障害者就職支援

生活トータルサポート

生活リズムを整え、就職に必要な基礎をつくります

就職をしたことがない方も離職期間が長くブランクがある方も、就労移行を利用することで毎日通えるという実績をつくることができます。障害者雇用において「辞めずに長く働けるのか」は、企業の採用担当者が最も気にすることのひとつです。就労移行に安定して通うことが出来たという実績は、大きなアピールポイントになります。ウェルビーへ継続的に通所することができるよう、担当スタッフと相談しながら無理のないペースで、通所日数や時間を調整し、規則正しいリズムになるよう生活サイクルを整えます。

個別面談・個別支援計画

ウェルビーでは、個別キャリアカウンセリングに基づき、センターの支援員があなたの担当スタッフになります。随時面談を行い、体調や悩みごとの相談から、訓練で身についたスキル、周囲との関係、就職活動についてさまざまなことを相談できます。ご本人の状況に合わせた支援計画を作成し、就職にむけて課題の発見・目標の設定を行い、ステップアップを目指します。個別支援計画は状況に応じて支援内容を更新しながら、成功体験を積み重ね、自信を育みます。

ご利用後のご本人・支援・関係機関との連携

ご本人の許可を得たうえで、ご本人を含めて、医療機関、地域の相談支援機関、就労支援機関、ハローワーク、医療機関、職場、ご家族などの皆さまと連携しながら、さまざまな角度からサポートしていきます。活動の状況や様子の変化、対人関係の悩み相談など、情報を共有して安定した活動をしていただくよう支援体制を整えます。個人情報については個人情報保護法に沿った対応をしております。 

あったかヘルシーお弁当サポート

体調が悪かったり、生活リズムを整えたり、就職活動に備えたりなど、なかなか栄養バランスのとれた食事がとれない方も多くいらっしゃいます。ウェルビーでは、訓練や就職活動に集中していただくために、ご希望される皆さまに、カロリー計算されていてヘルシーで栄養バランスのとれたお昼を提供いたします。
※訓練等給付費自己負担分に含まれる場合があります。
※事前にアレルギー等をうかがいます、アレルギーのある方への提供はお断りしております。センターによって内容が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。