【松戸第2】『就職なんでも相談会』開催のお知らせ

いつも松戸第2センターのブログをご覧いただきありがとうございます。
毎年の春の恒例行事!お花見を満喫しリフレッシュできたTがお届けいたします。

早いもので4月も後半に差し掛かり、晴れた日の降り注ぐ陽射しに(もう)夏を感じる今日この頃。。。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

さて、ウェルビー松戸第2センターでは5月(火)、(水)、(木)の3日間
ゴールデンウィーク特別企画として『就職なんでも相談会』を開催いたします。

就労支援スタッフが障害をお持ちの方を対象として就職活動・転職活動中の方をサポートいたします。
またお困りごとや、不安のあるかたなどのご相談も受け付けております!
(手帳をお持ちではない方、診断前の方もぜひお気軽にご相談くださいませ。)

就職に向けての第一歩を踏み出してみませんか?

【ウェルビー松戸第2センター】就職なんでも相談会チラシ②_page-0001

<参加方法>
お電話、またはこちらのメールにご返信いただき、希望日時をお知らせいただければOKです!
メールの場合は件名に【ウェルビー松戸第2センター】と入れて下さい。
TEL: 047-712-0507
mail: matsudo2@welbe.co.jp

就職したいけど今の自分に出来るかな?
就労移行支援事業所ってどんなサポートしてくれるのかな?
就労経験がない、ブランクが長くて不安などなど
就職に対する悩みや不安がありましたらいつでもご連絡下さい。
ウェルビー松戸第2センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

いつでも見学・体験を受け付けておりますので、
是非ウェルビー松戸第2センターまでご連絡下さい。
お待ちしております!!

【金沢】ウォーキングのご報告

みなさんこんにちは。ウェルビー金沢センターです。
ここ金沢でも、ようやく春らしい陽気が続く今日この頃、「ウェルさんぽ」と称してウォーキングを行いました。

行き先はセンターから徒歩で15分ほどの21世紀美術館。地元からは「まるびぃ」の愛称で呼ばれ、観光客にも人気の美術館です。この日も観光客はもちろん、修学旅行生や遠足で来ている学生をたくさん見かけました。
ウェルビー金沢センターブログ用②21世紀美術館

参加した利用者様からは、「学生の時以来だったので、来られて良かった」「リフレッシュになった」などの声を頂きました。中には「現代アートは難しいですね」という声も…。
ウェルビー金沢センターブログ用①

働くにあたって、体力をつけることリフレッシュすることは大切な要素となります。
ウェルビーではその両方を可能にする有効なプログラムとしてウォーキングを取り入れています。

幸い金沢センターは近くに21世紀美術館をはじめ、兼六園、近江町市場など「これぞ金沢!」と言える
観光スポットに囲まれていますので、ウォーキングコースは選び放題です!
ぜひ、一緒にウォーキングしてみませんか??

こんなことに悩んでいませんか?
・就職活動しているがなかなか決まらない
・自分に合った仕事が分からない
・生活リズムを整えたい
一人で悩まずに、一度相談に来ませんか?
また、ウェルビー金沢センターでは見学・体験などのお問合せを随時受付中です!
障害を企業に理解してもらいたい、病気に配慮して就職活動を進めたいなどお仕事について悩まれていることを一度相談頂ければと思いますので、どうぞお気軽にお問合せ下さいね♪

1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお問合せください。

TEL:076-254-5845

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「金沢センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【松山】感染症対策のご紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
最近また、新型コロナウイルス感染症(第6波)の影響が愛媛県にも出てきましたね。先日は全国で初の70.000人を超える感染者が出たというニュースをみて、私は全身鳥肌が立ってしまいました。この恐ろしい感染力、しっかりと対策を講じてこのコロナ禍を一緒に打破していきましょう!!
申し遅れました、今回は広報課担当の恒例となっている利用者ブログの日になっております。担当は、「怪盗キッド」と申します。
個人的な話になるのですが、私は今回初めての投稿・今回を務めさせていただくことになり、少し緊張しておりますが、一生懸命執筆させていただくので、どうか温かい目でご覧いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

今回は、冒頭でお話をさせていただいた「新型コロナウイルス感染症」に関連して、ウェルビー松山センターではどのような対策を講じているのかを当センターの大まかな一日の流れとご一緒に紹介させていただきます。

当センターでは
1. センターへ入室後、手を洗い受付においてある消毒スプレーで消毒をします。職員さんからロッカーのカギとUSBを受け取り貸出票にチェックを入れます。
昼食(無償提供)が必要な方は注文票にもチェックを入れます。
2. 6人席のテーブル(透明のパーテーションで区切られています)に決められた自席に座り、カリキュラムの準備をします。
3. 10:00より朝礼が行われます。(コロナが流行するまでは、日直以外の利用者さんも挨拶の練習として声を出す場面もありましたがコロナ対策により一時中止となりましたが現在は再開されています。)
4. 午前中(1コマ目:10:10~11:00 2コマ目:11:10~12:00)まで実施されます。
5. 昼休憩は12:00~13:00までになります。(昼食中は黙食をしています。)
※昼食が終わり次第、テーブルを拭きます。
6. 午後(コマ目:13:00~14:20 4コマ目:14:30~15:30)まで実施します。
7. 4コマ目が終了したのち終礼を行います。
※パソコンを使用した後は、アルコール消毒をします。

以上で当センターの一日の流れと感染症対策についての紹介を終わらせていただきます。
いかがでしたでしょうか? 最初は見学からでも大丈夫です。
少しでもご興味を持っていただけましたら、お気軽に当センターへお問い合わせください。
ご連絡を心よりお待ちしております。
以上、ブログ担当「怪盗キッド」がお届けしました。最後まで読んでいただきありがとうございました。
【職員より】
怪盗キッドさんコロナ対策の流れを詳しくご案内していただきありがとうございました。とても分かりやすくまとめていただいてありがとうございます。
怪盗キッドさんが記載してある通りコロナ対策もしっかり行っていますので是非、見学・体験も受け付けていますのでお問い合わせください。

【宇都宮第2】「センター紹介」について

こんにちは!ウェルビー宇都宮第2センターです(^^ゞ
今回は「センター紹介」についての記事です。

・生活リズムを整えたい!
・就職に必要なスキルを身に付けたい!
・自分に合った仕事を見つけたい!
けれど、まず何をしたらいいのか分からない・・・
一人で考えていても、行き詰まってしまう・・・
ウェルビーはそんな思いを抱えている方を支援してくれます。

栃木県内には「宇都宮センター」と「宇都宮第2センター」の二か所あります。

今回は、私たちが通っている「宇都宮第2センター」についてご紹介します(*^_^*)
場所は、JR宇都宮駅西口から徒歩15分、「明治安田生命ビル」の8階にあります。
(一階の献血センターが目印です)

センターの中はこんな感じです。

ウェルビー宇都宮第2センター写真①

個別の面談室もあります。

ウェルビー宇都宮第2センター写真②

明るく、きちんとしていて、居心地のよい場所です(^^♪
コロナ対策にもしっかりと取り組んでいます。

ウェルビー宇都宮第2センター写真③

主なカリキュラム内容は
パソコン作業、軽作業、ビジネスマナー講座、グループワーク、オフィスワークシミュレーション
などです。
(グループワークが苦手な方は、見学からでも大丈夫ですよ!)
どのカリキュラムも、就職に向けてためになるものばかりです。

就職活動の支援もしてくれて、さらに就職したあとの「定着支援」で、「長く働き続ける」ことも支援してくれるので、心強いです。!(^^)!

また、希望者には日替わり弁当も提供されます!

見学・体験は随時受付中なので、ぜひお気軽にご相談くださいね。

今回のブログを通し、少しでもウェルビーと宇都宮第2センターのことが伝わったら嬉しいです。
それでは、次回の記事は
「利用者の一日」についてです!お楽しみに!

~ウェルビーに興味を持たれた方は以下をクリック~
「宇都宮第2センターのホームページはこちら。」
「近隣に宇都宮センターもあります。ぜひ覗いてみて下さい。」

【西川口】春まつりイベントのご紹介

こんにちは!西川口センターです。

桜の花が散り、春らしい陽気が続いておりますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

この度は、4月16日(土)に企画部主催の、

春まつりイベント

を開催致しました。

2月から時間をかけて「利用者様全員が楽しめるイベント」をテーマに企画をしました。

今日は春まつりイベントの様子を知っていただけたらと思います。

内容は
① 日常・スタッフ紹介クイズ
② ピンポン玉リレー
③ ペットボトルボーリング

の3競技を行い、2チームで競う形で行いました。

ウェルビー西川口センター①

このように各チーム話し合いながら、各ゲームに参加していました。

また参加された利用者様からは「楽しかった」「また参加したい」と感想をいただき、利用者様同士の交流を深められたご様子でした。

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ身体障害や知的障害の方など、さまざまな方の「働きたい」を日々サポートしています。

また、当センターは川口市、蕨市、さいたま市、戸田市などの地域から通所されている方々がおられます。「自分は該当地域かどうかわからない…」という方もまずはお気軽にお問合せください。オンラインでの見学説明会も受け付けておりますので西川口センター(048-240-6363)もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。

※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」という利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練を提供しています。

お申込みにつきましては、下記の電話番号やアドレスからお申込み可能です。不明点もお気軽にウェルビー西川口センターまでお問合せください。皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

【ウェルビー西川口センター】
TEL:048(240)6363 (ウェルビー西川口センター)
TEL:0120-655-773(フリーダイヤル)
e-mail: info@welbe.co.jp

【上大岡】「カリキュラム紹介」オフィスワークシミュレーションのご案内 【キーワード】:『横浜市港南区・南区・金沢区』 『障害者』 『就職・仕事・働く』

はじめに・・・
ウェルビー上大岡センターでは週1回、職場での作業を想定した実践的な訓練『オフィスワークシミュレーション』を実施しております。
このブログは『オフィスワークシミュレーション』にて広報課の作業の一環として、作成と発信しております。
このブログを通して、より多くの方にウェルビーがどんなところなのか、ウェルビー上大岡センターではどんなことしているのか、などなど
障害や病気をもっていても自分らしく働くために何が必要なのか、色んな視点で情報発信をして参ります。
ブログをご覧になった方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックをお願いします。

こんにちは!ウェルビー上大岡センター、オフィスワークシミュレーション広報課です。
今回はカリキュラムの一つであるオフィスワークシミュレーションについて、ご紹介していきたいと思います。このカリキュラムは、毎週金曜日の午前中にウェルビー全センターで行っており、課ごとに分かれての実践的な就労訓練を行っています。
今回は、我々広報課以外の(総務課、庶務課、営業課、企画課)について取材しましたので、
ぜひご覧ください♪

それではまず、総務課についてご紹介したいと思います。
総務課では主に電卓計算やPC作業をしながら電話対応を行います。ここでの訓練の目的は正しい電話対応の所作やメモの取り方、敬語を身につけることです。
そこで私が総務課で学んだ電話対応時の一部を紹介したいと思います。

まず、基本姿勢です。電話対応をする時は姿勢を正し、利き手に筆記用具、メモ用紙を準備し逆の手で受話器を取ります。また、正しい敬語が大切になっていきます。

主に使う言葉を用語集。
お世話になっております  少々お待ちください  複唱致します  大変お待たせしました
申し訳ございません     かしこまりました    承知しました
只今、席を外しております 少々お電話が遠いようですが

メモの書き方。
メモすべき内容
① 誰宛か?
② 受付者名(自分)
③ 受付日時(〇月〇日〇時〇分)
④ 誰からか?(電話の相手)
⑤ 要件
メモのポイント
① 読みやすい字で書く
② 簡潔に書く
③ 必要なことだけ書く

上記を踏まえて電話対応の訓練を、他センターの利用者の方々と行っております。
事前に同じセンターの方々と練習をするので、苦手な方でも安心して訓練に望めます。
いかがだったでしょうか。それでは、続いてのご紹介です。

こんにちは♪庶務課では以下のような作業を行っています。

・名刺の入力作業
・備品の管理
・冊子の封入
・パンフレットの捺印
・製本作成
・シュレッダー作業
・環境整備
・求人票の内容打ち込み
・PCを使用してのウォーキングコースの作成
・PCのクリーンアップ作業
・軽作業訓練で使用する道具の検品やキャビネット内の整理整頓等
ウェルビー上大岡センター①

常に上記全てを行っているわけではなく、その時によって業務内容は変わり、グループ皆で分担して行います。
ちなみに、どの業務内容が一番社会に出て必須ですか?という質問をしましたが、職員さんからの意見は、「どれも社会に出て必須になる」ということでした。
それぞれの仕事は単体ではなく一環として行うことが多く、どの作業でも知識やコミュニケーションスキルが必要になってくるという点からとのことです。
利用者個人の意見としては、備品の管理や購入作業が特に必須になると考えています。
備品管理と聞くと一見簡単なように思えますが、必ずしも同じ場所にまとまっているとは限らず、
フロア全体での確認が必要で、会社の規模が大きくなればなるほど備品数もその種類も多くなっていきます。
また、備品は切れていると業務に支障をきたしますが、多すぎても使わなければ会社の経費の無駄につながるので、
的確~少し余裕を持った数を購入しなければいけません。
都度購入するのも非効率ですし、購入場所によって値段が違ったり送料がかかったりもします。
それらの費用をいかにして抑えるかも備品管理の大事な役割だと思いませんか?
ウェルビー上大岡センター②

以上、庶務課のご紹介でした~(‘ω’)ノ

オフィスワークシミュレーション
営業課
続いては、営業課についてご紹介します。新しく出来た部署で、私自身も所属経験がありません。
今回は営業課の担当職員と、所属されているメンバーの方にアンケートや取材を行いました。
是非ご覧ください。

1. 仕事内容について
営業課という名称だが外出はせず。営業に行く方の事務的な裏方フォローを行っている。
医療・福祉関連の施設と連携しているウェルビーの職員が、通院同行やご挨拶等で訪問するための経路を調べるため、マップソフト(Googleマップ)を用いて、住所録を元にマップにルート作成を行う。所要時間と効率のよいルートをエクセルに挿入して地図の完成。
「人が使うもの」を想定して作るため、誰が見ても見やすく、持ち運びが容易であることを心掛けている。
まだ活動して新しいため、探り探り行っています。

2. なぜ営業課という部署が増えたのですか?
オフィスワークシミュレーションで取り組める作業に幅を広げる為。
データ入力や管理を中心とした業務が少なかったため。

3. 所属している方の感想
(やりがいを感じていること・大変だと思うこと)

ルート検索をした時、ジャストで決まると嬉しい。
必然的にPCスキルが上がるので、やってよかった。
0から始めた作業なので、一番最初が大変だった。
マップの使い方、ルートの挿入の仕方など、何をどうすればいいかわからなかった。2週間試行錯誤して、「あ、これなら形になるな」と、手ごたえを感じたのは3週間目だった。
ウェルビー上大岡センター③

いかがでしたか?今回、営業課を記事にして、私自身がイメージしていた営業課の仕事以外にも、事務的な仕事が多いことがわかりました。今回お話を聞いて、とても良い勉強になりました。この記事で営業課のイメージが少しでも想像できましたら嬉しいです。

企画課の内容>
月に一回程、センターの利用者に向けたイベントの企画、運営を担当しています。
参加者の皆さんがリラックスして楽しめるものを提供できるような企画を心がけています。
また、全ての企画課メンバーが活躍できるように、担当を配分しています。

<実際に行ったイベント内容 一例>
ウェルビーすごろく、クイズ大会、パソコン講座など

<企画課の難しい所、大変な所>
イベント当日の皆さんの反応を見て、次月のイベントをどう考えるかが難しいです。
また、次第にネタが尽きてくるので、工夫を凝らさないといけないところが大変です。

<企画課の楽しい所>
自分たちが考えた企画で盛り上がってくれた時や、「楽しかったです」という言葉を頂いた時が楽しくうれしかった時です。

<身につくスキル>
協調性、プレゼンテーションスキル、想像力、気遣い・配慮する力、責任感、パソコンスキル
ウェルビー上大岡センター④

以上、企画課の紹介でした。

最後に、我々広報課について簡単にご案内致します。
広報課では、本記事のようなブログの更新、センター内新聞や冊子の発行等を通して、ウェルビー上大岡センターの活動を、外部や他センターに広めています。
記事内容・構成等の提案や作成、アンケートやインタビューによる情報収集等、期日に間に合うよう進めるためにも、協力が不可欠です。
自身が携わったものが冊子やブログといった形として残るのは、大きい達成感が得られます。

いかがでしたでしょうか?
オフィスワークシミュレーションでは様々な業務を経験できます。
このブログを読んで頂いている方々に少しでもウェルビーの魅力が伝われば嬉しいです。
見学や体験等、いつでも大歓迎ですのでお気軽にご連絡ください。

それでは次回の更新をお楽しみに~(^_-)-☆

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫

資料請求はこちら
見学申込はこちら

【障害を活かし自分らしく働きたいあなたへ】

就労移行支援事業所ウェルビー上大岡センターには、主に横浜市港南区・区・金沢区・磯子区・区・中区・西区、横須賀市、三浦市にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・アルコール依存症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などなど、
精神・発達・身体・知的障害や病気をお持ちの方々が、一般企業への就職に向けて訓練を行っています。
パソコン訓練や軽作業訓練、コミュニケーションスキルトレーニング、ビジネスマナー講座や就活講座、実践的な訓練(オフィスワークシミュレーション)などバラエティに富んだ就労訓練を行いながら、就労訓練、就職活動、就職後の長期就労に至るまで一貫した幅広いサポートをします。
障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください!

【W上大岡】①

ウェルビー上大岡センター就職実績
ウェルビー上大岡センター
〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5松永ビル1F
TEL 045-315-3273
Mail kamiooka@welbe.co.jp

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【新越谷駅前】ポスター作成のご紹介

こんにちは、ウェルビー新越谷駅前センターです。
今回のブログは、オフィスワークシミュレーション(企画課)訓練の一環として、利用者が担当します。

風薫る新緑の季節、お変わりございませんか?

今回はオフィスワークシミュレーション内で私たちが行った、
カリキュラム紹介ポスター作成の裏側や感想をお伝えします。

まずオフィスワークシミュレーションとは何かを簡単にご説明します!
ウェルビーのセンター内を会社と仮定し、日頃の訓練をより企業の雰囲気に近づけた環境で実施するカリキュラムです。
・企画広報課・庶務課・総務課の三班に分かれ活動しています。

今期の企画課で、初めてウェルビーに来訪された方、通所して間もない利用者さんへ向けた、カリキュラム紹介のポスターを制作しました。
前期の企画課からの引継ぎで始まった今回の企画。
内容・レイアウトは今期企画課の私たちにおまかせということで、気合いが入りました。

カリキュラム紹介のポスターを作成することとなった経緯は、話し合いを進める中で
「通所して間もない頃は、各カリキュラムで何を行っているのかが分からない。」
をいう意見が上がった為です。
実際に私も通所を始めた頃は都度スタッフの皆さんにカリキュラムの内容を質問しておりました…!

さて!今回作成したカリキュラム紹介のポスターはこちらになります↓
ウェルビー新越谷駅前センター①
ウェルビー新越谷駅前センター②

各カリキュラムの内容を簡潔にまとめ、利用者さんの感想も記載してイメージが出来る様に作れたのではないかと思います。
オフィスワークシミュレーションの時間内にメンバー間で文章班とレイアウト班に分かれ役割を分担したり、試行錯誤をしながら進めることが出来ました。
その結果、全員が納得できる仕上がりになりました!
作成を終えて、Officeソフトのスキルが上がった実感や、コミュニケーションのとり方についても理解が深まり実践的なスキルが身に付いたと思います。
大変なこともありましたが、とても楽しかったです。
最後までお読み下さり、ありがとうございました。

現在センターをご利用中の方々は越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から訓練に通われています。
資料請求やセンター見学、体験も随時受け付け中です。見学や体験をご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。
感染症対策を徹底して、スタッフ一同お待ちしております。

-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前センター
TEL:048-990-5656(センター直通)
または 0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【渋谷】5月度土曜スペシャルプログラムのご紹介

ウェルビー渋谷センター5月 土曜スペシャルのご案内pptx

こんにちは。
ウェルビー渋谷センター広報課利用者です。
4月に新年度となりました新しい生活を始められる方が多い季節ですね。
皆さんはいかがお過ごしですか。
さて、今回は5月度の土曜スペシャルのご紹介です。
土曜日は平日とは違ってその日だけの特別なプログラムをご用意しています。

5/7 おもひで映画館 (担当:松本、寺島)
定期的に映画を上映していますが、今回は参加した皆さんから一番印象に残った作品のエピソードを聞きプロモーション映像を動画で視聴します。そのあと投票を行い今後の上映作品の参考とさせていただきます。ぜひ、皆さんふるってご参加ください。

5/14 自己分析すごろく (担当:松本、佐伯)
すごろくを使用した自己分析をします。
簡単にできるのでぜひ、皆さんふるってご参加ください。

5/21 片付け・収納講座 (担当:酒井、仁科)
片付け整理収納、断捨離のコツをお話しします。実践的な片づけ付箋のワークもご用意しているので、明日からすっきりした生活を送ることができます。

5/28 10:00~12:00「みんなでつくろう!ネガポ辞典」 (担当:酒井、寺島)
ネガティブ思考をどうしたらポジティブ思考にできるのかみんなで考えてみる特別なプログラムです。
就活での自己PRをポジティブにアピールしていくのを目的としている講座となっています。

このように、ウェルビーでは様々なイベントを開催しております。
少しでも興味をもたれましたら、随時、見学・体験を受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせください。

【福岡天神北】5月カリキュラム表及びイベントのご案内

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

若葉のみどりがきれいな季節になりましたね。
風も暖かくなり、過ごしやすい日が続いています。

2ヵ月続いた就活強化月間も終わり、
5月からは軽作業に力を入れたプログラム構成となっております☆

事務職での就労を希望される方が多いですが
実際にはパソコンを使った業務と
軽作業の業務を任せられることも少なくありません。
パソコン以外の業務も段取り良くに行えるよう
スキル向上を目指し日々訓練に励んでいます。

また、軽作業の訓練では
集中力を高めることや正確に効率よく行う対策を検討する意味でも
非常に効果のあるカリキュラムです。
ぜひこの機会に体験してみませんか?

軽作業のカリキュラム以外にも
就職に役立つカリキュラムを実施しています!

ウェルビー福岡天神北センター2022年5月プログラム表

また、5月は祝日が多いため、
祝日と土曜日でチラシを分けて作成しております。
今回のチラシも利用者様に作成いただいておりますので、
その点も含め皆さまぜひご覧ください。

ウェルビー福岡天神北センター22年5月イベントチラシ(GW)
ウェルビー福岡天神北センター22年5月イベントチラシ(土曜)

皆さまぜひご確認いただき、気になるものの体験にお越しください。

↓↓↓お問い合わせ↓↓↓
見学申込はこちら

最後に!!
5月13日には就労フォーラムを実施致します。
詳細を載せておりますのでこちらからご確認下さい。
↓↓↓就労フォーラム↓↓↓
就労フォーラムへのページはこちら

【広島駅前第2】5月カリキュラムのご紹介

即日!

見学・体験できます!

こんにちは。ウェルビー広島駅前第2センターです。

新緑がきれいな季節になりましたね。
天気の良い日には羽を伸ばすのもいいですね。

では、ウェルビー広島駅前第2センターの5月カリキュラムをご紹介します。

2022年カリキュラム表5月【広島第2】_page-0001

ウェルビー広島駅前第2センターでは随時、見学体験を承っております。
どうぞ、お気軽に連絡ください。

電話、メールにてお問合せください。

電話:082-569-8585

メール:hiroshima2@welbe.co.jp

ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!