【航空公園】新年度のご挨拶と近況のご報告

ウェルビー航空公園駅前センターの石田です。

4月で新年度となり、様々な変化がある時期ではございますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

どの利用者様も各自の目標や課題に向け職員と就職活動や訓練の方向性を相談しながら通い続けております。
コロナウイルスの感染状況や花粉なども気になる時期でもありますが、職員共々、健康に気をつけて過ごしていきたいと思います。

センターの近況報告としては1月から現在まで計4名の方が就職され、また利用開始された方も6名いらっしゃる状況です。 既存の利用者様の割合としては30代以上の方が多いですが、今春から利用開始された方では高校や専門学校の卒業後の進路として通う方も多く、10代、20代の方のご利用者様も多くなっています。

また職員の入れ替わりとして前任のサービス管理責任者の退職に伴い、4月1日より後任の職員としてS職員が赴任しております。

航空公園駅前センターでは各職員が2年~8年ほどの勤続年数があり、業務経験の多い職員が中心のセンターですが、S職員もウェルビーの他センターでの勤務を経て、現在6年ほど勤務されている職員になります。

今月より新たな体制となってのスタートになりますが、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

また下記の日程で航空公園駅前センターではプログラム体験会を実施致します。
オンラインでの見学、また個別の見学・体験も随時受け付けております。

ご興味がある方はまず一度センターの電話番号かメールアドレスにお問い合わせください。

プログラム体験会案内(2021年4月23日)Ver_ページ_1 プログラム体験会案内(2021年4月23日)Ver_ページ_2

 

************************************

ウェルビー航空公園駅前センターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

また、西武線本川越からも上りで18分!

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

ちなみに、近隣に所沢プロぺ通りセンターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

 

 

【札幌】ディスカッション(アフォメーション)の紹介

皆様、こんにちは!ウェルビー札幌センターの小川です!
本日は札幌センターで行われたディスカッション(アフォメーション)のご紹介をします!

まず初めにアフォメーションとは「自分に対する肯定的な宣言」のことです。
なりたい自分をイメージしてふさわしい文言を作り、何度も言葉にすることや見ることで「前向きな思い込み」を作ります。そうすることで様々なプラスの効果が期待できます!

 

アフォメーションの効果
①パフォーマンスの向上につながる。
②欲しい情報が集まりやすくなる

 

ディスカッションでは1年後の自分をイメージし具体的な目標を立てました!
グループの中で目標を宣言することで意識が高まり、希望とする自分になれるような気がしてきます!
年度初めに具体的な目標を立てることでメリハリのついた生活が送れるといいですね!

 

ウェルビー札幌センターでは見学や体験、オンライン見学会の希望も受け付けています!
あなたに合わせた方法を提案させていただきますのでお気軽にご連絡ください!
支援員一同心よりお待ちしております!【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

 

【四日市】通勤バッグについて

こんにちは!

四日市センターよりお送りします。
4月は卯月(うづき)というそうです。
『卯の花(うのはな)』が咲くから【卯月】といわれるそうですが、他にも十二支の4番目が卯(うさぎ)なので【卯月】になったという説もあるそうです。
最近では千葉県にある世界規模のテーマパークがこの時期になると『イースター』のイベントを開催するようになり、日本でも定着し始めていますよね。このイースターの象徴が『うさぎと卵』。復活祭の象徴である卵と繁栄の象徴であるウサギがシンボルらしいのです。個人的に共通点がウサギというところに不思議な感覚を覚えました。
日中はポカポカ陽気の日が増えてきた今日この頃。みなさんの近くのどこかにウサギがいるかもしれないので、探しにいくのも楽しいかもしれませんね!

今日は、通勤バッグについてです。
初めての就職の場合は何をもっていけばいいか不安ですよね。
筆記用具、スケジュール帳、定期券、お財布、家の鍵、ハンカチ、他にポケットティッシュ、お弁当、日傘、マスク予備、ストッキング予備です。
学校と企業の大きな違いについては、常に清潔感を保つ道具をカバンに備える必要があるところではないでしょうか? 男性であれば、デオドラントシート、エチケットブラシ、歯ブラシなど。女性であれば、替えストッキング、メイク直しなど。
会社では日々同じ顔触れの中で1日の大半を過ごす場所になるのですが、そこでの油断は禁物です。『寝ぐせがついてるくらいいいやぁ~』と思っていても、周りの同僚や上司からはどうみられているでしょうか?もしかしたら、『だらしがないなぁ』とか『仕事に対してやる気あるのか?!』と思われるかもしれません。
働きやすい環境作りは自分が変わればいい方向に向かっていきます。
離職してから長い時間経過されている方の中で、新しい環境に慣れる場所があればいいのに。。。とお考えの方は是非ウェルビー四日市センターにお問合せください。
新しい職場にスムーズに慣れて頂き自分らしく働き続ける為のノウハウを専任担当がつき貴方の理想の働き方にコミットします。

ウェルビー四日市センター
住所:四日市市三栄町3-15 小林ビル1階
TEL:059-327-5526
営業時間:9:00~18:00(日曜日を除く)

【宇都宮】職員のご紹介

こんにちは、ウェルビー宇都宮センターです。

暖かい日が続き、今年は桜の開花も早く、春の訪れを感じる今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
先日3月29日は、宇都宮ではオリンピック聖火リレーが行われ、ウェルビー宇都宮センター前の大通りも聖火が駆け抜けました。世の中大変なニュースが多い中、人と人の思いがつながるリレーで、心が明るく灯されました。
さて、ウェルビー宇都宮センターに新しく1名が入社しましたので、挨拶させて頂きます。

宇都宮センター写真

この度、3月15日に入社したホウジョウです。いたらぬところは多々あるかとは思いますが、早く、皆様がいきいきと働けるような就職のサポートができるよう、邁進していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

新年度がもう直ぐ始まります。春の風を感じながら、新たな気持ちで過ごしていきましょう。

随時、無料の見学、体験を行っております。お気軽にお問合せください!
職員一同、心よりお待ちしております。

 

【名古屋】「朝食はパンとご飯どちらが良いか」

こんにちは!ウェルビー名古屋駅前センターです。

4月になり昼間は汗ばむくらい暖かい日も増えてきました。桜は満開になる時期が例年より早いようです。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
春とはいえ、朝晩は肌寒い日もあります。日中と朝晩の温度差で体調を崩さぬよう、お気をつけください。

名古屋駅前センターでは、3月後半に久しぶりのディスカッションを行いました。
今まではコロナの影響もあり避けていたプログラムでしたが、緊急事態宣言が解除され、感染防止対策を実施しながら行われました。
今回のテーマは「朝食はパンとご飯どちらが良いか」です。
二択のテーマのポイントは意見が割れた際に多数決ではなく、グループ全員が納得できる答えを導き出すことです。朝食という身近な内容なので、緊張しやすい方も意見が出しやすかったようで、どのグループも多くの意見が出ており、予想以上に盛り上がっていました。

名古屋駅前センターディスカッション3月24日

 

ディスカッションの結果3つのグループ全てが「ご飯」を選択しました。どのグループも最初は意見が割れていたようですが、時間内に意見のすり合わせができたようです。ご飯を選択した理由は、様々でした。「腹持ちが良い」「卵かけご飯やふりかけ、昨晩の残りのおかず等で選択肢が広い」「日本人の心」等々
グループ内や全体で意見を出すことで自分では思いつかなかった方法や選択肢を見つけることができますね。今まで朝食はパン派だった人がご飯を食べてみようと思うきっかけになったかもしれません。
ウェルビー名古屋駅前センターではコロナの状況に配慮しながら定期的にコミュニケーションプログラムを行っております。次回はどんな内容になるか楽しみです♪
最後まで読んでいただきありがとうございました。これからもブログを通じて様々な情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

 

【チャレンジ小倉】夢を叶える唯一の方法 ~エフィカシーについて~

はじめまして、ウェルビーチャレンジ小倉センターの加藤です。

今回は、センターで実際に行ったカリキュラム(セルフマネジメント)についてご紹介をさせて頂きたいと思います。
いきなりですが…みなさまは夢や目標を持たれていますか?

 

夢や目標はあるけど、叶うか分からないし…と思っている方は少しだけ時間を頂けたらと思います。きっと夢を叶えるためのヒントになると思います。
私には夢や目標があります!大きなモノから小さいモノまで数えたらキリがない程です。
みなさまも「理想とする仕事がしたい」「月20万円は給料が欲しい」「東京ディズニーランドに行きたい」「洋服が欲しい」などなど様々な夢や目標があると思います。
そのような夢を叶えたり、目標を達成するために必要な要素って何でしょうか?

 

才能・健康な体・時間・仲間・運…色々と考えられると思います。
みなさまの置かれている状況によって大切な要素は変わってくると思いますが、共通して大切だと言える要素は【根拠のない自信】を持っているかどうかです。
これを持っている人は夢を叶えたり、目標を達成することができる!ということです。
えっ…どう言うこと?と思った方が多くいらっしゃると思いますので、詳しく説明していきますね。
私が聞いた話の中で、なるほど!と心に残った話があるので少し紹介したいと思います。
みなさまはライト兄弟をご存じでしょうか?

 

ライト兄弟は、初めて人が乗った飛行機を飛ばした人物だと言われています。
しかし、実際のところライト兄弟が造った飛行機は飛んでいないそうです。
今回2回目の「えっ…どう言うこと?」が出ましたね(笑)
それでは、飛んだことはウソなのか…。いえ、飛んだ記録が残っているそうです。
実は、ライト兄弟は「飛ぶはずのない飛行機を飛ばしてしまう運転技術を身に付けた唯一の兄弟」だそうです。

言い換えるならば、世界一ゆっくりと落下していった兄弟です(笑)
でも、ライト兄弟がゆっくりと落下したことで何が起こったかと言うと…
人類は「飛べること」を理解したんだと思います。
結果として、その年にアメリカの数社が旅客機の開発に乗り出して今では楽々とハワイ旅行が出来るようになりました。
このように、私たちは出来る・出来ないどちらかの思い込みを絶対に持っています。
ここからが本題になりますが、それでは「出来る」という思い込みを持つためにはどうしたら良いかと言うと…
エフィカシーを高める」コトだと言われています。エフィカシーって聞き慣れない言葉ですよね、私も知りませんでした。これは自己効力感と言わるもので、
・行動を起こす前に感じる「出来そう!」という気持ち
・目標に対して行動を起こそうとするエネルギーの源
・自分なら出来るというセルフイメージそのもの
だと言われています。

 

エフィカシーを高めるために3つの方法があるので紹介したいと思います。
1つ目は【自分で自分を承認してあげる
日本人は特に苦手だと言われています。私自身、学生時代はエフィカシー低めでした。
そのような方は、褒めるハードルを極限まで下げてあげてください。
褒めるハードルを下げることで、褒める回数が増えてきます、これがコツです。
2つ目は【誰かに褒めてもらう
簡単です、友達とか家族とかに「私の良いところ言って!」「私の強みってナニ?」
と言って褒めてもらえば良いんです。
また、褒めてもらえる環境に身を置くことがとても大切です。
3つ目は【他人を承認する
「いつも笑顔が良いね」「挨拶してくれてありがとう」「ご飯作ってくれて嬉しいな」なんでもOKです。相手に感謝の言葉を伝えたり、プラスの感情を表現してあげてください。
ちなみに、エフィカシーを下げる行為とは1~3つ目まで真逆の行動を取ることです。
ウェルビーチャレンジでは、常にエフィカシー高めでカリキュラムを提供しています。
「失敗することOK」「間違えることOK」「人と異なる価値観OK」笑顔で失敗して頂いています。笑顔で失敗を繰り返しているうちに、しっかりと成功することが出来ると確信しているからです。

 

誰かに褒めてもらいたいな~。エフィカシーを高めたいな~。笑顔になりたいな~。
と思っている方は、ウェルビーチャレンジに足を運んでみませんか?
エフィカシーを高めて、思い通りの人生を手に入れましょう!

 

 

【新越谷】ウォーキングのカリキュラムについてご紹介

こんにちは!ウェルビー新越谷駅前センターです。

4月に入って日中少しずつではありますが、暖かくなってきましたね。ただ、朝晩はまだ冷え込みが厳しいので、引き続きしっかり体調管理していきましょう。

さて、今回のブログではウォーキングのカリキュラムについてご紹介いたします。
ウォーキングすることで運動不足の解消、ストレス発散など利用者様にとても好評なカリキュラムです。
コロナウィルスの影響で外出を控えている方が多い中、参加者の皆さんはソーシャルディスタンスをしっかり保ち、近くの公園までウォーキングを行います。

新越谷駅前センター桜02新越谷駅前センター桜01

外出する機会が少ない中、キャッチボールをする方や外周を歩き季節を感じる方など、決まった時間の中、自由行動を取っていただいてます。
室内と違い、開放感があるため日頃の悩みを打ち明けたり、休憩の取り方など身に付ける等いい機会だと感じます。
春には桜が満開になるのでとてもきれいですよ。
今後もブログにて、ウォーキングルートをご紹介できたらと思っております。

新しい生活をスタートするのは不安に感じる方もおられると思いますので、まずはお気軽にお越しいただき、センターの雰囲気をご覧いただけたらと思います。

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前センター
TEL:048-990-5656(センター直通)
または0120-655-733(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

 

 

【黒崎】2月イベント「ビンゴ大会」開催の報告

こんにちは、黒崎駅前センターです!

春らんまん。桜の花も満開の季節となりました。皆様におかれましてはお変わりございませんか?

今回は、2月23日(火)に黒崎駅前センターにて開催した「企業実践:企画班」による特別プログラムイベントビンゴ大会についてご報告を致します。

「企業実践:企画班」では、季節に応じた「センター内でのイベント」を企画しています。話し合いを行いながらアイデアを具体的にしていく力を養っていき、そしてグループで一つのことを達成することを目的として毎週取り組みを行っています。

なお、今回実施したビンゴ大会のルールについてですが、通常のルールとは一味変えて、今回は全てのマスを埋めるルールで行ってみました!途中、参加者の方々に希望の数字をリクエストされたり、終盤まで数が揃わず勝敗が見えなかったりと、いろいろと予想外のこともありましたが、最後まで盛り上がることができました。

イベント後のアンケート結果でも楽しめたとの意見が多くあり充実感がありました。次回のイベントも皆さんに楽しんでもらえるよう準備していきたいと思います。

今回、ご紹介したイベント以外にもウェルビー黒崎駅前センターでは特別プログラムと題し、様々なイベントを開催しています。次回は「黒崎駅前センター お花見大会」を予定しています。コロナ禍ということもあり、センター内で桜の動画を見ながら楽しんで頂く予定で、こちらも企業実践:企画班で現在準備を進めています。

興味のある方、参加希望の方、見学希望の方は是非お問い合わせください。お待ちしています。

以上、黒崎駅前センターからのご報告でした。

【新越谷】『企業実践』についてご紹介

こんにちは。ウェルビー新越谷駅前センターです。

ウェルビーのカリキュラムの1つである。『企業実践』についてご紹介したいと思います。

ウェルビー新越谷駅前センターでは、総務課、庶務課、企画課、調査課の4つに分かれて活動しています。
今回、新しい試みとして企画課と調査課が合同で、
① GoToトラベル企画
② コロナ禍での就職活動
の2本柱で活動をいたしました。
旅行企画は、仮の旅行会社として、旅行の企画からパンフレット作成までを行いました。
就職活動については、コロナ禍での就職活動がどのように行われているかを調査し、プレゼンテーションを行いました。
企画課の方はどのような内容でパンフレットを作成していくか、プレゼンテーションを行うかを企画し、調査課の方が旅行情報や就職活動について調査し、ミーティングを重ねながら、パンフレット作成やプレゼンテーションをすることが出来ました。
短期間ではありましたが、皆さんで協力し、お互いの得意を活かし、不得意をカバーしながら、一つのものを作り上げるという成果を得ることが出来ました。

 

企業実践は、実際の会社を模して訓練の成果を試すことが出来ます。
最初は難易度が高く感じるかもしれませんが、今まで行ったことのない仕事を試してみることでご自身の得意なことが発見できるかもしれません‼

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前センター
TEL:048-990-5656(センター直通)
または0120-655-733(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【藤沢第2】企業実践の交流会

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。

春の温かい季節になりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は、ウェルビー藤沢センターとの、企業実践の交流会に参加した感想を書きたいと思います。

【概要】
午前中に、当センターの代表者が、藤沢センターで企業実践に参加しました。
午後は、藤沢センターの代表者様が、当センターでの企業実践に参加されました。

【私の感想】
藤沢センターの広報課は、各人の担当内容とスケージュール管理が、一目で見え共有できるようになっているのが良いと思いました。

あと、個人的にWordを使ったポスターの作り方も教えていただき、その後の私のポスター作りに活かすことが出来るようになりました。ありがとうございます。

午後は藤沢センターより代表者様が当センターの広報課に参加なさいました。

当センターの広報課は、締め切り管理などを、個人の自主性を任せている点などに、貴重な意見をいただきました。

【まとめ】
普段、自分たちが行っているのとは違う企業実践を体験いたしました。

また、貴重なアドバイスをいただき、とても学ぶことが多く有意義な交流企画でした。

良い点を取り入れて、企業実践に活かしていこうと思いました。

企画に参加させていていただき、ありがとうございました。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。