【藤沢第2】センターの特徴のご紹介

こんにちは!障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー藤沢第2センターです。

ウェルビー藤沢第2センターが開所してから1ヶ月が経ちました。木目調の落ち着いた雰囲気のセンターでは利用者様が集中して訓練に取り組むことができる環境が整っています。

さて、本日は藤沢駅北口にある藤沢第2センターの特徴について、お話したいと思います!

添付写真1

 

<藤沢第2センターの特徴>
・まずはやっぱり開所したばかりなので、センター内がとてもキレイ!
・木目調のセンターは落ち着いた雰囲気で集中して訓練に取り組むことができます!
・窓が大きいので、眺めがよく陽当たりも良好です!
・少人数なので、大勢の人がいる環境が苦手な人や話す練習がしたい人にはおススメです!

<利用者様からのおススメポイント>
・職員がみんな優しいです。
・静かに作業できるところ。
・プログラムが充実してる!
・お弁当が無料!
・センターが広い。
・駅からセンターまでの道が商店街になっていて、いろんなお店があるから通うのが楽しい!

ご利用者様からも多数のおススメポイントが挙がり、みなさん藤沢第2センターで充実した訓練を行なわれているようですね。

随時、見学のお申し込みを受け付けています!
開所したばかりのセンターですので、ぜひ見学しに来てください!

ウェルビー藤沢第2センターでは、今後も定期的にブログを更新してセンターの様子を皆さんにお伝えします!
お楽しみに!!

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
fujisawa2_s
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越】年度替わりのご挨拶

皆さんこんにちは!

大変お世話になっております。
ウェルビー川越センターです。

木々もすっかり芽吹き、新緑の葉が茂る季節となりましたが、
皆様如何過ごしでしょうか?

年が明けてから早4ヶ月目に突入しましたね。
今年の桜は早めに咲き、既に散り始めていますね。何度見ても桜は
綺麗ですね。出会いと別れを共に感じる時期です。
川越駅前センターの桜
年度替わりで、各場所で新しい風も吹きはじめていますね。
利用者の皆さんに楽しんで頂けるようなイベントを提供出来るよう
案を考えいきます。

今年度も職員が一丸となって精進いたします。多くの皆様方のご協力と
ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

改めて30年4月より1年間どうぞ宜しくお願い致します。

✿ウェルビー川越駅前センター一同✿

 

ウェルビー川越駅前センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル2
電話:049-249-8070 FAX:049-249-8071
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前、第2、第3センター 地図
詳しくは川越駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【新コンテンツ】ウェルビーの「マンガでわかる!就労移行支援」第3弾を公開いたしました

ウェルビー株式会社では、障害のある方の就職活動やその後の職場での安定した就労などを支援する就労移行支援事業所や自立した生活を送るための自立訓練(生活訓練)事業所、障害福祉サービスを利用するための特定相談支援事業所などを運営しております。

今回、これまで好評をいただいていた「マンガでわかる!就労移行支援」の第3弾をリリース。各事業所での配布開始と、ウェブサイトで公開いたしました。

banner01_mid

今回のVol.3は、マンガvol.1のお話の続きになります。

ウェルビーの就労移行支援を利用して無事に就職した「統合失調症(精神障害)の40代女性」と「注意欠陥障害(発達障害)の20代男性」が主人公。

仕事をしていく中で失敗や悩みを抱えたとき、どうやってそれを乗り越えていったのか、上司やご家族や医療機関のサポートの様子などと合わせてご紹介いたします。

これまでの第1弾・第2弾もこちらのページで読むことができます。

どうぞご覧ください。

 

~本気で就職を目指す障害のある方へ~
マンガでわかる!就労移行支援

【新コンテンツ】ウェルビーの研究・実践活動ページを公開いたしました

ウェルビー株式会社では、障害のある方の就職活動やその後の職場での安定した就労などを支援する「就労移行支援事業所」や自立した生活を送るための「自立訓練(生活訓練)事業所」などの障害福祉サービス事業所などを運営しております。

ウェルビーでは、障害や病気のある方が社会で活躍していただくために、ご利用者の皆さまや医療機関、支援機関、社会などに役立つ研究や実践活動を続けております。

今回、これまで蓄積したノウハウや学会などで発表してきた成果についてまとめたウェブコンテンツを公開いたしました。

第一弾は論文「精神障害者・発達障害者の職場定着について 就労移行支援事業所が行う企業支援の試み・調査発表とそれに沿ったコラム「企業は精神障害者・発達障害者を歓迎している?」です。

随時、新たな内容を更新してまいりますので、よろしくお願いいたします。

研究・実践活動ページはこちら

 

【京都】京都四条烏丸センターの紹介

こんにちは、ウェルビー京都四条烏丸センターです。

早いもので、当センターがオープンして1か月が経ちました。
少しずつ気候も暖かくなり、春らしさを感じる日も増えてきていますね。
今日は京都四条烏丸センターの紹介をさせていただきたいと思います。

オープンしてからのこの一か月間は、当センターのことを多くの方に知っていただくため、京都市内の医療・福祉・教育関連機関を中心にご挨拶に回らせていただきました。
お会いした職員の方々はみなさんエネルギッシュで、誠実で、何より温かく、我々も身が引き締まる思いでした。

そのような多機関の職員様から紹介していただき、最近では当センターに見学や体験に来てくださる方々も増えてきています。スタッフも一緒に昼食を食べたり、趣味や地元のお話をしたり…センター内が少しずつ活気づいてきたかなーと感じています。

さて、当センターは京都市営地下鉄の四条駅、阪急電車の烏丸駅からそれぞれ歩いて5分と、京都市内の抜群の好立地にあります。
京都の春といえば、何といっても桜が有名です。清水寺や南禅寺、嵐山など、はっとするほどきれいで圧倒される桜の名所が数多くあります。清水寺

かつて電報で用いられた文体に、大学合格を知らせる「サクラサク」というものがありました。現在では、入学、入社を祝う言葉として用いられています。
京都四条烏丸センターでは、就職したいという思いを持った方の人生のサクラがサクように、精一杯支援させていただきます。

見学、体験などいつでもお待ちしておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。
様々な経験、知識を持ったスタッフがお待ちしております。

 

ウェルビー京都四条烏丸センター詳細

京都府京都市下京区四条通西洞院東入郭巨山町18番地 ヒラオカビル 2階
電話:075-585-5130

(阪急京都線「烏丸」駅 徒歩3分/市営地下鉄烏丸線「四条」駅 徒歩4分)
kyotoshijo_s
詳しくは京都四条烏丸センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、京都四条烏丸センターブログ一覧をご覧ください。

 

【秋葉原】グルメサークルの活動報告

こんにちは。だんだんあたたかくなり、桜のつぼみも大きくなってきましたね。
花粉の方はつらいこの時期ですね・・・私も毎日マスクで、たまに外していると誰かわからないと利用者さんに言われます。

さて、本日は先日行ったグルメサークルの報告をいたします。

秋葉原のグルメサークル

「チョコレート」がテーマの今回。ヴァレンタインデーも近かったので、ヴァレンタインにチョコレートはほしいか、からチョコレートについて話していきました。
好きなチョコレートの話しから、懐かしのチョコレート、高級チョコメーカーの名前の由来や、料理の隠し味としてのチョコレートや珍しいチョコレートまで・・・わからなかったことや興味のあることはパソコンで調べながら進めていくので、「へー!」と驚いたり、「そうだったんだ!」と発見したり。
今まで掘り下げてチョコレートについて話したことなかったので、たくさんの発見が出来ました!
次回も楽しみです!

和気藹々とした雰囲気の秋葉原駅前センターですが、皆さんとても真面目で、訓練風景はまるで別人でしっかり取り組んでいるんですよ。
サークルもしっかり取り組んで余暇にリフレッシュできているからかなと思います。

そんな秋葉原駅前センターの真面目な訓練、どのような事をやっているのかな・・・興味を持った方は、現在見学・体験会を実施中です。
期間後でも受け付けていますので、是非お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております!!

【秋葉原】プログラム見学・体験週間

 

ウェルビー秋葉原駅前センター
東京都千代田区神田佐久間町2-15 秋葉原・加藤ビル1階
電話:03-5835-1223
JR山手線・京浜東北線・総武本線・つくばエクスプレス 秋葉原駅 昭和口より徒歩2分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 1番出口より徒歩1分
都営新宿線 岩本町駅 A4出口より徒歩4分
秋葉原駅前センター地図
詳しくは秋葉原駅前センター・スタッフ紹介をご覧ください。

これまでのイベントなどは、秋葉原駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【リリース】ウェルビー株式会社、児童発達支援事業で「ハビー志木第2教室」に4月開設

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー
児童発達支援事業ハビーで埼玉県志木市に2拠点目を4月開設
~就労移行支援事業でも同時開所~

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、児童発達支援事業「ハビー志木第2教室」を4月に開設。また、当社の主力事業である障害者就労移行支援事業でも4月に群馬県高崎市に事業所を同時開設いたします。ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

「ハビー志木第2教室」
住所:〒353-0004 埼玉県志木市本町6-27-14 朝日ビル第三 2階
最寄り駅:東武東上線「志木」駅(東口) 徒歩2分
営業日時:9:00~18:00(月・火・年末年始除く)
http://www.habii.jp/classroom/shiki2/
Print

 

 

◆事業概要◆
 ウェルビー株式会社では、一般企業などへの就職を目指す18歳以上の障害者を対象にした就労移行支援事業「ウェルビー」を2012年から運営。企業から求められる実践的技能・知識、ビジネスマナー、コミュニケーション能力などの向上を目的とした訓練を実施。また、応募書類の作成や模擬面接、職場実習など就職活動の支援、就職後も定期的に就職者や就職先企業と面談を実施するなど、長く職場で働くための定着支援にも力を入れております。会社設立以来首都圏を中心に展開しながら、2014年には児童発達支援と埼玉県委託の発達障害者就労支援センターを開設し、2015年には特定相談支援、2016年には放課後等デイサービス、2017年には自立訓練と事業を展開。全国15都道府県に就労移行支援事業59拠点、特定相談支援事業2拠点、埼玉県委託の発達支援事業2拠点、自立訓練(生活訓練)事業1拠点、児童発達支援事業17拠点、放課後等デイサービス事業3拠点を開設(2018年3月現在、仮オープン含む)。
ウェルビーでは、今後も蓄積したノウハウを活かしながら各地の行政・支援機関の方々と連携して、障害のある方に対して幅広い選択肢の中から自立の機会を創造することができる社会づくりの一役を担うことを目指し、さらなる事業拡大を推進してまいります。

 

 

■ ウェルビー株式会社 概要 ■

会社名    : ウェルビー株式会社 
本部所在地  : 東京都中央区銀座2-3-6 銀座並木通りビル7階
代表者    : 代表取締役社長 大田 誠           
設立年月日  : 2011年12月1日
電話番号   : 0120-655-773(代表)    
URL     :   http://www.welbe.co.jp/(ウェルビー)
基本理念   : ウェルビー株式会社は世の中で支援を求めている方に対して、
                               「社会福祉」を通じ「希望」を提供します。
経営理念          : 全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、
すべての人が「希望」を持てる社会の実現に向けて

【リリース】ウェルビー株式会社、群馬県高崎市に2カ所目の就労移行支援事業を4月開設

障害者の就職支援や自立支援、障害児の発達支援を行うウェルビー
就労移行支援事業所「ウェルビー高崎駅前第2センター」を4月開設
~群馬県内に2拠点目となる事業所を開所~

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、群馬県高崎市に第2拠点目となる就労移行支援事業「ウェルビー高崎駅前第2センター」を平成30年4月に開設いたします。また、当社の発達の遅れが気になる未就学児をサポートする児童発達支援事業でも4月に埼玉県志木市に事業所を同時開設いたします。ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

「ウェルビー高崎駅前第2センター」
住所:〒370-0849 群馬県高崎市八島町58-1 ウエスト・ワンビル8階
アクセス:JR各線・上信電鉄上信線「高崎」駅(西口) 徒歩1分(ペディストリアンデッキ直結)
http://www.welbe.co.jp/center/gunma/takasaki2.html
春日部

 

 

◆事業概要◆
 ウェルビー株式会社では、一般企業などへの就職を目指す18歳以上の障害者を対象にした就労移行支援事業「ウェルビー」を2012年から運営。企業から求められる実践的技能・知識、ビジネスマナー、コミュニケーション能力などの向上を目的とした訓練を実施。また、応募書類の作成や模擬面接、職場実習など就職活動の支援、就職後も定期的に就職者や就職先企業と面談を実施するなど、長く職場で働くための定着支援にも力を入れております。会社設立以来首都圏を中心に展開しながら、2014年には児童発達支援と埼玉県委託の発達障害者就労支援センターを開設し、2015年には特定相談支援、2016年には放課後等デイサービス、2017年には自立訓練と事業を展開。全国15都道府県に就労移行支援事業59拠点、特定相談支援事業2拠点、埼玉県委託の発達支援事業2拠点、自立訓練(生活訓練)事業1拠点、児童発達支援事業17拠点、放課後等デイサービス事業3拠点を開設(2018年3月現在、仮オープン含む)。
ウェルビーでは、今後も蓄積したノウハウを活かしながら各地の行政・支援機関の方々と連携して、障害のある方に対して幅広い選択肢の中から自立の機会を創造することができる社会づくりの一役を担うことを目指し、さらなる事業拡大を推進してまいります。

 

 

■ ウェルビー株式会社 概要 ■

会社名    : ウェルビー株式会社 
本部所在地  : 東京都中央区銀座2-3-6 銀座並木通りビル7階
代表者    : 代表取締役社長 大田 誠           
設立年月日  : 2011年12月1日
電話番号   : 0120-655-773(代表)    
URL     :   http://www.welbe.co.jp/(ウェルビー)
基本理念   : ウェルビー株式会社は世の中で支援を求めている方に対して、
                               「社会福祉」を通じ「希望」を提供します。
経営理念          : 全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、
すべての人が「希望」を持てる社会の実現に向けて

【秋葉原】グルメサークルの活動について

こんにちは。ウェルビー秋葉原駅前センターです。
急に暖かくなったり、雨だったり・・・不安定な気候ですが、体調等崩されていませんか?

さて本日は、定期的に行っている秋葉原サークル活動のご案内です。

第2週目はグルメサークル
今週はチョコレートがテーマです。

【秋葉原】グルメサークル

グルメサークルと言っても、食べるわけではありません。
毎回テーマについて調べて発表する、という研究サークルなんです!
今回はチョコレートについて、どんなことが知れるのでしょうか・・・
今から職員も楽しみです!!

イベントや秋葉原駅前センターに関して、何か気になったことがありましたら、是非お気軽にお問い合わせください!
お待ちしております!!

 

ウェルビー秋葉原駅前センター
東京都千代田区神田佐久間町2-15 秋葉原・加藤ビル1階
電話:03-5835-1223
JR山手線・京浜東北線・総武本線・つくばエクスプレス 秋葉原駅 昭和口より徒歩2分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 1番出口より徒歩1分
都営新宿線 岩本町駅 A4出口より徒歩4分
秋葉原駅前センター地図
詳しくは秋葉原駅前センター・スタッフ紹介をご覧ください。

これまでのイベントなどは、秋葉原駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【広島】ビジネスマナー ~利用者ブログ~vol.2

【はじめに】

こんにちは。ウェルビー広島駅前センターで訓練しているSです。

今回は、ビジネスマナー講座についてご紹介したいと思います。

 

【内容】

本日のテーマ
・同僚との関係について
「上司・先輩・同僚との付き合い方」

2月6日(火)に行われたビジネスマナーのテーマは同僚との関係についてでした。上司や同僚など会社の人間関係が円滑であれば、お互いにとって、とても居心地のよい職場になります。
ビジネスマナーを通して、人間関係を作っていく心構えを考えていきます。

「付き合いの心構え」
上司・先輩・同僚との付き合いで、共通する心構えがあります。
それは、節度ある付き合いを心がけることです。
常にマネーを忘れず、緊張感のある関係を保つようにしましょう。
「親しき仲にも礼儀あり」

 

【感想】

ウェルビーに通われている方々は、さまざまな職種の仕事を経験している方や初めて仕事に就く方などの集まりですが、細かいビジネスマナーまで、行き届いているかどうかと考え直しますと、再就職の際に、恥ずかしい印象を上司・取引先などを与えないよう、改めて、感じた次第です。

【広島】利用者さんブログ

 

S様ブログありがとうございます。
今回のテーマは、「上司・先輩・同僚との付き合い方」についてでした。
「知っています。出来ている。」と思ってもカリキュラムを受けると改めて見直せたり、確認できたりするのがビジネスマナーカリキュラムの良さです。
就職後に、不安になったり困ったりしない様に訓練期間中に身に着けておきたい内容ばかりです。

 

自分のビジネスマナーを改めて見直してみませんか。

 

ウェルビー広島駅前センター詳細
広島県広島市中区上幟町7-3 コンフォート幟ビル5階
電話:082-555-8828 FAX:082-555-8829
JR各線 広島駅 徒歩9分
広電本線 広島駅 徒歩9分
ウェルビー広島駅前センター地図

センター紹介
詳しくは広島駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、広島駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー