広島県

障害者就職支援

広島駅前センター就労定着支援事業所併設スタッフからのメッセージ

こんにちは、ウェルビー広島駅前センターです。 平成27年12月にオープンしました。
広島駅からも広電八丁堀からも徒歩10分以内と交通便利の良いところにセンターはあります。
就職実現に向けてスタッフ一丸となってお手伝いさせていただきます。 お気軽にお問合せ、見学にお越しいただき最初の一歩を踏み出しませんか。


ウェルビー広島駅前センター
ウェルビー広島駅前センタールーム
このページのトップへ
利用定員 20名
利用可能時間 月火水金土 10時~16時(開所時間 9時~18時)
木のみ   10時~14時(開所時間 9時~18時)
住所 〒730-0014
広島県広島市中区上幟町7-3
コンフォート幟ビル5階
地図
JR各線「広島」駅 徒歩9分
広電本線「広島」駅 徒歩9分
電話 082-555-8828
※訓練の一環として、毎週金曜の午前中は利用者の方が電話対応する場合がありますのでご了承ください。
FAX 082-555-8829
協力医療機関 医療法人 土本病院
医療法人社団 新井内科
リンクの許可をいただいた医療機関 緑井メンタルクリニック
向洋駅前心療クリニック
広島中央通りメンタルクリニック
立町クリニック
京橋心療クリニック

スタッフ紹介

宮武

宮武

管理者・サービス管理責任者の宮武です。
当センターでは、本気で就労を目指される皆さん一人ひとりの願いに寄り添いながら、就職活動のお手伝いをさせていただいております。
ひとりひとりに合わせた個別支援を大切にしながら、開所から1年半がすぎ、約10名の方が就職されて毎日お仕事を頑張っています。
就職がゴールではなく、働き続けることを目標にして今日から一緒に本気で就職を目指してみませんか。

前田

前田

はじめまして、前田と申します。
これから就職をめざしていくなかで、さまざまな不安や悩みがあると思いますが、その不安や悩みを少しでも少なくできるよう一緒に考え、一歩ずつともに前に進んでいきたいと思っております。
自分に合った職場を見つけられるように、微力ではありますが、皆様の就職に少しでもお役に立てるようがんばりたいと思います。
「ウェルビーを利用してよかった!」と思って頂けるように、皆さんの就職活動をサポートさせていただきます。

伊藤

伊藤

はじめまして、伊藤と申します。
私はこれまで、人と関わる職種にて、お客様がどうしたら喜んでくれるのか、何を求めているのかを学んできました。どのような職種でも、人対人になる為、人との繋がり、コミュニケーションを私は大切にしています。
これまでの経験を活かし、皆さまに寄り添いながらサポートして参ります。
初めての場所、初めて会う人など「初めて」はとても緊張すると思います。
おひとりで就職活動をしてお悩みの方、スタッフと一緒に新しい一歩を踏み出してみませんか?

尾崎

尾崎

尾﨑と申します。
今まで保育園の先生から高校の教師まで、子どもに携わる仕事についてきました。
その時にこの子たちが少しでも未来が明るく感じられるように、自分で出来ることを少しでも増やして、ほんの少しの自信と、たくさん溢れる愛をもって力強く巣立ってほしいと思っていました。
その気持ちは今も変わりません。皆様がウェルビーと関わるで少しでも出来ることを増やして、ほんの少しの自信と、たくさんの溢れる愛をもって力強く巣立ってほしいと願っています。
何卒よろしくお願いいたします。

伊藤

伊藤

初めまして。伊藤と申します。
『日々笑顔で過ごす』をモットーに過ごしています。

皆様の『働きたい』と思う思いを『働ける』と言う現実と自信に変えていき
また、『長く続ける』ことが出来るようサポートさせて頂きます。
これからの生活の中に更なる喜びを見出せるよう支援し、働く力を身につけられるよう全力でサポートさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

猪川

猪川

はじめまして、猪川と申します。
これまで様々な業種で働いてきて、就職活動の難しさや仕事を続けることの難しさを身を持って経験してきました。
また仕事をする楽しさ、頼られる嬉しさ、協力して達成した時の喜びなども経験してきました。
このように、これまでに培ってきた経験やスキルを皆さまの「働きたい」という思いを実現するサポートで活かしてきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

センター新着情報一覧をみる

Loading...

ご利用者さまの声

ご利用されている方々の体験談をご紹介いたします

Yさん

ウェルビーを知ったきっかけは?
インターネットで発達障害 就労、仕事、就労支援などのワードで検索したところ、ウェルビー広島駅前センターのHPが出てきたのがきっかけです。

ウェルビーを選んだ理由は?
たくさんの理由がありますが、まず自宅から通いやすい距離にあったこと、職員さんとの面談時に利用後のことを見据えたお話が出来た事が主な理由です。他にも、昼食の提供があったり、受給者証が来るまでの間何度でも体験利用する事ができるのがウェルビーの良さだなと思いました。
私の場合、家族には発達障がいの事をカミングアウトしていないのですが、そういった事情にも考慮していただけるのでウェルビーの利用を決めました。

ウェルビーでやりたいことは?
ストレスや疲れをうまくコントロールできるようになる事ですね。また、PC入力の速さ正確さを身につけたり、生活リズムを整えることもしていきたいと思っています。
ウェルビーにはカリキュラムが豊富でアサーションやSST(ソーシャルスキルトレーニング)の講座もあるので積極的に受講したいです。そして最終的には自分にあった職場を見つけることを目標としています。

ウェルビー広島駅前センターでは、企業と福祉、それぞれを経験してきたスタッフが、「就職するために必要なこと」「就職してから必要なこと」を、様々なカリキュラムや支援を通じてご提供しております。私たちと一緒に就職への一歩を踏み出してみませんか。
スタッフ一同、皆さまのかけがえのない未来が輝き続けるよう、全力でサポート致します。

このページのトップへ