【藤沢】職員にアンケート

こんにちは!

ウェルビー藤沢センターです。

夏の暑さが去って、本格的に秋の訪れを感じる今日この頃です。

体調を崩しやすい季節の変わり目、みなさんも風邪をひかれぬよう、お気をつけください。

さて、このたび当センターに配属された職員にアンケートを行いました。

今回答えてくれたのは釣見さんです。スクリーンショット 2020-10-16 185737 スクリーンショット 2020-10-16 185802

以上、7つの質問に回答してもらいました。

一人旅が好きだということで、色々な場所に行かれているようです。

旅行先での体験をもっと詳しく聞きたいと思いました。

釣見さんは、就職活動プログラムも担当しています。

前職の経験を活かした企業側からの視点も教えていただけるので、とても助かっています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

これからもブログを通じて様々な情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

【浦安】新入社員の紹介です(^^)/

皆さんこんにちは、ウェルビー浦安駅前センターです。

 

今回は10/1日に入社した酒井です。自己紹介します(^^)/

IMG_0052 (1)

氏名 酒井

前職の職種 スーツ屋さん

趣味 ダーツ、カラオケ

特技 ボルダリング

皆さんへ一言 スーツ屋さんでしたので身だしなみアドバイスしていきます(‘ω’)ノ

また人事部でも活動していました~!

自己PRなど採用側の視点で皆さんの力になれればなと思っています。

 

気温差があって体調を崩しやすい時期になりますので、

風邪や新型コロナウィルスに気をつけながら

秋を過ごしましょう(*´▽`*)

ジョブセンター川口が10月に移転いたしました

いつも大変お世話になっております。

10月からジョブセンター川口が下記の場所に移転いたしました。

ジョブセンター川口
〒332-0021 埼玉県川口市西川口1-9-8 スカイコート西川口第5 2階

公共交通機関(電車・バス)をご利用の場合
JR京浜東北線「西川口」駅(西口) 徒歩3分

ジョブセンター川口0917

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

header_logo

 

【福岡天神北】就職された方の声

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

 

 

秋風が心地よい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

肌寒く感じる日も増えてまいりましたので、風邪などひかないよう気を付けてお過ごし下さい。

また、体が冷えると免疫力が低下するとも言われておりますので、日常生活の中で体を温める工夫もされてみてくださいね。

 

今年度、福岡天神北センター博多センタ合わせて26の方が就職されました。

 

そこで今回紹介させていただきますのは、福岡天神北センターを利用され、就職された方のお声です。

皆さんセンターを利用されスキル習得と自己理解等を行い、現在、自分らしく頑張っておられます。今後就職を目指されている方働きたいと思われている方々のご参考になれば幸いです。

 

ウェルビーについて知りたいと思われた方には、見学・体験のほかにもウェルビーの資料をお送りしておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください♪お待ちしております。

就職された方のお声

【掲載情報】『世界メンタルヘルスデー2020』(web版)に、代表の大田のひとことメッセージが掲載されました

厚生労働省が主催する『世界メンタルヘルスデー2020 ~つながる、どこでも、だれにでも~』(Web版)の「対談メッセージ」に、代表の大田がひとことメッセージを寄せましたのでご報告いたします。

http://www.jmar-llg.jp/world-mental-health-day-japan2020/message.html

 

世界メンタルヘルスデーとは
世界精神衛生連盟(WFMH)が、1992年より、メンタルヘルス問題に関する世間の意識を高め、偏見をなくし、正しい知識を普及することを目的として、10月10日を「世界メンタルヘルスデー」と定めました。
その後、世界保健機関(WHO)も協賛し、正式な国際デー(国際記念日)とされています。http://www.jmar-llg.jp/world-mental-health-day-japan2020/index.html

 

【藤沢】資格や免許について

ウェルビー藤沢センター広報課です!

 

だんだんと秋の陽気になり、過ごしやすい日々になってきましたね。

さて今回は、利用者の皆さんが一体どんな資格や免許をお持ちなのかが気になり、

アンケートを取ってみました。

 

それでは結果をご覧ください!

 

【自動車系】

普通自動車 9名

中型自動車 1名

大型自動車 1名

大型自動二輪 1名

 

【工業系】

フォークリフト 3名

玉掛け 2名

ガス溶接 1名

小型クレーン 1名

 

【食品系】

食品衛生責任者 2名

調理師 1名

 

【医療福祉系】

ホームヘルパー(2級) 2名

歯科衛生士 1名

 

【教育系】

教員(中・高社会科) 1名

養護教諭(2級) 1名

 

【パソコン系】

Word・Excel 3名

コンピューター会計(2級) 1名

CAD利用技術者(1級、準1級) 1名

 

【事務系】

英語検定(2級、準2級) 4名

簿記検定(2級、3級) 3名

漢字検定(2級、3級) 2名

秘書検定(2級) 1名

電卓検定 1名

硬筆書写技能検定(2級) 1名

 

【その他】

建築士(1級) 1名

施工管理士(1級) 1名

着物着付け師助教授 1名

証券外務員 1名

JAAアロマコーディネーター 1名

販売士(3級) 1名

防火管理責任者 1名

理容師 1名

上級救命技能認定 1名

生物分類技能検定(3級) 1名

 

物凄い資格をお持ちの方、自分と同じ資格をお持ちの方、何なのか分からないような珍しい資格をお持ちの方、とても衝撃的で面白い結果になったかなと思います。

こんな資格があるんだ!興味が湧いて挑戦してみようかな?というキッカケにでもなれば幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【宇都宮】「障害をオープンにして働きたい」という思い

こんにちは。

ウェルビー宇都宮センターOBのKと申します。私は障害枠で採用された会社で2020年の1月から働き始め、今に至ります。

 

私の障害は、端的に言うならばメンタルの不調に起因するものです。ウェルビーに通う前の自分は、どんな仕事も長く続けることができず悩んでいました。(障害も伏せていたので職場からの理解も皆無でした)

 

今、振り返ると「障害をオープンにして働きたい」という思いがウェルビーに通うモチベーションの一つにあったのかもしれません。そして、その私の思いに真摯に向き合ってくれたスタッフさんのサポートのおかげで今の私があるのだと思います。

 

…と少し長くなってしまいましたが、Sセンター長を始めとするウェルビー宇都宮センターのスタッフの方々には本当にお世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

 

そして、障害を抱えながらもウェルビーで就労に向けた訓練に励む通所者の方々のご多幸をお祈りします。

 

皆様のご参加・お問い合わせお待ちしております。

は、随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

最後に、現在、新型コロナウィルスの感染拡大が続いていますが、手洗いうがいや消毒行い、お互い予防に気を付けていきましょう。

【リリース】「越谷市障害者就労支援センター」の受託のお知らせ

当社は、越谷市が実施する「越谷市障害者就労支援センター」の運営を受託いたしましたのでお知らせいたします。

「越谷市障害者就労支援センター」は、市内在住の障害者に対して、就労に関する総合的な支援の窓口としての役割を担っております。

障害者本人やそのご家族に対しては、求職相談、会社見学や面接への同行、就職後の職場定着支援などを行っております。また、企業に対しては、障害者の雇用促進と就労の安定を図るための雇用相談を行っております。

さらに、障害者就労を支援する様々な機関のつなぎ役として連携・調整を行っております。例えば、行政やハローワーク、特別支援学校から相談を受ける役割や、当社の運営する就労移行支援事業所などの障害者事業所に紹介する役割を担います。

受託した業務の概要等は、下記の通りです。

 

<受託した業務の概要>
 (1)主な業務内容
・障害者やその家族に対する就労相談、就労支援、定着支援
・企業に対する障害者雇用の相談
関連機関との連携・調整

(2)所在地
埼玉県越谷市東越谷1―5-6 越谷市産業雇用支援センター3階

(3)契約期間
2020年10月1日から2023年9月30日まで

以上

 

 

【IR】「越谷市障害者就労支援センター」の受託のお知らせ 

 

■会社概要■
会社名  : ウェルビー株式会社
証券コード : 6556
本部所在地  : 東京都中央区銀座二丁目3番地6号
代表者  : 代表取締役社長 大田 誠
設立年月日  : 2011年12月1日
電話番号  : 03-6268-9542(代表)
URL  : https://www.welbe.co.jp/
基本理念  :
ウェルビー株式会社は世の中で支援を求めている方に対して、「社会福祉」を通じ
「希望」を提供します。
経営理念  :
全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、すべての人が「希望」を持てる社会
の実現に向けて

 

 

【神戸三宮】利用者ブログ こんな時期だからこそ!毎日の健康を維持するために! 

こんにちは!ウェルビー神戸三宮センターです。

 

緊急事態宣言が解除されて久しいですが、依然として油断できない状態が続いて

おります。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

今回、当センターのメンバーに、『感染症対策として最も気を付けていることは何か』

を伺ってみました。その結果、「密を避ける」という回答が最も多く、

次に「マスクの着用」、その他「手洗いうがい」、「睡眠をしっかり摂る」と続きました。

感染リスクの高い場所に行かないという声が目立ちましたね!

 

当センター内でも、次のような対策を実施しております。

・「密」が想定される作業場所にパーテーション(仕切り)の設置

・利用者および職員の検温の実施

・手洗いうがい、アルコール消毒の励行

・積極的に換気

 

そしてこの夏、コロナ対策と同時に熱中症予防についても意識する必要がありますね!

積極的な水分補給はもちろん、屋内で出来るごく軽い運動をあわせて行うと夏バテ対策にもなります。

エアコン、扇風機を我慢せず利用しましょう!

また、速乾性素材(ポリエステル)の衣服を着用する、近くに人がいない場所でマスクを外し深呼吸する等の工夫を取り入れることも効果的です。

今年は各地の花火大会などの楽しみな催し物が相次いで中止となり、残念な事になり

ましたね。皆さんは縁日の出店で何を召し上がりますか?

私は屋台味のオムそば、牛串焼きと、ついついガッツリ頂いてしまいます(●^o^●)

野菜や水分もしっかり摂って、この残暑を元気に乗り切っていきましょう!

 

【名古屋第2】家事を制するものは仕事を制す

ウェルビー名古屋駅前第2センターのブログをご覧の皆様、こんにちは。

スタッフNです。

通勤中、頬に触れる風の感触に秋の気配を感じる今日この頃ですが

皆様どのようにお過ごしでしょうか?Nは相変わらず休みの日は

映画鑑賞や家事や猫のお世話等に勤しんでおります。

 

マスク着用が少しだけ楽になり慣れてきた時期ですね。

ただ夏の疲れは残りやすいものです。ご自愛くださいませ。

 

さて近年は話題のドラマにも反映されているように、家事は男女関係なく実施するものという認識が広がりつつあります。

唐突ですが皆様家事は得意ですか???(Nは水回りの掃除は好き…です)

ここで『家事が好き!!』と躊躇なく手が上がる方は、おそらくその専門職の方か

ご自宅が常にホテルのようにきれいな方なのではないでしょうか?

(心の声:うらやましい~)

しかし掃除・洗濯・炊事の家事全般は自分のペースでできれば、趣味や気分転換になると思いますが、疲れていても、悲しいことがあっても実施しないとどんどん溜まっていき、終わりがないことがそれの憎いところです。(最近は名もなき家事なんていう言葉も出てきて、プチ社会問題になっていますね)

 

ただ仕事と家事は共通項があって、例えばレシピに添って料理を作る流れは

マニュアルを読んで業務を遂行するのと同じですし、自分流で適当に調味料を加えてしまうと、完成品に欠陥が出る(おいしくない料理ができてしまう)のも似ています。

掃除を効率よく実施する為には、現状把握(どこか汚れているか、どの範囲に汚れが広がっているか)をし、効果的なアプローチ(使用する道具や洗剤の選定)をする必要があります。

洗濯に対しては先方の都合(天気の確認や騒音になるので、洗濯機をかける時間帯の考慮)に合わせて、安定したストック確保をしていかねばなりません。またこの掃除・家事・炊事を同時進行で行う、タスク管理はまさに仕事で行っているそれと同じですね。

 

就労移行で利用者さんの相談でよく仕事と家事との両立で悩んでらっしゃる方の声をよく伺います。

Nも問題解決というよりは、『あっわたくしもできていないな~』と反省しております。

私達支援員はそこへ直接のアプローチはできないのですが、仕事を自分の負担のないように実施していく考えと毎日の家事を無理なく続ける為の取り組みは共通項があるのかなと感じます。

 

毎日行う家事や仕事がやっかいなものにならないように、できればやりがいや楽しさを見いだせるように、いろんなアイディアを教えて欲しいし、一緒に考えたいと思います。

名古屋駅前第2センターで待っています。