【松戸】「雑談力UP講座~基礎編~」の報告&応用編のお知らせ(7/29)

みなさん、こんにちは。
ウェルビー松戸センターです。

松戸センターでは毎週土曜日に週替わりで特別プログラムを実施しています。

今回は、
・話のネタがない
・会話が続かない
・そもそも何を話ていいかわからない
など、コミュニケーションを取るうえで困った経験をしたことがある方のために、雑談力UP講座~基礎編~と題しまして、講義をさせていただきました。

【松戸】雑談力基礎編ポスター

会話のきっかけになるような話のネタや話題選びの基本をお伝えし、
職場の同僚や顔見知りになった方との雑談内容を考えていただきました。
講義の最後には、今日から実践できる簡単会話を紹介しました!

・緊張して上手く会話が出来ない
・話かけられても会話の内容と合っていない事を話してしまう
などという悩みを持っていた方も実践を通して、雑談上手を目指せるように
7月29日(土)には、応用編も行います!

松戸センターでは特別プログラム以外も数多くのカリキュラムをご用意しております。
ぜひ一度ご見学にいらしてくださいね。

 

ウェルビー松戸センター詳細
千葉県松戸市本町14-2 松戸第一生命ビル6階
電話:047-703-3636 FAX:047-703-3637
JR常磐線・新京成線「松戸」駅(西口) 徒歩5分
京成バス「松戸本町」バス停 徒歩0分
ウェルビー松戸センター地図
詳しくは松戸センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松戸センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

 

【藤沢】7月1日イベント報告&7月のイベントのお知らせ

こんにちは!就労移行支援事業所ウェルビー藤沢センター、企業実践プログラム広報係です!
藤沢センターでは障がいを持った方が就職に向けて、日々一生懸命訓練を行っています。

今回は7月1日(土)に行われたモノポリー大会の様子をお伝えします。

モノポリーとはボードを使用したゲームで、人生ゲームに似たようなゴールが無く2人~8人用のゲームですが、それに加えてバンカー(進行役兼ゲーム内通貨の管理役)がいて、資産確保、お金を奪い合うゲームです。

当日は、参加人数が非常に多かったので、チーム戦にしました。
2つのサイコロを交互に振り、チームで協力しながら楽しみました。
途中から資産に差がつき白熱しましたが、熱くなりすぎないようにみんなで気を遣いながらゲームを楽しんだので、コミュニケーション能力の向上につながったと思います。
【藤沢】モノポリー大会の様子

 

7月の特別プログラム予定

8日(土) 絵心対決
15日(土) ビジネスマナー実践編
17日(祝) ぼうずめくり
22日(土) 地元かるた
29日(土) 一般雑学クイズ

 

 

来月以降もプログラムを企画しています。
土曜、祝日のプログラムは、企業実践の企画係が毎週考案し、運営まで行っています。
興味があるプログラムがありましたら、是非見学に来てください!

次週もまた面白い記事をアップできるよう頑張りますので、是非また見に来てください!

<関連記事>
【藤沢】広報係立ち上げのご報告(2017年7月10日)

 

ウェルビー藤沢センター詳細
神奈川県藤沢市鵠沼花沢町13-9 ハナザワビル5階
電話:0466-29-2921 FAX:0466-29-2922
小田急線・JR 藤沢駅南口 徒歩5分
江ノ島電鉄 藤沢駅 徒歩4分
ウェルビー藤沢センター地図
詳しくは藤沢センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【ジョブセンター草加】春日部市主催「子どもの就職を考える 家族セミナー」(7/22)のお知らせ

ジョブセンター草加より春日部市で開催のイベントについてお知らせです。

春日部市主催
「子どもの就職を考える 家族セミナー」についてご紹介致します。

今回のセミナーでは「わが子にあった『働く』をみつける」をテーマに、一般社団法人感動プロジェクト職員と、埼玉県発達障害者就労支援センター・就労移行支援事業所を運営するウェルビー株式会社(ジョブセンター草加/ウェルビー草加駅前センター)の職員からお話をさせて頂きます。

「子どもの将来が心配・・・どのように手を差し伸べたらいいの?」と、悩まれているご家族の皆様。
また「家族に心配を掛けたくないけれど・・・」「就職してもなぜか上手くいかないことが多い・・・」等、様々な理由から就職活動に困りごとがあるご本人様。

この講演を通じて、未来を考えるきっかけづくりのお手伝いが出来ればと考えております。

春日部市近隣にお住いの皆様、ぜひこの機会に足を運んでみませんか?
少しでも興味をお持ちいただけましたら、どうぞお気軽にご参加ください。
ご連絡をお待ちしています。

(チラシ掲載先 春日部市商工観光課 商工労政担当 ℡:048-736-1111)

【ジョブ草加】春日部家族セミナーPDF
【ジョブ草加】春日部家族セミナー1【ジョブ草加】春日部家族セミナー2

 

 

ジョブセンター草加・ウェルビー草加駅前センター詳細
埼玉県草加市氷川町2101-1 シーバイオビル3階
※発達障害者就労支援センタージョブセンター草加と就労移行支援事業所ウェルビー草加駅前センター併設
ウェルビー電話:048-929-7575 ジョブセンター電話:048-929-7600
東武スカイツリーライン「草加」駅(西口) 徒歩1分
A4草加
ジョブセンター草加バナー
詳しくは草加駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、草加駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

就労移行支援事業所ウェルビー 資料請求バナー    就労移行支援事業所ウェルビー 問い合わせバナー

 

【松戸】特別プログラム「面接対策・聞く力を磨こう」の開催報告

障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー松戸センターでは、
2月11日(土)11:00から面接対策・聞く力を磨こうのプログラムを開催いたしました。

聞く力を磨こう【ポスター】fin_20170211

就職活動をするなかで、面接への備えが必要となります。
その対策として、「どのようなことを話すか。」に重点が置かれがちですが、
実は、「人の話を聞く力」がよく見られています。

「聞く力」というと、「質問すること」と思われがちですが、
今回はあえて質問力ということではなく、「相手の話を聞くこと」に焦点を当てました。
「相手の話を聞くことなんて、就職活動するならば出来て当たり前」と思ってしまうのですが、意外と難しく、できていない方が多くいらっしゃいます。

面接では、自己アピール(=自分のことを伝えること)に一生懸命になりすぎてしまい、面接官とのコミュニケーション能力を発揮する場であることを忘れてしまいがちです。
つまり、面接官がこの話を通して何を知りたいのか、ということをしっかりと受け止めて、その後、自分の発言をする。
その際、しっかりと受け止めているということを示すために、
相槌や「ハイ」と返事をする等、相手に安心感や信頼感を伝えることが必要となります。
「聞く力」を磨くことで、相手の立場に立って物事を考えることができるようになるというメリットがあります。

参加された皆様からは、次のようなコメントをいただきました。
・面接の場数はかなり踏んでいるが、上手くいかなかった理由はこれだったのかな…と参考になった。
・自分の課題としている内容だったので、大変参考になった。
・色々なテクニックやスキルが聞けて良かったです。

松戸センターでは利用者の方々の為になる特別プログラムを定期的に開催しております。
ブログをご覧になって頂きご興味がある方は、
随時見学・体験を行っておりますので、お気軽にウェルビー松戸センターまでお問合せ下さい。
是非、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

【岡山】3月のプログラム見学・体験会とこころと身体のリフレッシュセミナーのお知らせ

皆さま、こんにちは!
ウェルビー岡山駅前センターです!

この度、3月10日(金)と 3月24日(金) に、プログラム見学・体験会を、
3月30日(木)に、こころと身体のリフレッシュセミナー ~病院デイケアと就労移行支援のコラボレーション~ を開催することとなりました!

【岡山】3月プログラム見学・体験会&こころとからだのリフレッシュセミナーPDF
【岡山】3月プログラム見学・体験会&こころとからだのリフレッシュセミナー【岡山】3月プログラム見学・体験会&こころとからだのリフレッシュセミナー裏

プログラム見学・体験会では、
「就労移行支援事業所って何?ウェルビーで実施にどんなことするの?」
「自分にできるのかな?」
などなど…
皆さまの疑問にお答えするためにウェルビーで実際に行っているプログラムの見学・体験ができます!

開催日時
3月10日(金)、 3月24日(金)
14:00~16:00 (出入り自由)

 

こころと身体のリフレッシュセミナー は、慈圭病院・デイケア課スタッフと就労移行支援ウェルビーのコラボレーションセミナーです!

開催日時
3月30日(木) 13:00~14:30

タイムテーブル
13:00~13:30 身体のリフレッシュ(トーク&軽い運動)
13:30~14:30 こころのリフレッシュ(トーク&ワーク)

 

どちらも参加費無料、ウェルビー岡山駅前センターで開催いたします。

ご興味のある方は、岡山駅前センターまで、お気軽にお問い合わせください!

皆さまのご参加をスタッフ一同お待ちしております!

【秋葉原】2/25イベント告知!~自分のエゴグラム作成~

2月に入り気温もより一層冷え込んできておりますが、皆さま体調など崩されておりませんでしょうか?

企業の人事担当者が求める人材像第1位に「勤怠の安定」があります。
働く上での生活リズムを身に付けることや、体調の自己管理方法に関してもウェルビーの訓練の中で身に付けられる就労スキルになります。

その生活リズム・体調の自己管理方法のスキルを身に付けるにあたり、「自己理解を深める」ことが大切になります。

その自己理解を深める為の1つ方法として、エゴグラムというものがあります。

「エゴグラム」とは、、、
人間の性格は、その方の年齢・経験や親から受け継いだもの、育った環境等さまざまな要素でできています。
このさまざまな要素で構成されている性格を5つの心の領域に分けて分析することで自分の性格の傾向を知ることができるというものです。

 

今回、秋葉原駅前センターでは、外部講師をお招きし、エゴグラムを活用した自己分析を学ぶ特別カリキュラムを開催する予定となっております!!

特別カリキュラムの日時等は下記の通りになります。

日程:平成29年2月25日(土)
時間:10:30~12:00
場所:ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223

自分のエゴグラム作成(秋葉原)

参加ご希望の方は、お気軽の秋葉原駅前センターまでご連絡下さい。
また、特別カリキュラム後に個別での相談なども受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

【ジョブセンター草加 】3/11(土)第22回就職セミナー開催のお知らせ

埼玉県の委託事業である発達障害者就労支援センター ジョブセンター草加では、
この度3月11日(土)14:00から、越谷市中央市民会館 4階第17会議室で、
ジョブセンター草加 第22回就職セミナー「先輩に聞く!就職までの道のり、仕事について」を開催いたします。

【ジョブ草加】第22回就職セミナーチラシPDF
【ジョブ草加】第22回就職セミナーちらし表【ジョブ草加】第22回就職セミナーちらし裏

ジョブセンターでは発達障害(また、その疑い)のある方の就労相談や職業能力評価などを行っています。

実際、どのような支援が受けられるのか、能力評価ってどのようなものなのか、
疑問に思ったことはありませんか?

今回のセミナーでは、実際にジョブセンターを利用して就職された先輩方にお話をうかがいます。
先輩方は、金融業(一般事務職)や病院勤務(医療事務職)、不動産業(一般事務職)、建設機械メーカー(一般事務職 ・製造)、販売業(製造補助職)など、さまざまな業務・職種ですので、色々なお話が伺えます!

就職する際に気を付けること面接を乗り切るアドバイスなども聞けちゃいます。

ジョブセンターの利用を検討している方はもちろん、
発達障害(その疑い)がある方、ご家族や学校関係者、支援機関の方など
多くの方のご参加をお待ちしております。

お申込みはチラシ裏面の申込書をFAXでお送りいただくか、
お電話にてお気軽にお問い合わせください。

*参加定員を20名とさせていただいております。
参加を希望される方はお早めにお申し込みください。

 

今後もジョブセンターでは、障害のある方の「働きたい!」という思いを支援するために、さまざまなイベントやセミナーなどを積極的に開催しています。

ご興味のある方は、ぜひお問い合わせ・ご参加ください。

【町田市役所前】プログラム体験・見学会(3/10)のお知らせ

皆さん、こんにちは!
ウェルビー町田市役所前センターです!

この度、3月10日(金)に、発達障害のある方を対象にして、プログラム体験・見学会を開催することとなりました!

当日は、
「就労移行支援って何?どんなことするの?」
「自分に出来るのかな?」
などなど…

皆さんの疑問にお答えするため、就労移行支援事業所の取り組みやプログラムの意義・目的などを丁寧に説明させていただきます!

また、それだけではなく、
「説明を聞くだけではイメージがつきにくい!」
「実際に参加してみたい!」
とお考えの方には、プログラム体験の時間もご用意しております!

当日はパソコン訓練からベーシックトレーニング(軽作業系の訓練)まで取り揃えておりますので、どうぞ奮ってご参加くださいませ!

【町田市役所前】3月10日プログラム体験・見学会PDF
【町田市役所前】3月10日プログラム体験・見学会のお知らせ表【町田市役所前】3月10日プログラム体験・見学会のお知らせ裏

☆当日のプログラム体験内容
【PC訓練】
訓練を通して、パソコンの基本操作が身に付き、仕事で役立つ知識や操作の習得ができます!

【ベーシックトレーニング】
軽作業を通して、 仕事を行う上で必要となってくる集中力や持続力が身に付きます!

☆当日のタイムスケジュール
13:00~ 事業所説明(…就労移行とは、町田市役所前センターの特徴について、など)
14:00~ プログラム体験(PC・ベーシックトレーニング) ※希望者の方には個別面談も行います。
※予定変更の可能性もあります。

☆対象者
・発達障害のある方・またそのご家族(障害者手帳がなくても可)
・支援機関・医療機関の方
・ご興味のある方
この機会に、就職への第一歩を、一緒に踏み出してみませんか?
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

また、不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!

【渋谷】土曜スペシャル「アンガーマネジメント ~怒りのコントロール 場面編~」開催報告

就労移行支援事業所 ウェルビー渋谷センターでは、2月11日(土・祝)に、土曜スペシャル(特別カリキュラム)として、アンガーマネジメント  ~怒りのコントロール 場面編~を実施いたしました。

【渋谷】特別プログラムポスター「アンガーマネージメント」20170211

アンガーマネジメントとは
アンガー=イライラ・怒りの感情」を「マネジメント=上手に付き合う」することで、怒りのエネルギーをもっとポジティブな面に使っていくことを目的とした心理技術です。

渋谷センターの土曜スペシャルで行うのは今回初めてとなり、まずはアンガーマネジメントの手法の一つ、アンガーログを、参加者の皆さまに実践していただきました。
アンガーログとは、怒りやイライラを感じたときにつける日記帳のことです。後々見返すことで自分の怒る頻度や、きっかけのパターンなどを客観視することができるものです)

最近怒ってしまった、あるいはイライラ・カチンときたエピソードを一つピックアップしていただき、その時の怒りの度合いを10段階評価で評価。また、その時の怒りの感じ方、相手に対して自分はどうしてほしかったのか…などを書き出していただきます。
続いて、その怒りの状況をリフレーミング(視点を変えて捉え直すこと)をしていただき、自身の視点だけでなく、客観的な視点で、怒りの状況を整理していただきました。

アンガーログは、あくまでアンガーマネジメントの手法の1つにすぎません。しかし、習慣として繰り返し実践していくことで、いざ怒りを感じた場面においても、ご自身の怒りのパターンを把握して、感情的にならずに、冷静に状況を判断し、感情をコントロールしていくことができるでしょう。

今回は体験利用中の方もご参加いただいており、皆さまからは、
「自分もアンガーログを付けて、他人のコア・ビリーフ(~であるべきだという概念)にも寄って考えてみようと思った。」
「自分の中で、(怒りの)コントロールの仕方が、今後の課題だと気付けた。」
「アンガーログは正直難しいけれど、思った以上に面白かった。」
などの感想をいただきました。

センター開設から1周年を迎えたウェルビー渋谷センターでは、日々、多種多様なプログラムを行っております。
経験豊富なスタッフが通常のプログラムとともに、就職活動に役立つカリキュラム・イベントを、今後も実施して参ります。

具体的な内容にご興味のある方は、ぜひ一度ウェルビー渋谷に足をお運びください。
電話でのお問い合わせ・ご見学・体験利用、随時受け付けしております。

皆さまのお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております!

【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタの開催報告

埼玉県の委託事業である発達障害者就労支援センター ジョブセンター草加では、様々なイベントやセミナー、講演会を開催しております。

本日2月8日(木)開催いたしました、2017年 第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタについてご報告させていただきます。

【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタチラシPDF
【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタチラシ表  【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタチラシ裏

本日は定員300名を上回る大勢の方々にご参加いただき、大盛況となりました!【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタ風景

続きを読む