【静岡】見学体験相談会のご案内

皆さんこんにちは。ウェルビー静岡駅前センターです。

あっという間に8月も終わってしまいましたが、まだまだ暑い日が続いています。今年は静岡市や浜松市で、最高気温が全国一になる日が何日もあるなど、例年にない暑さを記録しています。9月に入っても残暑は続きますのでこれからも熱中症には注意が必要ですね。

静岡駅前センターでは10月7日(水)にプログラム体験会を実施いたします。通常は個別に受け付けている見学に加えて、ウェルビーの事をより知っていただける内容をご用意しています。

今回は「卒業生に聞いた!就職してから役に立ったプログラムを体験しよう!」と題して、就職した卒業生が訓練を振り返ったときに「訓練しておいてよかった。」と言っていただくことが多い、『ベーシックトレーニング(軽作業訓練)』と『パソコン訓練(事務職に行かせる実用的なデータ入力)』を体験していただくことが出来ます。

「就労移行ってどんな訓練をするのかな…?」「自分が利用した時のイメージがわかないな・・・。」といった方にはとても参考になると思います。少しでも興味のある方はぜひご参加ください!

 

応募方法は以下の通りです。

  • 電話:054-266-3091 にご連絡ください。(受付時間 月曜から土曜日の9:00~18:00)
  • FAX:054-266-3092 にイベントチラシ裏面にある「FAX用参加申し込み用紙」に記入の上、FAXをしてください。
  • メール:info@welbe.co.jp に①氏名(フリガナ) ②電話番号(連絡の取りやすいもの) ③メールアドレス ④イベントを知った経緯を記入の上、メールをお送りください。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、参加人数に制限があります。参加をご希望の場合は事前にお問い合わせください。

 

そして現在は、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置するなど、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。

個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

10月7日イベントチラシ_ページ_1 10月7日イベントチラシ_ページ_2

【福岡天神北】土曜祝日イベントのご紹介

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

 

ウェルビー福岡天神北センターでは、毎月土曜祝日イベントを行っています。

土曜祝日イベントは、日ごろのカリキュラムにプラスアルファーの有益な情報になるようスタッフ一人一人が考え企画し実施しております。

就活という一つのことだけではなく、多岐にわたる職業のこと、生活のこと、ご自身の体のことといった幅広い範囲のことを皆様にお伝えできればと思っております♪

 

週末イベントの見学だけといった参加の仕方もあります。ぜひご参加ください。

 

また、平日のカリキュラムにつきましては以前のブログにて紹介させていただいておりますので、

そちらもぜひご参照ください!

 

職員一同、皆様にお会いできる事を楽しみにお待ちしております。

イベントチラシ

【八王子】8月カリキュラムのご報告と9月カリキュラムのご紹介

こんにちは!ウェルビー八王子駅前センターです。

さて、本日は8月カリキュラムのご報告と9月カリキュラムのご紹介です!

 

8月カリキュラムのご報告

 

8/22(土) 職員ディグラムクイズ

簡単な20個の質問に答えると、考え方やコミュニケーション、恋愛、仕事などの傾向が診断結果としてわかるものになります。

職員6名が診断しました!さて、八王子の職員はどんな傾向がある人物なのでしょうか・・・

 

結果は・・・

「平和主義」な職員が3名、「優等生」な職員が2名、「合理主義」な職員が1名という結果でした!!

 

「平和主義」が半数を占める八王子駅前センター!

確かに、ほのぼのとした雰囲気かも・・・?

 

初めての場所に行くって緊張しますよね。不安もあると思います。

ですが!八王子駅前センターはいつでも皆様を温かくお迎えいたします!

ぜひ八王子駅前センターの雰囲気を見に来てみませんか♪

 

 

9月一押しカリキュラムのご紹介

 

9/5 内田クレペリン検査を体験してみよう!

時折筆記試験の一つにあげられる「内田クレペリン検査」 今のうちから慣れておくことが大切です!

気になった方、ぜひ調べてみてください!

 

9/19 読書の秋!職員おすすめ本の紹介

おうち時間も増えている今、心動かされる一冊を見つけませんか?

スタッフが読んでいる本、おすすめの本をご紹介いたします!

 

あと2つほどあるのですが、それはまた次の機会に♪

 

ご興味のあるカリキュラムがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

ウェルビー八王子駅前センターでは、皆様が安心して通所できるように、これからも最善を尽くしてまいります。

 

見学・体験も個別対応させていただいております。

お気軽にお問い合わせください。

皆さま、体調に気を付けてお過ごしください。

2020.09カリキュラム

【11月6日(金)開催】あいち就労フォーラムのお知らせ(オンライン開催あり)_10月16日情報追加

※パネルディスカッションのパネラーを追加いたしました(10月19日時点)

愛知就労フォーラム_見出し

過去に東京都で4回、福岡県で1回行われたウェルビー就労フォーラムが、愛知県で初めて開催いたします。

 

11月6日(金)に開催する『あいち就労フォーラム』は、初めての障害者雇用~誰もが働きやすい職場へ~をテーマに、精神科医療や障害者雇用の第一線で活躍する専門家や医療従事者、企業の方々を招いた企画をご用意いたしました。
人事担当者はもちろん、障害者雇用に携わる全ての方にとって、障害者雇用の第一歩に役立つ情報満載です。

障害者雇用を既に行っている企業、今後検討している企業が一堂に介し、日頃関わることのなかった様々な業種や規模の企業にご参加いただきます。
受け入れる障害種別も様々なため、意外な情報や明日から使える情報を得るチャンスです。ぜひ、障害者雇用に関する情報交換、交流の場としてご活用ください。また、会場内に個別相談ブースを設けますので、障害者雇用に関して疑問や質問がございましたらお気軽にご相談ください。

新型コロナウイルス防止対策

当日は新型コロナウイルス防止対策の一環として、メイン会場・サテライト会場共に収容人数を制限し、それぞれの会場にて新型コロナウイルス防止対策を実施いたします。詳細は下記イベント情報をご確認ください。ご来場される方はご協力をよろしくお願いいたします

また、会場にお越しいただかず、ご自宅・会社などから参加できるようにウェブ会議システム「ZOOM」を用いてのオンラインイベントも予定しております。事前にお問い合わせください。

 

あいち就労フォーラム
初めての障害者雇用 ~誰もが働きやすい職場へ~

【ウェブ用】あいち就労フォーラム_11月6日(金)開催_1019圧縮

開催日時

2020年11月6日(金)  14:30~17:30 (14:00開場)

 

開催場所

メイン会場

ウインクあいち1203号室

サテライト会場

ウェルビー5事業所(名古屋・名古屋第2・千種・四日市・京都四条烏丸)
サテライト会場について
メイン会場以外に、ウェルビーの5センターで、ネット回線をつないで同時中継いたします。
基調講演やパネルディスカッションに参加できるのはもちろん、スタッフによる障害者雇用のご相談も行います。詳細は各センターにご連絡・お問い合わせください。

※当日は、会場にお越しいただかずにご自宅・会社などから参加できるようにウェブ会議システム「ZOOM」 を用いてのオンラインイベントも予定しております。事前にお問い合わせください。

 

タイムテーブル(予定)

あいち就労フォーラム_タイムテーブル_1019

パネラー企業様
株式会社三交イン (http://www.sanco-inn.co.jp
社会福祉法人フラワー園 (http://flower1991.com/

愛知就労フォーラム_3つのポイント

 

お申し込み方法

1.電話でのお申し込み
フリーダイヤル(0120-655-773)にお電話ください
(対応時間:9:00~18:00 年末年始除く)

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項などをご記入の上、メール(info@welbe.co.jp)宛にてお申し込みください。
折り返し、担当者からご連絡いたします。

● 件名「あいち就労フォーラム参加申込」
● 氏名(フリガナ)    ● 電話番号
● メールアドレス     ●  所属/職種
●参加方法(メイン会場・サテライト会場・ZOOM) など

 

 

ご来場される皆様へ

あいち就労フォーラムが貴社の障害者雇用促進やお悩みの解消の一助となれば幸いです。
就労移行や定着支援で数々の企業と障害のある方の橋渡しを行ってきた成功事例を活用し、様々なお悩みやご要望に対応する企業向けのサポートサービスのブースも予定しております。お気軽にお問い合わせください。

会場内では、下記の点についてご協力をお願いいたします。
▶ イベント中は、携帯電話のマナーモードへの切替をお願いいたします。
▶ お身体の調子が優れない場合は緑のストラップをかけているスタッフにお声がけください。
▶ オンラインで閲覧する方も含めて、イベントの録音、動画・写真の撮影などはご遠慮ください。
▶ フォーラムの様子をウェルビーのブログ、Facebookなど広報活動に使用させていただく場合がございます。

新型コロナウイルス対応

・新型コロナウイルス対策としまして、各会場収容人数の制限を実施いたします。そのため、メイン会場であるウインクあいちの他、サテライト会場としてウェルビーの5センターに映像を繋いで開催いたします。

・各会場入場時に検温、アルコール消毒を実施いたします。
37.5度以上の発熱が見られる方にはご入場をお断りさせていただくこともございます。予めご了承ください。

・各会場に来訪される皆様におかれましては、マスクやフェイスガードの着用をお願いいたします。

・来場者全員の所属先・連絡先を控えさせていただきます。

※ウェブ会議システム「ZOOM」での参加も受け付けております。詳しくはお申し込み時にお申し付けください。

 

就労移行支援事業所 ウェルビーについて
就労移行支援とは、障害者総合新法に定められた障害福祉サービスの一つです。一般就労など企業での就職を希望する原則18歳以上65歳未満の障害や難病のある方を対象に、原則24カ月の期間、利用することが可能です。働くために必要な知識と能力向上のための職業訓練や適性に合った求職活動、就職後長く勤められるよう職場への定着支援まで、一貫した支援を行います。

ウェルビーは、業界トップクラスの就職実績・定着率と、全国各地で蓄積したノウハウを活かしたオリジナルの支援と、地域の社会資源・企業の方と連携した支援を提供しております。

 

【浦安】カリキュラムをリニューアルしました!

皆さんこんにちは、ウェルビー浦安駅前センターです。

 

昼間も少しずつ気温が下がって、秋に近づいてますね♬

今週からいよいよ9月に入って

もう9月なの、早っ!?

まだ9月なんだ~

と、皆さんそれぞれに感じているかと思います。

 

ウェルビー浦安駅前センターでは、利用者様に

様々なカリキュラムを受講してもらいたい

という想いから

認知行動療法

ことばのトレーニングという

新カリキュラムを9月からスタートします!

 

☆認知行動療法は

 

  • 自分の考え方や行動の癖・傾向を見つけて
  • 生活や働くうえで感じるストレスを減らしていく

 

ワーク形式のカリキュラムです。

 

☆言葉のトレーニングは

 

  • 就活に必要な
  • 敬語の知識
  • 相手に伝わる話し方・書き方
  • 自分の考えのまとめ方

 

を学ぶカリキュラムです。

 

カリキュラム表もリニューアルしましたので

ぜひご覧ください!

浦安01

 

どんなカリキュラムか気になる~という方は

ぜひセンターまで見学に来てくださいね☆

 

季節の変わり目に入ってきていますので

風邪や、引き続き新型コロナウィルスに気をつけながら、秋を迎えましょう(^^)/

【広島】利用者様企画「レジン作り」

レジン作りを行いました!

こんにちは!ウェルビー広島駅前センターです。当センターでは皆様の職種の幅を広げるため、祝日、日曜日の勤務想定し、祝日や日曜日も皆様が通所し訓練できるよう開所しております。今回はレジンアクセサリー作りを趣味にされている方が機材を持ち寄り、他の利用者様にレジン作りを指南して頂きましたので利用者様に振り返りとして記事にして頂きました。それではよろしくお願いします。

 

8月23日の日曜日に利用者による企画「レジン作り」を行いました。レジンとは樹脂のことで、太陽光やUVライトに当てる事で固まり、プラスチックのように固まるのです。(ネイルアートと同じ素材、同じ工程です。)

広島01

好きなパーツや色を付けていくので、個性あふれるオリジナルの作品を作ることができます。

広島02

参加者さんの大半は、初めてのレジン作りだったので、最初は遠慮がちでしたが、徐々に慣れ、思い思いの作品を自由に作り楽しんでいました。

広島03

最後は、チェーンを付けてネックレスやストラップにして完成したものを見せ合うなど交流もできました。

参加者さんは「自分で作ると愛着がわく」、「新鮮で気分転換になった」、「パーツを選ぶのが難しかった」などお話をしてくださいました。

広島04

今回は利用者さんとレジン作品を作ることで、新しい発見や、自分の視野を広げることができました。また、コツを教えあったり交流することで、教える事、伝えることの難しさを学んだり、今まで会話したことのなかった方と仲良くなれたり、利用者さんの新たな一面を発見することができました。(M.O)

 

以上、ご利用者様からの報告でした。当日は9名の方が参加され、皆さん思い思いの作品作りに楽しみながら取り組まれていました。今回のイベントは気分転換だけではなく、他者とのコミュニケーション力や、お互いを認める力、他者をサポートしていく力を身に着ける良い機会になったのではと考えております。

 

今後もウェルビー広島駅前センターでは換気と消毒を心がけ、密の状態を作り出さないよう午前午後に同じカリキュラム開催による利用時間の分散など、皆様への支援が途切れないようにコロナ対策に取り組んでおります。

見学、体験も随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

【新大阪】9月のイベントのお知らせ

皆さんこんにちは!

ウェルビー新大阪センターです。

異常な暑さが続いていますが

体調は大丈夫ですか?

室内にいても熱中症にはなりますので

こまめに水分補給して下さいね。

新大阪センターの9月のイベントのお知らせです。

新大阪01

9月は利用者様が企画した楽しいイベントもありますよ!

興味がある、参加してみたいカリキュラムがありましたらご連絡して下さい。(*^^)v

 

新大阪センターは

いつでも、見学・体験が可能です。

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方

是非連絡をお待ちしております!!

 

 

【渋谷】OBOG会のご連絡

9月OBOG会用キャッチ

渋谷センターよりご就職された卒業生の皆様、こんにちは!

 

定期開催しておりますOBOG会のご連絡です。

 

次回:2020年9月11日(金)

次々回:2020年10月9日(金)

 

 

開催時間はいずれも18:00~19:30となります。

※職員の会議や準備時間をいただくため、来所は18:00~でお願いいたします。

 

◆2020年9月11日(金)OBOG会 開催内容

18:00~18:20

リフレッシュタイム!!

(トランプやUNOなどのカードゲームからオセロなどのボードゲームまでお好きなものを選び、楽しみ、仕事の疲れを吹き飛ばしてください!)

 

18:20~19:30

ディスカッション!!

テーマは「生活面」です。OBOGの皆さん同士でお話しましょう!

 

◆OBOG会ご出席の可否をご連絡ください。

参加の可否は お電話 または メール(info@welbe.co.jp)のいずれかで必ずご連絡ください。

(すでに出欠のご連絡をいただいている方は不要です。)

※メールの際はタイトルに「渋谷センターOBOG会出欠の連絡」と入力ください。

9月9日(水)までにご連絡お願いいたします。

 

皆様のご参加をお待ちしております!

【渋谷】9月の土曜スペシャルの紹介

次月土曜スペシャルキャッチ

こんにちは!渋谷センター広報課利用者です。

お盆があけ、朝夕の風に秋の気配を感じるようになりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は9月の土曜スペシャルの紹介をしたいと思います。

次月土曜スペシャル画像

このように、渋谷センターでは様々なイベントを開催しております。

是非参加してみてください!

 

===============

渋谷センターでは、見学・体験のお申込みを随時受け付けております。

興味を持っていただけましたら是非ご参加ください!

【四日市】9月12日(土) WRAPのプログラムを開催予定

こんにちは。四日市センターがお送りします。

あっという間に9月に突入ですね。

みなさんは2020年の8月どのようにお過ごしだったでしょうか?

本来であれば残暑厳しいというところですが、まだまだ気温は猛暑で残暑とは到底いえない日々が続いておりますね。

朝起きると怠さだとか疲れが取れきれない毎朝を迎えていらっしゃる方、もしかしたら夏バテや熱中症ではなく、精神的な疲れが起因しているかもしれません。

ところでWRAPという言葉をご存知でしょうか?

「WRAP(ラップ)」とは、Wellness(元気)、Recovery(回復)、Action(行動)、Plan(プラン)の頭文字を取ったものです。毎日を元気で豊かに生きること、さらに、気分を乱すような状況への気づきを高め、調子が悪くなったときに回復を促す行動プランです。
WRAPは精神的な困難を抱えた人達が健康であり続ける為の知恵や工夫を蓄積して作られたセルフヘルプツール、つまり、自分で作る自分のためのリカバリープランです。

 

四日市センターでは9月12日(土)に特別プログラムとしてWRAPのプログラムを開催予定です。

WRAPでは、次のような行動プランをより具体的な形で作成します。

・元気な状態が維持されるような規則正しい生活習慣を作成する
・不快な気分や行動を把握し、気分が良くなるための行動プランを作成する
・とても気分が悪く、自分自身で物事を決めることができない場合に、他の人に何をして欲しいか予め伝えておき、自分自身が安全でいられるようにする

「このような時にはこうする」と細かく決め、行動のリストや連絡先を記入して、自分だけのプランを作っていきます。自分で考えるだけでなく周囲の意見をもらうことで、より現実的なものにしていく作業を繰り返します。
このようにWRAPは、各自、自分に合った対処の仕方によって辛い症状を軽減したり、予防したりする実践プランであり、認知行動療法やSSTのような教育的・訓練的要素の強い手法とは大きく異なると言えます

少しでもご興味がある方いらっしゃいましたらお気軽にウェルビー四日市センターにお問合せください。日曜日以外の営業時間内(9時~18時)であればいつでもお電話受けつけております。