サステナビリティ

ウェルビーグループのサステナビリティ

ウェルビーグループでは、創業以来、『全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、すべての人が「希望」を持てる社会の実現に向けて』という経営理念を掲げ、事業を通じて社会問題を含むサステナビリティ(持続可能性)の取り組みをおこなっています。
わたしたちの事業活動の中心は、障害をお持ちの方々が生き生きとした暮らしができるようにサポートすることにあります。本業の事業活動が、そのまま、よりよい社会を目指す持続可能な開発目標(SDGs)の達成につながると考えております。
これからも、当社グループは、持続的な企業価値の向上を目指し、経営理念と社会課題の解決に向けて貢献していきます。

事業活動を通じた取り組み

1 貧困をなくそう3 すべての人に健康と福祉を4 質の高い教育をみんなに8 働きがいも経済成長も

ウェルビーグループでは、事業活動を通じて、障害者の雇用機会の創出、職場定着、社会的自立を促進し、地域社会の活性化など社会の持続的発展に貢献する新たなる価値創造を実現します。

(就労移行支援事業)

  • 就労移行支援サービスの契約者数1,990名
  • 直近1年間の就職実績828名
  • 直近1年間の6カ月定着実績90.1%
  • 創業以来の就職実績3,357名

(療育事業)

  • 療育サービスの契約者数2,551名

※1:2020年3月時点 単体ベース

女性の活躍推進

5 ジェンダー平等を実現しよう

ウェルビーグループでは、性別を問わず個人の能力・成果・適性、並びに各人の意欲に基づき、多様な人財の登用を推進しています。女性管理職(課長相当職以上)の登用も積極的に行っており、その能力を十分に発揮できる環境整備に取り組んでいます。

  • 女性従業員比率65.3%
  • 女性管理職比率61.1%

※2:2020年9月時点 連結ベース

障害者雇用の促進

8 働きがいも経済成長も10 人や国の不平等をなくそう

ウェルビーグループでは、障害をもった方が能力を発揮できる社会進出の場として、安定した職場環境の確保を図ります。
自社の障害者雇用の取り組みとして、障害者の働き方に配慮した「業務サポートセンター」を設けております。業務サポートセンターでは、本部や各事業所において発生する名刺の発注や、封入・封かん作業などの事務作業を請け負っております。

  • 障害者雇用率3%※2

※2:2021年2月時点 単体ベース

働きやすい職場づくり

8 働きがいも経済成長も

ウェルビーグループでは、経営理念の『全ての従業員の自己実現と幸福を追求すること』を目指しています。ワークライフバランスだけでなく、従業員のモチベーションを高めるため、個々の能力の向上や創造性を発揮できる職場環境づくりを目指します。

  • 有給休暇取得率66%※3
  • 育児休暇からの復職率100%※3
  • 希望エリア配属率100%※3
  • 男性職員の育児休暇取得促進
  • 産業保健医制度の導入(2020年7月~)

※3:2020年3月時点 単体ベース

人権問題における取組み

10 人や国の不平等をなくそう

ウェルビーグループでは、一人ひとりの人権と人格を尊重し、人種、信条、性別、性的指向、年齢、宗教、国籍、言語、障害等を理由とするあらゆる差別およびハラスメントを排除し、公正でかつ安全な職場環境の維持、向上に努めます。また人権侵害が発覚した場合には、当事者のプライバシーを守りつつ、再発防止を含め速やかに適切な対応をとります。

  • 従業員への教育

    ウェルビーグループでは、「リスク・コンプライアンス委員会」および「虐待防止委員会」を設置し、ハラスメントや虐待のない企業風土づくりに取り組んでおります。全ての従業員を定期的にコンプライアンス研修や虐待防止研修を実施しております。

  • 児童労働・強制労働

    あらゆる企業活動において、児童労働、強制労働その他不当な労働慣行を認めません。

ガバナンス

ウェルビーグループでは、コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方として、経営管理体制を整備し迅速な意思決定や適切な業務執行とともに、経営の健全化と透明性を高める経営監視システムを強化し、機能させることが極めて重要であると認識しております。

社員一人ひとりが日々の活動を行っており、お客様や株主をはじめとしたステークホルダーの信頼維持のため、コーポレート・ガバナンスの充実に努めております。同時に、経営管理体制の整備にあたっては事業活動における透明性及び客観性を確保すべく、業務執行に対する監視体制の整備を進め、適切な情報公開を行ってまいります。

コーポレート・ガバナンスはこちらでご覧いただけます。

https://www.welbe.co.jp/ir/management/governance.html