごしでしょうか。ウェルビー広島駅前センターです。

当センターでは四月も就職された方が4名居られます。その中のおひとりにBlogをお願いしました。それではよろしくお願いいたします。

 

利用者のNです。この度、私事ですが、就職が決まりました。これもウェルビーに通ったお陰だと思っています。
8ヶ月前にウェルビーを利用するにあたり、私の一番の課題は体力をつけることでした。その他にもコミュニケーションをとることがいまひとつ苦手で、引っ込み思案なところがありました。そこでウェルビーのスタッフさんと目標を立てました。

1. 利用日数について、週2~3日 午前中のみから始め、最終的には5~6日 終日利用をめざし体力をつけていく。
2. カリキュラムを通じて、他の利用者とのコミュニケーションの円滑化を図る。
3. 前職までに身につけたパソコンスキルのブラッシュアップ。

以上の三点です。スタッフさんの強力なサポートや家族の応援のおかげで、これらの目標を利用期間8ヶ月でクリアできたと思います。

また、就職活動を進める上で、不安なことがありました。私は入所当時50代前半で年齢が高く、また前職を退職してから11年のブランクがあることです。これらの不安を私は深刻にとらえていて就職活動も難しくなるのではと考えていました。ウェルビーのスタッフさんはこれらの不安も受け止めてくださいました。ウェルビーに通う事で生活を安定させて、自分の立てた予定通りに通ったこと、カリキュラムに集中して積極的に身につけたことは、私自身の大きな自信になり、就職に繋がったと思います。

一番印象に残ったカリキュラムは、「就活プログラム」です。その中で障害についてライフバイオリズムの作成を行いました。自分の過去を振り返り、不調に陥ったり回復した時期やきっかけを明確にしようというものです。過去を振り返ることはとても辛く、苦痛でしたが、このカリキュラムのおかげで過去を整理し、客観視することができるようになりました。私を就活に立ち上がらせてくれたカリキュラムだと思っています。

 

【スタッフから一言】
利用されてからの8ヵ月間、N様の支援をさせていただく上で目に見える変化としては
コニュニケーションと体力の向上でした。コミュニケーションについては、必要最低限のコミュニケーションが取れたらいいと利用開始時伝えられておりましたが、カリキュラムやセンターを利用する中で徐々に他のご利用者と関わり自然と挨拶や談笑が出来る様になりました。体力の向上については、ご自宅からセンターへ通う習慣力を身につけた事、ウォーキングへ参加し体力向上を意識出来た事がN様のステップアップに繋がったと感じています。また、目標を立てる事で課題が明確化し取り組むことが出来ました。ウェルビーで身につけた力を是非就職先でも活かしていただけたらと思います。就職も決まり、これからがスタートとなります。N様のいい所をより伸ばしていき、体調等も含め無理のないペースで行っていきましょう。引き続き支援致しますので、これからも気兼ねなく相談してくださいね。

 

以上になります。
就活プログラムは自分を知り、仕事を知って、この先長く働き続ける力をつけていくカリキュラムです。就職未経験の方はもちろん、就職経験者の方でも自己理解をより深めるための気づきやアドバイスが沢山あります。

就職をすると言っても何から始めたらいいかわからない
前職で人間関係が上手く行かなかったから新しい職場でも上手く行くか不安

そんなみなさまの気持ちにお答えすることのできるカリキュラムになりますので、一度見学、体験に来てみませんか?

 

次回はこの「就活プログラム」についての他の利用者のBlogをアップする予定です。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【広島】利用者からのカリキュラム報告(セルフコントロール&ロングウォーキング)

四月に入り急に肌寒い日々が続いていますが皆様体調の方はいかがでしょうか。
広島駅前センターです。

本日は二人の利用者の方に、ウェルビー広島駅前センターで行っているカリキュラムの報告をさせて頂きます。
内容はセルフコントロールロングウォーキングの二つです。
それではよろしくお願いいたします。

 

【セルフコントロール】

こんにちは!ウェルビー広島駅前センター利用者のK.Oです。
今回はカリキュラム「セルフコントロール毎日、三人を笑顔にする方法のご紹介をします。

セルフコントロールというカリキュラムは、広島駅前センター独自のカリキュラムであり、長く働き続けるために自分自身の感情を自分自身でコントロールできるようになって欲しいというスタッフの方の想いから実施してくださっています。
自分を知り自分が日々を楽に過ごすためにストレスコントロールアンガーマネジメントなどの訓練、私はこのカリキュラムを受けた事でウェルビーに通い始めた頃から比べるとはるかに日々を楽に過ごせるようになりました。

今回の“毎日、三人を笑顔にする方法”では利用者の方が1人3つ考えて発表をするというものでした。
ホワイトボードに順番に書いていき、同じ意見には1票入れる…
1番多かったのは「笑顔であいさつ」でした!!
私も1票いれました♪

他には、
自分が笑顔で(元気)でいること
ありがとうを言う
人を手伝う、助けるなど親切にする
小さなプレゼント・言葉のプレゼント etc…

意見を出し合う中でわかったことがありました!それは…

自分がされてうれしいこと=(イコール)相手にすると喜ばれること

それらを意識的に行動に移し、少しずつ自然にできるようになれると自分も周りも幸せな気持ちになり、幸せの輪が広がっていく…
日頃から私自身、笑顔を意識して過ごしていましたが今回のカリキュラムを受けてみて改めて“笑顔”のパワーは凄いなと感じました。

【広島】笑顔の効能

 

【スタッフより一言】
K.Oさま、ありがとうございます。セルフコントロールは利用者様の要望をお聞きしながら、自分理解、自分のトリセツづくりを進めていただけるようにワークを準備しています。
4月は土曜日も含め3回開催し、徹底的に具体化するをテーマに進めます。
不安や怒りなどマイナスな気持ちに振り回されずに向き合うには…いっしょに考えてみませんか。

 

【ロングウォーキング】

利用者のT.Oです!

先日の3月7日(木)にウェルビーのプログラムで念願のカープ観戦(オール社会人広島vs カープ)に行きましたのでそのご報告をさせていただきます!

【広島】広島カープ戦

…結果はカープが1-5で負けてしまいました。私は生粋のカープファンで、負けてしまったことは非常に残念でしたが風吹く寒い天候の中で、非常に熱い試合を見せてくれました!

普段の試合では見られない若手の選手たちが躍動する姿は非常にわくわくするものがありました。
また、カープの話を通じて他の利用者の方々とコミュニケーションをとることができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

このカープ観戦を通じて、非常に熱いものを感じましたし全力で物事に取り組むすばらしさを、目の当たりにすることができました。私もウェルビーのカリキュラムに対して、一生懸命取り組んでいきたいと改めて思いました。

4連覇・日本一目指してがんばれ!カープ!
そして私たちも就職に向けて頑張って行きましょう!

 

【スタッフより一言】
まだ寒かった三月初旬、初めてウォーキングの時間でマツダスタジアムの中に入りカープ観戦を行いました。ウェルビーで行っているウォーキングでは、活力の向上ストレス解消や気分転換を図り、集団でウォーキングを行う事により他者との交流(コミュニケーション)で人間関係を良好にするという目的があります。
当日の試合は負けてしまいましたが、今回のカープ観戦では皆様で選手を応援、マツダスタジアム内を散策する等いい気分転換になったかと思います。
今後も、ウォーキングでは美術館や平和公園など様々な場所を予定しており、そのなかで他者との会話を楽しみながら活力の向上に向け取り組んで行けたらと思います。ブログを作成してくださったご利用者T.Oさまありがとうございました。

 

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【広島】ご利用者様の声(Y様)

ウェルビー広島駅前センターです。
だんだんと温かくなってまいりました。虫も動物も、春の訪れを感じて活動を始めています。
何かを始めるには良い季節なのかもしれませんね。

 

本日はウェルビー広島駅前センターを利用開始された方の声を紹介いたします。
「利用した方はどんなことを思っているのかな?」
「最初の一歩を踏み出した切っ掛けは何だろう?」
少しでも皆様の参考になればと思います。

 

Y様の声

ウェルビーを知ったきっかけは?
インターネットで発達障がい 就労仕事就労支援などのワードで検索したところ、
ウェルビー広島駅前センターのHPが出てきたのがきっかけです。

ウェルビーを選んだ理由は?
たくさんの理由がありますが、まず自宅から通いやすい距離にあったこと、職員さんとの面談時に利用後のことを見据えたお話が出来た事が主な理由です。
他にも、昼食の提供があったり、受給者証が来るまでの間何度でも体験利用する事ができるのがウェルビーの良さだなと思いました。私の場合、家族には発達障がいの事をカミングアウトしていないのですが、そういった事情にも考慮していただけるのでウェルビーの利用を決めました。

ウェルビーでやりたいことは?
ストレスや疲れをうまくコントロールできるようになる事ですね。また、PC入力の速さ正確さを身につけたり、生活リズムを整えることもしていきたいと思っています。
ウェルビーにはカリキュラムが豊富アサーションSSTソーシャルスキルトレーニング)の講座もあるので積極的に受講したいです。
そして最終的には自分にあった職場を見つけることを目標としています。

 

以上です。

人それぞれいろいろな事情も思いもありますよね。
でもひとりひとり違って当然ですし、スタート地点も人それぞれです。
まずは生活リズムを整えていきたい方、生活リズムは安定しているので自分に合った環境の職場を早く見つけたい方。ウェルビーではそんなひとりひとりの想いに寄り添い、就職に向かってそれぞれの道のりに合った支援を行ってまいります。皆様の思いや悩みを話しに来てみませんか。

 

見学、体験はいつでもお待ちしております。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【広島】企業実習を行ったY様の声

寒さも和らいできましたが花粉の多くなる季節にもなってきました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。ウェルビー広島駅前センターです。

ウェルビーではカリキュラムや訓練以外でも、企業見学や実習の場で実際に企業や仕事を知るために一般企業や関係機関と連携を取っております。

今回は初めて一般企業への実習を行った利用者様の声を皆様にお伝えしたいと思います。

Y様の声

私は今まで就労継続支援A型作業所で働いていました。
今回、ウェルビーに来て私は初めて二週間ほど一般企業で実習をしました。

最初にスタッフと実習をするときに気を付けることを確認しました。大きな焼肉店で実習するので、報告・連絡・相談(ホウレンソウ)挨拶をすること、飲食店なので髪を清潔にすること、爪や髭を伸ばさないよう身だしなみに気を付けて実習をしました。

仕事は焼肉店のスタッフの方に教えて頂きながら、二人でお店の三十席のテーブルの机ふきをしました。昨日の焼肉の油が残らないようにテーブルや椅子をきれいにしていくと二人で1時間40分ぐらいかかりました。二週間毎日続けて最後には一人で1時間ぐらいで終えることが出来るようになりました。

他はテーブルの網の設置や焼肉のたれの補充、白菜やキュウリなどの量りをしました。70gの量でしたが最後には感覚で70gぐらいを掴めるようになりました。

油がいろんなところに飛んでいるのでお客様が気持ちよく食べられるようにきれいにすることを気を付けて仕事をしました。

今まで一般企業でお仕事をしたことがなかったのですが、今回焼肉店で二週間実習をさせてもらって自信がつきました。次からは一般の仕事も探して行こうと思います。

【広島】企業実習の報告

 

スタッフから一言
Y様は真面目で一生懸命な方ですが、人とのコミュニケーションが苦手でした。また乾燥肌で皮脂が浮くことの多い方だったので、今回焼肉店での実習をする中では「身だしなみを毎日チェックする事」「全ての人と話さなくても大丈夫ですが必ず挨拶をすること」「仕事で必要な上司への仕事の報告、連絡、相談を行う事」の3点を意識して実習をしました。

度々、実習の様子を伺がったのですが、日が経つにつれ仕事が早くなり、新たな仕事に挑戦する姿が見られました。ご本人様の笑顔も見られるようになり「次は掃除で一時間を切りたいです」と目標を持って取り組まれておられました。

実習を行った焼肉店の店長様からも実習の振り返りの評価表を頂き、意識をした身だしなみでは「自分で意識して出来ていました」と高評価、挨拶やホウレンソウも声が小さい事以外は良かったです、との報告を受けました。

ご本人様ともこの評価表の振り返りを行い、一般企業でも十分仕事が出来ると自信を付けられた様子で、今までハローワークで以前と同じような職種しか探されなかったのですが、実習以来、探される求人の幅も広がっておられます。他の企業での実習も予定しており、それを踏まえて今後の就職活動を行っていく予定です。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【広島】就職した方の声(I様)

寒さが一層厳しくなりましたが皆様はお元気でしょうか。

今回は去年の4月からウェルビー広島駅前センターを利用され、訓練を続けてこの度就職が決まった利用者の声を皆様にお届けいたします。

 

I様の声

ウェルビーを利用するきっかけは?
病院の相談員の方から紹介されてウェルビーを知りました。見学をしたときにいろいろな話を聞いていただき興味を持ったことと、自分も就職に向けて何か一つ行動したいと思いウェルビーの体験をしました。その体験でウェルビーなら頑張れると思い利用を決めました。

 

ウェルビーではどのような事をされたのですか?
カリキュラムではコミュニケーションを取ることが苦手でしたが、様々なカリキュラムに参加することでコミュニケーションをとる訓練ができ、自分に合った対応策を考えることが出来ました。ベーシックトレーニングや企業実践などで報告・連絡・相談を意識する訓練にもなりました。

また担当のスタッフとしっかり話をすることが出来て自分自身が気づいていないことや困っていることなど相談することが出来ました。応募書類の作成の添削もしていただいたり、ハローワークにも同行してもらいハローワークの職員と情報共有をしていただいたり、就職活動で不安に思っていることを聞いてくださったりとても心強かったです。

 

ウェルビーを利用されていかがでしたか?
ウェルビーに通う前は自分自身でストレスや疲れをコントロールすることが難しく、利用し始めたころも自分で休むことが難しかったのですが、担当のスタッフとの面談を通して対応策を考えることで生活リズムも大きく崩れることがなくなり、過度にストレスや疲れが溜まることも少なくなり、自分の事をよく知ることが出来ました。また日中にウェルビーに通い、ウェルビーが提供するお弁当をしっかり食べることで生活リズムを整えることが出来ました。

 

今後、ウェルビーの利用を検討している方へ一言お願いします
私はウェルビーを利用したことで自分自身を知ることができ、自分にどういう強みがあるのかよく知ることができ、家族や友達以外に相談できるスタッフがいることで前向きな気持ちになることが出来ました。
最初の一歩を踏み出してウェルビーを利用したことで、少し時間はかかりましたが、自分に合った仕事を見つけることが出来て良かったです。

 

【担当スタッフからひとこと】
ウェルビーに通所をスタートされた時はI様がご自身の課題を整理できていない状態からのスタートでした。カリキュラムや面談を通して一緒に振りかえる時間を設け、1つ1つ整理し、その中で課題を明確化してウェルビーのカリキュラムや訓練に取り組まれました。
ご自身が振り返ることで、今まで何に難しさを感じ過ごされてきたのか、ウェルビーで何をすべきかを常に考え、カリキュラムや訓練に参加することで自身の強みを知ることになり、今回の就職にもつながりました。

何事にもまじめに取り組まれる方でしたので、疲れていても無理をして通所してしまったりする日もありましたが、ご本人からの同意を得てI様の通われているクリニックにも通院同行をし、主治医の先生にウェルビーでの過ごし方や訓練などの情報共有をさせていただき、医療面からの視点でのアドバイスも頂きながら、医療面やハローワークの担当者と連携しながらI様の支援をさせていただきました。

現在も新しい職場でI様の強みを活かしたお仕事をされます。今後は定着支援でも担当として就職後もしっかりサポートさせて頂きますので、何かあればいつでも相談してくださいね。

 

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【広島】ロングウォーキング「広島県立美術館」のご報告

西日本豪雨災害による災害でお亡くなりになられた方々のご冥福を心からお祈りいたしますとともに、ご遺族の皆さまに心からお悔やみ申し上げます。また、被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。

 

広島も豪雨の爪痕がまだ残る中ではありますが、少しずつ平日を取り戻しつつあります。
ウェルビー広島駅前センターのスタッフも利用者の方々もウェルビーを利用されて就職された皆様全員の無事を確認させていただいております。

本日はロングウォーキング広島県立美術館に行きました。
【広島】広島県立美術館

目的はジブリの大博覧会
【広島】ジブリの大博覧会

災害後、公共交通機関が不通になり来所そのものが難しかったり、通所するのに渋滞で片道2、3時間かかったりする方などもおられます。また毎日の災害ニュースで気を落とされていた利用者の方も、「ここに行くのなら」と皆様頑張って来所されました。

ジブリの飛行船

美術館のフロントにはジブリの飛行船ハウルの動く城の模型が出迎えてくれて利用者の方もテンションが上がっておられました。残念ながら博覧会の中は撮影禁止でお見せすることは出来ないのですが、作品の資料や原画、作品に関わった方々の秘話など、ジブリの歴史を垣間見ることが出来ました。

唯一撮影可能だったとなりのトトロの実際に乗ることの出来る猫バスを皆様に。

ネコバス
行き先の「ひろしま」の“ま”が逆さまになっている遊び心が素敵ですね。

連日の大変なニュースが続き、また自身も災害に会いウェルビーに通うこと自体が困難な利用者の方々も「よいリフレッシュになった」と喜ばれておりました。
スタジオジブリの作品たちは世代を超えて本当に多くの方に愛され、また見る人を元気にさせる力がある作品なのだと改めて感じた一日でした。

最後に、スタジオジブリの作品の言葉を借りて、皆様にご報告を申し上げます。

おちこんだりもしたけれど、広島はげんきです。

広島センターではこの夏から10月19日に広島国際会議場で行われるJobway2019合同企業説明会に向けて、面接練習応募書類の添削等、企業面接に向けた特化プログラムを行います。
暑い夏に負けないように、就職に向けて私たちと一緒に頑張りませんか?
皆様のご来所を心よりお待ちしております。

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

【広島】就職者の声(J様)

就職の決まった利用者様に、ウェルビー広島駅前センターでの振り返りをお願いいたしました。

こんにちは。ウェルビー広島駅前センターで訓練をしているJです。
この度、通所期間1年2ヶ月で就職がようやく決まりました。少しばかり就職に至った経緯などを書いてみようと思います。

今まで行ってきたことを振り返ると、昨年9月頃から就職活動を始めてから内定をいただくまで半年以上かかりました。
正直なところ書類選考や面接に落ちた時などはウェルビーに通うのもしんどかったりしましたが、あえて土曜日や祝日も含めて通所を続けました。誰よりも多く通うのを使命のように感じていました。

今の率直な気持ちは、やっと終わったなということです。本来は就職してからがスタートだということは分かっていますし、もう就職の準備も始まっているので休んでいる暇は無いのですが、それだけ長い戦いの日々でした。
これまでウェルビーでは、個人的に苦手としていたコミュニケーションの訓練を多く実践してきたように思います。グループワーク、グループディスカッション、SST、コミュニケーションスキルアップ等々。そのことで意見を集約したり発表したりすることが出来るようになり、自分の力になりました。また朝礼担当の1分間スピーチを1回も飛ばさずに行ってきたのも、自分で自分を褒めてあげたいところです。

これからのウェルビーに求めるところは、まずは就職が順調に続けられるよう何かあったら相談していきたいと思います。心強いサポーターが後ろに控えていると思うと、何があっても平気だと思えます。いつまでウェルビーのお世話になるか分かりませんが、何か自分で力になることがあれば自分の方でもお話しなどさせていただけたらと思っています。

最後になりましたが、今まで支えていただいたスタッフの方々、利用者の仲間の方々、そして家族へ、どうもありがとうございました。

 

【担当スタッフより】
J様はご本人様が言われておられる通り書類選考で落とされることが続き、本当に辛い時期であっても真面目に通われて毎日の訓練を一生懸命に受けられていました。J様とハローワークの担当者の方と一緒にケース会議を開いて応募書類や希望職種の見直しや、ウェルビーでもいろいろなスタッフと面接練習を続け、企業実践で電話応対の練習を続けて今回の就職につながりました。
J様は本当に真面目で誠実な方で他の利用者の方からも大変好かれておられたので、ウェルビーを卒業されるのはとても寂しいですが、新たな就職先でも周りの方に好かれるJ様になられることを心から願っております。
もちろん、私たちスタッフはこれからもJ様と就職された企業様と間に入る「定着支援」で関わってまいります。
就職がゴールではなく、就職後に長く働いて頂けて、その中で少しずつ、一つずつ、やりたいことや自分や家族の希望を叶えていかれることがこれからの目標だと思います。そのためにスタッフ一同、これからもJ様を支援してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。