【春日部】睡眠講座の開催報告

こんにちは、ウェルビー春日部センターです!

2月11日(土)に祝日イベントとして、「睡眠講座~良質な睡眠を手に入れよう~」を実施いたしました。
今回はイベントについてご報告いたします。

【春日部】イベント「睡眠講座」ポスター(2.11)

良い睡眠習慣を身につけ、就労に向けた心と体を作っていくことを目的とし、今回の睡眠講座を開催しました。

【春日部】睡眠講座風景①

最近ではスマホやPCを使う方、多くいらっしゃると思いますが、
寝る前は見ない方がいいということはご存知でしたか?

眠りには睡眠ホルモン(メラトニン)が大きく関係しており、メラトニンは夕方から分泌され、夜暗くなるにつれ分泌が増えて眠気を起こします。

遅い時間に強い光を浴びるとこの分泌が阻害されてしまいます。

以上のことから寝る前はスマホ・PCの画面を見ない方が眠りに入りやすいので
是非試してみてください!

他にも、
”何時間寝ればいいの?”
”寝ているのに眠いのはどうしたらいいの?”
”周りの音や明るさ、枕や布団は?”
など、睡眠について気になることが盛り沢山の内容でした。

【春日部】睡眠講座風景②

この睡眠講座で学んだことをいきなり全部試そうとはせずに、興味があったものを
まずは一つでもいいので試してみてください。
ウェルビー春日部センターでは、就労に役立つイベントを定期的に開催しております。
ご興味のある方は随時見学・体験を行っておりますので、お気軽にウェルビー春日部センターまでお問い合わせください。
お待ちしております!

【川越第2】利用者の皆様が企画したゲーム大会の報告

ウェルビー川越駅前第2センターでは、2月11日(土)に特別カリキュラムとして利用者の皆さまが企画したゲーム大会を開催しました。

「目指せトランプ!! ポイント王すごろくゲーム」と出したこの企画。
就労訓練の一環として行っている企業実践というカリキュラムの中で、企画課に配属された利用者の皆さまが立案から計画、当日の進行まですべて行っていただきました。

【川越第2】すごろく大会

ホワイトボードに書かれた、ゴールのないすごろく。オレンジ、青、緑の3つのチームに分かれて競います。

【川越第2】すごろく

大きなさいころを振って、出た目の数だけ進むと…、
それぞれの目には謎の指令が書かれています。

【川越第2】コマ

止まったますの指令に従って、クイズに答えたり、じゃんけんに勝ったりしながらポイントを集めていきます。

中でも皆さんが苦戦したのが、これ!!
【川越第2】トランプタワー

トランプタワーです。

3分の制限時間内に完成させられれば高得点!! なのですが…。

プラスチックのトランプはつるつる滑ってなかなか完成しません。

2時間強のプレイ中に完成させられたのは、なんとたったの1名だけ!!

完成させられた時には、チームの枠を超えてすべてのグループから拍手喝さいが巻き起こりました。

 

すごろくゲームは最後の1周でまさかの大逆転。

参加者の皆さまは最後までハラハラの展開でした。

 

終了後、参加された皆さまからは「楽しかった」という声が聞かれ、立案から進行までを手掛けた企画課の皆さまも大きな達成感を感じていました。

一つの目標に向かって協力し合うことは、実際の働く場でも求められることです。企画課の皆様にはこの経験を自信に変えていっていただきたいと思います。

 

ウェルビー川越駅前第2センターでは、これからもさまざまなカリキュラムを通じて皆さまが社会で活躍されるためのご支援をしてまいります。

見学、体験は随時承っております。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

【松戸】特別プログラム「面接対策・聞く力を磨こう」の開催報告

障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー松戸センターでは、
2月11日(土)11:00から面接対策・聞く力を磨こうのプログラムを開催いたしました。

聞く力を磨こう【ポスター】fin_20170211

就職活動をするなかで、面接への備えが必要となります。
その対策として、「どのようなことを話すか。」に重点が置かれがちですが、
実は、「人の話を聞く力」がよく見られています。

「聞く力」というと、「質問すること」と思われがちですが、
今回はあえて質問力ということではなく、「相手の話を聞くこと」に焦点を当てました。
「相手の話を聞くことなんて、就職活動するならば出来て当たり前」と思ってしまうのですが、意外と難しく、できていない方が多くいらっしゃいます。

面接では、自己アピール(=自分のことを伝えること)に一生懸命になりすぎてしまい、面接官とのコミュニケーション能力を発揮する場であることを忘れてしまいがちです。
つまり、面接官がこの話を通して何を知りたいのか、ということをしっかりと受け止めて、その後、自分の発言をする。
その際、しっかりと受け止めているということを示すために、
相槌や「ハイ」と返事をする等、相手に安心感や信頼感を伝えることが必要となります。
「聞く力」を磨くことで、相手の立場に立って物事を考えることができるようになるというメリットがあります。

参加された皆様からは、次のようなコメントをいただきました。
・面接の場数はかなり踏んでいるが、上手くいかなかった理由はこれだったのかな…と参考になった。
・自分の課題としている内容だったので、大変参考になった。
・色々なテクニックやスキルが聞けて良かったです。

松戸センターでは利用者の方々の為になる特別プログラムを定期的に開催しております。
ブログをご覧になって頂きご興味がある方は、
随時見学・体験を行っておりますので、お気軽にウェルビー松戸センターまでお問合せ下さい。
是非、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

【北千住】ワークフェスタ、行ってまいりました

ワークフェスタ、行ってまいりました。

【施設外活動】

ホームページをご覧の皆さま、こんにちは。ウェルビー北千住駅前センターです。
本日は、ジョブセンター草加が主催する埼玉県東部障がい者ワークフェスタに参加した事についてご報告させていただきます!

会場は、ウェルビー北千住駅前センターから東武スカイツリー線で約20分の場所にある「越ヶ谷サンシティ ポルティコホール」。

私達は午後より参加し、合同企業説明会を受けに行ってまいりました。会場は多くの人でにぎわっており、説明会は一部の企業さんで整理券を配布するなど、大盛況の様子。

DSCF3706 DSCF3697

 

「予め説明を聞きたい会社の目当てをつけておこう!」
と、利用者さんと相談してから臨みましたが、大正解でした!

DSCF3713DSCF3749

利用者の皆さんも、熱心に企業さんの説明を聞いており、終わった後に感想をお聞きすると、

「特例子会社ってどういうものなのか、イマイチわかっていなかったけど、理解が深まった!」

「説明を聞くまでは、なんとなく聞ければいいなぁ~という感じだったけど、説明を聞いた今は採用面接にエントリーしたいと思っています!」

という声をいただけました。

インターネットや求人票で業界研究をするのも大切ですが、実際に足を運んで企業さんの生の声を聞くのも就職活動をする上で重要なことだと、再確認できた一日でした。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ウェルビー北千住駅前センターでは、施設外のイベント参加にも力を入れております。
就職・福祉・その他イベントなど、沢山の活動に参加させていただいております。
こうしたイベントに興味はあるけど一人で行くのはちょっと……と言う方は、当センターにお問い合わせの上、体験会に足を運んでみてください。
施設外のイベントに参加する際、一緒に行ける場合がありますので!

【ジョブセンター草加】第3回 埼玉県東部障がい者ワークフェスタを開催のご報告

2月8日(水)越谷サンシティ ポルティコホールにて、
ジョブセンター草加主催 第3回 埼玉県東部障がい者ワークフェスタを開催いたしました。

定員300名を超える多くの方々にご来場いただくことができました。

DSCF3719  DSCF3743DSCF3698  DSCF3702

障害者雇用を行っている企業の説明会など内容も盛りだくさんでした。

 

講演では、就労を拓く、定着を支えるをテーマに、就労に関わる法律から、ジョブコーチ支援について分かりやすく事例を交えながらお話しいただきました。

 

就職した後に困ったことがあれば、ジョブセンターやウェルビーの定着支援を利用して相談することが可能です。

ご本人や企業様からの依頼により、会社に訪問しての支援も可能になります。

就職した後もぜひ活用してみてください。

 

今年のワークフェスタもたくさんの支援機関の方々、医療機関の方々、企業の方々にご協力をいただき、大好評のうちに閉会いたしました。

ありがとうございました。

 

ジョブセンター草加では定期的に就労セミナーの開催や、合同企業説明会、ワークフェスタなどのイベントを行っております。

 

次回は3月11日(土)に、第22回就職セミナー「先輩に聞く!就職までの道のり、仕事について」を開催予定です。

【ジョブセンター草加 】3/11(土)第22回就職セミナー開催のお知らせ(2017年2が鵜15日)

 

ご興味のある方は、お問い合わせください。

 

【渋谷】土曜スペシャル「アンガーマネジメント ~怒りのコントロール 場面編~」開催報告

就労移行支援事業所 ウェルビー渋谷センターでは、2月11日(土・祝)に、土曜スペシャル(特別カリキュラム)として、アンガーマネジメント  ~怒りのコントロール 場面編~を実施いたしました。

【渋谷】特別プログラムポスター「アンガーマネージメント」20170211

アンガーマネジメントとは
アンガー=イライラ・怒りの感情」を「マネジメント=上手に付き合う」することで、怒りのエネルギーをもっとポジティブな面に使っていくことを目的とした心理技術です。

渋谷センターの土曜スペシャルで行うのは今回初めてとなり、まずはアンガーマネジメントの手法の一つ、アンガーログを、参加者の皆さまに実践していただきました。
アンガーログとは、怒りやイライラを感じたときにつける日記帳のことです。後々見返すことで自分の怒る頻度や、きっかけのパターンなどを客観視することができるものです)

最近怒ってしまった、あるいはイライラ・カチンときたエピソードを一つピックアップしていただき、その時の怒りの度合いを10段階評価で評価。また、その時の怒りの感じ方、相手に対して自分はどうしてほしかったのか…などを書き出していただきます。
続いて、その怒りの状況をリフレーミング(視点を変えて捉え直すこと)をしていただき、自身の視点だけでなく、客観的な視点で、怒りの状況を整理していただきました。

アンガーログは、あくまでアンガーマネジメントの手法の1つにすぎません。しかし、習慣として繰り返し実践していくことで、いざ怒りを感じた場面においても、ご自身の怒りのパターンを把握して、感情的にならずに、冷静に状況を判断し、感情をコントロールしていくことができるでしょう。

今回は体験利用中の方もご参加いただいており、皆さまからは、
「自分もアンガーログを付けて、他人のコア・ビリーフ(~であるべきだという概念)にも寄って考えてみようと思った。」
「自分の中で、(怒りの)コントロールの仕方が、今後の課題だと気付けた。」
「アンガーログは正直難しいけれど、思った以上に面白かった。」
などの感想をいただきました。

センター開設から1周年を迎えたウェルビー渋谷センターでは、日々、多種多様なプログラムを行っております。
経験豊富なスタッフが通常のプログラムとともに、就職活動に役立つカリキュラム・イベントを、今後も実施して参ります。

具体的な内容にご興味のある方は、ぜひ一度ウェルビー渋谷に足をお運びください。
電話でのお問い合わせ・ご見学・体験利用、随時受け付けしております。

皆さまのお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております!

【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタの開催報告

埼玉県の委託事業である発達障害者就労支援センター ジョブセンター草加では、様々なイベントやセミナー、講演会を開催しております。

本日2月8日(木)開催いたしました、2017年 第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタについてご報告させていただきます。

【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタチラシPDF
【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタチラシ表  【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタチラシ裏

本日は定員300名を上回る大勢の方々にご参加いただき、大盛況となりました!【ジョブセンター草加】第3回埼玉県東部地区障害者ワークフェスタ風景

続きを読む

【北千住外部活動】足立区千住保健センター主催「心と健康ネットワーク」参加報告

心と健康ネットワーク、参加しました。
【外部活動】

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

1月23日(月) 足立区千住保健センター主催
心と健康ネットワークに参加してきました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

ホームページをご覧の皆様、こんにちは。
ウェルビー北千住駅前センターです。
本日は当センターで足立区千住保健センター主催の「こころの健康づくりネットワーク講演会」に参加してきた内容をご報告させていただきたいと思います。
【北千住】心の健康づくりネットワーク後援会 発表風景

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
続きを読む

【藤沢】センター開設2周年記念イベント 第1弾「経理のお仕事」実施報告!

こんにちは!ウェルビー藤沢センターです。

2017年1月、おかげさまでウェルビー藤沢センターは開設2周年を迎えることができました!

今回は、センター開設2周年を記念して行った [特別イベント]第1弾 についてをご報告します。

特別イベント第1弾は、外部講師として税理士法人わかばより”パートナー税理士 中野雅仁様”をお招きして、
特別講座「経理のお仕事」を実施していただきました。

【藤沢】経理のお仕事チラシ

プロの税理士として活躍しておられる中野様より、
”経理のお仕事はそもそも何をやっているのか?”、
”経理の仕事をするにあたって必要なスキルはなにか?”、
”今後の税理士・経理士業界について”、などなど
専門家の立場から大変貴重なお話しをしていただけました。

【藤沢】「経理のお仕事」講座風景1

また雇用側の立場としても、就職活動に関する様々なアドバイスをいただけました。
続きを読む

【松戸】グループディスカッション~自由討論型~の開催報告

就労移行支援事業所 ウェルビー松戸センターでは、1月28日(土)に特別プログラム「グループディスカッション特別編~自由討論型~」を開催いたしました。

【松戸】グループディスカッション~自由討論型~

昨年12月に行った「グループディスカッション~問題解決~」に続き、今回は自由討論型。
テーマに沿って、自由に、発想豊かに話し合うのが「自由討論型」のディスカッションです。
この日は誰もが知っている、ある「昔ばなし」をテーマに話し合っていただきました。
続きを読む