【札幌】ベーシックトレーニングのご紹介

皆様、こんにちは。ウェルビー札幌センターの小川です。

本日は札幌センターで行っているベーシックトレーニングのご紹介をしたいと思います!

ベーシックトレーニングは簡単に言えば軽作業訓練のことで、札幌センターでは電卓、仕分け帳票整理、ピッキング、プラグ組み立て、カード作成の5種目を用意しています!この訓練を通して手先を使った作業や集中力、基本的な作業能力等を培うことができます!
様々な種目がある訓練ですがその中でも本日は電卓についてご紹介させていただきます!
電卓では事務職全般の数字を取り扱う作業を想定しています!電卓の使用スキルはもちろん、一定時間集中力を継続させて作業することが大切となります!
下の写真は電卓をしている様子です!

札幌センター写真① (1)

訓練の内容について詳しく知りたいという方は見学や体験もございますのでご連絡を頂ければと思います!
ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!

【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【札幌】企業実践「ウェルビー弁当の新メニューを考えよう」のご紹介

皆様、こんにちは。ウェルビー札幌センターの小川です。

ウェルビーには企業実践というプログラムがございます。
企業実践では企画課や総務課、庶務課など様々な課に分かれスタッフが上司役となって仕事に取り組みます。

本日は企画課で行われたプログラム内容について紹介いたします。
企画課の活動内容の1つである商品企画ではテーマに沿ってグループもしくは個人で企画しプレゼンを行います。
今回は「ウェルビー弁当の新メニューを考えよう」というテーマで4週にわたって取り組みました。
栄養価やカロリー、価格などを意識しながらもアレルギーにも配慮したものを考えた方や和食の魚介系や中華系の料理が少ないのでそこを補完できるものを考えた方など色々な視点から考えられていました!

今回は「西京みそ漬け鮭弁当」と「チンジャオロース弁当」、「シュウマイ弁当」の3つが新たに考えられました!

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!

 

【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【札幌】グループディスカッションのご紹介

皆様、こんにちは。ウェルビー札幌センターの小川です。

本日は1月28日(木)に行われたディスカッションについて紹介致します。
今回は「違いの説明」というテーマでディスカッションを行いました。
ウインナーとソーセージの違い、クッキーとビスケットの違い、ホットケーキとパンケーキの違い、スコップとシャベルの違いなど似ているけど違うものについて説明を行います。この時に大切にしてほしいことが正解や不正解が重要なのではなく自分の認識や感覚の違いを言葉で説明できることとなります。

進め方は、4名程度のグループに分かれておこないます。まずは個人ごとに違いについて考え、グループ内で意見の共有を行います。グループ内で意見の決定がなされたら発表をします。

身近にあるものがテーマであるため取り組みやすく、自分の考えを言語化する力や考えを分かりやすく説明する力を培うことができました!他者の意見に触れることで自身の価値観を広げることもできました!

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!

【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【札幌】グループディスカッションのご紹介

皆様、こんにちは。
ウェルビー札幌センターの小川です。

本日は1月21日(木)に行われたディスカッションについて紹介致します。

今回は「ケチャップかマヨネーズのどちらかしか生産できないとしたら」というテーマで2者択一形式のディスカッションをしました。

進め方は4名程度のグループに分かれ、グループ内でディスカッションを行います。
話し合う時には、アサーションと言って自分の意見を主張しながら相手の意見も大切にするという自分も相手も大切にするコミュニケーション方法を意識してグループでの考えを決めていきます。

どちらも人気な調味料であるため皆様とても悩まれていました!
カロリーやアレルギーに注目する人や自作することを考えて作りやすさを重視する人など注目するポイントは様々でした!
最初は意見がバラバラでもアサーションを意識しながら話し合いをしていくことでグループとしての意見を上手にまとめることができていましたね。
ちなみに今回は4グループありましたが4グループともケチャップを選んでいました!

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!

【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【札幌】グループディスカッション(ドラフト会議)のご紹介

皆様、こんにちは。ウェルビー札幌センターの小川です。
本日は1月14日(木)に行われたディスカッションについて紹介致します。

今回は「ドラフト会議(お寿司編)」というテーマでディスカッションを行いました。

進め方は4名程度のグループに分かれてから1人1人がお寿司屋さんの店長になったつもりで「これは仕入れたい!」と思う寿司ネタを5種選びます。
個人で決定した後はグループの中でそれぞれの意見を持ち寄り、改めて寿司ネタ5種を選びます。
ドラフトなので他グループが先に選択してしまうと自グループが選択できなくなってしまうため予備の候補も決めておきます。
全グループが決め終えたらドラフトを開始します。
ドラフトで指名寿司ネタが決まった後はスタッフがどのグループが気に入ったか投票をして決めました。

今回のドラフトでは中々競合が起きす一度だけエビで競合が起きただけでした!
ファミリー層を意識して選んだグループや投票するスタッフを意識したグループなど様々な狙いがあったため指名がバラけていたようですね。
優勝は人気ランキング1位だったサーモンを取得したBグループが見事勝ち取りました!楽しい雰囲気で自分の意見を分かりやすく伝える方法や聞く姿勢、相手のニーズを考える力を伸ばす時間となりました!

札幌センター

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!

【問い合わせ先】

ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【札幌】企業実践広報課ウェルビー新聞のご紹介

皆様、あけましておめでとうございます。ウェルビー札幌センターの小川です。

本日は12月11日から1月8日の期間で取り組んだ、企業実践広報課のウェルビー新聞について紹介致します。

ウェルビー新聞とは、企業実践という訓練で広報課に配属された利用者様が作成する札幌センター内掲示用の新聞です。どのような記事を載せるかを課の全員で考え、記事を担当する方や新聞のレイアウトを担当する方など役割を分担します。役割が決まれば担当の作業を行いながら、情報共有をして完成を目指します。
今回は広報課に配属された利用者様からコメントを頂いたので紹介致します。

Wさん
「少し前に他センターへ送る冊子を制作した時にも思ったことですが、限られたスペースに伝えたいことを詰め込むのは本当に難しい。 特に今回は記事のレイアウト担当として他者が書いた記事を編集する仕事だったので他者との連携や相談なども必要となり、よりハードな仕事だと感じました。」

Yさん
「今回の内容は、ベーシックトレーニングについて利用者さんにアンケートを募って、集計したものをメイン記事にしました。僕としては、各種目の得意・苦手な理由、また、上手くできるコツを見てほしいです。是非ご覧になってください。」

Iさん
「私はカレンダーという身近にあるものからヒントを得て六曜という記事を作成しました。六曜の存在は知っていましたが意味までは詳しく知りませんでした。改めて学ぶことで、自分自身のためにもなり、また一つ大人になれたのかなと思いました。読まれた方それぞれが自由に感じてもらえれば幸いです。読んでもらい、ありがとうございました。」

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!

【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【札幌】グループディスカッション(クリスマスプレゼント)のご紹介

皆様、こんにちは。ウェルビー札幌センターの小川です。

本日は12月24日(木)に行われたディスカッションについて紹介致します。
今回は「クリスマスを知らない人に説明しよう」というテーマでディスカッションを行いました。

進め方は4名程度のグループに分かれてから1人1人がクリスマスの説明について考えます。1人1人が考えた終わったらグループ内で意見の共有を行いグループとしてどのように説明するかを決めていきます。そしてグループの中で発表者を1名決め発表を行います。

すべてのグループの発表の中で「サンタ」「ケーキ」「チキン」「日付」は共通のワードとして出ていました!
やはりクリスマスを説明する上では欠かせないワードはこのあたりになるようですね!
他にも1つのイベントであることを丁寧に説明していたグループやイメージカラーを含めた説明などグループごとに特色が出ていました!

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!
【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【札幌】グループディスカッション(クリスマスプレゼント)のご紹介

皆様、こんにちは。ウェルビー札幌センターの小川です。

本日は12月17日(木)に行われたディスカッションについて紹介致します。
今回は「クリスマスプレゼント」というテーマについてディスカッションを行いました。
進め方は、まず4名程度のグループに分かれてからその中で代表者を1名決めます。その代表者の方に対して他のメンバーが質問をしていき、欲しがるであろうクリスマスプレゼントを考えます。代表者の方は考えられたものをクリスマスプレゼントとしてもらった場合どれくらいうれしいかを5段階で評価します。代表者はローテーションで行い全員が代表者を務めます。
利用者様の聞き取る能力はとても高く評価5がたくさん出ました!絵を描いたりマンガを読むのが好きな方にペンタブを提案したり過去に車中泊を趣味にしていた方にグランピングの宿泊券を提案したりと様々な物が考えられていました!
分かりやすく説明する力や相手のニーズを想像する力など就活をするうえで必要となる力を楽しく学ぶことができました。

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!
【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【札幌】オンライン プログラム体験・見学会のご案内

みなさんこんにちは、ウェルビー札幌センターです。

一段と日が暮れるのが早くなり、朝晩の冷え込みが厳しい季節となりました。
皆さんどうおすごしでしょうか。

さて今回は「オンライン プログラム体験・見学会」をご紹介します。

<内容>

【見学】
就労移行支援の制度やウェルビー札幌センターの支援内容、訓練内容を説明いたします。
疑問があればその場で聞いていただき、疑問を解決することができます。

【プログラム体験:ビジネスマナーの講義】
基本的な挨拶の仕方や敬語、メモの取り方、ビジネス文書の書き方など、働くうえで必要なマナーを身に付けます。

【プログラム体験:就職活動の講義】
ご自身に合った会社に採用されるための講義の他、働き始めてからのセフルケア、対処方法を身につけられるワークを行います。

※定員に達した場合は、日時をご相談させていただきます。

【日程】
ビジネスマナーの講義
2021年 1月19日(火)
2021年 1月26日(火)
2021年 2月 9日(火)
2021年 2月16日(火)
10:00~11:00

就職活動の講義
2021年 1月21日(木)
2021年 1月28日(木)
2021年 2月18日(木)
2021年 2月25日(木)
10:00~11:00

オンライン見学の日時についてはご連絡をしていただき相談させてください。

<お申込みの流れ>

1.ウェブサイトの「見学予約」またはメール(info@welbe.co.jp)にてお申込みください。
「オンラインビジネスマナーの講義」または「オンライン就職活動の講義」、「オンライン見学」の記載をお願いいたします。

2.ウェルビー札幌センターより日時確認のメールをお送りします。

3.参加当日までにオンライン会議アプリ「Zoom」のインストール、ご準備をお願いします。

4.参加希望日の前日までに、ウェルビー札幌センターよりメールにてZoomの「参加ID」をお送りします。

5.参加当日、Zoomアプリから、参加IDを使ってミーティングに接続してください。

※ご希望があればプログラム体験後にご相談時間を設けさせていただきます。お気軽にご相談ください。
通信費は自己負担になります。Wi-Fi環境をお勧めします。

【札幌】グループディスカッション(タイムマシンで行くなら過去か未来か)のご紹介

皆様、こんにちは。ウェルビー札幌センターの小川です。

本日は12月10日(木)に行われたディスカッションについて紹介致します。
今回は「タイムマシンで行くなら過去か未来か」というテーマについてディスカッションを行いました。4名程度のグループに分かれてから個人ごとにテーマにについて考え、グループで共有を行いました。
選んだ理由は様々で、歴史を改変してしまうことが怖いと未来を選んだ人や会って見たい偉人がいるため過去に行きたいという人もいました。選んだ理由から将来やってみたいことや趣味の話に広がり楽しい時間となりました!
ちなみに札幌センターでは過去を選んだ人が7名、未来を選んだ人が11名でした!

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!
【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp