【桜木町】利用者の声をご紹介致します。

こんにちは!就労移行支援事業所 ウェルビー桜木町駅前センター 企業実践(広報課)です。

今回、センター内で作成した「ウェルビー通信11月号」より、利用者の声を抜粋してご紹介します。

● ウェルビー桜木町駅前センターの雰囲気はどうですか?

図(センターの雰囲気)
色々な意見がある中、「集中できる」が1位となりました。

● ウェルビー桜木町駅前センターまでの通所時間はどれ位ですか?

図(通所時間)

「30分~1時間以内」の方が多い結果となりました。
遠方から通所されている方もいることが分かりました。

● ウェルビーに通所してよかったこと・変わったことは?

・週5日決まった日に通所することで生活にメリハリができた。
・訓練をすることで自分に自信を持つことができた。
・人とのコミュニケーションも以前より出来るようになった。
・人前での発言が苦手だったが少しずつ緊張しないで自分の意見を言えるようになった。
・より就職に対して前向きに進められるようになった。
・入った時は緊張していたが、徐々にコミュニケーションがとれるようになった。
・職場で必要な立ち振る舞いが身につけられた。
・・・などなど、いろんなご意見がありました。

以上、ご覧いただき、ありがとうございました。
次回は、桜木町駅前センターで独自に行っているプログラムをご紹介する予定です。
是非、お楽しみに!

【浜松第2】浜松駅前第2センター広報企画課ブログ

こんにちは。浜松駅前第2センター広報企画課です。8人で活動しています。グループワークの最初の15分間でアイスブレイクを実施しています。
最初は課内で意見の共有が出来ず、話し合いもなかなか進まないことが多かったですが、席替えをする事で改善され、最近はチームワークが生まれ、意見もたくさん出る様になりました。リーダーが一生懸命に課の事を考えて下さったので、雰囲気はとても良いなか作業が出来ました。
これまでアイスブレイクとして、難読苗字、連想ゲーム、シルエットクイズ、なぞなぞ、ビンゴ等を行いました。最初は司会が緊張したり説明不足だったり抑揚がなかったりしましたが、フィードバックを重ねるうちに、丁寧な説明や盛り上がるような進行方法をとるようになりました。また、みんなが参加して緊張をほぐせるように、個人プレイに走らないようにする工夫も取り入れました。
今回の企業実践を通して、課の目標だったチームワークや、失敗を恐れず挑戦して成長する事の大切さを学びました。この2つの考え方を忘れずに、これからの企業実践、ひいては就職活動も頑張っていきたいです。

▼メンバーの一言感想
・Iさん:最初リーダーとして何をやったらいいのかわからなかったが、職員の内山さんを始めとするサポートのお陰で、皆と打ち解けてリーダーらしく仕事が楽しく出来た。
・Kさん:アイスブレイクの問題を自分で作ってきて発表出来た。司会は1回目は緊張したが2回目は慣れてきて、人前で話す事が少し出来る様になった。
・Hさん:最初はあまり意見を言えなかったが、回を重ねるうちに周りを見つつ発言できるようになったので良かった。
・Mさん:話し合いが楽しかった。司会で説明するのが難しかった。
・Tさん:年齢や育った環境が異なる人同士でどうしたら共有できるのか、職場でも同様に人間関係が一番難しい。相手と自分をよく知る事の大切さを知った。
・Oさん:最初は何から初めていいかわからなかった。時間管理やノートの記入方のアドバイスを受けて、改善した。アイスブレイクでは司会の時の声の強弱やトーン、進行についてよりよく出来た。
Tさん:成功<成長。そのためのPDCAサイクルを細かく回すことによる効果の実感。

▼上長からのお言葉
――私たちが上長から受けたアドバイス週です。ご参考になりますでしょうか。

【全体】
・仕事は仲間で行うもの。意見の共有を。リーダーに任せきりにしない。
・良い顔ばかり、良い事ばかりではダメ。適切な言葉で断る力や反対意見を述べる力も身につけて。
・仕事は興味を持つ事から!人任せにせず、率先して行う事。
・仕事ではメンタルを保つことも仕事の一つ。辛い事や悲しい事があっても表に出さない事が大切。
・個別的な質問は、個別に行う。みんなの時間を奪っていませんか?
・失敗は当たり前だから、どんどん挑戦して。
・ウェルビーに来た日には1mmでも2mmでも前進し、1mmでも2mmでも後退はしない。

【アイスブレイク作り】
・相手は自分を映す鏡。課でリハーサルを行った時の反応が本番での反応。
・反省ではなく対処を。課題を見つけてすぐ直す=成長。
・お題を出しっぱなしではなく、さらに深めるディスカッションを・
・序盤の軌道修正をしっかりしないと、それ以降の作業が丸ごと無駄になるかも。

ウェルビー浜松駅前第2センターの内山です。今回は企業実践で私が上長役を行った『広報企画課』の皆さんがブログを書いて下さいました。最初は、皆がバラバラでリーダーもどうしていいかわからないと相談がありました。まずは席替えを行い、話しやすい環境を作る事をアドバイスしました。たったそれだけのことでどんどんと良い課に変ってきました。皆が率先して意見を出してくれるようになり、また人前で話す事が苦手だった方々が、司会を行ううちに人前で話す事が出来るようになり、それが自信にも繋がりました。人前で話す事が苦手だった方が、人前でしっかりと話す事が出来るようになる事は、面接の際にとても役にたちます。今回の『広報企画課』では、それ以外にも様々なスキルを身に着けて頂けた事と思います。
ウェルビー浜松駅前第2センターでは、随時見学⇒体験を行っております。あなたの付けたいスキルはなんですか。利用者様の生の声を読んで、ウェルビーで様々なスキルを身につけて下さい。

【高崎第2】祝日カリキュラム【ミニボーリング大会】 を開催致しました!

こんにちは☺
ウェルビー高崎駅前第2センターです。

寒さがまた一段と厳しくなってきたこの頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか (^^)
さて、今回は祝日カリキュラムのご報告をさせて頂きたいと思います!

今回の祝日カリキュラムは…
『ミニボーリング大会』でした(^o^)

年末も近づいてきましたが、コロナ感染者も増えていますね。
今年は年末に向けての行事も中止になってしまう事が多いのではないでしょうか。
ボーリングをやりたいけれど、、、
ボーリング場に行くのは不安、、と思われる方もいらっしゃるかと思います。
今回は、誰でも簡単にできる!ピンの代わりにペットボトルを使用したミニボーリング大会を開催しました(*^-^*)
ボーリング大会を安全に楽しんいただく為に、もちろん!今回もマスク着用やアルコール消毒などの徹底を行いました!(^^)!

ボーリングのスコアの付け方、難しいですよね!
誰でも分かりやすく計算ができるように、、、
そして、より面白くなるよう、ペットボトルに点数を付けて工夫をしてみました

大変盛り上がり、参加した方からは、
「久しぶりに汗をかきました~」
「楽しく参加できて、リフレッシュになりました♪」など
嬉しい声も多数聞く事ができました。

冬になり体を動かす機会が減る今だからこそ、
適度に運動をして気分転換をする事も大切ですよね♪
今後もこのような機会を作っていけたらと思いますので
次回開催時も、皆様振るってご参加下さい(^^)/

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

【新越谷】土曜スペシャル


 新越谷01
新越谷02
1/9() イベント企画
双六、福笑いなどの年初めに欠かせない企画を楽しくなるようにみんなで練って準備します。
1/16() イベント作成
双六、福笑いに必要なものを準備、作成します。
1/23() イベント実行
イベント当日は双六、福笑い、他にも書初めなど企画から練って作成・準備してきたイベントをみんなで楽しみます。
1/30() 7つの習慣「今年の目標を考える」
1の習慣で『主体的である』の内容をお伝えします。併せて、
今年の目標も考えてみましょう。
1/11()祝日には「ジョハリの窓」
自分と他人の認識のズレを知り、自己理解を深めてみませんか?
自己PR作成にも役立ちます。
 
ちなみに元旦とは1月1日の初日の出の事を表すそうです。
1月1日の事を元日と言います。元旦というのは「旦」の字の作りが地平線から日が出てきているものを表す感じです。

 

そのままですね。この事を覚えておけば元日と元旦の違いを簡単に覚える事ができますね。
このように、新越谷駅前センターでは通常のプログラムに加えて土曜日、祝日と多岐にわたった特別プログラムを実施しております。
見学や体験希望についてはお気軽にご連絡ください。
また、通常のご来所いただく見学や体験の他、リモート見学・体験も始めました。ご参加の方はネット上のオンラインミーティングシステム(zoom)を利用して行うため、webカメラ付きのPCをお持ちの方に限りますが、ご自宅からセンターのご様子をご覧いただけるので、お気軽に参加頂けます。
お問合せ・ご見学の申し込みは下記連絡先へお願い致します。
電話番号 :048-990-5656 メール:Infowelbe.co.jo  
※表題に 【新越】問合せとご記入下さい。
所在地  :埼玉県越谷市南越谷4-11-4 セントエルモ新越谷 4階  
新越谷駅徒歩1

【草加】広報課より年末イベントカリキュラムのお知らせ

こんにちは
ウェルビー草加駅前センターです。

寒く乾燥したこの時期、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回、ご紹介させていただく内容としては、3つの年末特別企画についてです。

ウェルビー草加駅前センターでは、年末の29日~31日にかけての残り3日間連続でイベント開催予定となっております。

12月29日(火)   年末大掃除!&お楽しみ会!
12月30日(水)   行く年振り返り・来る年どんとこい!
「今年の反省・来年の目標書き納め」大会
12月31日(木)   トランプ最強王決定戦
君は「神経衰弱の女王」に勝てるか!?
の3本構成となっております。

気が付けば、残り十数日です。早いものですね。
残りも、そして、新年も皆様健康にはくれぐれも気をつけてお過ごしください。
どうぞ来年もウェルビー草加駅前センター広報課をよろしくお願いいたします。

草加駅前センターではイベント参加だけでなく、普段の訓練の見学や相談も承っております。ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。

【町田駅前】昼休みの過ごし方について

みなさんこんにちは。町田駅前センター広報課です!
今回は、利用者に人気のお弁当と昼休みの過ごし方について調査しました。
 
4つの質問を、利用者18人にアンケートしました。
それでは見てみましょう!
 
1.好きなお弁当のメニューと、その理由も教えてください。(複数可)

町田駅前01

 
上位3位の理由

 

1位 鶏のから揚げ:おいしくて食べ応えがある
     カレー:米に合って食べやすい
2位 レモンハーブチキン:さっぱりして食べやすい
      コロッケ&メンチカツ:メンチカツとコロッケが両方入っていて味付けが好み
3位 トマトソースのチーズハンバーグ:味付けがおいしい
 
ちなみに、昼食を持参する人が3人いました。
買ってきたパンやおにぎり、手作りのお弁当を持参しているようです。
ほとんどの人がウェルビーのお弁当を食べています!
 
Q2.昼休みをどのように過ごしていますか?

町田駅前02

1    スマホ:動画や音楽鑑賞、メールやLINEのチェック、ゲームなど
 外に出る:風にあたる、缶コーヒーを飲みに行く、ウォーキング、コンビニへ行く、シバヒロ(近くの広場)を散歩など


2位 雑談、昼寝
3位 読書
 町田駅前04
 
Q3.昼休みで困っていることはありますか?
18人中15人が特になしとの回答でした。
中には時間を持て余してしまうという回答もありましたが、皆さん時間をうまく使って、リフレッシュしているようです。
 
Q4.昼休みを過ごすことによって、気持ちの切り替えはできていますか?
全員が気持ちの切り替えができているとのことでした。

町田駅前03

 
 
以上、ウェルビーでの昼休みの過ごし方について紹介しました!
 
 
町田駅前センターでは、見学や体験を随時受け付けております。土曜日の他平日にも何度か体験していただきセンターの雰囲気、カリキュラムごとの内容を体験してみてください。
 
町田、相模原、大和、座間はもちろん、通勤訓練を行う為、横浜から通っていただいている方もいます!
 
少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!
 
※新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮う社会情勢の為、見学・体験の際は、検温・マスクの着用をお願いしています。
 
☆★ウェルビー町田駅前センター★☆
 
194-0022 東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
 
TEL042-850-9830 FAX042-850-9839
 
↓【お問い合わせメールアドレス】↓
info@welbe.co.jp

【三鷹】1月の特別カリキュラム発表

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。
今年も残りわずかとなりましたが、
みなさまにとってはどのような1年でしたでしょうか。

 

ウェルビー三鷹センターでは、
年末年始も特別カリキュラを企画し
みなさまをお待ちしております。

今回は1月の特別カリキュラムをご紹介いたします。

 
=三鷹センターからのお知らせ=
 お待たせ致しました! 
  1月の特別カリキュラム発表!!
 
三鷹01

以上となります。

三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422‐40‐4800

2. メールでのお申込み
   下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!

 

【町田市役所前】年末年始休業期間と1月プログラムのご紹介

こんにちは。
発達障害専門のウェルビー町田市役所前センターです。

2020年も残りわずかとなりました。
今年は新型コロナウイルスの影響で例年とは全く違った1年となりましたが、
利用者様それぞれが今できることに集中し、様々なスキルアップに取り組んできました。
来年は2021年1月4日(月)よりプログラムがスタートしますので、
年末年始はゆっくり休み、良い1年のスタートを切りましょう!

【年末年始休業期間のお知らせ】
・12月30日(水)~1月3日(日) 休業
・1月4日(月) 通常営業

【町田市役所前】1月プログラム表修正版

※コロナウイルス感染予防対策について
ウェルビー町田市役所前センターはコロナウイルス感染予防の対策として、定期的な換気、アルコール消毒液による手指消毒、体温測定、ビニールカーテンやフェイスガードを使用して開所しています。

随時見学・体験を受け付けております。ぜひお気軽にご連絡ください。

【長崎】『オンライン説明会』のご案内

こんにちは、ウェルビー長崎駅前センターです。
12月にはいり、本格的に寒くなってまいりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

未だコロナの影響もあり生活が落ち着かない状況が続いていますが、センターでも日々笑顔をもって頑張って参りたいと思います!!

コロナ感染防止、三密の状況もありますので
今回は、『オンライン説明会』のご案内をアップいたします★

10月に開所し、2か月が経ちました。
利用開始される方も、少しずつ増えてこられました。
コミュニケーションワークなども、意見が飛び交いより活気が出てきたように感じます。
利用される皆さんも新しい風が入ることにより、良い刺激となられているようです。

オフィスを想定しているセンター内の様子・センターから見える素敵な景色を次回アップ致しますので、お楽しみに♪

見学・体験をお考えの方は、随時対応させていただておりますので、
いつでもお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
皆さまも体調には、くれぐれも気を付けてお過ごしください

オンライン説明会1

【松本】『ゼムクリップ仕分け』についてご紹介

みなさん、こんにちは
季節は年の暮れに近づき、松本市は雪舞う日が増えながらも、空気は澄み気持ちよさを感じる頃となりました。
乾燥しやすい季節は、体調も崩しやすい頃ですので、みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

ウェルビーは、障がいをお持ちで就職を目指される方の支援・訓練を行っています。その訓練の一つに仕事の基礎訓練となる『ベーシックトレーニング(軽作業)』をご用意しております。
今回は、ウェルビーで実施している訓練『ゼムクリップ仕分け』についてご紹介させていただきます。

松本01

ゼムクリップ仕分け作業は、各色のゼムクリップを集計し、記録を行います。加えて基準タイム内に作業を行い、指定された数の袋詰め、不良品クリップの取り除き等、実際のお仕事において『伝票に書かれた数・内容に沿って商品を用意し梱包する仕事』であったり、伝票に書かれた商品が正しく梱包されているか、不良品がないかチェックするお仕事の『検品業務』『ピッキング業務』などを想定した種目です。正確に数え、手際よく作業できるようトレーニングを行います。また、手際だけでなく、伝票に書かれた数・内容の『指示理解』、作業を行う上での『集中力』を養う訓練でもあり、レベルに応じてゼムクリップの数量が増すと、ダブルチェックも必要となっていきます。この作業と合わせて、別カリキュラムの『ビジネスマナー講座』で得た、『報告・連絡・相談』を加えるとより実践的となります。ご興味ある方は、是非一度体験にお越しください。

ウェルビー松本駅前センターでは、ベーシックトレーニングの他に、グループワークやPC訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。
そして、このブログを見て下さった皆様に良い一日を

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本02

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分