【新横浜】8月29日の利用者企画の実施報告

すっかり秋の様相を呈してまいりましたが、皆様いかがおすごしでしょう?

ウェルビー新横浜駅前センターの利用者Kです。

 

ウェルビー新横浜駅前センターでは、土曜日に利用者企画と題しまして、

ゲームやレクリエーションなど、企画課に配属された利用者が企画したイベントを行います。

今回は8月29日(土)に行われた利用者企画『フェルミ推定入門』についてご紹介します。

 

写真① (1)

 

■フェルミ推定入門

「日本のネコの飼育頭数を求めよ」、「横浜市の面積を求めよ」、「横浜市の小学生の数を求めよ」、…このような問いをつきつけられたら、普通、途方に暮れてしまいますよね。

一見すると匙を投げてしまいそうな問題、しかし世界を”大雑把にみる”ことによってなんとか解答に近づくことはできるんです。

 

土曜日の企画では「日本のネコの飼育頭数を求めよ」という問題を出題し、”世界を大雑把にみる”威力を皆様に体感していただきました。

 

ネコの飼育頭数は

(N÷n)×r×m

で求まります。各パラメータは、それぞれ

N: 日本の人口

n: 1世帯あたりの構成人数

r: ネコを飼っている世帯の割合

m: (ネコを飼っている世帯の)1世帯当たりのネコの平均飼育頭数

を意味します。

 

フェルミ推定では、

  1. モデル(数式)を組み立てる
  2. 数式の各パラメータに数値を予想して入力する
  3. 計算する

という手続きをとるのですが、モデルの組み立ては訓練を要するので特に難しい…。

なかには数学に苦手意識があり、数式をみるだけでアレルギー反応を起こしてしまう人もいます。

そのような方にもフェルミ推定のエッセンスを楽しんでいただけるようにするにはどうすればよいか…我々は議論を重ねました。

試行錯誤の結果、フェルミ推定を思い切ってゲームにアレンジすることにしました。

式の導出は運営者側が担当し、

参加者の皆様にはチームで各パラメータの値を予測することだけに注力

していただきました。

数式の導出の過程はなんだかよくわからないけど、日本の人口、1世帯当たりの構成人数などは常識的感覚さえあれば答えられますよね?

ネコを飼っている世帯の割合もみんなで知識を出し合えば、答えが出るはずです。

例えば、友人のネコの飼育状況から値を推測できますもんね。

 

式の導出は運営者側の解説にとどめ、参加者にはチームで議論し各パラメータの値を予想して、それにもとづき電卓などで計算していただきました。

このような大雑把な方法で、本当に答えにたどり着くことができるのか、皆さん最初は半信半疑でしたが、実際の値にかなり肉薄した値を出していましたよ。

ブログをみている皆さんもぜひチャレンジしてみてください!

 

イベントを終えて、数学が苦手な方からも「とても楽しめた!」という好反応をいただき、我々一同、協同して成果物を作り上げる楽しさを改めて噛みしめております。

 

ブログをみている皆さんも、ぜひウェルビー新横浜駅前センターに入所してこのような楽しい企画の運営に携わってみませんか?

イベントを成功させると達成感が得られますし、それと同時に、就労に必要なエッセンスまでも身についてしまう、まさに一石二鳥!

 

利用者企画では今後も楽しそうなイベントが盛りだくさんです!

ウェルビーに興味をもって下さった方は、今後行われるイベントにぜひご参加ください!

このブログでイベントの告知などを行いますので、是非、当ブログを注視していてくださいね!

                                      

※就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターのブログは、訓練の一環としてご利用者様に作成頂いています。

 

就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。

センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。

発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。

見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。

                                      

 

 

【新潟】「第2回 プレゼンテーション大会」を行いました。

こんにちは!ウェルビー新潟センター曽山・石塚です。企画課では9/26(土)の午前2コマを使い、「第2回 プレゼンテーション大会」を行いました。目的は、『決められた時間内に、自分の伝えたいことを話す』です。

 

発表者の皆さんは、スキルアップトレーニングの時間にパワーポイントを使い、資料作成に取り組みました。今回の発表者は、7人!まずは、参考として企画課のHさん・Kさんが作成した参考資料を使ってのプレゼンから始まりました。内容は「企画部のお仕事について」。日々の活動の様子が良く分かる内容でした。参考資料を使って見本を皆さんにお見せするアイディアは、企画課の会議の中から生まれました。発表者の皆さんの緊張も、軽減されたようです。企画課のご利用者様の発表が終わり、いざ本番です。

 

  • あれ?どう違うんだっけ?

2.シンポジウム「精神障害者の就労と合理的配慮について」参加体験記

3.新潟史跡案内

4.ペットにするなら犬か猫か?

5.私の好きなスポーツ

6.SONYα33 トランスルーセントミラーテクノロジー

7.ラーメンハゲ芹沢

新潟02

皆さん、パワーポイントの様々な機能を使いこなしており、とても素晴らしい発表でした!5分以内の発表で行っていただきましたが、皆さんほぼ時間通りに発表されておりました。日頃のPC訓練の成果を確認することができ、また人前で話す良い練習の機会になったのではないでしょうか。面接でも、決まった時間内に相手に自身の考えを伝える事が必要ですよね。プレゼンテーション大会は、そんな面接時の練習も兼ねております。今回、見学された方も次回是非、発表にチャレンジしていただければと思います。

 

最後は、アンケートに記入していただきイベントを終了しました。次回の企業実践では、今回のアンケート結果の集計や振り返りを行い次の企画へ繋げていきたいと思います。

次回、企画課のイベントは様々なテーマについての『討論会』10/31(土)を予定しております。皆さんどうぞ、お楽しみに♪

 

また、ウェルビー新潟センターでは、見学・体験も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。職員一同、心よりお待ちしております。

 

【八王子】9月カリキュラムのご報告と10月カリキュラムのご紹介

こんにちは!八王子駅前センターです!

だいぶ涼しくなって過ごしやすくなりましたね♪ 皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は・・・

9月カリキュラムのご報告と10月カリキュラムのご紹介です!

 

~9月カリキュラムのご報告~

9月カリキュラムは以前の記事で2つご紹介させていただきました。

内田クレペリン検査と職員おすすめ本の紹介です。

今回は、残りの2つのカリキュラムを報告させていただきます。

 

9/21 アサーション講座

皆様、アサーションって聞いたことありますか?

アサーションとは…お互いを尊重しながら自己主張することを指します。職場で必要なコミュニケーションスキルの1つです。

アサーションチェックシートを使って自分の傾向を掴んだり、実際の場面を想定してどのようにコミュニケーションをとるか、など実践的な練習を行いました!

 

9/22 手話を作ろう♪

手話を習得しているスタッフによるゲーム形式の手話勉強講座を行いました!

知っておいて損はない手話!一つ一つの動きに意味があり、とっても面白かったです!!

 

 

~10月カリキュラムのご紹介~

10/10 整理整頓講座

ビジネスマンとして、整理整頓は必須のスキル!

改めてスキル向上に向けて基礎を身に着けるためのカリキュラムです♪

 

10/17 新しいスタッフを知ろう

実は、八王子駅前センターに新しいスタッフが2名配属されました!

今回は、うち1名の紹介講座です♪

これから共に過ごしていくスタッフがどんな人なのか知っていると安心ですよね。

 

10/24 パソコン講座基本の「き」

いまさら聞くのは恥ずかしい?でも知っておかないとまずい…

そんなパソコンの基本を講義形式で行います!

仕事でPCを考えている方もそうでない方もお気軽にご参加ください。

 

八王子駅前センターでは、通常の訓練に加えて、祝日や土曜日はこのような特別講座も多数準備しております。

様々な経歴を持つスタッフが、これまで学んできたことを生かして様々な就職のお役に立つ講義を行っております。

 

八王子駅前センターでは感染症対策を行いながら、見学・体験も随時お受けしております。

ご興味のあるカリキュラムがございましたら、お気軽にお問い合わせください♪

2020.10カリキュラム

【戸塚】10月カリキュラム内容のお知らせ

みなさんこんにちは!戸塚駅前センターです。

あっという間に10月、ずいぶん過ごしやすい気候になりましたね。

 

戸塚駅前センターでは、

今月も定番のイベントから、初めてのイベントまで様々なイベントをご用意させていただきました。

本日は、10月実施のおすすめイベントをご紹介したいと思います。

 

  • 10月17日(土) 特別講座 「書類の書き方」

 

「書類の書き方」では、応募書類に必要な

志望動機の書き方や職務経歴書の書き方のコツを

お伝えしたいと思っています。

中途採用・新卒採用、実は記入するポイントが違うって知ってましたか?

 

 

  • 10月24日(土) 特別講座 「手話講座」

 

職員プレゼンツ!!

コミュニケーションは言葉だけではない!!

色々なコミュニケーション方法について学びましょう。

 

 

  • 10月31日(土) イベント 「ハロウィン企画」

 

トリックオアトリート!!

そうです、10月最終日はハロウィン当日なので、ハロウィンにちなんだ

プログラムを予定しています。

みんなでハロウィンを楽しみながら訓練しちゃいましょう!

 

  • 10月29日(木) PC講座 「アンケートde Excel」

 

毎月恒例のエクセル講座です。

 

今回は・・・

アンケート入力について学んでいきます。

普段のパソコン訓練で取り組んでいただいている

アンケート入力をエクセルを使ってデータ処理をしていきます。

 

もちろん、職員がしっかりサポートしながら進めます。

パソコンが苦手という方も安心してご参加ください。

 

戸塚駅前センターでは、見学・体験も随時、受け付けております!!!

障害種別は、精神(うつ、統合失調症など)、発達(AD・HD、ASDなど)、知的、病弱、など幅広くまた、地域は横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。

戸塚駅は近隣の地域からのアクセスも抜群です。

少しでもご興味をお持ちになった方は、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております。

2020.10カリキュラム表

【松山】10月イベント「松山センター見学体験会」のお知らせ

こんにちは。松山センターです。

 

今回は、10月15日(木)に行われるイベントのご案内です!

 

【日時】10月15日(木)14:00~16:00(出入り自由)

【場所】ウェルビー松山センター

【内容】

・障害者就労移行支援事業所って?

・ウェルビーについて

・質疑応答

・体験会(パソコン・軽作業)

 

就労移行ってなに?

ウェルビーってどんなところ?

どんな訓練をしているの?

などなど、疑問や不安を質問出来る見学・体験会になっています。

出入り自由になっていますので、お気軽にお越しいただき

ウェルビーを知っていただければと思います♪

 

 

【仙台】10月就職者のご報告

こんにちは!

ウェルビー仙台駅前センターです。

 

夏の暑さもおさまり秋の涼しさを感じる10月、ウェルビー仙台駅前センターでは4名の方々が就職されました!

おめでとうございます!!

 

今回はその中のおひとりに、就職までについてインタビューさせていただきましたので「就職された方の声」としてお伝えいたします。

画像①

 

ウェルビー仙台駅前センターでは、現在も様々な障害をお持ちの方が就労のための訓練や活動をされています。

就労経験がない、仕事が長く続かない、独りでの就活に不安を感じる、コミュニケーションが苦手、PCが苦手、自信が持てない、生活リズムが整わない、何をしたらいいかわからない…など悩みを抱えていらっしゃいましたら、一人で悩まずにご相談ください。

皆様の「働き続けたい」をスタッフが親身になり全力で支援いたします。

 

※今回のブログの記事は、利用者様のK様にブログ作成を依頼し、訓練の一環として作成していただきました。

 

ウェルビー仙台駅前センターでは、随時見学・体験受け付けておりますので、興味のある方はお気軽に電話またはメールにてお問い合わせください。

 

【松本】グループワークでは『第一印象』について

みなさんこんにちは

早くも10月を迎え季節は秋に入り、木々の葉も少しずつ色づいてきました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか季節の変わり目の中、体調管理、体力作りを行いながら、お体ご自愛下さい。

ウェルビー松本駅前センターから9月のセンター内の様子をお届けします。

9月29日(火)、グループワークでは『第一印象』についてワークを行いました。

グループワーク01

今回のテーマは、『自身の考えを口頭で相手に伝える』ことを訓練として扱っています。自分自身や相手が感じている『第一印象』がどれだけ強いものか、重要であるかを知るためのワークです。自身の第一印象に関わる『思い込み・先入観・固定概念』などを認識し、人間関係においてそれらがどのように影響するかを考えます。物事を違う側面から捉えることは、仕事だけでなく生活でもとても大切ですね。

グループワーク02

手順として、

『進行、書記、発表それぞれの役を決める』

『人物写真を一枚ずつグループで見る』

『写真から受ける第一印象について話し合う』

話し合った意見を書記がまとめ、最後に各グループでどんな印象を持ったかを発表するというものです。

グループワーク03 グループワーク04

人はだれしも、相手や物事に対して、何らかの印象をもつのは当たり前であり、まったく思い込みを持たないということは避けられません。しかしその際に、

『思い込んでいるだけなのかも』と少し気付き、物事の見方や考え方に注目してみることが大切です。また多くの意見を取り入れることで、全く違う側面で物事や相手を捉えることも出来るのではないかと思います。

グループワーク05

ウェルビー松本駅前センターでは、グループワークの他に、PC訓練や企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『人とのコミュニケーション能力を養いたい』『生活リズムを改善したい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』と思われている方のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

 

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階

電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238

最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

 

ウェルビーバーコード

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html

ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

 

 

◆就労移行支援とは

障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

 

◆就職後もあなたをサポート

ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

 

◆ご利用について

就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。

・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方

・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方

※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。

心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

 

◆ご利用料について

就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。

世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、

ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

 

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階

電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238

最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【渋谷】「おすすめの本・マンガ」についてアンケート

読書の秋キャッチ完成

 

こんにちは。ウェルビー渋谷センター広報課利用者です。季節はすっかり秋になり涼しくなってきましたが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。

 

このたび広報課では「読書の秋」にちなんで、利用者さんに「おすすめの本・マンガ」についてアンケートを行いました。

そこで、私が独断と偏見で気になった回答を一部分だけ取り上げてみました。

広報課アンケート結果

広報課アンケート結果2

利用者さんはこのような本を好んでいるようですね。もし気の合う方がいましたら、是非ウェルビー渋谷センターに来てみてはいかかでしょうか。

随時見学や体験を受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください!

【千葉第2】特別プログラムのご報告

千葉2-1ウェルビー千葉駅前第2センターのブログをご覧のみなさんこんにちは!

本日は9/19に実施した特別プログラムのご報告をいたします。

 

今回は、ウェルビーで独自に行っているカリキュラム「企業実践」の中の

企画課の方が企画運営発表してくれたものです!

「企業実践」とは、企業を模したカリキュラムで職場実習の練習といった感じです。

職員が上長として業務指示を出し、実際に企業で仕事をしているような訓練ができます。

 

今回は「クイズ!シャカイホSHOW!!」

求人票をみながら社会保障制度について学ぶプログラムです!

Acrobat 文書

↑このポスターも利用者様作です

 

 

企画課のみなさんは週1回のカリキュラムのなかで

①何のプログラムをするか

②どんな準備が必要か

③用意するものはあるか

④当日の役割分担…

などなど、話し合いをしながら決め、1ヵ月かけて準備をすすめてきました。

IMG_0341-2

ここからは利用者様が書いた内容、感想になります!

 

★運営した利用者様の感想★

企画課としていくつかのプログラムに関わらせていただいたのですが、やはりどのプログラムもチームとしてのコミュニケーションや報連相の大切さ、時間管理の重要性、人を頼る大切さなどをひしひしと感じた企画でした。(企画課のみなさんありがとうございました!そして暖かく見守ってくださったスタッフの皆さんもありがとうございました!)

このように資格取得の勉強をもっと発展させたい!得意な事で利用者の皆さんに役立ちそうな事を企画したい!など「やりたい事」を企画として実際に運営までできることはとても素敵な経験となりますし、実際に大変勉強になりました。こういった企画やイベントを自主的に提案・参加できる事もウェルビー千葉駅前第2センターの良いところだと思います。

 

★参加した利用者様の感想★

・私の知らなかったことを話していただけたので、とても勉強になった。わかりやすかったので楽しかった。

・少し自分にとっては理解が難しい部分があった。

 

 

ウェルビー千葉駅前第2センターでは、日ごろの訓練以外にも

イベントやプログラムを企画しています。

利用者様に楽しんでいただくのはもちろんですが

楽しみながらも、就労するうえでの大切な事を経験していただいています。

 

 

「仕事が長く続かない」

「1人で就職活動するのが不安」

「生活リズムを整えたい」

など、就職に関するお悩みがありましたらぜひ一度見学にきませんか?

一緒に一歩を踏み出しましょう!

見学、体験は随時受け付けておりますので

お気軽にご連絡ください。

おまちしています!

【新大阪】イベントご報告

皆さんこんにちは!

ウェルビー新大阪センターです。

日中の気温も過ごしやすくなってまいりました。

皆様体調は大丈夫ですか?

新大阪センターのイベントご報告です。

 

今回は「プレゼン大会」でした。

 

持ち時間5分、質問受け3分の時間厳守で、皆様に是非伝えたいことがある!との熱い思いをお持ちの方が9名エントリーされました。

 

内容は宝塚歌劇団、阪神タイガース、性と名字、丹波篠山の黒豆、リニア新幹線、推しメンを語る、

すみっコぐらし、FGO、隠れ家的居酒屋。

 

全員パワーポイントを駆使して時間内に熱く語りきっていただきました!

 

興味がある、参加してみたいカリキュラムがありましたらご連絡して下さい。(*^^)v

 

新大阪センターは

いつでも、見学・体験が可能です。

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方

是非連絡をお待ちしております!!